【VR】ペアルームNTRエステに待望の第2弾!今回は施術後に彼女ともセックス

彼女とペアルームエステに行き、それぞれ女マッサージ師と男マッサージ師に誘惑されて、白い布1枚を隔ててセックスしてしまうNTR系のVR作品。2つの視点で前作が大好評だったのですが、待望の第2弾が登場。前作の魅力を引き続きつつ、今回は追加で彼女とのセックスまで収録。最高のシリーズになりました。>>感想
FANZA 【VR】ペアルームNTRエステ2 すぐ真横に彼女がいるのに痴女エステティシャンに責められガマン汁が出っぱなし!性欲には逆らえずなすがままに受け入れナマ中出しセックス!

【VR】ペアルームNTRエステとは

前作は、
【VR】ペアルームNTRエステ すぐ真横にエステを受けている彼女がいるのに痴女エステティシャンの手技にチ○ポはギンギン!性欲には逆らえずなすがままに受け入れナマ中出し射精!
【VR】ペアルームNTRエステ 媚薬を●ませて感度が抜群になった巨乳娘をマッサージエステと称してイカせまくり!ぐちょぐちょに濡れまくったマ○コはすぐ隣に彼氏がいるのにチ○ポを受け入れイキまくり中出しセックス!
2作あるのがポイントです。

カップルで同時に施術を受けられるペアルームエステに行き、彼氏と彼女が分かれてそれぞれ施術をしてもらえる。もちろんアダルトVRなので、彼氏は女マッサージ師に誘惑されてセックスし、彼女は男マッサージ師に誘惑されてセックスする。これを一枚の布を挟んでやるので、寝取られの興奮が凄い。反対側は影と声で何をやられているか想像させられる。

2作あるのは、1作は彼氏目線で女マッサージ師とセックス、もう1作は男マッサージ師目線で彼女とセックス。片方だけでもVR作品として普通に楽しめますが、両方視聴するとより深く楽しめる。

前作のFANZAレビューは彼氏目線が4.7点(50件/23コメント)、男マッサージ師目線が4.2点(20件/10コメント)という高評価。

そして待望のシリーズ第2弾が登場。今回は彼女役が柊るい、女マッサージ師役が大浦真奈美です。
↓の感想は彼氏目線。

パート1

彼女とペアルームエステに来ています。
柊るい「なんかいいね マッサージとか2人で来た事なかったもんね マドカに教えてもらったけど あの子 彼と来た事あるのかな? でも私たちが付き合ってるって言ってないんだけどね でも別にいいよね 私たちずっと一緒だもんね なんか距離近いね 2月ぶりだから ちょっと照れちゃうよね」
遠距離恋愛中です。

彼女がキスしてほしそうに顔を近づけたところで、マッサージ師がやって来る。
大浦真奈美「本日は ご来店ありがとうございます」
大浦真奈美のスカートの丈が短くて、微妙にパンツが見えるのもポイント。
ハーブティーを勧められる。前作を視聴している人なら知っていると思いますが、媚薬みたいなものです。何も知らずに飲む彼女。彼氏は、ここでは断ります。
ただこの場面、遠景に問題があり、ピントがズレたようにブレて見える。施術室は問題ないから良いんですけど、ちょっと気になりました。
ちゃんとしたエステっぽく、価格、コース、凝っている場所の確認をしてくれます。

施術室で小さなパンツを穿かされて仰向け。
大浦真奈美「失礼します お着替えおすみですね はい こちら先ほどのハーブティーです」
媚薬入りのハーブティーを飲んでしまう。
グラスを置く時に前かがみになり、お尻とパンツが見えそう。この衣装、めっちゃそそります。

大浦真奈美「それじゃあ 早速マッサージのほう 始めさせていただきますね それじゃあ肩のほうから失礼いたします」
肩に両手を伸ばされると、おっぱいの谷間が見やすい体勢になる。真っ白な美肌で谷間の具合もキレイなので絶景。
大浦真奈美「だいぶ肩凝ってますね お仕事ではけっこう体使うんですか?」
最初は普通のマッサージです。
左にある白い布に彼女と男マッサージ師の影が映る。お尻のあたりをモミモミされているようで気になります。

大浦真奈美「痛くないですか? 彼女さん かわいいですね さっき同じ職場っておっしゃってましたよね えっ 遠距離恋愛なんですか? そうだったんだぁ それじゃ大変ですよね じゃあ今日も久しぶりだったんですか? お会いするの 2ヶ月ぶり? へー そっかぁ」
癒されるような落ち着いた声。キレイな谷間と太腿も見られて本当に癒される。
柊るい「すごい良い感じです ふくらはぎ すごいむくんでるんですよね」
隣の声は普通に聞こえちゃう。隣も喋りながら普通のマッサージを受けているようです。

柊るい「ちょっと彼氏に話してもいいですか? ねえ! 来て良かったね 聞こえる? 今どこやってもらってるの? 私は脚 ねぇ そういえばマドカも彼氏と来たんだって 相手 誰か知ってる? 実はあっちも会社の人だったりして 今度ダブルデートとか また連泊で来れる時に来れたらいいよね」
白い布1枚を隔てたコミュニケーション。
大浦真奈美は黙々とマッサージを続ける。
大浦真奈美「だいぶリラックスできました? そしたら今度は腕のほうマッサージしていきますね」
腕をマッサージして、
大浦真奈美「すごい筋肉 素敵ですね」
隣では、
柊るい「なんかポカポカしてきました これで……いいのかな」
少しあやしい雲行きになる。影を見ていたら四つん這いにされて、
柊るい「えっ ちょっと…… こんな格好でやるんですか? 気持ち良いですけど……」
お尻のあたりをグリグリやられています。

柊るい「あぁ あっ えっ ちょっと…… そんな際どいとこ……」
これを聞いて大浦真奈美が少しあやしい笑みを浮かべて隣を見る。あやしくてエロい。
大浦真奈美「じゃあ指もマッサージします」
隣から喘ぎ声に近い荒い息遣いが聞こえて、
柊るい「すごいポカポカするんですけど…… これってオイルのせいですか? 気持ち良くなる成分って何ですか?」

彼女がお尻のほうで何かやられて「はぁはぁ」言いながら体をビクビクさせている。
大浦真奈美が隣を見た後、こっちを見てニコッと笑うのもあやしくて怖い。

右手の指をマッサージする時に、おっぱいに触れるかどうかのギリギリでやります。このギリギリが非常に良くて、揉ませるなら揉ませてくれっと焦らされる。
大浦真奈美「フフ どうされました? ほら力抜いててくださいね」
こっちのドキドキがある中で、隣では彼女が四つん這いで「はぁはぁ」言っている。

大浦真奈美「そうしたら もう1度肩のマッサージのほう させていただきますね ちょっと遠いので 失礼いたします」
跨って前かがみになる。ドキドキの密着感。
大浦真奈美「さっきより肩がほぐれてますね 良かった お茶が効いてるのかもしれないですね」

大浦真奈美「そしたら 今度ヘッドマッサージもさせていただきますね」
おっぱいの谷間が目の前。谷間も気になるけど、四つん這いで「はぁはぁ」言っている彼女も気になる。常にダブルの刺激があるのが、この作品の魅力。

大浦真奈美「いいなぁ2ヶ月か そしたら楽しみですね 彼女さんとこの後 羨ましいなぁ」
と言った直後に、
柊るい「あっ! そこはダメッ!」
大浦真奈美「どうしました?」

隣の様子を見に行く。歩いているだけでパンツとお尻が見えそう。
柊るい「その もし良かったら やっぱり男性だと恥ずかしいんで 代わってもらいたいというか……」
大浦真奈美「大丈夫ですよ 私たちはお互い信頼し合ってるパートナーですから」
柊るい「でも その 際どいところというか……」
大浦真奈美「誤解しないでくださいね ちゃんとマッサージしないと女性ホルモンが活性化しないので……」

なんだかんだ言われて納得させられる。

今度は脚のマッサージなのですが、なんとシックスナインみたいな体勢でお尻が丸見え。
今まで見えそうで見えなかったお尻がどーんと目の前に。
跨られる瞬間のドキドキが良かったです。

大浦真奈美「すごい凝ってますね いっぱい揉んで柔らかくしていきますね」
隣では「はぁはぁ」が「あぁ…… あぁ……」になり感じてきている。

大浦真奈美「どうですか? 気持ち良いですか? そしたら今度はオイルを塗っていきますね」
隣は体勢が変わり、
柊るい「あっ あっ ちょっと んっ…… ちょっと そんな……」
完全に手マンされてるっぽい。体をビクビクさせています。

彼氏が隣を指差す。
大浦真奈美「彼女さんですか あれは女性のためのヒップアップマッサージをしているんですよね ご心配いりませんよ」
と言われた直後、彼女が口を押さえて体を反らし、イっちゃったような反応。
大浦真奈美「彼女さんもすごくリラックスされていると思いますので フフ」

オイルを脚に塗ってもらう。
ここで股間の膨らみに気付かれて、
大浦真奈美「気にしないでくださいね 男性の方だと血流が良くなっちゃって 大きくなってしまう方も たまにいらっしゃいますから」
大浦真奈美の色気がヤバイです。この静かに混沌とした空気の中でジワジワ追いつめてくる色気。
大浦真奈美「それだけリラックスしてくださっているという事で すごく嬉しいですよ」

大浦真奈美「すごくポカポカしてきましたね 気持ち良いですか?」
こっちはチンポの脇にオイルを塗られ、隣は手マンで感じている。

ここでいきなりガバッとチンポを握られる。彼氏が慌てると、
大浦真奈美「ダメッ!」
柊るい「大丈夫ですか?」

ここで返事をせずに、彼氏に顔を近づけて見つめてからキスしてニコッとする。
そして「しーっ」とジェスチャー。
チンポを握られてからキスするまでの展開がドキドキでヤバかった。

柊るい「大丈夫ですか?」
大浦真奈美「大丈夫ですよ」

何事もなかったように返事をしてから、またキス。
大浦真奈美「嫌ですか? 嫌じゃないですよね だってここはすっごく反応しちゃってますもん」
右耳に囁かれながらチンポをコネコネされる。
ここでパート1終了。

パート2

大浦真奈美「私 もうガマンできない」
耳元で囁かれてからパンツを脱がされる。
隣の彼女は仰向けで手マンされているっぽい。
ガマン汁をイジられてからフェラされる。
隣の彼女の喘ぎ声が大きくなるけど、こっちはこっちでフェラされているというダブルの刺激が最高。
大浦真奈美「気持ち良いですか?」

手マンをスコスコやられてピーンッとなっちゃう彼女。

そして電マが登場。ヴイイインという大きな音を立て、彼女のおっぱいに当てられる。
大浦真奈美「マッサージ器具ですよ 彼女さんもすごく気持ち良くマッサージされているみたいですね」
たしかに電マは普通のマッサージ器具なんですよね。
大浦真奈美「彼女さん うちのマッサージ器具どうですか?」
柊るい「はい すっごい いいです……」

エッチな責めをされているのにごまかしている彼女。
大浦真奈美「私たちも 今のうちに」
激しくジュボジュボと音を立ててフェラ。電マの音にまぎれさせる作戦が上手い。
彼女は股間に電マを当てられて、ビクビクと体が動いておっぱいがプルプル揺れているのが見える。責められている彼女を見ながらフェラされる背徳感。

大浦真奈美「すごい硬い ピクピクしててかわいいですね 彼女さんもすごく気持ち良くなってますから 彼氏さんもいっぱい気持ち良くなっちゃっていいんですよ」
激しいフェラでイキそうになり、大浦真奈美の腕を押さえてストップを促す。
大浦真奈美「フフフ 今イキそうになっちゃってましたね いいんですか? ここでイっちゃっても まだイキたくないでしょ ちゃんと頑張ってガマンしててくださいね」
顔を近づけて優しく言うけど、色っぽさの圧力がタマラン。
隣で彼女が責められている状況で、大浦真奈美の色気で誘惑されるのが最高です。
そして暴発しそうな状況なのに、また激しいフェラをされる。

大浦真奈美「すっごいオチンチン パンパンになってる 彼氏さん もうガマンの限界なんでしょ」
顔を近づけて見つめてくれるのも良いです。
大浦真奈美「私と 当店選ばれた人にしか受けられない大サービスがあるんですけど しちゃいますか?」
彼氏が同意したみたいで、そのまま顔を近づけてキス。この誘い方もドキドキしました。

大浦真奈美「すっごいガッチガチ フフフ」
跨って素股状態。マン毛の感触も感じそう。
大浦真奈美「このオチンチン ヤル気満々ですねぇ ほら こうやって擦ってるだけなのに すごいビクビクしちゃってる 悪いオチンチンですねぇ」
まさに浮気をしているところで「悪いオチンチンですねぇ」と指摘されちゃう。

素股をされている中、隣の影には男マッサージ師の勃起チンポがはっきり確認できる。
ここもヤバかった。今までは彼女は責められているだけでしたが、ここで男マッサージ師のチンポをしばらく見つめてから、咥えちゃう様子がはっきり確認できる。彼女の方からチンポを求めちゃう展開は刺さりますね。

大浦真奈美が隣でフェラしている彼女を見てニンマリ。
その後にこちらにも視線を送る。
この罪悪感と背徳感の気持ち良さは、他の作品では中々出せないレベル。
男マッサージ師のチンポを咥える彼女を見ながら、自分のチンポは素股でクチュクチュ鳴っている。
大浦真奈美「もう入れてほしいですか?」

大浦真奈美「いいんですねホントに 隣に彼女さんがいるけど フフフ もうオチンチンで返事しちゃってる ビクビクーって」
チンポはやりたくて仕方ないみたい。
大浦真奈美「もうガマンできないんでしょ ほら じゃあ入っちゃいますよ」
騎乗位で生挿入。
結合部を見るか、挿入中の大浦真奈美の表情を見るか、隣でチンポを咥えてモゴモゴ言っている彼女を見るか。
根元まで挿入した後に、大浦真奈美が彼女の方を見るのも意味ありげでエロい。

ここでまた隣に動きがあり、彼女が男マッサージ師のチンポを引き寄せておっぱいで挟む。
フェラだけでなくパイズリまでちゃうサービスっぷり。
大浦真奈美は腰をグリングリンして攻めてくる。

大浦真奈美「どうです フフ すっぽり入っちゃいましたね あぁすっごい硬くなってる」
膝を立てピストン。隣のパイズリも気になっちゃう。
大浦真奈美「ずっと こうしたかったんでしょ? 気持ち良さそうな顔 悪い彼氏さんですね」
そして、隣の2人の影が動き、ついに騎乗位で挿入しちゃったみたい。
男マッサージ師が動く体位じゃなくて、いきなり騎乗位で彼女が腰を振っているのが裏切られ感があります。
しかも手を繋いじゃっている。
大浦真奈美「どうしたんですか?」
隣で彼女が寝取られているのに、こっちで大浦真奈美の誘惑に負けて生挿入しちゃっている状況の面白さ。

ペチペチとピストンされる。
周りの様子が気になる状況だけど、大浦真奈美の美肌と美乳も素晴らしい。
普通に1対1のセックスでも抜けそう。

反転して背面騎乗位。
大浦真奈美「どうです? 私のオマンコ 彼女さんと比べて気持ち良いですか?」
ウエストはキュッとしてるけど、お尻はけっこう大きい。
隣から漏れる彼女の小さな喘ぎ声も気になります。彼女も反転して背面騎乗位へ。
影に映る彼女のボディラインがキレイで、この体を寝取られているという悔しさもある。腰をグラインドさせておっぱいを揺らせている。

大浦真奈美が大きなお尻を激しくピストン。
イカされちゃいそうなほどですが、大浦真奈美の動きが止まってお尻をピクピクさせる。イっちゃったみたいです。
大浦真奈美「気持ち良い 彼女さんよりいっぱい気持ち良くしてあげますからね 私に任せてください」
チラチラと隣を見たり、対抗意識があるようです。

隣では男マッサージ師が激しい突き上げをして、彼女がピーンッと体を反らせる。
彼女もイっちゃったみたい。イった後にヘナヘナっとなるのも影ではっきり見える。

隣が対面座位になり、
大浦真奈美「気持ち良い もっと近くに来て」
こちらも対面座位。
大浦真奈美「いっぱい抱きしめてください」
イカされている彼女を見て対抗意識が生まれたみたいで、彼氏の突き上げが激しくなる。
彼女も激しく突かれていて、セックス勝負みたいなシチュエーション。
大浦真奈美「私だけを見ててくださいね」
隣は男マッサージ師にしがみついて感じている彼女。彼氏がさらにヒートアップ。
大浦真奈美「あぁ すごいっ!」
激しく跳ね上げて、大浦真奈美が今までに見せていない表情で感じる。

大浦真奈美「イっちゃう…… イクッ…… あっ」
思わず声が出て口を押さえる。
ここまで一方的に彼氏を誘惑して追い込んできた大浦真奈美にやり返した感じ。
大浦真奈美「はぁはぁ すごい 激しいお客さん ダメ 声出ちゃいます」

大浦真奈美「もっと気持ち良くさせて 声 彼女さんに聞かせちゃいますか?」
再び彼氏が激しく突き上げて、
大浦真奈美「あぁイっちゃう…… あっ」
またイカせたけど今度は止めない。
大浦真奈美「すごいっ 激しいっ 声出ちゃいますよ」
そのまま突き続けて大浦真奈美の声が大きくなる。
大浦真奈美「あぁイク イクッ……!」
連続でイカせる。
大浦真奈美「彼氏さんすごい いっぱい私のオマンコで気持ち良くなって お隣より いっぱい気持ち良くなっちゃいましょう」

反転して背面座位。
隣がバックで合体するところを見せつけられる。
四つん這いで突かれて声をガマンするけど漏れちゃう彼女。

暴走気味の彼氏、大浦真奈美の服をはだけさせ、背面座位で跳ね上げてイカせる。
大浦真奈美「あっ!」
一際大きな声を出しちゃう。

大浦真奈美「すごい 彼氏さん 私たちももっと気持ち良くなりましょう 今度は後ろから突いて」
隣と同じバックへ。同じ体位だと対抗意識も強くなる。
大きなお尻で腰はキュッとしていて良い体。
大浦真奈美「イクイクッ……!」

イってからも突き続きて服を脱がせる。
大浦真奈美「すごい…… 激しいっ」
表情を歪めて感じます。
あやしくてエロい女マッサージ師に、こういう表情をさせるのは優越感がある。
ガン突きでビクッとしてヘナヘナッと崩れる。
それでも突き続けて、
大浦真奈美「イクッ イっちゃうイっちゃう」

大浦真奈美「すごい…… すごい…… オチンチン最高 もっといっぱい味わわせて 彼女さんが羨ましい」
しばらく正常位をやっていたら、隣も正常位になります。
大浦真奈美「気持ち良いでしょ 私のオマンコに いっぱい出しちゃっていいですからね 思いっきりいっぱい出して」
彼女が隣にいるのに中出しするみたいです。

中出しをして動きが止まる。
大浦真奈美「あぁすごい すごい いっぱい出てる」
でも隣では彼女が「あんあん」言わされているのがちょっと悔しい。
中出しされた精子を指ですくって、
大浦真奈美「すごいこんなにたくさん 私のマンコにいっぱい出しちゃいましたね」
隣が終わるまで少し待ち。風俗で時間が余った状態。
正常位で犯されている彼女の姿を見る。

この微妙な待ち時間も妙なドキドキと余韻があって良いです。
大浦真奈美「スッキリしましたね 嬉しいです いっぱいマンコに精子出してくれて」
しっとり喋りかける大浦真奈美、隣はフィニッシュが近づいて彼女の声が大きくなる。
最後は彼女の体がビクンビクンする。

応接室で彼女と顔合わせ。
大浦真奈美「ごめんね 待たせちゃった? え うん すごい気持ち良かったよ 肩も体もすごいスッキリした そっちはどう? 気持ち良かったんだ そんなに良かったんだね……」
あれだけの事があったのに平静を装う。

パート3

パート3は、前作にはなかった彼女との自宅でのセックスシーン。
柊るい「楽しかったね ロブスターとか久しぶりに食べたけど美味しかったね 今度はハワイとか行ってさ 食べたいよね」
でも彼氏は怒っている様子。
柊るい「えっ どうしたの? 美味しくなかった? 美味しかったでしょ なんか怒ってる? えっ 今日のエステ? エステがどうしたの?」
しらばっくれる彼女。
柊るい「うん 気持ち良かったよ だからさ また行こうって言ったじゃん え? 隣の影……見えてたの? だって それは特別なサービスじゃん」
あくまでマッサージのサービスで浮気ではないと。
柊るい「そんなこと言ったらさ 私だって隣から見えてたよ すごい気持ち良さそうにしてたじゃん!」
お互い様なのに何故か彼女を責めようとしていた彼氏。暴走していきなりキス。
柊るい「えっ? どうしたの? えっ 激しいよ えっ 怒ってるの? もっと優しくしてよ」
強引に脱がせておっぱいを乱暴に揉む。男マッサージ師の感触を忘れさせるような激しい揉み方。
柊るい「なんかいつもと全然違うけど あっ…… んっ…… なんでエステの事で怒ってるの」

おっぱい舐め。
柊るい「えっ エステのほう? 今が一番いいよ」
彼氏とエステとどっちが気持ち良いか聞いたんですかね。
柊るい「えっ してたっていうか だってあれは違うじゃん だってそっちだって影で見えてたし」
口答えされると乱暴になる彼氏。キスして乱暴におっぱいを揉む。
柊るい「ごめんなさい だってマッサージ師の人が勝手にやってきたから 私悪くないもん」
自分からフェラとパイズリをしていましたが。
柊るい「そんな言うほどの事じゃないし」
スカートを脱がせる。
柊るい「これ脱ぐの? もっと優しくしてよ 久しぶりなんだから」
パンツの上から手マンしてから、パンツの中に手を突っ込んでクチュクチュいわせる。
柊るい「ダメッ さっきより感じちゃうっ」
男マッサージ師に勝った感があります。
柊るい「ごめんなさい なんでもないの あぁイっちゃう……! ねぇねぇ もうイってるてば」
お仕置きみたいなプレイです。

パンツを脱がせて手マン→クンニ。
まんぐり返しでクンニ。このカメラ移動は良かった。VRでまんぐり返しは面白い。
フェラと軽いイラマチオ。
パイズリ。男マッサージ師にやっていましたが、普段は彼氏とやらないらしい。そこを彼氏に指摘される。
柊るい「え 嫌がってないよ いつも これからはちゃんとやるよ」
正常位で挿入するが、早漏で中出し。でも再挿入して正常位を続ける。
バックで中出し。
騎乗位で中出し。
対面座位で中出し。
柊るい「すごいね また中に出してくれたんだ」
男マッサージ師の臭いを消すような連続中出し。

彼女も激しいセックスにハマってくれるが、
柊るい「すっごい激しかったね 私 もうヘトヘトだよ なんか お腹空いてきちゃった こんな激しいの初めてだよね あのエステのおかげかな ごめんて でも ホント気持ち良かったから また行っちゃうかも え 気持ち良かったよね? 1人で行っちゃったらごめんね え ウソだよ」
また浮気される可能性も残しつつキスして終了。

感想

極上のダブル寝取られ

前作の魅力がそのままあり、自分は色気ムンムンの女マッサージ師に誘惑されて寝取られ、隣では彼女が男マッサージ師に寝取られている。彼女が男マッサージ師のチンポを咥えている姿を見せつけられるのはツライけど、自分は自分でチンポを咥えてもらっている状況という。これをVRで味わえるのは面白い。

ちなみに彼女が男マッサージ師に何をされていたかは『【VR】ペアルームNTRエステ2 媚薬を●ませて感度が上がりまくった美巨乳娘をオイルエステと称してイカせまくり!ぐちょぐちょに濡れまくったマ○コはすぐ隣に彼氏がいるのにチ○ポを受け入れ中出しまでさせてくれる!』で体験できます。

大浦真奈美の色気が非常に良くて、誘惑でトロトロにされそうでした。彼女を裏切るだけの説得力がある誘惑。肌もキレイでおっぱいの谷間や太腿も良かったし、大きなお尻にキュッとしまった腰もエロかった。そんな大浦真奈美の表情を歪めてイカせまくる反撃もあって爽快。彼女がやられている姿と大浦真奈美の誘惑で彼氏が焚きつけられて暴走する感じでした。
大浦真奈美がチラチラと隣を見てニヤニヤしたり、「どうです? 私のオマンコ 彼女さんと比べて気持ち良いですか?」とか言って彼女に対抗意識を見せるのも良かった。彼氏は彼氏で、男マッサージ師に対抗意識が生まれます。セックス勝負みたいなシチュエーションでもある。

前作同様、こっちが先に射精して終わるので、隣で「あんあん」言わされている彼女の声を聞くのは屈辱的でもある。そんな中で大浦真奈美が愛おしそうに見つめて、しっとりと余韻を感じられる複雑さも面白い。

彼女とのセックス

前作が高評価で、出演者を変えるだけでもまた高評価を得られそうなのに、今回はパート3で彼女とのセックスを収録するという大幅なパワーアップを遂げた。現状維持ではダメだという熱い気持ちを感じます。

これも素晴らしくて、普通のセックスじゃなくて激しいセックスで彼女にお仕置きする感じ。お仕置きというか、男マッサージ師にやられまくっている姿を見せつけられていたので、その反動で男マッサージ師の手垢や臭いを消すような彼氏の嫉妬と独占欲の感じられる暴走。
象徴的なのが連続中出し。彼女を寝取られて、また自分のものにしたいという気持ちが種付けという形に表れた感じです。だから普通の中出し作品よりも気持ちが乗りやすい。

「もうイッてるってばぁ!」系のセックスでもあり、乱暴に彼女を犯しまくる。これもパート1と2で、彼女が浮気する姿を見せつけられているからこそ気持ちが乗りますね。

パート3に彼女とのセックスを入れたのは大正解だと思う。「連続中出し」と「もうイッてるってばぁ!」が生きまくる展開。

パート3はカメラワークへのこだわりもあり、まだテスト段階という感じでもあるが、なるべくカットせずにスムーズなカメラ移動をさせていました。特に手マン→クンニ→まんぐり返しのカメラ移動は上手かった。手マンで潮が太腿に付着した状態でカメラが寄ってクンニをするのは、潮の味が伝わるような生々しさが出ていました。

基本品質

画質は良いです。
縮尺は丁度良いか少し大きめ。中距離や遠距離でも小さく見えないので、個人的にはこういう調整が好き。
照明も良かったです。白衣が白飛びせず、それでいて大浦真奈美の肌がキレイに見える調整でした。
雑音レベルも小さい。

前作の経験があるので品質はあまり問題ないですが、応接室では中距離や遠距離がブレているように感じた。重要な場面ではないので良いですが、調整ミスのように感じる。

従来通りのパート1と2だけでも満足できる内容なのに、それを生かしたパート3での彼女とのセックスも加わり、最高のシリーズになりました。第3弾も期待します。

配信開始日:2020/01/09
収録時間:95分 (HQ版:95分)
出演者:大浦真奈美
監督:クワッチー
シリーズ:ペアルームNTRエステ
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SODVR
コンテンツタイプ:3D
FANZA 【VR】ペアルームNTRエステ2 すぐ真横に彼女がいるのに痴女エステティシャンに責められガマン汁が出っぱなし!性欲には逆らえずなすがままに受け入れナマ中出しセックス!
FANZA 【VR】ペアルームNTRエステ2 すぐ真横に彼女がいるのに痴女エステティシャンに責められガマン汁が出っぱなし!性欲には逆らえずなすがままに受け入れナマ中出しセックス!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top