彼女をイカせて自分はイケないのが悩みの素人男性に紗倉まなは耐えてイカせられるか?

紗倉まなが下ネタ人生相談をする企画。1人目は女性と接するのが苦手な童貞君を挿入前にシゴき過ぎて暴発。7人目は挿入ではイケない男で、彼女だけイっちゃって自分がイケない事に焦ってしまう。そんな男を紗倉まなセックスでイカせられるか、それとも彼女と同じように先にイカされちゃうのかというシチュエーションが、勝負っぽくもありました。>>感想
(FANZA お悩み人生相談 紗倉まな)

シーン1

台本・演出一切無しで、下ネタ人生相談をする企画。
応募総数500通の中から面接や性病検査を経て選ばれた素人君が出演。

1人目はエリート大学生のマサくん。
挨拶程度の会話の後、背中を流しながら悩みを聞くという紗倉まな。
マサ君は女性と接するのが苦手で、21歳の今も童貞というのが悩み。
マサ君はガウンを脱ぐのも恥ずかしがるが、紗倉まなは自分も初体験の時は恥ずかしかったと真剣に語って説得する。とはいってもマサ君は演技が過剰でリアリティは薄い。よくあるキャラ設定ですが「AV出演に応募してきた男性」という前提を忘れているようなキャラ設定。

自分の言葉でマジな人生相談をする紗倉まな。執筆活動もしているだけあり、プロっぽいアドバイスも。AVですけど「人生相談」の部分も長めに撮ってあります。

筆おろしのお手伝いをするという展開。全裸になるのを恥ずかしがるマサ君。紗倉まなから全裸になってリードする。
紗倉まな「マサ君もとって バンザイ」

恥ずかしがりつつも、ガウンを取るとチンチンの角度は上がっていた。

ソフトなキスからディープキスという定番の入り方。
紗倉まな「普通のチュッチュッキスよりも愛情伝わる気しませんが?」

おっぱいを触らせる。
紗倉まな「ここ乳首こうやって触られると 女の子は すごく気持ちいいんですよ」
触り方もかなり丁寧に指導。
紗倉まな「乳首が硬くなってくるのわかりますか?」

紗倉まなは強く揉まれるのが好きらしい。
おっぱいを揉まれて感じたのかキスをしてくる。

マンコを見せる時は、さすがに紗倉まなも少し恥ずかしそう。
紗倉まな「じゃあちょっと近くで見てもらってもいいですか? 恥ずかしい」
構造を教えてから触らせる。
紗倉まな「ここに指を挿れてもらってもいいですか?」
マサ君が指を挿れると喘ぎ声を出す紗倉まな。

今度は紗倉まなが責める。
紗倉まな「くすぐったいですか?」
乳首舐めからキス。

紗倉まな「でもガマン汁がもう出てる」
乳首舐めとキスだけでガマン汁が溢れるマサ君。恥ずかしがりながらも期待にチンチンを膨らませているようだ。

フェラ。手を使わずに玉から舐め上げてパクっと竿を咥えるのが良いです。
紗倉まな「気持ちくない?」
マサ「いや気持ちいいんですけど……」

紗倉まな「すごい でもおっきい」
自信をつけさせるためか大きさを褒める。

手コキでも、
紗倉まな「大きいね マサ君」
マサ「そ そうですか?」
紗倉まな「うん すごいおっきい」

女優側から筆おろしをお願いする構図。
紗倉まな「アタシに初体験くださいっ」
すんなりとはOKせずに紗倉まなが頑張って口説いてようやくOK。

しかしコンドームを着ける前に、やや萎える。
マサ「緊張しちゃって……」
紗倉まな「ね 緊張しちゃうよね 絶対」
一生懸命フェラする紗倉まな。
紗倉まな「でも大きい」

フェラで勃起させてコンドームを着ける。
紗倉まな「痛かったら言ってね」
また萎えちゃったのでコンドームを外す。
このへんはリアルな童貞っぽい。
ここで唐突に趣味の話を振る紗倉まな。台本無しって感じの会話ですね。
コンドーム着用は後回しでシックスナイン。
こういう展開もアドリブ感があります。
紗倉まな「気持ちいい」

再びフェラをしていると、
マサ「自分も まなちゃん触りたい」
紗倉まな「あっ 嬉しい」
初めて積極的になってマサ君。変化を喜ぶ紗倉まな。
紗倉まな「すごいおっきくなった」
手コキッスで勃起してきた。
コンドームを着用。
萎え気味になったので、今度はマサ君が自分でシコる。
紗倉まなが密着してキスしながら、激しくシコるマサ君。しかし、
マサ「ヤバッ イっちゃた」
紗倉まな「あっ! あれっ」
シゴきすぎてコンドームに暴発。でも台本通りの暴発という感じではあります。シゴき方が必死でしたからね。

マサ「これはいかん」
紗倉まな「これはいかん ウフフフ(笑) あらぁ ほんとだ ごめんね アタシが 申し訳ない」
謝りっぱなしの紗倉まな。
紗倉まな「舐めることしかできなくて ごめんなさい」
お掃除フェラをしてくれる。

シーン2

2人目のマサノリ君。名前が1人目と被り気味。
オナニーが好きすぎて、しかも早漏が悩みだと言う。
紗倉まな「だいぶ早いんですか?」
マサノリ「早いですね」
紗倉まな「オナニーとかだと すぐイっちゃうみたいな」
体を洗いながら話を聞く。

湯船に入って本格的なお悩み相談。
紗倉まなも性欲が強いから、性欲が強い男の方が好きと語る。
紗倉まな「オナニーは正義みたいに私の中で思ってて」
オナニー中毒に関しては無問題。

紗倉まな「マサ君の早漏改善に協力できたらなと思って」
早漏に関しては改善しようという展開。

湯船から出て早漏改善へ。
紗倉まな「イキそうになったら イク前に言ってほしいんです」
紗倉まなを見ながらマサノリ君にオナニーをしてもらって、イク直前にガマンするという改善法。
最初からフル勃起のマサノリ君。

マサノリ君のチンチンを見て、
紗倉まな「あっでもおっきいですね すっごい大きい」

途中から紗倉まながシゴき、イキそうになって、
紗倉まな「じゃあ ここでガマン」

そして読書タイムで落ち着かせるという少しシュールな展開。

落ちついたら紗倉まなが手コキ。
紗倉まな「でもすごい なんか早くて硬くておっきくてみたいな 男性の理想な感じですね」

また読書。全裸で本を読む紗倉まなが隣にいたら落ち着かない気もするが……。

ツバを垂らして手コキ。
マサノリ「イっちゃいそう」
 ドピュ
紗倉まな「いっぱい出ましたね」
カットが数回ありますが、ここはガマンすることなく射精。

シーン3

3人目は32歳のおっくん。
自分に自信が持てないという悩み。
おっくん「あなたとエッチしても全然いいと思ったことなんてなかったって言われてしまって」
という事があって自信を失ったみたい。

湯船でお悩み相談。
嫌な思い出が自信を喪失させているので、良い思い出で上書きしようという展開。

マットを準備してソーププレイ。
紗倉まな「ソープとかって行きます?」

密着しながら太腿で擦ってすぐ勃起。
紗倉まな「すごいビンビンになってる あぁかわいい」

シックスナインの体勢でおっぱいを擦る。
紗倉まな「気持ちいい おっくんのチンチン」
立っているマン毛がエロい。

マットプレイを続けた後、一番気持ちいいのは太腿コキだと言うおっくん。
けっこう力強くて、玉まで持っていくほどの勢い。

紗倉まな「すごい めっちゃ大きい おっくんの 硬くなってる これ挿れたら気持ち良さそう」
自信をつけさせるために言葉をかける。

騎乗位で挿入し、ピストンの音を響かせる。
紗倉まな「ヤバい 奥まで来る」
かわいい顔で言われると嬉しいですね。

正常位。
紗倉まな「ヤバい…… 気持ちいい……」

そのままゴム射。
紗倉まな「イっちゃいました?」
笑顔がかわいい。
紗倉まな「ピクピクしてる」

シーン4

4人目は54歳のマコトさん。
オチンチンが下に曲がっている事が悩み。
紗倉まな「勃っても こう 下?」

湯船でトーク。
紗倉まな「見せてもらってもいいですか? その オチンチンの……」
マコト「ぜひぜひ」
さすがに54歳という事で余裕のある男性。恥ずかしがることもまったくなくスムーズに進行。

実物を見ると、
紗倉まな「すごい なんか ホントにこう くいーんって 下曲がりな感じ これで勃起状態なんですか?」
マコト「そうですね」
目をキラキラさせながら下曲がりのチンチンを見るのが良いです。
紗倉まな「なんか おっきく下曲がりな感じ」

お悩みは、下曲がりチンチンで女性は気持ち良いのかどうか。
紗倉まな「マコトさんので気持ちくなるのか 試してみてもいいですか?」
マコト「ありがとうございます」

紗倉まな「初め 正常位からお願いします」
前戯は無しで挿入してみる。
紗倉まな「わかりました」
感想は言わずに次のステップ。

紗倉まな「じゃあ次は 側位で」
ここでもピストンした後に、
紗倉まな「わかりました」

紗倉まな「次は座位で」
本当に感覚だけを確かめる検証セックスという感じ。
紗倉まな「わかりました」

紗倉まな「騎乗位!」

紗倉まな「じゃあ 最後はバック試してみてもいいですか?」

体位ごとに採点。バックが高得点で、
紗倉まな「バックというプレイで ものすごく気持ち良いという 天からの授かりものだと思いました」

シーン5

5人目のアキヒロさん。
奥さんとセックスレスが悩み。チンポが小さい事がセックスレスの原因じゃないかというアキヒロさん。でも既婚者だからHな事はしないという方針で何もなく終了。

シーン6

6人目のヒサ君。
セックスの時に挿入ではイケないのが悩み。最後は自分でシゴいて射精するのだと言う。

紗倉まな「彼女さんの方が先にイク方が多いですか?」
ヒサ「多いですね」
紗倉まな「後はヒサ君がイケればハッピーエンドになりますね」

挿入ではイケないから、女の子を先にイカせる事はできるという事でイカせ合いには強いヒサ君。紗倉まながヒサ君を挿入でイカせることができるのかが見どころ。
紗倉まな「でもなぁ ***に敵わないからなぁ 大丈夫かなぁ」

責められるのが好きという事で、紗倉まなが責めます。
紗倉まな「すごいヒサ君 玉おっきくて舐めるの気持ちいい」
竿は短いので玉を褒めた気もする。

シックスナイン。
紗倉まな「気持ちいい」

紗倉まな「挿れてもらってもいいですか?」
正常位で挿入。ストロークの短いピストン。

徐々に激しいピストン。イカせ合いをしているわけではないですが、彼女だけがイってヒサ君がイケないという悩みでもあるので、紗倉まなはヒサ君をイカせなきゃいけない立場。イっちゃいそうなほど感じている紗倉まなですが、耐えているみたいでもある。

ここでは両者イカずに動きが止り、グッタリして息を切らす。
しばらく休憩。

紗倉まな「今度は私が上になってもいいですか?」
騎乗位。
紗倉まな「あぁダメ気持ちいい……」
腰をグリングリン回して責める。
紗倉まな「ヤバい気持ちいい」

挿入したまま正常位。
そのままゴム射成功。
紗倉まな「嬉しい」

感想

FANZAのレビューで4.32点(19件)の高評価でした。人生相談部分がガチっぽくて、紗倉まなの優しが感じられたところが高評価の大きな理由。紗倉まなに下半身の相談に乗ってもらえるシチュエーション自体が良いです。基本的にお悩み相談なので、自信をつけさせるためかチンコのサイズを褒める事も多かった。

シーン1の暴発シーンは台本通りという感じではありますが、紗倉まなのリアクションがかわいかったです。

シーン2は早漏物によく出ている男優でしたが、オーソドックスな早漏改善法。読書がシュールでした。

最後はシチュエーションが面白かったです。挿入では射精できない事が悩みで、彼女だけ先にイっちゃって自分がイケない事に申し訳なさも感じている男性。こういう悩みだから紗倉まなも簡単にイケない状況が作られて、男性を挿入で射精させる勝負みたいなシチュエーションになっていました。結果的には普通にセックスしているだけですが、こういう前置きがあると違った視点で見られて面白い。

収録時間:129分 (HD版:129分)
出演者:紗倉まな
監督:杉裏達郎
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SODクリエイト

FANZA お悩み人生相談 紗倉まな

DUGA 紗倉まな お悩み人生相談

MGS動画 紗倉まな お悩み人生相談

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top