射精ガマン・早抜き勝負

VR

【VR】俺様系でSっ気のある男装女子に射精ガマンさせられるが返り討ちでイカせる「俺がガマンできなかった……」

男子寮で同部屋のゆらお(架乃ゆら)。いじめられている自分を守ってくれる頼れる存在だけど、実は男装している女子だと知る。そんなゆらおとエッチな展開になり、男に犯される女の気持ちを味わうような不思議なVRセックス体験。
イカせ・勝負

顔見知りでM男のファンを弄んでいた枢木あおいがバックでは「あっあっあっ 待ってダメッ やだっ ねぇイっちゃう もうダメ」

枢木あおいが6人の素人男性にドッキリを仕掛ける企画。「神様に誓ってガチです」とガチ感を売りにしており、AV女優x素人男性のリアルを撮りきった5時間4分。2人目は顔見知りのファンで、M男だったのですがバックになると攻撃的になり、枢木あおいをイカせて口元がニヤけていました。
VR

【VR】退魔くノ一捜査官2人に精子を奪われる状況だけど女同士でもイカせ合いになって三つ巴

退魔くノ一捜査官2人に捕まり、精子から遺伝子情報を奪うために射精させようとしてくる。2対1での射精ガマンシチュエーションでしたが、挿入すると「イったら交替ね」というルールになり、退魔くノ一捜査官同士でもレズプレイでイカせようとする。三つ巴のイカせ合い体験。
イカせ・勝負

素人夫婦2組の夫を圧倒的な痴女っぷりで堕とした辻井ほのかが3組目の草食系っぽい弱そうな夫に喰われる

夫婦の夫が辻井ほのかの攻めに20分耐えたら賞金が貰えるという企画。負けたら妻がAV男優と生セックス。1人目と2人目を圧倒した辻井ほのか、3人目は草食系っぽい小柄な男で、辻井ほのかが攻めて圧倒するかと思いきや、「イキすぎて体がガクガクになっちゃう」と言うほどイカされまくる。
イカせ・勝負

『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズで最強クラスの女優に素人男性完全敗北

『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズの記念すべき第80弾は佐山愛。キャリア14年の凄テクを遺憾無く発揮し、シリーズの中でも最強クラス。セックスまでいけた男性が「頑張って私のことイカせて」と言われるものの、素人のセックスでは満足させられない屈辱を味わう。
イカせ・勝負

ウルフ田中のデカチンを見た奥さんが旦那さんに「見た?」「ヤバい 倍以上あるんちゃう?」

夫婦で挑戦するゲーム企画。旦那さんが北川エリカの攻めで2回射精したら奥さんが罰ゲーム。2組目の夫婦は奥さんが罰ゲームとなるが、まずパンツの上からデカチンを触って「昨日エリンギ切ったの すごいおっきくて そのエリンギが」と大笑い。生で見るとナイスリアクションから「ヤバい 倍以上あるんちゃう?」と、旦那に悪びれずはしゃぐ。挿入でも目がイっちゃうほど感じていました。
イカせ・勝負

悪魔みたいな表情でブタ野郎を責めていたドSの神谷充希がセックスでブタ野郎に完堕ち

『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズの第55弾は神谷充希。6人目はシリーズ屈指のベストバウト。気弱そうなオジサンをドSモードで責める神谷充希。悪魔じみた表情で叩いたり足を舐めさせたり「もっと鳴きなさい」と家畜扱い。S女とM男の構図でしたが、挿入すると感じてしまい、耐えようとするも堕ちちゃう感じが素晴らしかった。
イカせ・勝負

友達2人でセンズリ鑑賞していたけど悪ノリした男優を強引に抜いて終わらせる

2人組の女子にセンズリを見てもらうチンコ鑑賞企画。シーン2では「おっきいね」「外人さん?」と言われた男優ですが、調子に乗り過ぎて女子にいろいろ要求する。パンツを脱ぐところまで要求された女子は「無理矢理イカせたいんだけど」と男優を本気で抜きにかかり、「出せ出せ出せ出せ」「イケイケイケイケ」と強引に射精。「よしイった」「パンツは死守したね」と、勝負みたいな展開になっていました。
イカせ・勝負

AV女優にセックスで支配されて全てを失う男「こんなに早くて情けないなんて なんかガッカリかも」

「私とセックスしたら もう戻れなくなっちゃうよ?」隣の部屋に引っ越してきた蓮実クレアのセックスを味わいたくなり、そこから夫婦が崩壊するドラマ作品。憧れのAV女優とセックスしたい男だけど、4シーンとも射精ガマン勝負っぽくあり、「なに? もう限界?」とか煽られながらのカラミ。AV女優の圧倒的な攻めの前に、2連敗して屈辱の言葉を浴びせられる。
イカせ・勝負

大笑いしながらM男責めを楽しんでいたあおいれながセックスではM男にバックで連続イカされ

『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズの第76弾は、あおいれな。4人目はM男っぽくて、10分勝負では大笑いしながらM男責めをしていましたが、セックスではバックで突かれて連続イカされ。ラストは新人AV男優が異例の登場で、中堅AV女優との試練のガチ勝負。
イカせ・勝負

イカせるかガマンするかの勝負でガチ泣きしちゃった松本いちか

もはや説明不要の『『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズの第75弾は松本いちか。真剣勝負で不安も覗かせながら、勝った時は大喜び、負けてガチ泣きする一幕もありました。オジサンのデカチンに驚いたり、素人のセックスで気持ち良くなったりもした。
イカせ・勝負

橋本ありなのフェラで1分持たず暴発する素人「マジで……」「早すぎますよね(笑)」

橋本ありなが素人17人にフェラをして、耐えられた人がセックスできるという企画。シーン2の3人目の暴発が面白かったです。フェラを開始してノーカット25秒で男がストップを促す。素直にフェラを止めて橋本ありながキョトンとしていると、5秒後に暴発。橋本ありなが「マジで……」とつぶやいて呆然としていました。
イカせ・勝負

勃起持続勝負で2組のカップルがバチバチのやり合い「イっちゃえ! イっちゃえー!」

4組のカップルが挑戦する第1回勃起持続コンテスト。決勝戦は2組のカップルが同時にカラミで、バチバチに意識してやり合っていました。巨乳でのパイズリを見せつけられた貧乳の彼女が、彼氏のデカチンをこれ見よがしに見せつけて「ほら こっちのほうがおっきいよ」とやり返したり。最後はパートナーを交換してのイカせ合い。対戦相手の彼女に「イっちゃえ! イっちゃえー!」と抜き取られる。
イカせ・勝負

素人男性に高嶋めいみがイった後に奥を突かれて「死んじゃうっ」

ワンズファクトリーの『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズを真似た企画。シーン2では長いチンコのユーザーさんとセックスすることになり、背面騎乗位で高嶋めいみが豪快にイカされ、その後のバックではイカされて崩れたところに奥を突かれて「奥突いちゃダメェ! 気持ちいい 死んじゃうっ」と言っていました。
VR

女子に監禁されて犯されるVR体験で泉りおんが2020年の主演女優賞級の狂気の演技

女子に監禁されて逆レイプ状態で犯されるVR体験。シンプルな設定とシチュエーションですが、泉りおんの狂気の演技が素晴らしく、2020年の主演女優賞候補筆頭。恐怖とゾクゾク感が興奮と気持ち良さに変わるVR体験。
タイトルとURLをコピーしました