【VR】好評だった『射精コントロール!オナ指示痴女』の敬語版登場

VRとJOI(オナニー指示)の相性の良さを見せつけて、FANZAレビューで4.64点(33件/コメント率73%)の高評価を得た『【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.12 あおいれな』の敬語バージョンが発売。優しい敬語でオナニー指示しながら、あおいれな自身も変態性を隠せず興奮して射精へと導く。HQ版も初登場。>>感想
(FANZA 【VR】射精コントロール!オナ指示痴女2 敬語ver あおいれな)

パート1

狭い個室にあおいれな。
あおいれな「あ 今日も呼んでいただいて ありがとうございます フフフ いつもオナニーする時は私のこと呼んでいただいてるみたいで すごい嬉しいです 今日もいっぱいオナニーのお手伝いさせていただくのでよろしくお願いします」
JOI(オナニー指示)なのでVR男優はいません。
前作から画質と縮尺が改善されています。前作は普通レベルの画質でしたが、今作は良くなっている。このシリーズは小人化も問題でしたが、これも大幅に改善。まだ「微妙に小さいかな?」と思う気持ちもあるけど「あおいれなが小柄なだけかな?」とも思える微妙なレベルなので不満にするほどではなかったです。

あおいれな「私の体 いっぱい見てもらってもいいですか? 今日はいつもよりも ちょっとエッチなの着てきちゃったんです 乳首が透け透けなんですよ 私のいやらしい体見ながら オチンポ オチンポサワサワしてください」

あおいれな「もうこんなに勃起してきちゃった 見てもらってもいいですか?」
ゆっくりと服をはだけさせて、ぺったんこのおっぱいを見せる。
あおいれな「興奮して こんなに乳首勃っちゃいました」
貧乳なので乳首の勃起が目立ちます。
自分で力強く揉んで見せる。

おっぱいにツバを垂らす。
高画質になってツバの生々しさも伝わる。
乳首とツバをクチュクチュしながら、
あおいれな「ほら もっとオチンポ サワサワサワサワしてください サワサワしながら私の乳首見てください」

あおいれな「あれ? なんだか おパンツもっこりしてきちゃいましたね じゃあ こっちのほうも見てもらっていいですか?」
立ち上がってパンツを見せる。マンコの形状がわかるような食い込み。
あおいれな「こんなに毛がハミ出ちゃった そんなにじっくり見ていただけて嬉しい ありがとうございます でもオチンポ触る手 止めないでくださいね」

パンツの上からオナニーする動きを見せて、
あおいれな「オチンポもこうやってサワサワサワサワ ニギニギしたり そう 緩急つけて いっぱい触ってください」
マン肉を指でツンツン。
あおいれな「れなのマン肉がプニプニしてて ウフフフ 触りたくなっちゃいましたか? 見るだけでガマンしてくださいね」

あおいれな「そろそろパンツからオチンポ出したくなっちゃいました? ほら パンツこうやって脱いでみてください」
お尻を見せながら、あおいれなもパンツを下ろす。

あおいれな「私の恥ずかしいところ アナル見ながら オチンポこうやってゆっくりシコシコしてください」
パンツを脱いでチンポを握れる状態なので、手コキの動作も見せて指示。
あおいれな「もうそんなに大きくしちゃったんですか? まだ速く動かしちゃダメですよ ゆっくり皮剥いて根元まで下ろして そう それをまたゆっくりシコシコシコシコ」
ちょこっと包茎イジり。

ハリガタを手に持って、
あおいれな「オチンポは こうやってゆっくりサワサワするだけじゃなくって 亀頭のほうもこうやって こねくり回してみてください」
ハリガタなのでモザイク無しでのあおいれなのチンポの触り方がよく見える。
あおいれな「どうですか? 亀頭もパンパンになっちゃいましたね」

あおいれな「そう 根元までしっかり剥いて」
皮を剥く動き。
あおいれな「シコシコシコシコ どうですか? 気持ち良さそうですね」

あおいれな「たまには こっちのタマタマのほうも こうやってサワサワしながら」
玉をサワサワする指が触手のようでエロい。

あおいれな「どうしたんですか? フフフ お顔 真っ赤になって 汗もヨダレもいっぱい フフフ」
優しいんだけど、耐えている男を見て嬉しそうに笑うのはSっ気があります。優しいだけにギャップもある。

あおいれな「私が舐め取ってあげますね その間もシコシコする手 止めちゃダメですよ」
男に触れるような動きは珍しいのですが、ここではジュルジュル言わせながら顔舐めをする。
あおいれな「汗でしょっぱいですよ ほら手ぇ止まってますよ」

あおいれな「じゃあ今度は速く こうやってシコシコしてください」
速いシコシコを見せて、
あおいれな「フフフフフ ダメですよ ガマンしてくださいね あぁすっごい オチンポがどんどん フフフ ビクビクしちゃってますね」
嬉しい笑いが堪えきれない感じで笑っちゃうのが良いです。
あおいれな「どうしたんですか? ガマンできなくなってきちゃいました? フフフ ダメです ガマンしたら もっと気持ち良くなりますよ」

あおいれな「私と同じ手の動きしてくださいね ほら こう そう そうっ」
実際に目の前で男が実演して見せているのかなと思うほど、あおいれなのテンションの上がり方が自然で良いです。

あおいれな「はっ ほら止めて」
速い動きから手を離し、男にも手を止めさせる。
あおいれな「ガマンしてくださって ありがとうございます」
丁寧で笑顔もかわいいけど、やっていることは射精コントロールという。

あおいれな「イキたかったですか? ウフフフフ ごめんなさい意地悪しちゃって」
本当に嬉しそうに笑ってくれる。アイドルばりにかわいいあおいれなを見ながらシコれるだけで至福。

あおいれな「じゃあ お詫びに 私がオチンポ舐めてるところ見ながらシコシコしてください」
これもハリガタなのでモザイク無しで竿への舌の這わせ方がよく見える。
あおいれな「オチンポこうやってシゴきながら 私に舐められてるの想像してください またビクビクしてますねぇ どんなやらしいこと考えてるんですか?」

あおいれな「亀頭のほう カリ首グリグリしたりとかぁ」
ローリングフェラで亀頭を刺激して見せる。
あおいれな「ん? ガマンできなくなってきちゃったんですか? フフフフ 敏感なんですねぇ ダメですよまだ」
ヨダレを亀頭に垂らしてコネコネ。
あおいれな「こうやってカリ首グリグリしたり」
手を速めてシゴき、
あおいれな「でもこっちのほうが好きですか? 私の手の動き マネしてシコシコしてください 速くしたり ゆっくりしたり」

あおいれな「あぁオチンポ真っ赤になってきちゃいましたねぇ ンフフフ 嬉しいです」
射精しそうなチンポを喜んでもらえる。

あおいれな「どうしたんですか?」
ハリガタを握ったまま肩を動かして服を落とし、
あおいれな「おっぱい見たくなっちゃいました?」

あおいれな「そんな苦しそうな顔しちゃうんですか? フフフフ じゃあもっともっと苦しくなってください」
狂ったキャラみたいです。笑顔と真顔が交互に出る。
あおいれな「カチカチですよね オチンポ もうギンギンになっちゃったんですよね」

あおいれな「イキたいんですか? もうガマンできないんですか? ダメですよ あぁほら イキたくなったらゆっくり 苦しいですねぇ その顔も すっごい興奮しますよ」

あおいれな「もう限界なんですか? その顔 フフフ いいですよ じゃあ私が10数えるので そのカウントダウンに合わせてイってくださいね いいですか?」
フィニッシュは前作同様にカウントダウン。
あおいれな「じゃあいきますよ じゅーーーう フフフ まだまだですよ きゅーーーう あぁイキたいですかぁ? フフフ」
ジワジワとなぶり殺すようなカウントダウン。

あおいれな「はーーーち あぁすごい亀頭がパンパン そう もっと なーーーな」
敬語で優しいけど男のオナニーで喜ぶ変態性がはじける。

あおいれな「あータマタマもすごい ウフフフ ろーーーく まだダメ まだダメ ごーーー ウフフフ あぁ…… よーーーん あとちょっとですよ」
というフリから、
あおいれな「ごーーー フフフ あれ? ろーーーく あははははっ あれ? ごめんなさい 私 間違えて増やしちゃった あはははっ あぁ困ってますねぇ」
スッとぼける表情とか喜ぶ表情とか演技に気持ちが入っているのが良いです。

あおいれな「ごーーー よーーーん あとちょっとでイケますからね そうシゴいて あぁ さーーーん にーーー ほら 精子 金玉の精子全部出してくださいね いーーーち 出すんですよ 出すんですよ精子」
射精を期待する表情も良いです。

あおいれな「ぜろっ」
最後は舌で受け止めてくれるような体勢。
精子はありませんが、舌上射精された体で演技しています。

あおいれな「全部出してって言ったけど 出しすぎですよぉ」
指をペロペロ舐めて、
あおいれな「手にもベットリついちゃいました 精子すっごいイカ臭いですねぇ そんなに興奮してくれたんですか?」

感想

前作『【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.12 あおいれな』がスマッシュヒットして、FANZAレビューも4.64点(33件/コメント率73%)という高評価。21分という短尺で480円という低価格、動画の狙いを明確にしてJOI(オナニー指示)とVRの相性の良さを鮮烈に見せつける作品となりました。

前作のヒットからの別バージョンとなった今作。前回は「言葉責め」という感じでしたが、今回はゆっくり優しい丁寧敬語で甘やかされながらもコントロールしてくれる。
そして前回の問題であった画質と縮尺が改善されていて、あおいれなのアイドルばりのかわいい顔が高画質で見られる。画質に関しては2018年7月27日配信の『【VR】射精コントロール!オナ指示痴女 vol.14 桜木優希音』で改善されていたのですが、その時は完全に小人化していて没入感に欠けた。今回は縮尺も改善されていてホッとしました。PSVRで通常版を視聴しましたが、これまでとは違うのがはっきりわかりました。照明と色調のバランスは、まだ改善の余地がある。

敬語で優しいコントロールなので、前回のような厳しい責めはなく、短小/包茎/早漏をイジられることもほぼ無いです。でも射精をガマンしている男を見て嬉しそうに笑うのはSっ気がありますし、敬語で優しいだけにギャップが刺さります。
前作同様に、あおいれなの演技力の高さも光る。心底JOIを楽しんでいるような、狂気も感じるほどの表情。敬語で優しいだけに、抑えきれずに出てくる変態性が際立つ。オナニーを見てもらうシチュエーションで、ここまで良いリアクションがもらえるのは良いです。

商品発売日:2018/11/01
収録時間:18分 (HQ版:18分)
出演者:あおいれな
シリーズ:射精コントロール!オナ指示痴女
メーカー:CASANOVA
レーベル:カトリーヌ(CASANOVA)
コンテンツタイプ:3D

FANZA 【VR】射精コントロール!オナ指示痴女2 敬語ver あおいれな

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top