ワイルドボディーな西條るりがワイルドボディーな男優のデカチンで「またイカせないでっ! イカせないで気持ちいいっ!」

『ワイルドボディー』というシリーズで西條るりのワイルドボディーにフィーチャーしていますが、男優もワイルドなデカチンで、ワイルド同士の激しいカラミでした。「子宮」という言葉を連呼してイキまくった西條るり、終盤では「ダメ またイカせないでっ! イカせないで気持ちいいっ!」と逆に「イカせないでっ」と懇願。最後は「壊れちゃう! 壊れちゃう! ダメーッ!」と、デカチンの破壊力を感じていました。
(DMM.R18 WILD BODY 西條るり)

シーン1

主観視点で誘惑。
西條るり「早く跨ってほしい? こうやって」

全身を舐めまわるように撮影。
西條るり「どう? よく見える?」

西條るり「跨っちゃうわよ 跨っちゃうよ ……あぁん! バイクに跨っちゃった」
エロいのかギャグなのかわからないバイクへの跨り。バイクのシートで疑似素股もやっています。
西條るり「擦れて んんっ 気持ちいいっ」

西條るり「あぁん 入ってっちゃう」
擬似騎乗位も。

シートの上でオナニー。
西條るり「すごいクリが勃起して 大きくなってる」

西條るり「ここに当てていいのよ」
男優が手を伸ばして電マを当てる。
西條るり「もっと! もっと気持ち良くさせてっ」
電マの音もあり、子供用のコインを動くとウィンウィン動く乗り物に乗っているみたい。

西條るり「ほら見てて イクところ いい? ほら 見なさい あぁん! イックゥー!」

お布団に移動して、お尻を揉ませる。
西條るり「ほら もっといっぱい 好きにしていいのよ」

しばらくシックスナインのような体勢でおさわり。
西條るり「ああっ イックゥ!」
指でイクまでやります。

おっぱいも。
下から持ち上げてプルンプルンさせる。
西條るり「跨られて おっぱい揉み揉みして 勃起してきた?」

西條るり「おっぱいでいっぱい気持ち良くしてあげるね」
パイズリ。
西條るり「チンポ包み込んじゃった」

西條るり「見て チンポ隠れちゃった」
立派なチンポだけど、それ以上のボリュームでチンポを隠しちゃう。
西條るり「すごい入ってるよ おっぱいの中に もっと 全部隠してあげる」

西條るり「すごい挟まれてるよ」

フェラへ。
西條るり「いっぱいお口で気持ち良くしてあげる あぁ おっきい…… カプッてしていい?」
たしかにおっきい。

カプッとするが、
西條るり「おっきくて入んない」
竿を舐めたりキスしたり、
西條るり「すっごいおっきい」

本当にデカくて1/3も口に入らないくらい。

しばらくフェラして、
西條るり「ねぇ デカいオチンチン オマンコに挿れさしてあげる バックで挿れたいんでしょ ほら」
立ちバックで挿入。
西條るり「あぁ おっきい あぁおっきい」

西條るり「おっきいのが いっぱい入ってる あぁ気持ちいい……」

西條るり「もっと大きいの いっぱいちょうだい」

西條るり「すごい子宮まで いっぱい いっぱい響いて あぁ気持ちいいっ」

片脚上げて突かれてイってビクビク。

バック。

西條るり「あぁすごい子宮にいっぱい当たってる」

下半身を持ち上げてピストン。
西條るり「すごい いっぱい子宮がっ! 子宮がすごい! すごいー! あぁイク イクイク イクッ 子宮がイクッ! くぁーっ!」

叫んでイってグッタリ。
下半身を痙攣させています。「子宮がぁ!」って叫んでいましたけど、かなりのデカチンなので子宮を突きまくった感はありますね。

西條るり「跨って挿れてあげるね」
騎乗位。
西條るり「あぁ おっきい あぁ あぁ おっきい ほら跨られて気持ちいい?」

西條るり「あぁ子宮が あぁ子宮 気持ちいい……」
「子宮」ってよく言いますね。

西條るり「おっきい あぁ気持ちいいっ」
デカチン相手でも根元まで激しくお尻を叩きつける。
西條るり「子宮までいっぱい届いてるっ」

騎乗位でイって背面騎乗位。
西條るり「もっと跨らせて 気持ちいい おっきいの気持ちいい」

イって後ろに倒れる。

脚を強調した側位。
西條るり「どう私の脚?」

正常位。
西條るり「もっと もっと子宮 子宮壊してっ」

1回イった後に、
西條るり「ダメ またイカせないでっ! イカせないで気持ちいいっ!」
「イカせないで」と言うコメントが面白い。

正常位モンキー。
西條るり「あぁ いっぱい子宮にブッ挿さって あぁ気持ちいい」

西條るり「またイっちゃう ダメッ! ああっ! イッ……ク……」

西條るり「壊れちゃう! 壊れちゃう! ダメーッ!」

おっぱいに射精。がっつりお掃除フェラ。

シーン2

ガニ股ダンスからディルドーをパイズリ。

オモチャでオナニーから男優も加わってイキ。

シーン3

レースクイーンっぽい衣装で見せつける。


シーン1と撮り方は似ていて、途中から男優が参加。男優の顔は極力映さないように撮られている。
西條るり「見て ほらこんなに すっごいおっきいんだから」

西條るり「ペロペロしていい? ほーんとでっかい」
シーン1と同じ男優かな?ほーんとでっかいです。
西條るり「おっきいからアゴ痛くなってきちゃった」

西條るり「ねぇ このでっかいオチンチン ガニ股で挿れさせて」
背面騎乗位で挿入。
西條るり「ああっ おっきい」

背面騎乗位→騎乗位→立ちバック→バック→側位→正常位でおっぱいにあたりに射精。

感想

「ワイルドボディー」というシリーズですが、西條るりだけでなく男優もワイルドボディーなデカチンで、デカチン物みたいなカラミになっていました。定番の「おっきい」以外にも「子宮」って単語を連呼していました。実際にデカチンだったので、あれで激しくピストンされていると迫力があります。シーン1の終盤の「またイカせないでっ! イカせないで気持ちいいっ!」という反応は面白かったです。冒頭は痴女っぽく挑発する感じで男に迫っていたので、逆に「イカせないでっ!」と言わせるまで追い詰めるのが良かった。最後の「壊れちゃう! 壊れちゃう! ダメーッ!」というのもデカチンの破壊力を感じさせる反応でした。

主観視点ではないものの、男優の顔を撮らないようにしているのが特徴。

シーン2はシーン1との違いがあまり無かった印象です。衣装が変わったので、そこを重視して見るとなると大きな変化だとは思います。対デカチンとしてはシーン1と同様のオーソドックスな反応なので、目新しさはないですが安定している。

ワイルドボディーな痴女の挑発的な誘惑から、デカチンで「イカせないでっ!」「壊れちゃう!」というフィニッシュが良かったです。

収録時間:132分
出演者:西條るり
監督:狂一
シリーズ:ワイルドボディー
メーカー:ミル
レーベル:ミル

DMM.R18 WILD BODY 西條るり

関連記事

コメント

    • ノンケ巨根NTRオタ
    • 2019年 9月 12日

    男優
    1人目は森林原人
    2人目は澤地真人
    ですね
    森林原人は亀頭より竿が太いです(色白ガタイたらこ唇)
    澤地真人は亀頭が竿と同じくらいで亀頭の先が丸みを帯びています(色黒マッチョ太眉)

    最近、金子(仮)さんのリンクが消えてる事に気付きましたが好きな男優さんだったので残念です
    復活を期待しています

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top