デビューして2本目であどけなさの残る柊るいがウルフ田中の激しいピストンを受ける

巨根
巨根

ムーディーズでデビューした柊るいの2本目。シーン4ではウルフ田中とのカラミ。あどけなさが残る19歳で体も未開発な感がありますが、意外にもデカチン耐性がありそうでした。ウルフ田中もそれを察してから乱暴に突きまくっていた。>>感想
(FANZA 再び彼氏に内緒でAV出演 はじめてイッちゃったのに…追撃ピストンで100回絶頂させるめちゃイキ性交 柊るい)

シーン1

柊るいのAV3本目。ムーディーズ的には2本目となります。デビュー作では「同棲中の彼氏がいるがHが下手で1年以上セックスレスとの事。彼氏が3日間留守にするのでAVでSEXが上手くなりたいと出演を希望」ということでした。デビュー作では「初めて中でイケた」と。
柊るい「すごいお腹の方からジンジンする感じで気持ち良かったです」
今回は『追撃ピストンで100回絶頂させるめちゃイキ性交』ということで、いっぱいイクことがテーマらしい。
シーン1では貞松大輔が手やオモチャでイカせてから、全裸の男優が登場してフェラ抜き。
フェラ抜き後も貞松大輔が手マンでイカせる。

シーン2

着替えてベッドで貞松大輔とカラミ。
正常位→シックスナイン→背面騎乗位→側位→バック→立ちバック→寝バック→正常位→座位→騎乗位→正常位でおっぱいに射精。
2回戦もやって正常位から顔射。
あどけなさもありエッチが下手だったのに、エロい顔してAV男優とキスをするギャップに興奮する。

シーン3

拘束されて立たされた状態で澤地真人と小田切ジュンに手とオモチャで責められる。
目隠しをされて椅子に移動。電マを当てられながら追加された男優2人をフェラ。
目隠しを外して2人をパイズリとフェラで射精させる。
最後は口元と胸元の精子をつけたまま電マと手マンでイク。

シーン4

猫耳メイドの姿でウルフ田中とカラミ。
ウルフ田中「恥ずかしいのかな?」
柊るい「恥ずかしいです」
ウルフ田中「そんなこと言われたらもっと見ちゃうんだけど」

体格差がありすぎて、ウルフ田中の変態性が増す。

股間とお尻の匂いを嗅いでからキスをお願いする。
奉仕してくれるメイドさんなので素直にやってくれます。
舌も絡めてくる。

ウルフ田中「『触ってもいいですか? ご主人様』って言ってもらっていい?」
柊るい「触ってもいいですか? ご主人様」

触ってもらう時もお願いさせる。
シャツを脱がせてもらい、乳首を舐めてもらう。こんなかわいらしい子に乳首を舐めさせる背徳感。

後ろからおっぱいを揉む。
喘ぎ声を漏らす柊るい。

ウルフ田中「中見たくなっちゃったなぁ」
ペロンとめくって、
ウルフ田中「すごい乳首勃ってるじゃない」
乳首をコリコリしてから舐める。
下も触ると少し悶えるような反応。

顔面騎乗クンニでイっちゃう。

四つん這いにして指入れ。
ウルフ田中「中気持ちいいかい?」
柊るい「んんっ 気持ちいい」
ウルフ田中「もう1本入っちゃいそうだ」

指2本でグリグリやって、
柊るい「ご主人様っ イっちゃいます……!」
イってお尻をビクビク。

ウルフ田中「奉仕してもらってもいいかい?」
パンツを脱がさせるとチンコがビッターン。
柊るい「おっきい……」
ウルフ田中「何がおっきいかな?」
柊るい「オチンポ」
ウルフ田中「ちゃんと『ご主人様のオチンポ』って言わないと」
柊るい「ご主人様のオチンポ」
ウルフ田中「大きいかい?」
柊るい「おっきいです」


ウルフ田中「舐めてごらん」
フェラ。

ウルフ田中「咥えてごらん」
咥えてみても亀頭で引っかかる。

シックスナインでもイっちゃう。

柊るい「ご主人様 オチンポ入れてください」
正常位の体勢になり、
ウルフ田中「ほら このオヘソのとこまで」
よくやるデカチンの見せ方。

ウルフ田中「入れるよ」
半分ほど挿入して、
柊るい「おっきい……!」
ウルフ田中「大丈夫かな?」
柊るい「気持ちいい」
ウルフ田中「じゃあ奥に当てちゃおうかな」

ブリッジ状態で奥まで挿入。

大柄なウルフ田中が小柄な柊るいの腰を持ってグイグイ押しつけるのは犯罪的な迫力。
柊るい「んんんっ!」
ウルフ田中「痛くない? 大丈夫?」
柊るい「うん」

まだあどけないのに意外とデカチンが大丈夫そう。

ブリッジ状態のままピストンして連続イキ。
ピストンを止めても痙攣している。
ウルフ田中「あぁすごい震えてるね」
おっぱいを出させて今度は突き下ろす。
柊るい「あぁダメッ! 子宮に届いちゃう!」

ウルフ田中も大丈夫そうだと判断したのか、再びブリッジ状態で押し当てて乱暴なピストン。
これをやる時とやらない時があり、やられる女優はデカチン耐性があると認められたような感じ。
イカせてビクビクさせて、またすぐ乱暴に突く。
ウルフ田中「奥が好きなんだ すごい中濡れてるね」
柊るい「気持ちいい」


柊るい「ジュボジュボされたらオマンコ壊れちゃうよ!」
このへんのセリフは言わされている感もあります。板に付いてない感じが2本目ならではの初々しさもある。
柊るい「大きいオチンチンが入ってます」
ウルフ田中「細いのと大きいの どっちがいいのかな?」
柊るい「おっきいの……です」

まったく痛そうじゃないし、激しいピストンでも普通にやれているから説得力がある。
ウルフ「ご主人様の」
柊るい「ご主人様のおっきいのです」

ガン突きでイカせる。

バックでもイカせては止まりイカせては止まり。

ウルフ田中「このまま 奥まで入れていい?」
柊るい「入れてほしいです」

乱暴にやられまくっているけど、意外と平然としているのが強い。

バックから持ち上げてガン突き。

まんぐり返し状態で上から突く。

ウルフ田中「今度はさ 動いてもらってもいいかな?」
柊るい「はい」

騎乗位でパンパンと跳ねる。途中からウルフ田中が突き上げ。

座位から正常位。
ウルフ田中「僕と一緒にイってくれないかな?」
柊るい「一緒にイキたいです」


正常位から顔射。
お掃除フェラもしてくれます。

シーン5

小田切ジュンと澤地真人と3P。
柊るい「私の体 もう壊れちゃいそうで」
50回以上イっているから100回を目指す。
フィニッシュは2人とも正常位から顔射。

感想

7月7日にムーディーズでデビュー作が配信されて、この作品は8月10日に配信された2本目という形。女優のかわいらしさでムーディーズ以外の作品も含めて全て高い評価です。「経験人数たった1人」というふれこみで、あどけなさもあり、未開発な感じもあって、洗練されていないところが魅力的。体つきも子供っぽさがあるけど、でもおっぱいはGカップで迫力ある。

何回イクかがメインテーマっぽかったですが、ウルフ田中とのカラミがデカチン物として面白かったです。あどけなくて子供っぽいのに意外にもデカチン耐性があってビックリ。全然痛そうな感じもなく、おっきいのが好きという言葉も説得力があった。ウルフ田中も察したみたいで、途中から乱暴なピストンを見せていた。小柄な柊るいの腰をデカい手でギュッと掴んでガンガン突きまくるのはド迫力。でもボロ雑巾のように何度も突かれても、意外と平気そうでした。「経験人数たった1人」「Hが下手で」というキャラクターだったけど、デカチンでの暴力的なピストンでも大丈夫な強さがあり、ギャップが面白かった。並の男では攻略できなさそう。

あどけなくてかわいらしい新人アイドルみたいなキャラクターでセリフの硬さに初々しさもあったけど、意外とセックスは強そうなギャップもあり、次の作品ではどんなセックスを見せるか楽しみ。
っとその前にVR作品をリリースしたようなので、それを視聴してみたい。
【VR】HQ超激的高画質 『えっ!?そのプリっと突き出したお尻はボクを誘ってるの?』超肉厚デカ神尻の杭打ち高速ピストン騎乗位で何度も中出しさせられちゃいました!ボクに突然出来た義理の妹のあまりにも美しく…勃起しなくなるまで何度でも求められちゃうVR 柊るい

最後の3Pも含めて、未開発の19歳がめっためたに突かれる。けど意外と大丈夫なギャップが面白い。

配信開始日:2019/08/10
収録時間:176分 (HD版:176分)
出演者:柊るい
監督:金田一小五郎
メーカー:ムーディーズ
レーベル:MOODYZ Fresh

FANZA 再び彼氏に内緒でAV出演 はじめてイッちゃったのに…追撃ピストンで100回絶頂させるめちゃイキ性交 柊るい

コメント

タイトルとURLをコピーしました