緒方エレナがデカチン童貞を筆おろしして1発目は早漏に終わるが2発目は見事な同時イキ

ガチの筆おろしドキュメントシリーズ『極上筆おろし』の25作目は緒方エレナ。1人目はデカチン童貞で、見た時も挿入してからも何度も「おっきい」と言われていた。コンドームもLサイズに交換。でも早漏君でもあり、正常位で動き始めるとあっさりゴム射。2回戦では、騎乗位で緒方エレナがイキそうになると同時に童貞君もイキそうになり、「一緒にイク?」と誘われて見事な同時イキを見せた。>>感想
MGS動画 緒方エレナの極上筆おろし 25 【MGSだけの特典映像付】 +40分

シーン1

2018年4月13日にAVデビューした緒方エレナ。今作でAV4本目となり、プレステージでは初。
インタビューの後、ホテルで童貞君の来訪を緊張気味に待つ。
インターホンが鳴り、お出迎えをして初顔合わせ。
童貞君は20歳の西田さん。成人したのをきっかけに筆おろしを決意。ちなみに緒方エレナは21歳。
緒方エレナ「私もまだ あの21なんで 全然年が近いから 敬語とか使わなくて大丈夫だからね フフフフ」
童貞君「わかりました」
緒方エレナ「リラックスしてほしいなぁ って思ってるんで」

緒方エレナは緊張しつつも優しく丁寧に話しかける。コミュニケーションはしっかりとれる方です。
まずはシャンパンで乾杯してお喋り。

手を繋ぎ、横に座る。
代謝が良くて自分の汗を気にする緒方エレナ。
童貞君「緊張します」
緒方エレナ「緊張するね 全然リラックスしてね」

この緊張を破るためにキスを提案する緒方エレナ。しかし、いざキスしようとするとフェイントをかける悪戯。意外とかわいらしい性格です。
緒方エレナ「かわいー(笑)」
何度も何度も唇をチュッチュと当てるキスから、舌を入れるキスへ移行する。いきなり長時間のキス。

キスから耳と首筋を舐める。
年上のお姉さんにねっとり攻められる童貞君。舐められて自分の汗を気にするが、
緒方エレナ「エレナもいっぱい汗かいてるから 気にしないで」
乳首舐めもして再びキス。

ブラの上からおっぱいを揉ませると、感激している童貞君。
緒方エレナ「おっぱい触るのも初めて?」
童貞君「そうです」
緒方エレナ「嬉しいな」


ブラを取り、
緒方エレナ「ちょっと恥ずかしいけど あの 触ってほしいなぁと思って」
ダイレクトに触る。触った後は舐める。
緒方エレナ「すごい 気持ちいい……」
舐められると小さな声で喘ぐ。
緒方エレナ「すごい 上手 そこ気持ちいい」

緒方エレナ「続きは あっちでしようか」
移動シーンもカットしないのが良いです。こういう時の独特な緊張感と雰囲気が伝わる。

立っている童貞君の前で膝立ちになり、股間を触る。
緒方エレナ「すごい もうすごい勃ってる すごーい 嬉しい 乳首気持ち良かった?」
童貞君「気持ち良かったです」

乳首を舐めてからズボンを脱がし、
緒方エレナ「すごーい おっきいね」
童貞君「そんな」
緒方エレナ「えー すごいおっきい」
童貞君「ありがとうございます」

股間の膨らみが大きいようです。

パンツも脱がすと勃起したチンポが堂々と飛び出して、
緒方エレナ「えっ…… すごい え? え え え ちょっとちょっと フフフフ どうしてこんなにツルツルなの?」
童貞君「ちょっと最近剃ってて」
緒方エレナ「あ そうなの どうして剃ってるの?」

デカさではなく、チン毛を剃っていることに驚いた様子。
緒方エレナ「エレナもね お毛毛がないの だから一緒なの」

ガマン汁が溢れるチンポを舐める。ガマン汁を気にする童貞君に「嬉しい」と言ってくれます。
緒方エレナ「すごい おっきい すごいツルツル」
唾を垂らしてシコシコしていると、
緒方エレナ「おっきい!」
両手で握っても亀頭が飛び出し、太さもけっこうありそう。

フェラで咥えても、
緒方エレナ「すごぉい おっきい」
童貞君「はははは」

まんざらでもなさそうな童貞君。
深く咥えようとするが、
緒方エレナ「おっきくて咥えられない おっきい(笑)」
お世辞じゃなくて本当にデカさに戸惑っている感じ。

緒方エレナ「エレナのも触ってくれる? じゃあこっち行こう」
ベッドの上で仰向けに寝てパンツを脱ぐ。
緒方エレナ「恥ずかしいな 恥ずかしいね」
手を繋いで手マンから教える。
緒方エレナ「そこ気持ちいい……」
童貞君は初めての手マンで嬉しそう。

クンニも初挑戦。
緒方エレナ「イっちゃいそう…… そこ気持ちいい…… あっ あっ ダメ…… あぁ…… イっちゃう 気持ちいい…… イク…… イっちゃう…… あっ」
ソフトな童貞君のクンニでイっちゃいます。
緒方エレナ「フフフ イっちゃった すごい上手」

緒方エレナ「ありがとう」
気持ち良くしてくれたお礼と長時間のキス。

童貞君を仰向けに寝かせてチンポを握る。
緒方エレナ「すごい あぁすごい なんか出てる フフフフ 良かった 嬉しい」
ガマン汁を喜んでくれてフェラ。
緒方エレナ「気持ちいい?」
童貞君「気持ちいいです」
緒方エレナ「よかった」


緒方エレナ「オチンチン入れてみる?」
童貞君「お願いします」

スタッフからコンドームを手渡され、
緒方エレナ「ちょっと待ってね エレナも初めて着けるから」
初めてなうえにデカチンなのでコンドームが被らない。
緒方エレナ「おっきいから…… 痛かったら言ってね」

竿の中間で止まってしまい、Lサイズのコンドームにチェンジすることに。
緒方エレナ「おっきいんだ(笑) さすが」
キツい標準サイズのコンドームを取った後のチンポに、
緒方エレナ「ごめんね よしよし」

正常位で挿入前にデカチンにローションを塗る。
こういうシーンもカットしないガチ筆おろしドキュメント。

入口に押し当てて、
緒方エレナ「すごいおっきい ここかな…… おっきい ゆっくり そうそう」
押し込む時に体勢がピンと来ていない童貞君が童貞らしい。

亀頭が入ったところで止まり、
緒方エレナ「先っちょ入ったね どう?」
童貞君「めちゃくちゃ気持ちいいです」
緒方エレナ「ホント? じゃあもうちょっと 奥まで入れて」


不器用にゆっくり奥まで挿入。
ほとんど動けていないですが、ゆっくりと前後に動いています。
動けず困っている感じもあったので、緒方エレナが引き寄せてキス。
緒方エレナ「気持ちいい」

ほとんど動かないまま長時間キスを続けて、動き始めたと思ったら、
童貞君「イキそう」
緒方エレナ「イっちゃう? いいよイって」

そのままゴム射。
動かずに時間は稼ぎましたが、動き始めると早漏でした。
緒方エレナ「イっちゃった?」
童貞君「イっちゃいました」
緒方エレナ「ヒヒヒヒ」

頭をナデナデ。

コンドームを取り、
緒方エレナ「いっぱい出たね」

お掃除フェラをしていると勃起して、
緒方エレナ「フフフフ 元気だね もう1回しよう」
童貞君「お願いします」


早かったので、シャワーを浴びて休憩してから2回戦をすることに。
一緒にシャワーを浴びようと誘ってくれる緒方エレナ。
緒方エレナ「身長いくつあるの?」
童貞君「180ちょっと」


シャワー後、監督からの話。
緒方エレナ「無理しないでね もうちょっと楽しもうね」
おどけてポーズをとる。緊張もなくなり、楽しんでいる感じです。

キスしてからフェラ。
緒方エレナ「すごい もう硬くなってきた」

コンドームを着けて、
緒方エレナ「次はバックしてみない?」
童貞君「お願いします」

穴を目視で確認したり、左脚の置き方を迷うなど、初めてらしい動き。
それでも上手く挿入できず、
緒方エレナ「焦んなくて大丈夫だよ ここ ここに もうちょっと強めに押してみて」
最後は緒方エレナが誘導してあげます。

挿入して腰を動かすとすぐ抜けちゃう。再挿入はスムーズで、
緒方エレナ「あぁ おっきい」

それでもまた3回抜けちゃう。
緒方エレナ「もうちょっと下かな もうちょっと下 あぁおしい あっそこ」
穴を探る感じが筆おろしらしい。
でもせっかく挿入しても動くとすぐ抜けちゃう。

バックでは動くと抜けちゃうので、騎乗位へ。
緒方エレナ「あっ すっごい おっきい」
優しめのピストン。
童貞君「めっちゃ気持ちいいです」
緒方エレナ「気持ちいい? 嬉しい」


ピストンが激しくなってきて、緒方エレナの声も大きくなる。
密着してのグリグリで、
緒方エレナ「あぁ気持ちいいっ あぁダメッ イっちゃう……」
イカせそうになった直後に、
童貞君「イキそうっ」
緒方エレナ「イっちゃう? 一緒にイク?」

キスをして、
緒方エレナ「ああっ ああっ イクッ あぁ気持ちいいっ」
童貞君「あぁイクッ」
緒方エレナ「ああっ イック!」

ビクビクする緒方エレナ。

脱力してまったりとキス。
緒方エレナ「一緒にイケて嬉しい」
童貞君もゴム射したようです。
絵に描いたような見事な同時イキでした。
コンドームを取って2発目確認。

緒方エレナ「今日は童貞卒業おめでとうございます」
童貞君「ありがとうございます」
緒方エレナ「最後 一緒にイケて嬉しかった」
童貞君「嬉しかったです」
緒方エレナ「ホント? 良かった」

童貞君の大満足な笑顔が印象的。極上筆おろしにふさわしい。

シーン2

2人目は22歳のショウ君。緒方エレナは浴衣姿で対応。
運送業ということで、雰囲気は童貞度満点だけど体は鍛えられている。1歳年上で、ちょっとカッコつけようとするところもイキった童貞っぽくて良いです。そんなショウ君を優しくリードする緒方エレナ。
前戯の後、座位で挿入。
座位の後のバックで、
ショウ「すごい汗かいてる」
緒方エレナ「汗 恥ずかしい」

持ち前の体力で長時間のピストン。緒方エレナを喘がせてニンマリする童貞君。女を感じさせる喜びを満喫しているようです。

バックの後、コンドームを気にしている童貞君。
緒方エレナ「イっちゃった?」
童貞君「いや すごい濡れてる」
緒方エレナ「濡れちゃった? フフフフ」

こういうポイントを気にするあたり、いろいろ新鮮な体験なんだなと思えます。

正常位でも安定したピストンを続けて、
緒方エレナ「イキそう……」
童貞君「イク?」
緒方エレナ「イってもいい?」
童貞君「いいよ」

余裕ぶったところが良いです。
緒方エレナ「もっと もっと あぁイクッ!」
ビクビクとイっちゃいます。挿入でイク姿を初めて見る童貞君。
童貞君「はは……」
緒方エレナ「イっちゃった…… はぁはぁ……」


騎乗位でも、
緒方エレナ「ダメ イっちゃう あぁイクッ!」
ちょっとイキり系の童貞君ですが、ちゃんと結果も出します。

とはいえ、緊張でフィニッシュできないタイプの童貞君。
休憩もはさみます。休憩中の優しい対応も良いです。
休憩後のバックでゴム射に成功し、お掃除フェラもやって、筆おろし大成功。

シーン3

3人目は27歳の早見さん。穏かそうな人です。
軽い前戯の後、一緒にシャワー。

バスタオルを巻いてベッドに戻る。
クンニの後、フェラで口内射精。他とは違うシャワーシーンからのフェラ抜きで、意図的な演出っぽいですね。

騎乗位の後、バック→騎乗位→正常位でゴム射。

MGSだけの特典映像

プライベートっぽい雰囲気で、電マ攻めからのフェラ抜き。

感想

ガチの筆おろしドキュメントシリーズで、今作もそのリアルならではの面白さが出ていました。このシリーズは性格も考慮されて出演が決まっているのかと思うほどで、緒方エレナの優しくて積極的な対応も良かったです。最初からガマン汁が出ちゃって気にする童貞君に「嬉しい」と言ってペロッとしてくれたり。クールビューティー系にも見えるけど、かわいらしくて優しい性格。

1人目はデカチン童貞。モザイク越しにもデカさがわかり、緒方エレナが素でビックリするのも納得。見ている時も挿入時もしきりに「おっきい」と言っていました。
早漏君でもあり、前戯は耐えたものの正常位で挿入するとほとんど動けず。動いたかと思いきやすぐ発射。でも、筆おろしとしては大成功。もちろん早さを笑ったりもしません。リアルな早漏君の筆おろし。
2回戦はバックで上手く挿入できないくだりが筆おろしとして面白かった。緒方エレナも丁寧に言葉でナビゲートして、共同作業でした。挿入しても腰の振り方が上手く調節できずにすぐ抜けちゃう。でも騎乗位で緒方エレナの感じ方が激しくなってきて「あぁ気持ちいいっ あぁダメッ イっちゃう……」と言った直後に童貞君もイキそうになり、「イっちゃう? 一緒にイク?」と同時イキを誘って大成功。イってビクビクしている緒方エレナを見ながら「童貞君はイケたのかな?」と気になりましたが、見事に同時イキ成功でドラマチックでした。初めてでAV女優と同時イキは極上の思い出。
デカチン、早漏、同時イキと、見どころが多かった。

2人目は1歳年上で、ちょっとイキろうとする感じが良かったです。筆おろしをしてもらうのに背伸びしている感じがかわいくもある。バックで緒方エレナを喘がせてニンマリする感じも良かった。童貞君が女を悦ばせることの喜びを感じているのが伝わる。
汗をイジったり、コンドームの濡れっぷりをイジったり、新鮮な体験だからこそいろいろ気になるんだろうなとも思いました。
正常位でも、ちょっと余裕ぶった感じで緒方エレナをイカせていました。
最後は射精に苦戦して童貞っぽいところを見せましたが、無事にゴム射して大成功。

3人目は27歳で、わりと安定していた感じ。

今回は3人とも『極上筆おろし』だったと思います。失敗パターンとして、2発目の射精ができずに苦しくなってしまうことがあります。今回はそういうことがなかった。

収録時間:216分 (HD版:216分)
出演者:緒方エレナ
監督:ピエロ田
シリーズ:○○の極上筆おろし
メーカー:プレステージ
レーベル:ABSOLUTELY PERFECT

FANZA 緒方エレナの極上筆おろし 25 専属第一弾!!不発無し!全員ま○こで卒業!

MGS動画 緒方エレナの極上筆おろし 25 【MGSだけの特典映像付】 +40分

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top