本物の黒人ペニスを知り「オチンチンはデカければデカいほど気持ちイイです」と笑顔で言うあおいれな

あおいれなが黒人解禁。その相手をする男優のトニーは森林原人のモノが小さく見えるほどのデカチン。500本以上の作品があるあおいれなも「あっ えっ!? あっ えっ!? あああっ めちゃめちゃ太い すごい えっ だって これ こんな」と初めて見る驚き。意識が飛んでそうなほど壮絶なセックスを見せて「オチンチンはデカければデカいほど気持ちイイです」という結論。>>感想
FANZA 黒人解禁!B.B.P.(ビッグ・ブラック・ペニス)デカチン好きの淫乱女優でも悶絶絶頂した子宮に届く黒人デカマラSEX!生中出し!! あおいれな

シーン1

あおいれな「初めてのことをします」
監督「どういうことを?」
あおいれな「黒人さんとセックスします」

意外にも黒人とのカラミはなかったんですね。イメージを聞かれると、
あおいれな「すごいおっきいオチンチンっていうイメージが(笑) なんか 入るのかな?っていう感じがあります」
監督「実際どうなんでしょうね 大きさね」

と言われてニヤッとするあおいれな。
黒人と仲良くなったことはないけど、オーストラリアx日本のハーフの人と付き合ったことがあると言う。
監督と少し喋ってから黒人男優のトニーが紹介される。
童貞君がAV女優と目が合わせられない時がありますが、あおいれなも黒人男優とあまり目が合わせられない感じ。緊張が伝わります。本当に黒人は初めてな感じがあります。
あおいれな「ちなみに 私 おっぱいがAカップなんですよ」
トニー「ダイジョウブ チクビ スキ」
あおいれな「あ 乳首が好き(笑) 良かった」


監督「デカイっすよ」
あおいれな「そうですよね そこがどれぐらい大きいんだろうって 想像がつかないんですよね 見たことがないから」
監督「まぁ僕もロスで オリエンタルにしては まぁまぁだと言われたことがありますけど」
あおいれな「おお」
監督「まぁ 一握り違いますよね」
あおいれな「そんなに? 一握り違うってけっこう(笑) えー すごい」
トニー「50センチ」
あおいれな「50センチ!?」
トニー「ジョーク ジョークジョーク(笑)」
あおいれな「50センチもあったら突き抜けちゃう でもそれぐらいおっきいのか」
トニー「アメリカンジョーク」
あおいれな「あー 緊張するなぁ」
トニー「ダイジョウブ ダイジョウブ」

AV女優が撮影で緊張をほぐされる感じが新鮮。

シーン2

ディルドーオナニーのコーナー。
ディルドーを手に取り、
あおいれな「おっきい これよりもトニーのチンチンはおっきい?」
トニー「モット」
あおいれな「もっと!? どれぐらい? 倍?」
トニー「シークレットネ アトデ」
あおいれな「気になる すごい これでもおっきいのに」

まずはディルドーをフェラするところを見てもらう。
喋っている時は緊張や照れを見せていたけど、プレイに入ると表情が変わるのはさすが。
あおいれな「あぁすごい これでも大きくて入んない トニーは どのへんを舐められるのが好き?」
トニー「シタ」

トニーの好きなポイントも聞きながら練習。

フェラを見ていたトニーの股間が膨らんでくる。
あおいれな「ああ もう大きくなってきてる えっ すごい これでもまだ全然?」
トニー「マダ」
あおいれな「わー あははははっ」

ディルドーと見比べる。

あおいれな「こっちにも欲しくなってきちゃった じゃあ 見てて」
右手でマンコを触りながら、左手に持ったディルドーをしゃぶる。すぐにピチャピチャと音がして、
あおいれな「音がする オチンチン見てたら濡れちゃった すごい好き あぁ さっきより大きくなってる」
トニーも自分で軽くシコシコ。

あおいれなは手で触った後にバイブローターを使う。
あおいれな「これすぐイっちゃいそうヤバイ イクとこ見ててくれる?」
ビクッとイクところを見せてパンツを脱ぐ。
ディルドーを挿入してみるが、
あおいれな「えっ でも これでもここまでしか入んないよ あれ全部入りきんない ヤバイ」
これよりデカイというトニーのモノを挿入したら本当にヤバそう。
あおいれな「あぁすごい奥気持ちいい」
トニーも興奮してフル勃起で鑑賞。ディルドーでもイって、
あおいれな「ヤバイ イってばっかり」

トニー「スゴイカタイ」
あおいれな「あっ えっ!? すごい!」

股間のテントを見て驚いて笑う。素で驚いている感じが伝わる反応。
あおいれな「え どっからがオチンチン? すごい…… あぁ 早く欲しくなっちゃう」

あおいれな「お尻好き?」
トニー「ダイスキ」

背面騎乗位っぽくディルドーにピストン。
ピストンしながら電マも追加。
体勢を変えてM字開脚状態になり、またイク。
あおいれな「もうイクの止まらなくなっちゃう」

トニーの股間の膨らみとディルドーを比較。
あおいれな「えっ!? 全然違う だってどこから? このへんかな? えー すごいおっきい」

あおいれな「触ってもいいですか?」
触らせてもらうと、
あおいれな「あっ えっ!? あっ えっ!? あああっ めちゃめちゃ太い すごい えっ だって これ こんな」
軽く500本以上の作品があるあおいれなでも驚き方が新鮮です。指で輪を作って太さを示す。
臭いも嗅ぐ。
あおいれな「あぁ やらしい」

あおいれな「すごい どうなってんの えっ おっきい」
大きさを確認しながら触る。
玉もゴシゴシ刺激して、
あおいれな「ああ すごいおっきいよ」
キラキラした目でデカチンを見る。

あおいれな「早く本物が見たい 見てもいい?」
パンツを脱がすと、
あおいれな「あっ あははははっ! すごいっ えっ!?」
笑うしかないといった反応。

あおいれな「あっ えっ! やっぱ太さが全然違うんだなぁ」
グッと持ち上げる感じで竿を持つ。
あおいれな「あぁ あっ」
持ち上げた瞬間にパァっと笑顔になる。本物を知ってデカチンの基準が変わった瞬間かもしれない。

あおいれな「触っちゃった すごいよ えー」
顔と比べて、
あおいれな「すごい顔ぐらいある あははははっ えっ すごいおっきい」

あおいれな「お口入るかな えっ すごい本物」
手コキをしてからフェラ。
あおいれな「まだこれぐらいしか入んない えっ うそっ」
何百本も咥えてきたあおいれなだからこそ、先っぽしか入らないことに驚ける。

あおいれな「えっ ちょっとどこまで入るかな?」
涙目になって奥まで咥えようとするが、見えない壁にブチ当たるような限界が見える。
あおいれな「え 全然奥まで入んないよ」

おっぱいを出して、またチンコを咥えようとしたら、
あおいれな「あっ すごい なんかさっきより大きくなってる」
乳首をコリコリされながらヨダレダーダーでフェラ。
あおいれな「あぁでも奥まで入んない」

あおいれな「はぁはぁ すごい大きい……」
本当にデカイですね。
それでもまた果敢に喰らいつく。
あおいれな「すごい タマタマも大きい」
玉も舐めたり吸ったり。

手コキも文字通りゴシゴシする感じ。
あおいれな「すごい 初めてすごい こんなおっきいんだ」
握るのも大変で、
あおいれな「すごい 片手だけじゃできない あぁすごい 両手でちょうどいいぐらいだ すごいおっきい」
楽しそうにデカチンをイジっています。

デカチンをブラブラ揺らせると、今まで見たことがない揺れっぷり。
あおいれな「すごい すっごい え(笑) わぁ えっ すごいこれ お口に全部入らない」

あおいれな「わっ すごい 尿道もおっきい(笑)」
細かいチェック。

フェラで口内射精。
デカチンを咥えたままモゴモゴ言っています。

あおいれな「すごい いっぱい出たよ」
ちゃんと精子を見せてからごっくん。
あおいれな「早くチンチン欲しいなぁ」
お掃除フェラをして、
あおいれな「イった後でもこんなおっきいんだすごい」
ダランと萎えているけど巨大。

シーン3

トニーとカラミ。
まずは濃厚なキスをしながら体を触る。
あおいれな「すごい もう大きくなってる」
体勢を変えてトニーが上から愛撫。丁寧な愛撫であおいれなも芯から感じているような反応。
あおいれな「すごい 舌が気持ちいい」

あおいれな「ビクビクしちゃう ああ…… あ……」
デカチンだけじゃなくてテクニックも一流。

クンニしながら指を入れて、
あおいれな「すごい 指も太い」
クンニと指でイカせる。
あおいれな「あぁすごい指が奥までくる もうダメェ」

チンコを咥えてフェラvs手マン。
でもフェラができなくなるほど感じて、
あおいれな「もうダメ イクイクッ」

トニーを仰向けに寝かせてフェラ。
やっぱりデカイです。
トニー「イッショニ」
シックスナインへ。
あおいれな「あぁイっちゃう待ってダメッ…… あぁイクイクッ……!」
エビ反りでイっちゃう。しかもシックスナインで2回イっちゃいます。

あおいれな「オチンチン……入るかな」
デカすぎるチンコが入るか不安もありつつ正常位の体勢になる。
トニーがチンコをあおいれなのお腹に乗せる。
あおいれな「えっ!? ここまできた」

挿入を始めて、
あおいれな「あっ あっ すごい入ってきた へ? はっ わあっ」
初めてみるパターンの反応。ビックリしたみたいです。

あおいれな「あぁすごいおっきい ああぁ…… ええ!? 入るのかなこれ?」
半分くらい入った状態でも不安になる。
あおいれな「あぁすごいよぉ 入ってきた…… ああっ あっ ええっ すごい え 待ってパンパンだよオマンコ」
キツそうな表情も見せる。

がっしりと抱きつく。
あおいれな「気持ちいい 気持ちいい……」
口元にヨダレを垂らして、挿入しただけでもうアヘっちゃうほどの反応。
あおいれな「ああっ ううっ! あぁヤバイッ!」

普通にピストン。
あおいれな「あああ ヤバイこれっ 奥すごいくる あああ 待ってダメ これ気持ちいいっ」

あおいれな「そんなしたらイっちゃう!」
デカチンで犯されているって感じの反応。
あおいれな「もうダメ イクイクッ!」
イった後に手マンで潮吹き。

正常位を続けて連続イキでビクビク。
あおいれなが黒人のデカチンで開発されていくみたい。
あおいれな「気持ちいいよ…… すごい……」

騎乗位で突き上げられて泣きそう。
あおいれな「もうダメ イっちゃうイっちゃう! イクイクイクッ!」

あおいれな「すごい全部入ってる」
結合部を見ながらピストン。
あれだけのモノを根元まで入れています。
あおいれな「もうダメこれぇ!」
声の震えもすごい。

騎乗位でイカせた後もしっかり潮を吹かせる。

続けて騎乗位で突き上げられて、頭を振ってプロレスの関節技に耐えるような感じ方。
あおいれな「あぁダメダメ イクイクイクゥ!」

あおいれな「もうダメダメダメッ!」
と言っても止めてくれず、
あおいれな「あああ…… えええ……」
壊れてきちゃったみたいで壮絶です。
あおいれな「あああ待って 壊れてきちゃうよもうっ!」

あおいれな「もっと欲しい もっとちょうだいオチンチン」
激しすぎるけど欲しがる。
あおいれな「すごい こんな奥まで入ってるよ」
素に戻って驚く。初めて体験する奥ですかね。

お尻を押さえて拡げている手が離れないのも壊れそうな激しさが伝わります。

座位で跳ねる。
チンコのデカさを見た後だと、普通の座位とは伝わってくるものが違う。
あおいれな「奥まで入ってる」

四つん這いにして手マンで潮を吹かせてからバック。
バックでの反応もすごい。泣きそうな表情。
あおいれな「あぁすごい奥側に 気持ちいいっ」

イった後にチンコを抜かれて、
あおいれな「またマンコおかしくなっちゃう……」
泣きそうな表情と声で言うのがかわいそうだけどかわいい。
手マンで潮も吹かされる。
あおいれな「あぁダメ 止まんないよ イクイクッ」

長くて太いチンコが入る様子をアップで見せる。
マン屁も出ちゃいます。
あおいれな「あぁヤバイ奥気持ちいいっ あぁもうダメェ」

あおいれな「ヘヘヘ 気持ちいい」
側位に変えるけどグッタリしてラリってそうな感じ。
でも挿入すると、
あおいれな「すごい あぁ気持ちいいとこ当たってる」
意外と余裕もある。

正常位にして、
あおいれな「すぐ入っちゃう」
規格外だったデカチンに適応しちゃった感じ。

あおいれな「だってここらへんまできてるよ」
入っている位置を教えてくれる。

トニーもそれに応えて、お腹の上にチンコを乗せる。
あおいれな「こんな入ってるよ すごい」

再挿入すると、ホントにデカチン物として良い表情で感じる。

あおいれな「イっちゃうダメ イクイクッ」
体をクネらせてイって、また手マンで潮吹きさせられる。
あおいれな「待ってもうダメッ……」
再び挿入。
あおいれな「すごい奥 なにこれすごい奥だよ」

正常位で汗だくになり、バックに体位変更。
フィニッシュはバックからの顔射。
あおいれな「おっ うわっ あ すごい すごい出た」

シーン4

森林原人「れなちゃん どうでしたか? トニーは」
あおいれな「すっごい気持ち良かったです 私 初めてだったのもあるけど こんな大きいのが入るのだろうかってずっと思ってたんですけど 黒人さんのオチンチンって あ でも意外と入るんだなって思って 自分の体にも ちょっとビックリしました なんか最初こう入ってくる時は 入んないかも?って思ったんですけど」
森林原人「どういう感じなの? メリメリする?」
あおいれな「なんか うん メリメリメキメキみたいな(笑) わー入ってきてるーって感じだったんですけど やってると徐々に あっ全部入るみたいな 奥まで全部ズッポリ 最後のほうバンバン突いてたんで(笑)」

かなり詳細な感想がナイスです。
あおいれな「プライベートでも黒人さんに出会いたい(笑)」
でも動画的には残り1時間あります。ここまででも凄い内容だけど、まだまだたっぷり楽しめる。

お喋りは続いてフェラの感想は、
あおいれな「もちっとしてる けど芯は硬いみたいな 口に入れた時にフィットする感じ(笑)」
手コキも大変そうでしたが、
あおいれな「初めて私 こうやって両手ですごいやったんですけど 両手でこうやってやることはあっても こうなることはないじゃないですか?」
両手を合わせて握っていましたね。
森林原人「こうなの!?」
あおいれな「そう さっき手コキでこうなってました すごい これ これ入ってたんだなっていうくらい 初めて見ましたあの太さは」

この後、長さについても語ります。

最後にチンコの好みを聞き、
あおいれな「私デカチンが好きなんですよ」
森林原人「デカければ……」
あおいれな「デカイほど より良いですね」
森林原人「それ見てる人に言って」
あおいれな「オチンチンはデカければデカいほど気持ちイイです」

デカチンの黒人とヤった後に笑顔で言われちゃうと、世の男のほとんどは論外になっちゃう。

最後は森林原人も加わっての3P。
お喋りの最後で「勝負」とも言っていましたが、日本人の良さを再確認してもらう狙いもある。
森林原人のチンコを見て、
あおいれな「全部入るかな? けっこう大きい」
トニーと比べると細いけど、さすがに根元までは入らない。

ダブルフェラでは、
あおいれな「どっちも大きい」
とは言うけど、森林原人ですら小さく見えるほどトニーがデカイ。
2本同時に咥えたりもする。

森林原人がバックで挿入すると、
森林原人「れなちゃんのオマンコ ガバガバだ」
あおいれな「あれ? ガバガバになっちゃった?(笑)」
森林原人「なってるよ グチャグチャのガバガバの淫乱マンコ」
あおいれな「ごめんなさい 淫乱マンコ……」


森林原人のチンコも気持ち良さそうでしたが、トニーのチンコでは意識がイっちゃってるような顔。
言葉ではごまかせない反応の差が見えちゃう。
こういう反応の違いも面白い。

フィニッシュは森林原人が正常位で中出し。
トニーも続けて正常位で中出し。

2本のデカチンに中出しされ、小刻みに震えるエンドも良いです。

感想

あおいれなの黒人棒イジりが別格

有名AV女優が何作か黒人物に出るのは普通なくらいですが、意外にもあおいれなは初めてらしい。でもそんじょそこらの黒人物とは別格なイジり方や反応を見せていました。

コメント力が高いので、トニーのデカチンに対するコメントが多彩で面白かった。実際にデカすぎることもあり、素で驚けていたような反応も良かったです。
「初めて」という緊張感もあり、デカチン好きのあおいれなが本物のデカチンを見てカラミをするドキュメントとしても良かった。

トニーとの1対1でのカラミでは、壮絶な反応を見せてラリってイっちゃっているような場面もあり、泣きそうな表情で声を震わせて喘ぐ場面ありで、トニーのデカチンの凄さが伝わった。

あおいれながデカチンを見て触って挿入して悦び、「オチンチンはデカければデカいほど気持ちイイです」と笑顔で言ったりして、並の男どころかデカチン自慢ですら論外となるような突き放される屈辱もある。アイドル的な美少女がデカチンに堕ちていくところを見るのは寝取られ的な興奮もあります。

捨てシーンなしの3シーン

構成も上手かったです。

丁寧なインタビュー&お喋りを2回入れて、あおいれなのデカチンに対する印象や感想を聞いたりして、そのお喋りで興奮を高めさせられた状態でカラミを見る。ただセックスするだけじゃなくて、トークシーンの入れ方の上手さとあおいれなのコメント力の高さが大きな魅力になっていた。

プレイはオナニー&フェラ抜き→トニーと1対1でのカラミ→森林原人を加えて3P。内容が被るシーンがまったくなくて捨てシーンなし。最後に森林原人を加えての3Pを入れたところが決定的に面白かった。あおいれなとトニーの激しすぎるカラミの後に、チンコのサイズでは勝てない森林原人が加わってどう「勝負」するかという見どころがありました。

ラストの3Pでは森林原人が奮闘して、あおいれなも「気持ちいい」とは言うけど、やっぱりトニーの時とは違って少し余裕もある感じで、その差が面白かった。

総評

【VERY GOOD】あおいれなの黒人棒イジりのコメント力
【VERY GOOD】あおいれなのイっちゃっているような黒人棒挿入での反応
【VERY GOOD】トークシーンで詳細な感想を聞いている
【GOOD】捨てシーンなしの構成

日本のAV女優の黒人男優とのカラミで久々のビビッとくる良作。

配信開始日:2019/11/18
収録時間:154分 (HD版:154分)
出演者:あおいれな
シリーズ:黒人解禁!
メーカー:セレブの友
レーベル:セレブの友
FANZA 黒人解禁!B.B.P.(ビッグ・ブラック・ペニス)デカチン好きの淫乱女優でも悶絶絶頂した子宮に届く黒人デカマラSEX!生中出し!! あおいれな
FANZA 黒人解禁!B.B.P.(ビッグ・ブラック・ペニス)デカチン好きの淫乱女優でも悶絶絶頂した子宮に届く黒人デカマラSEX!生中出し!! あおいれな

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top