媚薬を飲んでセックスした瀬戸由衣「もう3回腰振っただけで イっちゃう」

イカせ・勝負
イカせ・勝負 巨根

瀬戸由衣の「媚薬ぶっ飛びFuck」「本気の初レズ」「10P強制顔面発射」。媚薬での感じっぷりとイキっぷりが派手で、事後には「頭がおかしくなっちゃいそうだ」「なんか すぐイっちゃうの もう3回腰振っただけで イっちゃう」と言っていました。>>感想
(FANZA 堕天使X 瀬戸由衣)

シーン1 媚薬ぶっ飛び Fuck

限界の向こう側が知りたいだけ……ということで、媚薬を飲んで阿川陽志とカラミ。
瀬戸由衣「熱くなってきちゃった」

阿川「どうすればいいんだろうね これ まずどうしたい?」
と言われて抱きついてくる瀬戸由衣。もうスイッチは入っているみたい。

軽いキスだけで、
瀬戸由衣「あぁ 気持ちいい」
内腿を擦り合わせて感じています。

瀬戸由衣「ああぁん いいっ」
阿川「いい? 乳首だけだよ」
バイブローターも入れていて、腰をクネクネさせている。

瀬戸由衣「いやっ すごい」
阿川「なに(笑)」
笑っちゃっています。
瀬戸由衣「あぁ すごい」
阿川「すごい?」
瀬戸由衣「すぐ イっちゃう」
阿川「ウソ?」
瀬戸由衣「イっちゃいそう」

阿川「イっちゃいそうなの?」
瀬戸由衣「あぁ イっちゃうっ!」
阿川「いいよ」
瀬戸由衣「ああっ……! やだっ」
阿川「何? イっちゃったの?」
瀬戸由衣「うん」
阿川「ウソ!?」

瀬戸由衣「触ってたい オチンチンでイキたい」

クンニ。

瀬戸由衣「どうしよう?」
阿川「どうした?」
瀬戸由衣「気持ち良すぎる」

潮吹き。

シックスナイン。

平泳ぎみたいに脚をバタバタ。
瀬戸由衣「オチンチンでイキたぁい」

瀬戸由衣「あぁ イっちゃうイっちゃうイっちゃう」

瀬戸由衣「もうダメ ホントにおかしくなりそう今」

瀬戸由衣「もうダメだってば」
再び潮吹き。

正常位で挿入すると早漏にイって、
阿川「どうした? イっちゃった」
瀬戸由衣「おかしいっ」
阿川「何がおかしい(笑)」

阿川「ヤバい?」
瀬戸由衣「どうしたんだろう……」

体位を変えようとした時にフラッと。
阿川「大丈夫?(笑)」

騎乗位。

瀬戸由衣「ねぇ おかしいよ」
阿川「何がおかしい?」

瀬戸由衣「気持ちいい オチンチンおっきすぎるよ」

後ろに逃げて
瀬戸由衣「すごい これ以上やったら ダメだね」
阿川「アハハッ」

抱きついてくる。
瀬戸由衣「おっきすぎる」
阿川「何が? 硬すぎる?」
瀬戸由衣「うん」

瀬戸由衣「もうこれ以上イケない」
阿川「なんで? もう いっぱいいっぱいになっちゃった?」

阿川「正常位やろう」
瀬戸由衣「優しくね……」
阿川「優しく ヤバい?」

瀬戸由衣「あっ あっ イクッ」
首を横に振ってイキます。

中出しフィニッシュ。
瀬戸由衣「もう苦しいっ」
阿川「アハハッ」

瀬戸由衣「苦しい…… ふぅ ふぅ ふぅ……」
阿川「大丈夫?」

監督「はい! いいよ 苦しい?」
カットの声が入り、
瀬戸由衣「苦しい」
阿川「苦しい? 飲み物……」
監督「ゆっくり深呼吸して」

監督「どんな感じでした?」
瀬戸由衣「今までない」

瀬戸由衣「頭がおかしくなっちゃいそうだ」

瀬戸由衣「なんか すぐイっちゃうの もう3回腰振っただけで イっちゃうって感じ」
監督「いいなぁ 俺も絶対女の子に試す気になったよ」
瀬戸由衣「いや ホントにもうねぇ ごめんなさい」

シーン2 想いを重ねて 本気の初レズ

レズセックス。最後は双頭のディルドーで合体。

シーン3 アクロバット10P 強制顔面発射

10Pでぶっかけセックス。

感想

媚薬を飲んでのセックスで感じっぷりが派手でした。媚薬系のカラミ自体はよくある企画ですけど、途中の戸惑いとかフラつきが上手くて、本当に媚薬で体と心が変化しているように見えた。こんな状態の女を抱いてみたいと思えるような高まりを感じた。キメセクの入口に踏み入ったような危ないくらいの快楽への堕ち方が良い。

事後にカットが入ってからのヘトヘト感と感想コメントも印象的です。カット後の表情も撮っておくのは見せ方として重要なテクニックかと思いました。

デカチン男優ってわけではないけど「気持ちいい オチンチンおっきすぎるよ」「おっきすぎる」とか、媚薬によってチンポもデカく感じるようになっているみたいな反応。

媚薬メーカーとコラボして宣伝すれば媚薬が飛ぶように売れそうな反応でした。

旧作ですので価格改定によって300~580円になりました。

収録時間:78分
出演者:瀬戸由衣
シリーズ:堕天使X
メーカー:メディアステーション
レーベル:BAZOOKA(バズーカ)

FANZA 堕天使X 瀬戸由衣

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました