大笑いしながらM男責めを楽しんでいたあおいれながセックスではM男にバックで連続イカされ

イカせ・勝負
イカせ・勝負

『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズの第76弾は、あおいれな。4人目はM男っぽくて、10分勝負では大笑いしながらM男責めをしていましたが、セックスではバックで突かれて連続イカされ。ラストは新人AV男優が異例の登場で、中堅AV女優との試練のガチ勝負。>>感想
FANZA あおいれなの凄テクを我慢できれば生★中出しSEX!

シーン1

あおいれな「やっと来た 私けっこう いつになったら呼ばれるのかなって ずっと思ってたんですよ」
この企画のことを知っていて、第76弾でようやく呼ばれた。
外で待ち合わせをしてからバスのセットへ。もうキャリア5年の中堅なので、監督とも顔見知りでトークも弾む。
スポーティーで露出が多い恰好をしています。最初から露出が多めなのは珍しい。
1人目はいつも通りスタッフが代行でナンパ。
スタッフ「ちなみに どういう方が好みとかってありますか?」
あおいれな「イケメン」

素直です。

イケメンというリクエストを無視して、パッとしないオジサンを連れて来た。あおいれなのことを知っており、大喜びのオジサン。
いつも通り1分間の質問タイムの後、10分勝負スタート。
股間を触りながらキスをして、
あおいれな「チンチン出そうねー チンチン出そうねー」
ズボンを脱がせると、
あおいれな「あー あら もう勃っちゃってるじゃん」
唾を垂らして手コキをしながら乳首舐め。中堅AV女優らしい安定感のある攻め。
フェラでは、かわいい顔で見つめながら。
男「あっ めっちゃかわいい ヤベッ」
音の立て方も良いです。
男「ヤベェかわいい めっちゃかわいい」
かわいさに感激する男。

ローションを使って手コキ。
男「ヤベェ かわいい」
あおいれな「いっぱい見て」

ホントにかわいい。

シーン2

2人目からは自分で逆ナン。長身の好青年。
フェラをする時に、
あおいれな「あ すごい デカチンじゃん」
デカチン認定してもらえる。

終わった後も、
あおいれな「いい人でしたね」
監督「いい人?」
あおいれな「デカチンだった」
監督「あっ そういう意味のいい人ね」

デカチンの印象が強かったようです。

シーン3

3人目も自分で逆ナン。
真面目そうな青年です。敬語で丁寧な喋り方。あおいれなのことは知っていて、抜いたこともあると。
10分勝負では、真面目な青年をお姉さんっぽく攻める。
あおいれな「オチンチン大きくなってきた 大きくなってきたね」
ちっぱいも解禁して手コキ。
あおいれな「オチンチンもおっきくなってきたね 気持ちいいの?」
男「気持ちいいです」
あおいれな「あれ これ簡単にイっちゃうかもよ フフフフ」

余裕のお姉さん。

亀頭と乳首を当てながら手コキ。
あおいれな「このままじゃイっちゃいそう? イっちゃうね」
男「いや いかないですね」
あおいれな「ホント?」

激しく音を立ててフェラ。
あおいれな「ほら ピクピクしてきたよ」
キスしながら手コキ。
あおいれな「気持ちいいねこれ 気持ちいい? いいよ れなに出して」
至近距離で見つめる。この距離で見られて男が羨ましい。
あおいれな「すっごい硬くなってる ね ヤバイ?」

手コキであっさり抜かれ、
あおいれな「今日で一番早い」
監督「男としてクズだ君は」
あおいれな「あははははっ」
男「マジか……」

早漏をイジられる。

シーン4

4人目も自分で逆ナン。今回も真面目そうな青年。
10分勝負で早々にフェラをして、
あおいれな「気持ちいい? すぐ大きくなっちゃうね」
大好きだというお尻を顔に押しつけて手コキ。
あおいれな「すぐイっちゃうかな? ねぇ すぐイっちゃう?」
今回も余裕を見せる攻め。

敏感な男をM男責めするようなプレイ。
M男丸出しで叫んで悶えるような反応にあおいれなが大笑い。
そんな男の反応を楽しみながらやっていたが、10分耐えられる。

M男君と生中出しセックスへ。
あおいれなを全裸にして、お尻を嗅ぐ。
あおいれな「恥ずかしい(笑)」
アナル舐めで、
あおいれな「舌入っちゃう(笑)」
本当にお尻が好きみたい。
男「すいません変態で」
あおいれな「いいよ」


お尻が好きなのでシックスナインをするが、
男「すいません ちょっとガマンできない 入れちゃっていいですか?」
早々に挿入へ。もちろんバックで。
あおいれな「すごい とことんお尻が好き」
生で挿入。
あおいれな「あっ あぁ……入ってきた」

あおいれな「あぁ…… 気持ちいい……」
声を震わせて感じる。
さっきまでM男責めして楽しんいた男にバックで突かれてアンアン言わされるのは屈辱的っぽくもある。
男「すごいアナルが丸見えです」
あおいれな「恥ずかしい」


アヘり気味の表情で感じて、
あおいれな「ダメそこ気持ちいい あぁダメ イっちゃうそれ 待って ダメッ あっあっあっ あぁもうダメ イクッ!」
体を反らせてイキ、ビクビクビクビクと痙攣。
あおいれな「すごい気持ちいい ヤバイ オチンチン」

キスしながらバックを続ける。
あおいれながM男に犯されている感じが良い。

あおいれな「ああっ あ イっちゃう」
男「イってほしいです」
あおいれな「あっ ダメ もうダメッ イっちゃうイっちゃう! あぁダメッ イクイクイクイクッ!」

またイってビクビク。

あおいれな「フフフフフ すごい気持ちいい(笑) ヤバイ チンチンがちょっと鬼硬い」
もう笑うしかないという感じでイカされちゃってる。

正常位の体勢になり、
あおいれな「入れて」
かわいい感じになっちゃって、
あおいれな「あははははは」
男「めちゃくちゃかわいい」
あおいれな「そんな言われると恥ずかしい(笑)」

いたぶってたM男相手にかわいくおねだりしちゃって恥ずかしがる。

正常位でも泣きそうな顔で感じて、
あおいれな「あぁダメダメ イっちゃう! あぁイック……!」

男「グチャグチャだ」
あおいれな「あははは 恥ずかしい 恥ずかしすぎる ちょっとそんな『グチャグチャだ』とかやめてよ 恥ずかしい(笑)」

M男を責めてたわりに、自分が言われるのは恥ずかしい。

男の舌を吸ってから、
あおいれな「ダメ イっちゃう……」
男「イってください」

ここでも泣きそうな顔で感じる。やはり10分勝負の時に責めてたM男にやられている展開が面白い。

あおいれな「もうダメ イクッ ああっ!」
脚でホールドした状態でイク。
その直後、
男「僕もイキそう イっていいですか?」
あおいれな「ヤバイ? いいよ?」

そのまま中出し。

シーン5

負けたので恥ずかしい衣装に着替え。
この恰好では逆ナンできないので、スタッフが代行。

5人目も真面目そうな青年。あおいれなのDVDを持っているという。

シーン6

6人目は自分で逆ナン。
身長180cmで太っている男性。ラグビーをやっていたらしい。

シーン7

7人目はAV男優の井田。自称ポルノスターだけど、ペーペーの男優。
AV女優と新人AV男優のガチ勝負っぽい感じになり、残り2分で暴発気味の射精。
あおいれな「ちょっとぉ」

でもカラミをヤらせてもらうことになる。
男「恥ずかしいっす」
あおいれな「ねぇ 恥ずかしいね あんなに張り切ってたのに 簡単にイっちゃったね」

踏まれながら見下される。
あおいれな「そもチンチン勃つかなぁ」

あおいれな「せめて セックスで私を満足させてもらえないと」
新人AV男優にとって試練。
緊張感のあるシチュエーションで良いです。

感想

いたぶってたM男にセックスでイカされる

4人目が面白かったです。
10分勝負ではドMっぽい反応で、叫びながら悶絶。その反応をあおいれなが大笑いして、楽しみながらいたぶっていた感じ。

でもセックスになると立場逆転で感じまくるのが良かった。さっきまでいたぶっていたM男にバックで突かれてアンアン喘ぐ逆転展開。屈辱的でもある画でした。
あおいれなが恥ずかしがる場面も何度かあり、大笑いしながらM男を責めていた10分勝負からのギャップが良かった。

ただ、演技がAV男優っぽいオーバーさで、素人男性感は薄かったですけどね。

中堅AV女優が新人AV男優のお相手

最後の新米AV男優との勝負もガチ感があって良かった。10分勝負は中堅AV女優と新人AV男優の本気の勝負っぽくて、射精は暴発っぽかったし、枠的にも本当は男優が勝ってセックスする予定だったように思う。

負けたけどセックスさせてもらう展開になり「せめて セックスで私を満足させてもらえないと」と言われて、あおいれなとセックスするのは緊張感のあるシチュエーションで良かったです。新人AV男優にとっては試練のセックス。これも本気の勝負っぽかった。

あおいれなはかわいいですし、明るくトークもできるので、全体的に安定感がありました。

配信開始日:2020/10/31
収録時間:186分
出演者:あおいれな
シリーズ:我慢できれば生中出しSEX!
メーカー:ワンズファクトリー
レーベル:WANZ

FANZA あおいれなの凄テクを我慢できれば生★中出しSEX!

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました