ダンサーの高速騎乗位に耐えきれず慌ててチンコを脱いて巻き散らす暴発

巨根
巨根 早漏・暴発

1万人に跨ったというLillyをナンパしてセックス。ダンスで鍛えた腰振りで高速騎乗位中にLillyが単独でイキそうな展開から男が耐えきれなくなって、Lillyを押し出して慌ててチンコを抜いて精子を巻き散らす暴発。「ランキング低い系 暴発したじゃん」と言われていました。
シーン3ではデカチンのタケシとMのアキオと3P。デカチンのタケシは自信満々でチンコを比較させる。「童貞かと思う(笑)」と小馬鹿にされたアキオが「頑張ってLillyちゃんイカすから」と言ってから、激しいピストンでイカせるところは爽快。>>感想
FANZA 1万人の男に跨った高速騎乗位帰国子女ギャルAVデビュー!! Lilly

シーン1

渋谷のクラブに1万人に跨ったという騎乗位がヤバい女がいるという噂を調査するところから。
クラブの外で都合よくLillyに声をかけ、そのままラブホへ。
Lilly「出会って5分で」

ラブホで酒を飲みながらお喋り。
「ママは米国で有名なポールダンサー!驚異の腰使いはママからの英才教育!」という設定になっており、ダンスを見せてもらうと腰使いは流石。どんなセックスをするのか想像をかきたてられてエロいです。
ナンパはついて行くしヤっちゃうと言い、
男「出会って」
Lilly「5分で ラブホ」
男・Lilly「イェーイ」
Lilly「意味わかんない なにこれ(笑)」

四つん這いで腰を振ると、透明人間とバックでヤってるみたい。

男がスマホで撮影。
Lilly「男の人って めっちゃ撮るの好きじゃない?」

立って腰振り、四つん這いで腰振りを撮影し、カメラの前で舌をペロペロするLilly。
男「それ何顔?」
Lilly「フェラ顔」
さらに男がエアフェラをリクエストして股間の前でエアフェラ。チンコがあると錯覚するほどエロい。

股間を触り、
Lilly「もう勃ってんだけど なんで?」
男「勃つでしょ」
Lilly「なんで めっちゃ勃ってんじゃん」

そのままLillyが「いいよ別に」と言ってパンツを脱がせて咥える。
Lilly「撮るの趣味? やばっ 男の人多いよね」

男「セックス好きなの?」
Lilly「うん好き」

カメラをセットしてキス。
男「チンコビンビンなんだけど」
Lilly「うん知ってる さっきからじゃん」

Tバックを見せてお尻を振る。

上も脱いで、
Lilly「かわいいでしょ 見せブラ」

下着姿で四つん這いになってお尻を振る。男がマンコを触って、
男「自分で動かしてんじゃん 気持ちいい?」

クンニされるとエロく喘ぐ。
ダンサーらしい表現力もあり、喘ぎ声のボリュームが上がっていく感じも良いです。

Lilly「ヤバいヤバい イキそ ねぇ イキそう」
シーツにしがみついて喘いで、
Lilly「イクッ イクッ あんあんあんっ!」
表現力の高い感じ方からのイキっぷりでした。

Lillyにカメラを持たせて、男が後ろからブラを外す。
男「いくよ 落ちるよ 乳首出ちゃうよ いい?」
Lilly「いいよ」
堂々と自撮り。キレイなおっぱいで自信もありそうです。

ツバを垂らしてキス。

男「踊りながら脱ぐ?」
腰を振りながらパンツを脱ぐ。様になっています。

M字開脚でマンコを拡げてもらってから男が手を伸ばして手マン。
Lilly「ホントに業界の人じゃないよね?」

手マンでも色気のある感じ方。
男「感じやすいの?」
Lilly「うん 気持ちいい」
指を入れた状態で腰をグリングリン動かす。
男「それでイったりできんの?」
Lilly「わかんない」

ガシガシ手マンをして、
Lilly「あぁイク! イクイクッ! ああっ! はぁはぁはぁはぁ イっちゃった」

男がチンコを近づけて、
Lilly「めっちゃ勃ってるじゃん」
フェラ。右手の玉の持ち具合が良いです。

Lilly「カメラ?」
カメラ目線ももらう。

仁王立ちで、
男「出会ってどれぐらい?」
Lilly「45分」
男「今 何してんの?」
Lilly「フェラ」
男「最高」
Lilly「イェーイ」

お尻を振りながらのフェラ。
男「ダンシングフェラ? あぁ最高」

男「何するか教えて」
Lilly「何するか? セックスでしょ」
男「何をどこに どうしたらいいの?」
Lilly「何を? どこに? どうしたら? チンコをマンコに入れたい」
男「フフフフフ」
Lilly「違う?」
男「超ストレートだね」

正常位で挿入。入口で焦らしていたら、
Lilly「早くぅ」
自然なおねだりで良かった。途中まで入れて、
男「これ以上進む?」
Lilly「うん進む ねぇ早く……あっ」
おねだりした瞬間に奥に入れる。

男「ねぇ 出会ってどれぐらい?」
Lilly「出会って? 50分」
男「今 何してんの?」
Lilly「今? セックス」

Lilly「ヤバい イキそっ」
男「何?」
Lilly「イキそうっ! あー イキそうイキそうっ ヤバい イクイクイクッ イクッ」
イって腰をビクつかせる。

バック。
男「動かしていい?」
Lilly「うん いいよ」
バックでも洋物ポルノみたいな激しい感じ方。

男「すごい奥入っちゃう 奥入れてみてもいい?」
Lilly「いいよ……あっ あっ あーっ! 奥 奥 ヤバい」
奥まで入れられた時の反応も良いです。

Lilly「ヤバいぅ イクッ イクイクイクゥー!」
ヤリマンをバックでぐったりさせたままイカせるのは征服感あります。

腰をクネクネさせる立バックからガン突き。

騎乗位で本領発揮!ダンサーらしい腰使いを見せる。
男「ちょっと待って待って!」
Lilly「何?」
男「危ない 今出そうだった」
Lilly「ねー やめて」
騎乗位で瞬殺されそうになってストップ。

再び騎乗位。最近「騎乗位が凄い」という動画も多いのですが、実際はAVとして普通だったりする。Lillyはダンスの下地がしっかり感じられる腰使いで良いです。本物という感じ。FANZAのレビューで4.83点(6件)もAVでは稀な「本物感」が要因かもしれない。
男「ちょっと1回止めてもらってもいい?」
Lilly「なんで? やだ」
男「何 その腰の動き すごい……」
Lilly「出さないでね まぁ別にいいけど出しても」
経験豊富ゆえの余裕も感じられるコメント。男が出しちゃうのは仕方ないというところもわかってる。

長い騎乗位の後に男がストップをかけるが、
Lilly「止まんない」
男「これさ すぐイっちゃう男いる?」
Lilly「うん いるいる」
男「絶対いるよね」

膝を立ててグリグリ。
男「マジ出ちゃいそうだわ」
Lilly「出せば」

男「そんな速くしないで」
Lilly「イっちゃう イクッ」
男「あぁ待って」
Lilly「イクイクイクッ」
男「待ってイクッ」
Lillyを押し出すようにしてチンコを抜いて一瞬でコンドームを外して射精。これはガチの同時イキだったかもしれない。Lillyが単独でイク感じだったのに、こらえきれずLillyを押し出すのがギリギリっぽかったです。精子の飛び具合もすごい。
https://gyazo.com/bfb9e347ee0b86ccd4a7e290c6942494
豪快に出る精子を見るLillyの表情も良いです。嬉しそうであり、勝ち誇ったようでもあり。
Lilly「あーあ 出た あはっ」

Lilly「めっちゃ出てる」
自分からお掃除フェラをしてくれる。

男「ちょっと 何なの あの腰の振り」
Lilly「クラブで毎日踊ってるから」
男「セックスの騎乗位上手くなるの?」
Lilly「そうだよ」
男「ごめん なんかちょっと暴発しちゃった」
Lilly「ホントだよ めっちゃ飛んだし」
男「ランキング低い系?」
Lilly「ランキング低い系 暴発したじゃん」
1万人の中で低い系みたい。
男「でもそれさ ほとんどの男子イカない?」
Lilly「イク(笑)」
男「俺ちょっと頑張ったんだけど」
Lilly「頑張った めっちゃ持ったもんだって」
上から褒めてもらえる。
凄い騎乗位からの良い暴発でしたしね。『1万人の男に跨った高速騎乗位』に説得力が出る暴発でした。

全裸でLINE交換。事後のやりとりもプライベート感があって良いです。

シーン2

1週間後、Lillyを自宅に誘う。
あれからもナンパについて行ったらしい。
パンツが見えるか衣装チェックをしたりもする。

男が持っていた電マを当ててみる。
Lilly「ヤバい めっちゃ気持ちいい」

1人で電マにハマって、
Lilly「昼間から何やってんだろうね ショーパンも脱いでいい?」
お尻を向かせて男も触る。
男に言われてやるんじゃなくて自分からやっちゃうのがエロい。むしろ男が置いてけぼり。

イった後に電マのパワーを上げて続ける。
電マを動かすんじゃなくて、電マに対して腰を振っている。
Lilly「イクゥ……ああっ!」
イってビクビクする。

後ろ向きでお尻をグリグリ。キレイなお尻。
Lilly「イクッ……ああっ!」
男「早くない?」
男をイカせるのも早いけど、電マに対してやると自分も早くイっちゃう腰使い。

全裸で電マ。明るいところで見るおっぱいもキレイ。
これもすぐイっちゃう。
男「最高?」
Lilly「うん最高」

男「セックスしたいんだけど」
Lilly「脱げば?」
話が早い。パンツを脱がせてくれて、
Lilly「めっちゃ勃ってんじゃん」
電マを当てながらのフェラ。
Lilly「これやりながらでいい?」

フェラ中も腰を使う。

Lilly「イクゥーーー!」
フェラ中に電マでイク。

電マで2回イって、
Lilly「入れたい」
でもフェラを続行させる男。
男「わざとイカそうとしてない?」
Lilly「うん してる」

男「あ ヤバい出ちゃうわ 速くして 口だけでやって ……あ ヤバいヤバい」
 ビュルルン!
ホースから勢いよく水が出るようにチンコを振り回しながらの射精。シーン1も良かったですが、この男の射精は豪快。
Lilly「んー めっちゃ飛んだんだけど」
https://gyazo.com/386fb639055fb362f114d13de209d6a0
男「ヤバい ちょっと顔かかっちゃった」
Lilly「んー めっちゃついた」
ちょっとおこだけど、お掃除フェラと体に飛んだ精子をペロペロしてくれる。

Lilly「っていうか今日セックスできなかったじゃん」
男「ごめん いやでも最初にセックスしようって言ったじゃん こっち」
Lilly「そうだけど」
男「電マにハマったじゃん」
Lilly「デュフッ アタシのせい? じゃ今日 クラブ終わったらラブホ行こう」
男「いいよ」
Lilly「それでいい?」

シーン3

また数日後、男3人で宅飲みしていて、騎乗位の凄い女の子がいると話す。
電話してみると、あと1時間仕事があるから終わったら来てくれるとのこと。
90分後、露出多めの恰好で来て興奮する男たち。友達のうち1人は女慣れしていて、
タケシ「ギャランドゥ見えてるよ うっそー」
Lilly「ねー むかつく(笑)」
もう1人は会話に参加できない。

際どい服装チェック。
男「ちょっと見えてない?」

Lillyに腰振りを見せてもらった後、
タケシ「俺も腰振れるよ」
男「そこそこ遊んでるから」
エア正常位を見せる。
Lilly「あははっ! 待ってめっちゃウケる」
めっちゃウケています。
男「今の気持ち良さそう?」
Lilly「まだまだ」
合格点じゃないらしい、ヤリマンの目は厳しい。

Lillyとタケシでダンスバトル風の腰振りバトル。なかなか新鮮なエロさ。

タケシが自分の上で腰を振ってほしいとお願いする。
タケシ「これヤバいわ」
背面でもやります。
Lilly「めっちゃ当たってる 勃ってんでしょ?」
タケシ「そりゃ勃つよね」

男「見ちゃっていいんじゃない?」
Lilly「見たい」
タケシ「見たい? ホントに 見てくれんの? どんなチンコが評論してくれんの?」
Lilly「評論(笑)」
喜んでチンコを見せてくれるタケシ。
チンコを握って、
Lilly「めっちゃ勃ってるじゃん めっちゃ硬いもん」
しかもデカい。

タケシ「こっちのチンポも見てみて」
Lilly「いいよ」
タケシ「比べてみてよ」
デカチンに自信を持っているタケシ、アキオと比べさせる。
Lilly「比べる」
タケシ「どういうチンポ好きなの?」
Lilly「太いの?」
タケシ「ミッチー太かった?」
アキオ「俺全……あ ミッチーか」
ミッチーはシーン1と2の男ですかね。
Lilly「うん 太い太い」

タケシ「俺は? ちょっと触ってみて」
チンコを握らせて、
Lilly「あ 普通に太い」
自信満々にチンコを比べさせるところがやらしいですね。

こんな中、アキオもチンコを出す。
フニャっているチンコを握ってシコシコしてくれるLilly。
男「すごいね 何してる今?」
Lilly「比べてる」

タケシ「咥えてあげたら大きくなるんじゃない?」
Lilly「咥えてみる」
アキオをフェラ。
アキオ「あ気持ちいい」
タケシ「アキオ けっこうMだからさ」
Lilly「そんな感じする」

Lilly「勃った」
男「早いね」
タケシ「早いね」

タケシもフェラ。
男「そっちも舐めるんだね どう? そっちのチンポは」
Lilly「めっちゃ太い 超勃ってる 太い」

アキオもフェラ。言われなくても周りが見えています。
タケシ「なんで太いのが好きなの?」
Lilly「なんで? 気持ちいい 入れたら」

Lilly「セックスしよう」
3Pの展開。
ミラーボールみたいなブラをいじられる。
Lilly「めっちゃ言われる(笑)」

下もキラキラ。小さな下着だけどマン毛はボーボーで、
タケシ「すごいもうマン毛の面積濃いね」

タケシ「クリデカッ クリデカいって言われる?」
Lilly「言われる」
タケシ「言われるよね クリ好きなんでしょ?」
Lilly「好き」
手マンやクンニをされながらも2人のチンコをシコシコしている。

M男のアキオに顔面騎乗。ここでも腰振りを見せる。
男「アキオの顔にヒゲ生えたみたい」
Lilly「あははははっ」
マン毛がヒゲみたいになる。

Lilly「イキそう……」
タケシ「イっちゃうの?」
Lilly「あんっ!」
アキオの顔面騎乗クンニでイキ。

タケシも負けじとクンニでイカせる。

2人をシコシコ。
タケシ「チンポ比べしてみない?」
Lilly「わかった」

アキオをフェラすると、
タケシ「そこの口じゃなくて」
Lilly「ん?」
タケシ「オマンコで」
Lilly「わかった」
タケシ「どっちから入れる?」
Lilly「こっち」
タケシから挿入へ。
Lilly「マジで入れちゃうけどいい?」
シーン1と2の男に一応確認してくれる。

タケシ「どうこれ?」
Lilly「めっちゃ太い」
タケシ「太いの好きだね」
Lilly「うん」
タケシ「太いんだ」
Lilly「うん」
太いチンコでも根元まで入れて安定した腰振り。
そのままイっちゃいます。
タケシ「イっちゃったの?」

アキオ「こっちも来て」
太いチンコで2回イった後ですがアキオとも騎乗位。

タケシの時ほど激しく感じずに余裕がある。反応の差が生々しい。
乳首をいじりながらの騎乗位。
男「何それ」
Lilly「あはっ ウケる」

タケシ「どう? アキオのチンポは?」
Lilly「気持ちいい」
タケシ「俺のと どう違う?」
Lilly「えー…… こっちの方が なんか……ソフト」
言葉を選んだ感じ。気が遣えます。
タケシ「ソフト? 俺ハードなの?」
Lilly「そうハード」
タケシ「ミッチーは?」
Lilly「んー……ソフト!(笑)」
タケシ「どっちが好きなの?」
Lilly「えー ハードかなぁ」
騎乗位しながらのチンコ評。
男「そうなんだね」
ちょっと残念そう。

タケシと背面騎乗位。
タケシ「どう? これ?」
Lilly「気持ちいい」
タケシ「さっきと違う?」
Lilly「うん」

タケシのチンコだと、すぐイってビクビク。

アキオと騎乗位ですが、キャップを被ってダンスを披露。
騎乗位とダンスの融合、エロ面白い。
しかしタケシのチンコではヒーヒー言っていたのに、ノリノリでダンスされるアキオのチンコ。

アキオが萎えちゃったのタケシに乗りかえ。

タケシ「すごい奥グリグリさせてるでしょ」
デカチンでも余裕で動ける。
そしてイク。

バックでちゃんと挿入できるか不安なアキオに、
Lilly「童貞かと思う(笑)」
3Pでタケシのチンコではイキまくり、不甲斐ないアキオは童貞扱い。
アキオ「いいよ わかったじゃあ 頑張ってLillyちゃんイカすから」
童貞扱いされてアキオも意地を見せる。
タケシ「アキオのチンポでイってなくね?」
アキオ「頑張るよ」

意地のピストン。
Lilly「あんっ! あぁヤバい!」
サイズを補うハードさで、

Lilly「あぁイクッ イクッ!」
見事にLillyを突き崩す。
童貞扱いしたヤリマンをねじ伏せてピクピクさせるのは爽快です。

アキオ「ほら」
絶景です。

タケシと背面騎乗位でアキオのチンコをシコシコ。

男「童貞が射精するよ」
Lilly「童貞が フフ 童貞(笑)」
童貞扱いにウケる。

アキオ「あぁ出ちゃいそう」
Lilly「いいよ出して」
 ドピュ
Lilly「出た 出た あーあ 童貞が出た」
隣でデカチンと騎乗位しながら手コキで射精させられて童貞扱いされるのもM的に良い。あざ笑うような笑顔も良いです。

お掃除フェラをしながらバック。

バックからお尻に射精。
お掃除フェラもやってくれる。

お尻に精子を乗せたまま腰振りダンス。

「AV男優にも勝てるんじゃない?」という話をしてシーン4に繋がる。

シーン4

AV撮影として貞松大輔とカラミ。
騎乗位→バック→背面座位→騎乗位→側位→正常位で顔射。

Lilly「最高 こんなにイったの初めて 超ハッピー」

感想

本物っぽいヤリマン

「ヤリマン」「騎乗位」どちらの企画も多く目にしますが、Lillyは本物感があって良かった。キャラクター、テクニック、スタイルともに良かったです。FANZAのレビューで4.69点(13件)の高評価も納得。
ヤリマンキャラを極端に作っていないところもプライベートでヤっているようなリアリティがありました。シーン3まではAVじゃなくて個人撮影ということでヤっています。やってることはヤリマンそのものだけど本人は「ヤリマンじゃない」と言っています。

シーン1はクラブ後のナンパで2人きりのハメ撮りの雰囲気が自然だったし、セックス前の腰振りダンスで期待を煽るのも良かった。セックスでも見事な腰振りを見せて、これぞダンサーのテクニックというところが伝わった。射精シーンも見事で、Lillyが単独でイキそうな展開から、男がガマンできず慌ててチンコを抜いてコンドームを外してビュルルルルンという豪快な射精。自分でも「なんかちょっと暴発しちゃった」と言っていましたが、最高の騎乗位でリアルな暴発感がありました。

シーン2のフェラでも豪快な射精でした。

早漏ではないですけど、シーン1と2、シーン3のアキオは暴発感がありました。

チン比べ

シーン3の3Pではデカチンのタケシがアキオやミッチーと自信満々でチンコを比較させるのが、いやらしくて面白かった。Lillyも遠慮なく比較できちゃうので良いです。
バックで「童貞かと思う(笑)」と小馬鹿にされたアキオが「頑張ってLillyちゃんイカすから」と言ってから、激しいピストンでイカせるところも爽快でした。Lillyは表現力も高くてイキっぷりが良いので、童貞扱いしたアキオのチンコで豪快にイってピクピクしている姿も良かった。
でもデカチンのタケシと騎乗位しながらアキオを手コキして「童貞が フフ 童貞(笑)」と、まだ童貞扱いにウケていて、射精後も「出た 出た あーあ 童貞が出た」と、笑顔で馬鹿にする感じが良かった。

総評

【VERY GOOD】Lillyの本物のヤリマンっぽさとナチュラルさ
【VERY GOOD】3Pでのチン比べ
【VERY GOOD】童貞扱いされていたアキオがヤリマンをイカせる
【GOOD】シーン2のフェラで豪快に巻き散らす射精

価格改定によって300~980円になりました。

収録時間:153分(HD版:153分)
出演者:Lilly
メーカー:kira☆kira
レーベル:kira☆kira BLACK GAL
FANZA 1万人の男に跨った高速騎乗位帰国子女ギャルAVデビュー!! Lilly
FANZA 1万人の男に跨った高速騎乗位帰国子女ギャルAVデビュー!! Lilly

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました