【VR】あおいれなにVRで包茎や早漏をイジられながらオナニー

童貞で包茎の男をあおいれなが射精コントロールするVR作品。VR男優を介さない完全主観型。包茎チンコに「あー フフ あれ オチンポ フフフ 皮剥けてないの?」と笑いを抑えられない感じだったり、「その包茎チンポ フフフフ 早漏っぽいし 」と早漏扱いしたり。お姉さん目線でオナニーのやり方を教えて射精コントロールします。めちゃくちゃかわいいのに狂気を感じるほどのSっ気を見せるのが刺激的。>>感想
(FANZA 【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.12 あおいれな)

シーン1

個室ビデオ店っぽい部屋で、あおいれなと2人きり。
あおいれな「ねぇねぇ フフフフ 童貞で オナニーもあんまりしたことないんでしょ? フフフ じゃあ今日 私が オナニーのやり方 教えてあげよっか? フフフ もう照れちゃって そういうとこもかわいいね」
童貞君をちょっと馬鹿にしたような、お姉さん目線。

こちらの股間を見て、
あおいれな「あれ? なんか フフ もうモゾモゾしてるの? なに エッチなこと考えてたの? オナニーする時は いつもどうしてんの? フフ あぁそっか わかんないのか じゃあ私が1から教えてあげる」
向かい合って近くで見るあおいれな、めちゃくちゃかわいい。
VR男優は存在せず、画面に映っているのはあおいれなのみ。『超至近距離でアイドルダンス&パンチラ見せつけオナサポ応援娘 JOI&生中出しセックス 枢木あおい』の時にも書きましたが、オナニーサポート系の作品は触れ合わないので、VR男優を使う必要性が低い。あおいれなが視聴者自身と直接対話するような撮影スタイルになっており、より臨場感と没入感が高まる。

あおいれな「ほら まずはズボン脱いで フフ ほら恥ずかしがんないで そう 脱げた?」
VR男優を介さないので、あおいれなの視線が直接自分の股間を見るような感覚が凄い。

あおいれな「そしたら パンツの上から ここ こうやって まさぐって そう……」
お手本を見せてくれる。
あおいれな「どうなってる? オチンポ そうそう じっくりサワサワして フフフ あれ 敏感なんだね なんかもう ちょっと大きくなってるよ フフフ そうそう そのまま 触ってて まだ直接触っちゃダメ 上からじっくり触って」

あおいれな「私も一緒に触ってあげる ほら これ見て興奮して フフフ」
自分もオナニーを見せながら、こちらを見て狂気じみたSっ気のある笑顔を見せるが、

あおいれな「なにニヤニヤしてんの」
こちらが笑うとムッとする。

あおいれな「あっ なんかパンツに ちょっと染みできてるよ ガマン汁出ちゃった? あははは 恥ずかしいね」
演技が上手い。「ガマン汁出ちゃった?」の時は色っぽい感じの表情で、その後に馬鹿にして笑う感じとか緩急の変化が良いです。

あおいれな「そのままいじってたら パンツもっと汚れちゃうから 脱いでもいいよ 私にオチンポ 見せてくれるんでしょ ほら脱いで オチンポ見せて」
脱ぎ待ちの間があり、
あおいれな「あ えっ!?」
驚いた様子で前のめりになる。
あおいれな「あー フフ あれ オチンポ フフフ 皮剥けてないの?」
台詞の途中で笑いが抑えられないと言った感じに笑うのも上手い。
あおいれな「包茎チンポなんだ かわいいね」

あおいれな「じゃあ 包茎チンポは ゆっくり優しく触ってあげて フフフ 恥ずかしくなっちゃった? 包茎チンポなんて言われて」
やっぱり狂気じみた笑顔が良いです。包茎をいじって心底楽しんでいる感じ。

あおいれな「ほら もっと触って そうそう こうやって包茎チンポ」
手を使ってシゴき方を教えてくれる。

あおいれな「ん? フフフフ 上手くできないって? そりゃあ皮剥かなかったら 上手くシゴけないよね フフフフ ほら その皮 根元までしっかり ぐーって剥いて そう」
皮を剥くしぐさを見せる。

あおいれな「そう フフフフ ね キレイに剥けた」
男がチンコの皮を剥いている姿を見て喜んでいる感じが伝わる。

あおいれな「そしたらそのまま 包茎チンポの皮 根元で持って こうやってシコシコしごいて フフフ そうそう 上手くしごけてる そうよ そうやってしごくの フフフ いい感じ ゆーっくりしごいたり フフフ 激しくしたりして 自分で気持ちいいポイント探して」

あおいれな「私もオカズあげよっかな しごきながら ちゃんと見てるんだよ」
服の上からおっぱいを揉んで見せる。
あおいれな「おっぱいは好き?」

あおいれな「童貞君が大好きな 真っ白な下着 着けてきてあげたよ 近くでいっぱい見ていいから その分いっぱいしごいて ほら ねぇ止めないで」
貧乳なのでブラが浮きます。

あおいれな「なに? ブラの中見たいって? 欲張りさんなの どうしよっかなぁ じゃあ オチンポ もうちょっと硬くしてくれたら 見せてもいいよ ほらぁ いっぱいしごいて こうやって そうそうそうそう」
相変わらず股間を見る視線が、ホントに自分の股間に向かっている感覚で凄い。

あおいれな「それだけじゃなくて タマタマの方も触ったりして」
指をワシャワシャして玉を触る動き。
あおいれな「すごい 先っぽパンパンになってきたね」

あおいれな「じゃあ もっと気持ち良くなるために見せてあげる ほらシコる手止めちゃダメだよ でもちゃんと見てて」
ブラを引っ張って、

貧乳解禁。
あおいれな「出てきちゃった」
自分で乳首をコリコリして、
あおいれな「この乳首 こんなビンビン そんなオチンポ見せられちゃったから 私も興奮しちゃった」

あおいれな「フフフ どうしたの? あれ? さっきよりもしごくスピード速くなったね 私のおっぱい見て興奮した? でも ダメだよ そんなに速くしごいたら オチンポすぐイっちゃうんじゃない? ほら なーんか その包茎チンポ フフフフ 早漏っぽいし 」
早漏も馬鹿にした感じでイジってくる。

あおいれな「ねぇ まだまだガマンして ガマンした方が その後もっと気持ち良くなるから いーっぱいしごいてるのガマンして フフフフ」
男にガマンさせて楽しそう。
あおいれな「ガマンしたら私も もっといいもの見せてあげよっかなぁ でもダメだよほら 手緩めたら ご褒美あげない フフフ」

あおいれな「しごく手止めないで 私のこっちも見たいでしょ?」
お尻を向けます。

あおいれな「顔の前でお尻フリフリしてあげる お尻も好きそうだもんね いっぱいほら 匂いも嗅いでみて フフフ どんな匂いする? エッチな匂いする?」

引っ張ってTバック状態。

あおいれな「なに? こっちも見たいって? ホント欲張りだね まだ見せてあーげないっ」

あおいれな「ほら もっともっと速くしごいてみて」
長濱ねるさんっぽいかわいさ。

あおいれな「あっ いいもん見つけちゃった」
ディルドーを手に取ってシコシコ。
あおいれな「こうやって いっぱい 竿のところギュッて握ってしごいて」

あおいれな「ちゃんと包茎チンポの皮こうやって剥いた?(笑)」
剥けチンのディルドーで皮を剥くしぐさを見せて、小馬鹿にしたように笑う。

あおいれな「ここの裏筋もいっぱい気持ちいいから ここもいっぱい刺激してあげて」
オナニーを教えてくれるという事でしたので、細かく教えてくれます。

あおいれな「あれ? どうしたの? やっぱり早漏チンポなの? イキたくなっちゃった? フフフフ ねぇまだダメだよ ガマンして ダメだよほら ガマンしてって言っても手止めちゃダメ このスピードで 一緒のスピードでしごいて フフ 出ちゃうって? ダメだってば ガマンしたら さっきよりいいもの見せてあげる」

あおいれな「そんな顔真っ赤にしてもダメ ほらガマンして」
ガマンさせて満面の笑み。

あおいれな「ダメダメダメッ はっ!」
手を離して股間をチェック。

あおいれな「フフフ イキたかったぁ? イキたかったよねぇ フフ」
ホント、良い表情をします。

あおいれな「じゃあ 今度はゆっくりこうやってみて」
視聴者体験型コンテンツとして参加しやすいリード。

あおいれな「そうそうそう そのまましごいててね」
服を脱ぎ始める。
あおいれな「いっぱいガマンできたから ご褒美」

あおいれな「フフフ あれ そんなゆっくりしごいてても オチンポ イっちゃいそうになるの? 1回イクのガマンしたから オチンポ敏感になっちゃったのかな?」

あおいれな「ん? なに? またイっちゃいそうなの?」
神妙な面持ちで確認して、

あおいれな「あはは ほらイっちゃいそうなら また速くしごいてみて」
笑顔で煽る。

あおいれな「あぁヤバいね パンパン 先っぽ真っ赤になってるよ 精子出したくてしょうがないんでしょ フフ ダメ まだダメ」
表情に力が入るあおいれな。

あおいれな「ガマンして ガマンガマン」
射精が近くなった男を見て、めちゃくちゃテンション上がってる感じが良い。

あおいれな「イっちゃう? イっちゃう? はいっダメッ!」
手を伸ばして男の手を押さえる動作。ホントに手が届いてるような距離感と感覚。

あおいれな「イキたかったね フフフ でもまぁエライ ちゃんとガマンできたじゃん じゃあ一番好きな このパンツの奥 ちょっとだけ見せてあげる 見せてあげるから いっぱい気持ち良くなるようにしごいて」
立ち上がって、
あおいれな「ほらよく見て この白いパンツの奥が 今どうなってるかなぁ ほらしごく手止めないで」
モザイクが出ないギリギリを攻める。マン毛やスジがはっきり見えます。

あおいれな「プ二プニのマンコだよ」
プニプニ感が伝わる触り方。
モザイクが出るとVRの没入感が削がれるところですので、そこのこだわりを感じる。

あおいれな「ねぇ こんなの見せられたら もうガマンできないかな?」

あおいれな「なに? もう頭おかしくなっちゃうって? フフフフ」

あおいれな「じゃあ 私がカウントダウンしてあげるから それに合わせてイって」
視聴者もタイミング合わせやすいカウントダウンシステム。
あおいれな「できるよね? じゃあ10から数えるよ じゅーう フフフフフ」
長めの間をとる高難易度のシステム。

あおいれな「きゅーう そうそうそう はーち なーな パンパン フフフフ ろーく ごー あと5秒だよ フフフフ まだガマンだよ ちゃんと私に合わせて よーん フフフ さーん フフフ よーん ごーお あれれ なんか数増えちゃった」
映画のサイコパス系の悪役みたい。

あおいれな「ほらダメ まだイっちゃダメ ガマンして あはは よーん さーん にーい そうそうそうそう しごいてしごいて まだダメダメダメッ」
ガマンさせて楽しそう。

あおいれな「にーいっ あはははっ」
最後も焦らす。
あおいれな「いーち いいよ 出してね出してね 出すんだよ ぜろー!」

股間のほうを見て、
あおいれな「あっ! あははっ すっごーい」

あおいれな「やっぱりガマンしたからかなぁ すっごい濃いの出てんじゃん」

精子をすくって舐めるしぐさをしますが、エアー感あります。
あおいれな「んわぁ すっごいなにこの味 フフフ すっごい濃い味する」

あおいれな「ねぇ また私が オナニーのやり方 教えてあげるね」

感想

オナニーサポート・鑑賞系の作品。『超至近距離でアイドルダンス&パンチラ見せつけオナサポ応援娘 JOI&生中出しセックス 枢木あおい』の感想でも書きましたが、触れて絡む事がないので、VR男優を介する必要がなく、ダイレクトに自分が参加できるような作品。この臨場感と没入感はVR作品の中でも特別な魅力。モザイクを出さないところにもこだわりが感じられた。

個室ビデオのようなロケーションも良かったです。狭くてあやしい部屋に2人きりでいるという雰囲気が感じられた。AVというより、バーチャルなオナクラ体験のようでもありました。フェラやセックスはないので、普通のAVとは一味違うコンテンツ。21分という短めの時間ですが、580円という低価格でオナクラのようなサービスを受けられるのは面白い。

なにより、あおいれながとても良かった。アイドル的なかわいさなうえに演技がめちゃくちゃハマっている。包茎や早漏を小馬鹿にした感じの笑いとか、射精をガマンする男を見て狂気じみた笑いで大喜びするとか、自分が楽しんでいるみたいで「仕事でやらされている感」がないのが凄い。冷たい表情から心底楽しんでいるような笑顔まで、多彩な表情でゾクゾクっとさせる攻め方。こんなにめちゃくちゃかわいいのに、狂気すら感じるSっ気を見せて言葉責めするのが良いです。

画質は普通。縮尺は少し小さめに感じ、それによりロリ感が増していましたが。バイノーラル録音で、音質は問題なし。

収録時間:21分
出演者:あおいれな
シリーズ:射精コントロール!オナ指示痴女
メーカー:CASANOVA
レーベル:カトリーヌ(CASANOVA)
コンテンツタイプ:3D

FANZA 【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.12 あおいれな

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top