【VR】Gカップの36歳人妻と生々しい不倫体験VR

三浦歩美の不倫体験VR作品。「獣のように求め合う」というタイトルに偽りなしで、肉欲に溺れるような欲望剥き出しのセックス。VR男優はデカチンで「おっきい…… おっきい オチンポおっきい」と、男性上位なセックスで欲求不満の人妻を満足させています。>>感想
(FANZA 【VR】不倫情熱セックス ~獣のように求め合う60分間の汗だく情事~ 三浦歩美)

パート1

パート1は立った状態での視聴推奨。
玄関で立っているとインターホンが鳴り、三浦歩美が入ってくる。
三浦歩美「会いたかった」
36歳人妻の色気が凄い。現実にありそうな生々しい不倫相手。
会える時間が少なくて飢えているように見つめ合いとキスを繰り返す。
三浦歩美「急に会いに来てごめんね 会いたかった」

見つめ合いながらおっぱいを触る男。
三浦歩美「1時間ぐらいしか時間ないんだけど 大丈夫?」
ちょっとしたセリフですが、わずかな時間の合間を縫って会いに来ているのが伝わる。
三浦歩美「嬉しい」
激しいキスをして、男が口に指を入れる。それに応えて指フェラ。
三浦歩美「舐めたい オチンチン舐めたい」

男が腋を見ようとして、
三浦歩美「脇は恥ずかしい……」
と言いつつも従って、
三浦歩美「匂い嗅いで 汗かいちゃってる」
左右の腋の匂いを嗅いだり触ったり。毛穴もよく見える腋のアップ。

両脇を開いた状態で胸を突き出して、
三浦歩美「おっぱい触って んんっ…… そう」
乳首をギュッと握る。
三浦歩美「今 乳首当たってる…… そこ乳首」

おっぱいから手を離すと「はぁはぁ」と息を切らしてキスを求める。
キスの後にヨダレを垂らす。目と表情の演技が素晴らしくて、不倫相手の男を求める欲望を野獣のようにぶつけてくる。

今度は激しめにおっぱいを揉む。
三浦歩美「気持ち良い あっ そんなにしたら…… イっちゃうよ そんなにしたらイっちゃう!」
そう言われて男は、ますますテンションが上がる。
三浦歩美「イっちゃっていいの?」
バイブのように激しくおっぱいを揉み、
三浦歩美「イっちゃう! ダメッ ダメダメッ イっちゃう! あっあっ! あっ……」
おっぱいでイって脱力。
三浦歩美「んん…… イっちゃった…… イっちゃった……」
興奮が高まって男の股間をまさぐる。
三浦歩美「ねぇ チンチン舐めてもいい? オチンチン舐めたい」

ズボンを脱がしてしゃがみ、パンツの上から股間にキス。
こんなオトナな美女がひざまずいて、愛おしそうに股間にキスをするのがタマラン。

パンツの上から竿全体を舐めてパンツを脱がせる。
勃起したチンポが飛び出すと、嬉しそうにニヤリ。
どうしようもないエロさが伝わる。

三浦歩美「舐めるよ」
竿を握ってペロペロ。音質も良くてチュパチュパクチュクチュが鮮明に聞こえる。
三浦歩美「美味しい」
玄関で人妻のフェラを堪能。
三浦歩美「気持ち良いでしょ」
竿も玉も全部舐める。
三浦歩美「早く舐めたかった」
舐めている時の目もエロくて、クスリをやって気持ち良くなっているような状態でフェラ。

三浦歩美「奥まで咥えてもいい? 奥まで咥えるよ」
デカチンを口だけでググッと深く咥える。
少し苦しそうな声を出しながらも喰らいつく。
ここでも口の中でクチュクチュいう音が鮮明に聞こえて、下半身に存在を感じる。

男が頭を押さえて、ほっぺにチンポを挿す。
三浦歩美「オチンポ好き んっ…… んんっ」

再び激しくチュパチュパとフェラをして、
三浦歩美「オチンポ入れたい…… 早く入れたい 入れてほしい」
上目遣いでおねだり。

両手を押さえて軽いイラマチオもする。
極上の熟女を支配するような前戯。

立たせておっぱいを揉み、スカートをまくり上げながら後ろを向かせる。
ビリビリッとパンストを破り、パンツをズラして指を突っ込んでほぐす。
三浦歩美「気持ち良いっ はぁはぁはぁ……」
指でも感じて激しく興奮しているが、早くチンポが欲しくてたまらない様子。

白く透き通るようなキレイな肌の尻にデカチンをブチ込む。
三浦歩美「あっ! んっ……はぁはぁはぁ」
挿入時に大きな声が出たので自分で口を押える。玄関なので声が漏れるのを気にします。

三浦歩美「おっきい…… おっきい オチンポおっきい」
フェラの時にデカそうに見えていましたが、やっぱりデカチンみたい。
玄関で美熟女を後ろから突きまくるのが最高。
パチンッと尻を叩くと「あぁん!」と反応。
三浦歩美「もっともっと あぁん! もっとして」

対面して前側のパンストもビリビリッと破る。
三浦歩美「外に声聞こえちゃう」
VRで対面立位は珍しいので新鮮で良いです。
玄関で立ったままやるのは緊張感の中に解放感もある。
三浦歩美「もっとして」

三浦歩美「ダメッ そんなしたら イっちゃう…… イっちゃうよ」
口を押えて耐えようとする。
少し体勢を変えて逆側の足を上げる。三浦歩美は後ろの壁に手をつく。
三浦歩美「ああっ 気持ち良いっ」
感じる表情が素晴らしい。まさに肉欲に溺れているという感じ。
チンポを抜いて激しい手マン。

三浦歩美「ダメッ んんんっ」
手マンでピチャピチャと潮を垂らし、口を押えてモゴモゴ言いながら必死で耐えようとする。

脱力してフラフラになったところで電動のディルドーを当てて押し込んでいく。
三浦歩美「おっきいの入っちゃう全部 おっきいの入っちゃう」
ディルドーをパンツで固定して感じる姿を眺める。

上半身はセクシーな美熟女でカッコいいけど、下半身はディルドーがウネウネ動いている。
三浦歩美「すごい はぁはぁはぁ…… オマンコにおっきいの入ってる」
ディルドをポンポンと叩いて押して刺激したりも。

感じまくって「はぁはぁ」言っているところに指を突っ込む。
喘ぎながらチンポを舐めるような強烈な指フェラ。

ディルドーを抜いて、
三浦歩美「え 後ろ? 後ろ?」
後ろを向かせチンポを突っ込むかと思いきや、ディルドーでいじる。
三浦歩美「ダメッ ダメ イっちゃいそう イク イってもいい?」
パチンッと尻を叩いて答える。
三浦歩美「イクーッ! あっ……」
壁にもたれかかってフラフラ。
三浦歩美「イっちゃった…… イっちゃった はぁはぁはぁはぁ……」

そのまま後ろからチンポを挿入。根元まで押しつけて、
三浦歩美「奥気持ち良いっ」
パンパンパンと軽快に突くが、約1分で中出し。
玄関に精子が垂れ落ちる。

三浦歩美「はぁはぁはぁはぁ…… いっぱい出たね」
息を切らせながら見つめ合った後、しゃがんでお掃除フェラ。
少し髪が乱れているのも良いです。愛おしそうに丁寧に舐めてくれる。
三浦歩美「まだ時間あるから もう1回しよう」
風俗の60分コースで早めに出ちゃったみたいな状況でパート1終了。

パート2

パート2は寝た姿勢推奨。
三浦歩美が跨って乳首舐め。
三浦歩美「乳首気持ち良い? いっぱい舐めていい?」

三浦歩美「脱いでもいい?」
パート1では焦らして見せなかった本物Gカップ。
焦らされた分だけ脱衣中のドキドキも高まる。

寝ている自分の上で不倫相手の美熟女がセクシーな黒い下着姿になってだけで興奮する状況。

三浦歩美「触って」
ブラの上からおっぱいを揉むと、しっとりした色気のある喘ぎ声を出す。

三浦歩美「取っちゃうよ」
ブラのホックを外すけど、両手で胸を押さえて見せるまでの間を溜める。この焦らしも上手かった。
ゆっくりとブラを下げてGカップ解禁。
下から持ち上げるように揉む。

前かがみになって、アトラクションのように巨乳が迫ってくる。

激しくおっぱいと乳首を触るが、
三浦歩美「もっと もっと……」
あえて乳首をつまむ直前で指を止めて、
三浦歩美「お願い……」
お願いさせてからギュッとつまむ。
三浦歩美「ああぁん! 気持ち良い」

乳首をつまんで引っ張ったりもする。

三浦歩美「オチンチン舐めてもいい? チンチン舐めたい」
パンツの上からベロベロ。
三浦歩美「すっごい さっき出したのにこんなにおっきい」
美熟女の下品な顔が良いです。

パンツからチンポを引っ張り出して、
三浦歩美「おっきい」
チンポを見て嬉しそうな顔。

チンポ全体の臭いを嗅いでからフェラ。
三浦歩美「乳首も一緒に触ると気持ち良い?」
イカされちゃいそうな激しいフェラ。

三浦歩美「舐め合いっこしたいな」
パンツを脱いでシックスナイン。
アナル丸見えでリアルなシックスナインをした後、腰を浮かせておっぱいや顔が見える体勢に。

体勢を変えてフェラして乳首舐め。
三浦歩美「フェラ気持ち良かった?」

三浦歩美「入れたい 入れてもいい? あぁガマンできない」
がっつくように騎乗位で挿入へ。
三浦歩美「あぁ入っちゃう 入れるよ」
下から見上げるおっぱいが良い形。

三浦歩美「あぁ気持ち良いっ ヤバい気持ち良いっ んんっ」
激しく腰をグラインドさせる。

三浦歩美「気持ち良い もっと近づいて」
前かがみになり、おっぱいを鷲掴み。

三浦歩美「見える? ねぇ見える?」
結合部を見せながらピストン。
三浦歩美「気持ち良いところに当たるっ」
途中から男が突き上げ。

上体を起こして乱暴に突き上げて、
三浦歩美「ダメッ イっちゃう ダメッ イっちゃう!」
イってフラフラっとしてからビクビク。

三浦歩美「え 後ろ? 後ろ?」
パート1でもありましたが、男が体位を指示しているのがわかるセリフ。男性上位で美熟女を支配するようなセックス。
素直に従って背面騎乗位。
尻をパチンと叩いてピストンを促す。
三浦歩美「ダメッ すぐイっちゃいそう」

ピストンさせてから男が突き上げ、
三浦歩美「ダメダメダメッ イっちゃう!」
ビクンッとイって前に倒れてチンポがブルンッと抜ける。

三浦歩美「はぁはぁはぁはぁ……」
土下座状態でヘトヘトになっている姿をデカチン越しに眺める。

ヘトヘトのまま休まずフェラ。

顔を近づけて、
三浦歩美「いっぱいイっちゃった 嬉しい」
かわいらしい感じからキス。

パート3

座った姿勢で軽い手コキとフェラから、
三浦歩美「入れてもいい?」
対面座位で挿入しようとするが、勃ちが悪かったのか手コキをして、男も手マンで返して手コキvs手マン状態。

三浦歩美「触って」
立ち上がってマンコを近づけて手マン。

三浦歩美「え?」
これも指示された感じでお尻を向ける。
指を入れた後に電動ディルドーを突っ込んでイカせる。

背面座位で挿入。
背中もお尻も肌がキレイ。

対面座位で目の前にGカップ。

対面座位でイってキス、
三浦歩美「ねぇ もっと奥まで突いて お願い」
まだ物足りなさそうな淫乱熟女を突き上げる。
三浦歩美「あぁダメッ ダメダメダメダメッ イっちゃう! ……またイっちゃった」

三浦歩美「もっといっぱい突いてほしいな こっちに来て」
三浦歩美に誘われて正常位。
三浦歩美「入れて もっと突いて」

三浦歩美「奥まで来る すごい」
腋見せ。

正常位でイカせた後、覆いかぶさる正常位。
かなり近くて、おっぱいのすぐ下で画が切れているほど。

三浦歩美「指輪 指輪外して」
結婚指輪を外す。旦那から奪い取る感があります。

ピストンしながら指フェラさせる。
舐める表情も良いです。

三浦歩美「中に出して ねぇ」
下半身は見えないけど中出しでフィニッシュ。
精子を手ですくって、
三浦歩美「すごい こんなにいっぱい出た 嬉しい」

三浦歩美「2回もしちゃったね 嬉しい 1時間しかなかったけど いっぱいして嬉しい 今日は もう行かないとだから また来るね」
最後に「はぁはぁ」と息を切らせる姿も色っぽい。

感想

展開はオーソドックスな不倫セックスですが、三浦歩美の色気と目と表情の演技が素晴らしかった。不倫相手のチンポに飢えて、時間の合間を縫って1時間だけ会いに来て、それを激しく求めて肉欲に溺れる姿が凄い。36歳の美熟女ということで、生々しい不倫VR体験になっていました。これほどの美熟女に激しく体を求められる圧は臆するほどですが興奮する。

美熟女の圧は凄いけど、男性上位なセックス。イラマチオをしたり、体位をリードしたり、焦らしておねだりさせたり。経験豊富な美熟女を支配するようなセックスで優越感があります。
体位では玄関での立位が新鮮で良かった。

リアル路線な不倫体験というのも魅力。わざとらしく横で旦那が寝ているとかじゃなくて、2人きりでコソコソ会って情事に及んでいる感じがある。

VR男優はデカチンで、そこもちょっとイジられていました。

画質と縮尺は問題なし。照明は少し明るいところもあるけど概ね問題なし。音質は非常にクリアで良かった。基本品質は安定していますが、パート1の立ちバックで位置ズレがあったのは少し気になった。
気になる問題は『獣のように求め合う60分間の汗だく情事』というタイトルで、『獣のように求め合う』の部分は三浦歩美の素晴らしい演技と受け身じゃない男性上位のセックスが絡み合って100点ですが、『汗だく』かと言われればそうでもない。タイトルの間違った誘導はレビューで減点されやすくなる。

36歳人妻との生々しいVR不倫体験として良かった。

配信開始日:2019/05/17
収録時間:83分 (HQ版:83分)
出演者:三浦歩美
監督:木村真也
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SODVR
コンテンツタイプ:3D

FANZA 【VR】不倫情熱セックス ~獣のように求め合う60分間の汗だく情事~ 三浦歩美

Adult festa VR 【超高画質60fps】不倫情熱セックス ~獣のように求め合う60分間の汗だく情事~ 三浦歩美

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top