デカチンばっかり見てきた菜月アンナがイケメン男優の普通チンコに「おっきいのばっか見てきたから ちっちゃく見える」

身長152cmの菜月アンナがデカチンと絡む作品。シーン5では、忍野雅一&南佳也と3P。先に忍野をフェラしてから南さんのを咥えると「あれっ?」と何かに気付く。忍野のチンチンを見て「こっちは大きいですね」と微笑んで、南さんには「こっちは意外と体に優しいサイズですね」と。素直な子なので、この後も悪意なく粗チンなぶりをしてしまう。卑屈になった南さんが挿入では「小さくてすいませーん!」と怒りの逆襲。
(DMM.R18 デカマラで犯して! 菜月アンナ)

シーン1

菜月アンナ「あのぉ 見てみてもいいですか? と言っても ほとんど出てます」

ツンツンしてからパンツを脱がせる。
菜月アンナ「おっきい なにこれ なんでこんなピクピクしてるの?」
顔と並べて、
菜月アンナ「顔と同じくらい」

乳首舐めしながら手コキ。
菜月アンナ「こんなおっきいの挿れたことない 入るのかな? こんなおっきいのマンコ切れちゃうよ 入らなかったらごめんね」

男にも触らせる。パンツの上から豪快に指を突っ込んでいます。
菜月アンナ「直接触って 直接」

菜月アンナ「おっきくて お口の中入らない」
太すぎて亀頭ぐらいしか入らず。
菜月アンナ「ここまでしか入らない」
この太さはウルフ田中。

菜月アンナ「もっと奥まで咥えてみるね」
「んっ!んっ!」と頑張るけど半分も入らないくらい。
菜月アンナ「ここまでいけた」

菜月アンナ「おっきいチンポ挿れちゃう? 入るかな? 頑張って挿れてみるね」
騎乗位で挿入へ。キリッとした表情から、

菜月アンナ「んっ!」

菜月アンナ「先っちょ入ってきた」
でも腰を下ろせず、
菜月アンナ「ちょっと待ってね 動いちゃダメだよ」
頑張っている感じがかわいいです。

菜月アンナ「奥まで挿れるよ……あっ おっきい」
根元まで挿入。
菜月アンナ「絶対動いちゃダメだからね」
動かれたらヤバいサイズなんですね。
菜月アンナ「おっきくて上手く動かせない」

菜月アンナ「すごい奥までグリグリ当たる」

頑張ってグリグリ動いたけど、
菜月アンナ「やっぱり動けない 手伝って」

男が突き上げ。
菜月アンナ「もっとゆっくりがいい」

突き終ってグッタリして抱きつく。
菜月アンナ「はぁはぁはぁ おっきいのすごい」

背面騎乗位。
菜月アンナ「そんな突いたらイっちゃう」

バック。
菜月アンナ「おっきいのすごい」
ガンガン突かれて、
菜月アンナ「裂けちゃう あぁ裂けちゃうっ」

菜月アンナ「ズンズンくる 裂けちゃうよぉ」
身長152cmで性格的にもかわいい感じなので、子供に悪戯いているみたいです。

正常位。
菜月アンナ「おっきい 奥まで当たる」
しばらく突いて小休止で、
菜月アンナ「壊れちゃう……」

正常位から口元に射精。
お掃除フェラもやります。

菜月アンナ「おっきすぎる……」

シーン2

いきなり左右のチンポビンタからチンポ叩きつけ。

口に突っ込んでフェラさせる。

でも途中で叩く。
菜月アンナ「へっ」

菜月アンナ「気持ちいいですか? 奥まで咥えてみますね」

半分くらいしか入らなかったけど男優に無理矢理押し込められる。
菜月アンナ「んーんーんー」

フェラから手コキ。
菜月アンナ「アンナの顔にいっぱい出して」

手コキで顔射。お掃除フェラ。

シーン3

セツネヒデユキ(黒沢透)がリードしてカラミ。
セツネ「どうしてこんなになってるの?」
菜月アンナ「恥ずかしい」

チンチンを出して、
セツネ「どう? アンナちゃんさ 顔ぐらいあるよ」
菜月アンナ「おっきい」

軽くフェラしてパイズリ。
セツネ「どう このオチンチン?」
菜月アンナ「おっきい」
セツネ「嬉しそうだね」

チンチンを口に突っ込まれていたら、
菜月アンナ「ゴホッ ゴホッ」
セツネ「どうした?」
菜月アンナ「ん 苦しい」
自然にむせちゃった感じ。

正常位で挿入へ。
セツネ「挿れるからね」
グッと勢いよく挿入して、
菜月アンナ「うっ 痛い…… 痛い……」
自然に本音が出た。

でも遠慮なく深く突いて、
セツネ「どう? まだ痛い?」
菜月アンナ「痛い」
セツネ「どこらへんが痛い?」
菜月アンナ「中」

突いていれば気持ち良くなってくると言って突く。でも、
菜月アンナ「痛い……」
セツネ「まだ痛いんだ? じゃあもっと濡らして感じさせないと」

バック。

立ちバック。股をピッタリ閉じてガードしているみたい。
セツネ「イっちゃうの?」
と言うが返答は無し。ちょっと独りよがりなのが面白い。

背面座位で跳ねる。
菜月アンナ「太くて痛い」
素直な子です。

正常位でも、
菜月アンナ「痛い……」

立位の後、ソファに捨てられてグッタリ。

正常位から口内射精。
最後はお仕置きなのか、チンチンで4発叩く。

口内射精したけど、チンチンで叩かれたので髪にも精子が。

シーン4

オモチャで責めるコーナー。

シーン5

南佳也、忍野雅一と3P。
まずは2人にサワサワされてくすぐったがる反応がかわいい。

耳に指を突っ込まれてぺチペチ。

マン毛を引っ張る南さん。
菜月アンナ「痛い」

しつこく続けていたら、けっこうガチで拒絶。でも面白がって突ける南さん。
菜月アンナ「いやっ なんでそこばっかり引っ張るの」

菜月アンナ「遊ばないで(笑)」

指を挿入。
菜月アンナ「2本も挿れないでっ」

手マンの後、男優2人がチンチンを出す。
ここでも忍野がチンチンで2発叩く。叩かれた時の反応がかわいいので、叩きたくなっちゃうのですかね。

2人に挟まれて、
菜月アンナ「痛い痛い痛い痛い(笑)」

ちょっと面白かったのが、先に南さんがチンチンを口に近づけて、菜月アンナもそれを見るが、

スルーして忍野へ。
マン毛を引っ張りすぎて嫌われたのかな。

忍野をフェラ。南さんも頬に擦ってアピール。

南さんもフェラしてもらえたかと思いきや、

菜月アンナ「あれっ?」
何かに気付いた菜月アンナ。忍野のチンチンと見比べて、

菜月アンナ「こっちは大きいですね」
忍野の顔を見ながら嬉しそうに言う。良いチンチンなぶりですね。イケメンなのにチンチンが小さくて邪険にされる南さん。

無言で南さんのチンチンを見つめてパクッ。

菜月アンナ「こっちは意外と体に優しいサイズですね」
同じ微笑でも馬鹿にしている感じに見える。「意外と」って言うのが上手いですね、「大きいかと思ってたのに」という感じが出る。

南「すいません」
菜月アンナ「フフフフ」
マン毛を引っ張って悪戯していた南さんも粗チン扱いで形無し。
南「小さくてすいません」

チンチンでおっぱいを突っつく。

再び忍野をフェラ。
菜月アンナ「おっきい」
忍野視点で見ると「どやっ」て感じですね。
そして完全に萎えちゃった南さん。

マン毛に寄るカメラ。

南さんをフェラ。
菜月アンナ「このぐらいの方が普通に舐められるかも」
褒めているの……かな?

両サイドからチンチンで突かれる。
菜月アンナ「ムギュ」

交互に舐めた後にサイズの違いがわかるダブルフェラ。

忍野をチンチンを見てから南さんのチンチンを見て、
菜月アンナ「おっきいのばっか見てきたから ちっちゃく見える」
シーン3のカラミでも「痛い」って素直に言っていましたが、歯に衣着せぬ発言が続く。
南「小さくてすいません」
菜月アンナ「そういう意味じゃないです」
素直な人にありがちな、無意識に人を傷つけるパターン。

立バックから挿入。
南「小さくてすいません 小さくてすいません……」
卑屈になっている。

菜月アンナ「あぁ気持ちいいっ 激しいっ」
デカいのは痛がっていたから、丁度良いかと思う。
菜月アンナ「チンポすごいの 気持ち良さすごいの もう立ってらんないっ」

バッタリと倒れる。「ちっちゃい」と言われた南さんからすれば「どうだっ!」という感じか。

勢いに乗った南さん。すぐに持ち上げて再挿入。
菜月アンナ「なに!?」
南「小さくてすいませーん!」
激しくピストンします。
菜月アンナ「ダメッ ダメッ ごめんなさい! ごめんなさぁい!」
小さいチンコを馬鹿にしたお仕置き。

激しい立ちバックからの投げ捨て。
菜月アンナ「はぁはぁはぁはぁ すごい すごいよ」
小さいチンコの恨みは恐ろしいのだ。

忍野に背面騎乗位。
菜月アンナ「今度 太いの」

かなりキツそうで簡単には挿入できない。
菜月アンナ「やっぱり太い」
これも粗チンなぶりになっていますね。南さんに激しく突かれまくったのに、大きいサイズには全然穴が慣れていないと。

菜月アンナ「奥まで当たる」

菜月アンナ「オマンコ裂けちゃいそう」
南さんの時には出てこなかったコメントが自然に出てくる。

忍野の背面騎乗位から奪い取る南さん。
南「小さくてすいません!」
菜月アンナ「気持ちいいっ! 激しいっ!」

再び忍野、少し激しくすると、
菜月アンナ「おっきいのが激しいのはダメッ」
激しく動いていいのは小さいのだけみたいです。

それでも突き上げる忍野。
菜月アンナ「ダメッ 裂けちゃう」

南さんが騎乗位。

騎乗位しながらフェラ。

側位で激しくピストン。忍野さんは太いですね。

側位から南さんが鼻の下に射精。
南「小さくてすいませんでした」

忍野が挿入。
菜月アンナ「おっきくて激しいのはダメ ダメッ ダメッ」
あれだけ南さんに突かれてもダメみたいですね。

菜月アンナ「おっきくて激しいのはダメッ 反則っ」
南さんはルール順守だったみたいです。

口元に射精。
お掃除フェラもします。

菜月アンナ「はぁはぁはぁはぁ おっきくて激しいほうはダメなの…… はぁはぁはぁはぁ」

感想

デカチンをテーマにした作品は多々ありますが、一味違っていて面白かった。

シーン3では「痛い」「痛い」と素直な反応。突いていれば気持ち良くなると言われた後も「痛い」という素直な反応で、ナチュラルさが良かった。セオリー通りに合わせて「おっきくて気持ちいいー」って言わないパターンも良いです。

シーン5ではデカチンと並チンの3Pで比較が面白かった。デカチン企画だと最初から最後までデカチン男優で、途中から反応に飽きてくることもありますが、こういう比較するパターンは面白い。菜月アンナちゃんは素直なので、悪意のない粗チンなぶりがバンバン出ていました。ベテランの南さんは上手く乗っていて、卑屈な粗チンキャラになって激しく突くのが面白かった。「ちっちゃい」と言われたチンチンでクッタクタに犯して懲らしめる。それでもやっぱり忍野さんが挿入すると反応が全然違っていて、チンチンのデカさが与える影響の大きさがはっきり見られる比較となっていました。

収録時間:118分(HD版:118分)
出演者:菜月アンナ
監督:ポチョムキン
シリーズ:デカマラで犯して!
メーカー:エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル:S1 NO.1 STYLE

DMM.R18 デカマラで犯して! 菜月アンナ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

期間限定セール(毎週作品更新)

return top