アダルトVRおすすめランキング 2017年下半期

DMM.R18のアダルトVRおすすめランキング。評価点4.30以上、評価件数30件以上、評価件数に対するコメント率30%以上を殿堂入り作品として選出。対象となる全1072タイトルのうち基準をクリアしたのは19タイトルのみ。VRを導入したばかりで何を見ればいいのかわからない時は、鉄板とも言える19タイトルになるんじゃないかと思います。
あと、これまでのアダルトVR界の動向を簡単にまとめました。


1位 2016年~2017年の期間で最優秀作品賞と言っても過言ではないです。

【VR】VR長尺 ボクの部屋はいつの間にかワケあり家出少女の溜まり場!2 Hは決して嫌がらないし何度、中に出しても文句言わない。何があったのか…理由は何も喋らないしほぼ無口…でもHの時は超感度が良くてメチャメチャ感じてくれる。

コメント率:54%
レビュー記事:新年1発目にふさわしいアダルトVR界のトップにいるHHH-VRの新作


2位 美咲かんなは2016年下半期~2017年上半期のVRクイーン。

【VR】リアル性教育!! 美咲かんな

コメント率:47%


3位 お夜食カンパニー強し。セールス的にはこれが暫定1位かなと思う。評価1位の作品は年末配信でしたので、まだ追いついてないかと。

【VR】VR長尺 隣の女子大生と奇跡的に部屋飲みしてたらガードが割と固そうでエッチなんて全然するつもりなかったのに、酔っ払って突然、キス魔変身して超ビックリ!! とにかくキスされまくり!当然、その後も…

コメント率:49%
レビュー記事:数あるVR作品の中で久しぶりに突き抜けた評価の作品を見た


4位 12月29日という期限ギリギリに配信され、いきなり1,480円→740円という半額セールで波に乗って殿堂入り。まだ4本しか配信されていないアリスJAPANVRの名前をアピールすることに成功。

【VR】ハァハァ吐息が漏れる濃厚キスと女の子の匂いを感じる超接近オッパイ&アナルと密着したまま対面座位と抱きしめ正常位とキレイな髪が当たってくる背面エビ反り騎乗位【生中出し】さらに射精した後もたっぷりイチャイチャする後戯

コメント率:55%


5位 パロディが得意なTMAがFateに麻里梨夏をキャスティングしてハマった。

【VR】Faith/Grand Orgasm VR feat.デンジャラス眼鏡美少女 麻里梨夏

コメント率:60%


6位 SODのトップ作品。すごいのは「挿入なし」でこの評価。「Wバイノーラル淫語責め」という音と淫語に特化して成功させている。監督のセンスに脱帽。

【VR】両耳で囁かれるWバイノーラル淫語責め唾たらし焦らし寸止め姉妹女子○生痴女ハーレム

コメント率:74%


7位 ゲームのようなストーリー選択式というアイデアが良かった。この方式ならではの魅力がある。

【VR】VR長尺 自分でその後の展開を決める選択VR!アナタならどうする?触る?それとも我慢する?イケメンの提案で女友達と部屋で宅飲み!!飲み会は盛り上がり寝てしまう女友達…この先はボクの良心に任された…。異なる展開と結末はすべてボク次第!

コメント率:50%
レビュー記事:自分でルートを選択できるVR作品が登場!親友に寝取られ?エッチは無し?自分が中出し?


8位

【VR】VR長尺 当然、勝手にAV化!イケメンの友達がほろ酔い状態の女の子を僕の部屋に連れて来た!女に無縁の僕にはそれだけで大興奮なのに超過激でHな王様ゲームが始まっちゃって…VR編3

コメント率:44%


9位

【VR】VR長尺 お金が無いイケメンの友達がいつもボクの部屋をラブホ代わりに使っている!でも悪いことばかりではない!だってイケメンが連れてきたセフレをボクにヤラせてくれるし、なんならイケメンのSEXに満足できなかった女子がボクにおかわりを求めてきたり…

コメント率:48%


10位 KMPが10月30日にスタートさせた「KMPVR-彩-」というレーベル。上質な作品のみのレーベルで、配信した9本が全て評価4.00点以上。2018年も要チェックなレーベル。

【VR】高密着むっちり巨乳お姉さんの濃厚中出し痴女プレイSEX 倉多まお

コメント率:51%
レビュー記事:KMPVRが『-彩-』になってVR最高クラスの画質にアップ デカチンでエッチなお姉さんを生かせ


11位 多数の作品を配信しているブイワンVRのトップ作品。

【VR】長尺43分・高画質 星奈あい 生中出し ラブイチャVR彼女 にゃんニャン 猫化して甘えてくる激カワ彼女

コメント率:31%


12位

【VR】VR長尺 当然、勝手にAV化!イケメンの友達がほろ酔い状態の女の子を僕の部屋に連れて来た!女に無縁の僕にはそれだけで大興奮なのに超過激でHな王様ゲームが始まっちゃって…VR OL編

コメント率:33%


13位 CRYSTAL VRのトップ作品。佐々波綾はVRの高評価作品が多く、2017年下半期~2018年上半期のVRクイーンになりそうな勢い。3位の作品も佐々波綾です。

【VR】佐々波綾 絶頂クンニ!!かわいいメイドと中出しSEX!! ボクのことを好き過ぎるご奉仕メイドとのなんともうらやましい日常。

コメント率:43%


14位

【VR】長尺VR リアル風俗卒業宣言!この1作品で色んな風俗がバーチャル体験できる!!4コーナー+特典1コーナー すべて本番あり 水野朝陽・浜崎真緒・推川ゆうり・真木今日子

コメント率:44%


15位

【VR】義母ゆり Hカップ巨乳にむっちりとした太ももと巨尻、ミニスカートの義母さんがエロすぎてつい卑猥な目で見てしまう… 二階堂ゆり

コメント率:53%


16位 kawaii* VRのトップ作品。ですが、このレーベルは11月7日にスタートして2本しか配信していないルーキー。そのうちの1本が殿堂入りということで、超大型ルーキー。2018年も期待。

【VR】奇跡の女子校潜入VR 男子禁制のお嬢様女学園に手違いで転校してしまい今までモテなかった童貞キモヲタのオイラがまさか全員とハメまくってヤリチンにまでなれた完全俺得の夢のようなハーレム5P学園性活

コメント率:53%
レビュー記事:kawaii* VRレーベルの第1弾は画質と縮尺が素晴らしくて映像感はなく存在感がそこにある


17位

【VR】VR長尺 「ほら!今、先っぽ挿ったでしょう!?ダメダメ!それ以上早く動かすと本当に挿っちゃうからダメ!」でもヌルヌルでズボ!結局、生挿入でうっかり生中出ししたらがっちりロックで何度も中出し強要するド淫乱に豹変!!コメント率:44%

コメント率:44%


18位

【VR】VR長尺「私でよかったら セックス教えてあげようか?」●校生になった今でもボクの部屋に遊びに来る幼馴染は超可愛くてクラスのマドンナ的存在!!外では当然キチンとした格好をしているが、幼い頃から遊びに来ている我が家に来るときは超無防備で…

コメント率:44%


19位

【VR】友人夫婦と4人で温泉旅行、友人の奥さんがめちゃくちゃ可愛くて僕に気がある!?友人と嫁がお酒を飲んで爆睡している真横でこっそり内緒のお互いW不倫中出しセックス

コメント率:49%
レビュー記事:VRで友人の妻に寝取られ体験


選外 あと評価件数が1件あれば殿堂入りでした。

【VR】ベロチュウ回春エステ オイルでぬるぬるSEX 玉木くるみ

コメント率:52%


選外 評価点が惜しいところで殿堂入り基準を満たせず。
ギリギリ選外となった2本が両方とも玉木くるみ。無冠の帝王的なVR女優となるか、2018年も注目。

【VR】リアル性教育!!3D VRだから童貞でもセックスのやり方がよく分かる!【リアル映像】 玉木くるみ

コメント率:41%
レビュー記事:お姉ちゃんが「おっきいんだね フフ とっても素敵」というデカチン弟を筆下ろして「ごめんね お姉ちゃんばかり気持ち良くなって」

2017年のアダルトVRを振り返る

圧倒的だったのは「お夜食カンパニー/HHH-VR」のVR作品。作品数は多くないのですが、出せば殿堂入り級の傑作ばかり。そのためメーカー/レーベルの信用が高く、新作を出せばヒットするという好循環に入っている。長尺、高画質、低価格を基本としており、女優のセレクトも良くて企画も面白いし、撮影スキルも高い。2017年下半期は文句なしのトップランナーでした。

2番手は「KMP(ケイ・エム・プロデュース)」のVR作品。KMPは2016年からVR作品に積極的で、経験値は一番高い。古い作品は内容は良かったけど画質がやや悪かったのですが、2017年の終盤になって画質が改善。これにより内容・画質ともに優れたメーカーになりました。経験に高画質が加わり、2018年は大きな期待ができる。
「KMPVR-彩-」という上質なレーベルをスタートさせたのも「わかってる」と思った。VRは通常の動画と違い、メーカー/レーベル/監督の信用が重要。お夜食カンパニー/HHH-VRも、それを育てたから強い。KMPも「KMPVR-彩-」という信用できるレーベルを立ち上げたのは上手いやり方だと思いました。

3番手は「SOD(ソフトオンデマンド)」のVR作品。参入当初は低質な作品で評価を落としましたが、画質と音質が改善されて業界再王手の力をVRでも発揮。
2017年上半期はSODが先頭で引っ張っており、その中でも2017年2月28日に配信された『【VR】巷で有名な誰もが羨む美人4姉妹。全員、僕のことが大好きで中出しを懇願してくるので4人全員にナマ中出しスペシャル!』は金字塔とも言える作品で、ハーレム系VR作品のトレンドを作った。レビューは4.21点(125件/コメント率60%)でした。これと同日配信の『【VR】常に密着イチャイチャ超高級ソープ イス洗い中出し編』は4.50点(131件/コメント率44%)。5月31日の『【VR】紗倉まなとラブラブ同棲日記 まなちゃんと見つめ合いながらキスしまくり!優しく好きと囁く密着イチャイチャ中出しSEX』は4.03点(117件/コメント率50%)。上半期は4点以上/100件以上の本塁打を豪快に打っており、アダルトVRに大革命を起こしました。
撮影環境が良くて人気女優を抱えているので、下半期も評価4点以上で件数10~20の作品は多い。安打製造機という安定性はあるけど、全体のレベルが上がって目立ちにくくなった中で本塁打は多くない。
KMPよりも挑戦的な作品が多いせいか当たり外れも大きいので、メーカーの信用度としてはKMPより少し下かなと思う。

期待の新人は「kawaii」と「アリスJAPAN」。
「kawaii」は1本殿堂入りしていますが、まだ2本しか配信されていない。2打数1本塁打の状態。2本とも高画質で長尺で人気女優を使っていますので、2018年も高い打率で殿堂入り級のVR作品を配信できそう。
「アリスJAPAN」は1本殿堂入りしていますが、こちらもまだ4本しか配信されていない。4打数1本塁打の状態。ただ、殿堂りした1本はリリースと同時に1,480円→740円のセールで波に乗って話題になった。今後、通常価格の1,480円で勝負できるかはわからない。
どちらも有名メーカーですが、VR参入は遅め。遅いながらもしっかりと準備して質の高い作品を配信し、VRにとって重要な「メーカーの信用度」を得ている。今後も有利。

「TMA」はお得意のパロディ物で『Fate』を当てて殿堂入り1本。VRレーベルとしても安定した質があります。

「CRYSTAL VR」も中々良い作品を撮っていて殿堂入りも1本。
【VR】そこそこ長尺 阿部乃みく まさかの2発!!ボクのことを好き過ぎるご奉仕メイドとのなんともうらやましい日常。』は4.57点(14件/コメント率43%)、『【VR】さとう愛理 今日は特別…コスプレでエッチしようよ』は4.43点(14件/コメント率64%)で、どちらも注目度さえ高まれば評価件数30件を超えて殿堂入りできるポテンシャルはあったかと思う。

評価が難しいのは「ブイワンVR」。高評価の作品も多く、殿堂入り作品も1本ありますが、極端にレビューのコメント率が低く、このレーベルの作品にはコメントなしの高評価が不自然に多い。このためコメント率30%未満となり、高評価でも殿堂入り外になります。殿堂入りした1本もコメント率31%でギリギリ。作品を実際に見ると面白くて質も高いので、もったいない。
レビュー記事は2つ書いており、レビューを書く作品は個人的には面白かったということなのですが、
【VR】長尺・高画質VR 天野美優 生中出し ナンパして車内でヤッちゃえ!激カワ巨乳娘GET』は評価が4.51点(47件)でしたが、コメントが12件で26%でした。
【VR】高画質VR 夏樹まりな 生中出し オイルで輝く巨乳褐色GALの激テクエステ』も4.17点(18件)ですが、コメントは4件のみで22%。

良い作品はコメント率40~69%が普通です。4.30点/30件/30%という語呂が良いので基準を30%にしていますが、40%未満となるとちゃんと評価されていないのかなという疑いもある。逆にコメント率が高すぎるのも不自然さが出て、コメントも書くという条件でレビュー要員を募集したのかなとも思える。

アダルトVR界の動向を簡単にまとまると、
2016年下半期 KMPが積極的にVR作品を作ってトップランナーとなる。
2017年上半期 SODが本気を出して高画質・高音質のVR作品を作ってトップランナーとなる。
2017年下半期 お夜食カンパニー/HHH-VRが神がかった作品を連発してトップランナーとなる。KMPは画質改善して上り調子で2018年に繋ぐ。SODは据え置きで上位をキープ。
という感じ。
そしてkawaii、アリスJAPAN、TMA、CRYSTAL、ブイワンVRらが上位グループにいる。

期待しているのは「プレステージVR」。人気女優を使っているけど、まだまだ高価格でVRの撮影スキルが低いという印象が残ります。高価格といっても1,480円なので価格は別にいいですけど、他より高いなりの撮影スキルがほしいです。初期より良くなっているので、2018年は良い作品が多く配信されるかもという期待は持っています。

「アイデアポケット」もプレステージVRと同様に人気女優で高価格、撮影スキルは低いというメーカーでしたが、最新作の『【VR】VRソープランド 西宮ゆめ嬢の極上ご奉仕ソーププレイ マットプレイ中に痙攣しながら感じる敏感すぎるソープ嬢』で良くなっているのは感じました。評価は4.58点(19件/コメント率32%)。コメント率の低さは少し気になるところ。

女優は2016年下半期~2017年上半期は美咲かんながVRクイーンと言える存在でした。2017年下半期に悪くなったわけではないですが、他の女優も見たくなるVRですので、作品が多くなると目立ちにくくなります。
2017年下半期に18タイトルしかない殿堂入り作品の中で佐々波綾が2本、ギリギリ選外の2本が玉木くるみ。2018年もVR界で注目の女優2人。阿部乃みく、栄川乃亜、麻里梨夏らも印象強かった。
VRは仮想現実なので演技力がめちゃくちゃ大事ですし、VRカメラに対しての見せ方もセンスと慣れが必要かと思われる。基本的に固定カメラなので、カメラマンに上手く撮ってもらうことができず、女優次第。通常の撮影よりハードルが高くなる分、女優の表現力と技術力の差が出る。2018年もVRで力を発揮する女優が出てくるんじゃないかと思います。

VRは日進月歩で成長を続ける分野です。今回の2017年下半期ランキングの枠であっても、旧作と新作の差は感じます。作品選びで迷った場合は、新作を選択したほうが良いかと思います。

今回のアダルトVRおすすめランキングは、あくまで評価をまとめた大衆向けのランキング。マニア向けやフェチ向けの独自路線作品もたくさんありますので、ランキング外の傑作・良作もたくさんあるかと思います。

2018年上半期は引き続き「お夜食カンパニー/HHH-VR」が先頭で引っ張りそう。全体のレベルが上がって作品数が増えたこともあり、ユーザーが散らばって4.00点100件以上という大当たりする作品は減りそう。4.00点以上で10~20件という作品が増えるのではないかと思います。

関連記事

コメント

    • もーやん
    • 2018年 1月 11日

    大手メーカーでVRを舐めてるというか、甘く見てる所をこき下ろす記事も欲しかったなあ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top