ウブっぽい女教師がデカチンで変貌してスッポンみたいなお掃除フェラで男優もギブアップ

現役女教師という加瀬ななほのデビュー作。身近にいそうな普通の素人女性っていう感じで、その素人女性がどんなセックスを見せるのか期待感が高まる。「おっきい」と言う男優のチンコを見てからエロさが隠せなくなって、挿入前に男優が焦らしても先生から突っ込んじゃう。射精後のお掃除フェラではスッポンのように離れず、男優が「あぁダメッ」とギブアップしたら満面の笑み。>>感想
(FANZA 現役女教師AVデビュー!! 加瀬ななほ)

シーン

現役女教師という設定の加瀬ななほさん。
たしかに雰囲気は「先生っぽい」っていう感じで合ってますけど、設定に無理があるのでトークに違和感がある。身近にいそうなナチュラルな素人として魅力があるので、変にキャラづけをしない方が良かったように思う。せっかくのナチュラルな素人っぽさが削がれてしまう。
この素人女性がどんなセックスを見せるのかという期待感だけで十分。

インタビュー。
潮を吹いたことがなくて、潮吹きに興味がある。イったこともないと言う。
経験人数は5人ぐらい。彼氏はいる。
普通の先生っぽい雰囲気は良いけど、どうしてもAV向けの設定で過剰演出なところは隠せない。

インタビューの後、教室のセットで玉木玲を相手に授業をしたりもします。
最初は普通に授業を受けていたが、エッチなイタズラを始めて、
玉木玲「先生 もう1個お願いがあるんですけど」
加瀬ななほ「なんですか?」
玉木玲「先生の裸が見たいです」


頼まれると断れない先生。
上着を脱ぎ、後ろからおっぱいを揉まれる。
加瀬ななほ「ダメ……」
玉木玲「ダメですか先生?」
加瀬ななほ「ダメです」
玉木玲「なんでダメなんですか?」
加瀬ななほ「恥ずかしいから……」

さらに股間を押しつけられ、
玉木玲「なに当たってますか? これ」
加瀬ななほ「チンチン当たってる……」
玉木玲「もう触っちゃってる 先生スケベじゃないですかぁ」

恥ずかしそうにしていたのに自分から股間を触っちゃうのがエロかった。真面目なフリをしてエロいタイプ。「はぁはぁ」と荒い息遣いで興奮しています。

先生も止まらなくなってキス。
先生らしい雰囲気があるので、本当に普通の女教師とキスしているような生々しさがある。この背徳的なエロさは良いです。

スカートをまくってお尻をサワサワ。
玉木玲「丸見えになっちゃいました」
加瀬ななほ「恥ずかしい……」


服をまくっておっぱい揉み。
玉木玲「先生ここは?」
加瀬ななほ「……気持ちいい」

ブラの上から揉んで、
玉木玲「どうします? もっとします?」
恥ずかしそうにうなずく先生。
ブラをズラして乳首をいじる。
玉木玲「先生 乳首好きですか?」
加瀬ななほ「好き」


机の上で股を開かせる。
加瀬ななほ「やだっ……」
その体勢で乳首を触ったり舐めたり。
加瀬ななほ「ダメ……」
と言いつつ喘ぎ声が漏れる。
玉木玲「先生 そうとうスケベですね」

お尻が見える体勢に変えて、お尻を触る。

玉木玲「生徒にこういうことされたいって願望ありました?」
加瀬ななほ「はい……」

恥ずかしがりつつ、責められたい願望があって興奮している。
服を脱がせる。

耳舐め。
玉木玲「耳好きなの?」
加瀬ななほ「好き」

抵抗するような表情も見せながら感じる。

M字開脚をさせて手マン。
加瀬ななほ「恥ずかしい……」
高速で擦ります。
加瀬ななほ「ああっ ダメッ んっ……」
イったことがない先生を責め続ける。責められる表情も良いです。

机の上でスカートとパンストを脱がせる。
教室で女教師を下着姿にさせるのも背徳的なエロさ。

パンツの上からクリを擦る。
玉木玲「先生ここ見せてくれたら もっと気持ち良いことするけど どうします?」
加瀬ななほ「……いいよ」
玉木玲「いいよじゃなくて してほしいからでしょ」

マウントをとろうとした先生に指摘する。

全裸になり、
玉木玲「先生 裸になっちゃった すごいね」
恥ずかしそうな立ち姿も良い。隠したいけど隠せない手の動きも。

玉木玲「先生どんな気分?」
加瀬ななほ「恥ずかしい」
玉木玲「1人だけ裸になって」

全裸で立たせるというシンプルな辱めが効く。

玉木玲「お尻は? 机に手ついて突き出してごらん」
言われるがまま動く。
お尻がキュッと上がっていて、エロカッコいい後ろ姿。

全裸で後ろから手マン。
玉木玲「どう? ここ」
加瀬ななほ「ああっ 気持ちいい」


手マンで感じて、
加瀬ななほ「あぁイっちゃう…… あぁダメッ ああっ!」
イったことがないという設定がおかしくなっちゃう。
脱力して男にもたれかかるような感じが良い。

クンニ。
玉木玲「ちゃんと見てなきゃやめちゃうよ」
と言われて見ちゃう。

クンニと手マンで、
加瀬ななほ「あぁダメ イっちゃうぅ あぁイクイクッ……!」
ビクッとイキます。

玉木玲「自分だけ気持ち良くなってズルいなぁ」
男のシャツを脱がせ、自分から肩に手をかけてキス。
肩に置いた手をスーっと乳首に移動させて、乳首を触りながらのキス。
攻められっぱなしでしたが、オトナの女らしい色気のある攻めを見せる。

股間の膨らみを握って笑顔になっちゃう先生。
加瀬ななほ「硬くなってる(笑)」

その後の上目遣いも良いです。
玉木玲「先生どんなオチンチンが好きなの?」
加瀬ななほ「大きくて硬いオチンチン」

即答でした。

玉木玲「見てみる?」
と言われてすぐにパンツを脱がせる。ナチュラルにがっつき気味なのがエロい。
玉木玲「どう?」
加瀬ななほ「おっきい」


そしてすぐに舐めちゃう。
玉木玲「あぁ 何も言ってないのに舐めちゃう」
目が生き生きしてエロくなってる。本当にチンコ大好きって感じがする。

玉木玲「先生 その上目遣いヤバい」
マジでフェラするとかわいくなってる。
冒頭で感じた「この素人女性がどんなセックスを見せるのか」という期待に応える良い顔。

加瀬ななほ「あぁ 気持ち良い?」
玉木玲「気持ち良い」

優しく聞いてくれる。

目を細めてトロンとした感じも良い。
玉木玲「オチンチン ねぇ どうします?」
加瀬ななほ「入れてほしい」
玉木玲「ガマンできない?」
加瀬ななほ「ガマンできない」


キスをしてから机に乗せて、
加瀬ななほ「チンチン入れてほしい」
と言わせて、入口で擦る。

玉木玲「入っちゃいそう」
焦らして楽しんでいたら、先生がチンコを握って自分で入れちゃう。
玉木玲「あっ 先生 入っちゃったじゃん 先生 自分でつかんで入れちゃったね」
「待て」ができない犬みたい。

根元まで入れて、
加瀬ななほ「すごいおっきい 気持ちいい」

突かれている時は生徒役でもいけそうなかわいらしさ。

駅弁みたいに抱きついてキス。

肘をついて、クリをいじられながら突かれる。
加瀬ななほ「あああっ ダメェ」
玉木玲「ダメ? イっちゃう」
加瀬ななほ「ああああっ イっちゃう」

感じている時の弱々しい目もかわいい。

加瀬ななほ「あぁ イクッ ああっ!」
ビクッと反ってイク。

立位。
加瀬ななほ「気持ち良いっ」

玉木玲「後ろからされるの嫌い?」
加瀬ななほ「嫌いじゃない」
玉木玲「ってことは?」
加瀬ななほ「好き」
玉木玲「もう1回聞かせてください」
加瀬ななほ「好き」

バックで挿入。

玉木玲「どうやって突かれるのが好き?」
加瀬ななほ「激しく突かれるのが好き」

リクエスト通りにパンパンパンパン突く。

激しすぎてフラフラになり、汗も光る。ずっと「はぁはぁ」言ってます。

騎乗位で先生が動く。
玉木玲「すごいね先生 激しい」

玉木玲が突き上げ。

正常位。

密着してピストン。
先生が生徒にしがみついている感じがエロい。

ヘロヘロ気味で、汗もかいています。

玉木玲「ガマンできなくなってきちゃった 出していい? 先生出していい?」
加瀬ななほ「うん 出して」

ラストスパートから、おっぱいに射精。

玉木玲「おぉ……」
先生の方から積極的にお掃除フェラ。

お掃除フェラなのにスッポンのように離れない。
玉木玲「先生もう全部出たよ ねぇ」
男の反応を楽しんでいるようでもあり、やめない。

玉木玲「あぁダメッ」
男がギブアップしたところで満面の笑み。
根っからエロそう。

セックスを終えた後の姿もエロいです。
冒頭まで巻き戻して比べると、セックスでしか見れない姿に特別感があります。
事後のインタビューでは、クリを刺激されてイったことを指摘されていました。
お掃除フェラが好きなのは彼氏の影響とのこと。

シーン2

ウブな生徒を先生が攻めるシチュエーション。メガネも似合う。
加瀬ななほ「すごいおっきくなってるよ 興奮してるの?」
痴女っぽい言葉責めをしながら。
座ってフェラ→足コキ→手コキ→仁王立ちフェラ。
シーン1とは違う顔、違う良さを見せる。

エロく責めてきた先生に最後はドバッと豪快に感謝。
責められまくってからの、このぶっかけっぷりは良かった。
そしてこのベトベトの顔面のまま得意のスッポンお掃除フェラを見せる。

シーン3

大ベテラン男優の吉村卓とカラミ。
吉村卓「どうです私のチンコは 年上のチンコは」
加瀬ななほ「おっきい」

気を遣って言った感じでもある。
吉村卓「ええ? ちょっと皮を ゆっくり」
大ベテランの仮性包茎をゆっくり剥く新人女優。

最初のカラミとは違い、加瀬ななほがリードして攻める感じ。
上になってキスしながらの手コキとかプロの技です。シーン1では抑え気味だったのがわかる。ここで先生の本気が見られる。

騎乗位→バック→背面騎乗位→正常位で、おっぱいに射精。男優がシゴくんじゃなくて加瀬ななほがシゴいて射精させる。
そして得意のお掃除フェラ。イったばかりのチンコに吸いついている時の表情がホントにエロい。

シーン4

定番の構成で最後は3P。
男優は貞松大輔と鮫島。

2人を相手にしてグッタリしていました。

感想

加瀬ななほのデビュー作品、FANZAでも今のところこの1本のみ。個性的な魅力があり、気になる新人女優でした。最初の衣装は身近にいそうな普通の素人女性。かわいいけど華がなくて垢抜けていない感じもあった。AV、特にデビュー作品となれば、この垢抜けていない普通っぽさは大きな魅力となる。この素人女性がどんなセックスを見せるのか興味を惹かれる。
実際、正統派美女ではないです。ちょいブスなところもありつつ、めちゃくちゃかわいく見えたりエロく見えたりする表情を持っているから気になって見てしまう。

「現役女教師」という設定は良いところも悪いところもあり。
悪いところは設定を推しすぎて過剰演出になって逆にチープ。せっかくの素人っぽさやナチュラルさが削がれる。
良いところは本当に女教師っぽい雰囲気を持っており、女教師とセックスする背徳感や生々しさが感じられる。

4シーンとも違う魅力で良かった。

シーン1はデカチン男優の玉木玲とカラミ。最初にフェラとかじゃなくて、デカチン男優とカラミをさせるのが良いです。ソフトなプレイで慣れてからだと反応の面白味が薄まる。
恥ずかしがりつつも、責められたい願望がありそうなMっぽい感じでした。ウブさも出ていて、全裸で立たされているだけでめちゃくちゃエロい。でもチンコを見たあたりから本性のエロさが隠せなくなって、先生なのにチンコにがっつく感じがみっともなくてエロい。挿入前に焦らしているのに自分から入れちゃうとか。
デカチンを見た時と挿入した時もしっかりコメントして反応していました。
そして大きな特徴である最後のスッポンお掃除フェラ。他のシーンでもそうですが、お掃除フェラなのに咥えて離さない。男の反応を楽しんでいるようでもあり、Mかと思いきやSっぽさも垣間見える。男がギブアップすると満面の笑みで嬉しそうでした。

シーン2は痴女の女教師になりきっていて、キャラクターの幅の広さに驚く。メガネもめちゃくちゃ似合っていた。言葉責めをしながらウブな生徒を責めて、最後は仁王立ちフェラで豪快な顔射。メガネが似合いまくって美し過ぎる痴女教師にぶっかける爽快さよ。

そしてこのベトベトの顔でスッポンお掃除フェラ。
フェラ抜きシーンですら、ここまで見どころのあるシーンに仕上げる力は凄い。

シーン3は大ベテラン男優の吉村卓と素人っぽい新人の加瀬ななほのカラミ。新人がベテランの仮性包茎を剥くところも印象的でした。
ここでは加瀬ななほから積極的に攻めていて、テクニックも隠さず披露。シーン1では抑えていたけど、ここでは本気のセックスが見れた感じ。
しかしさすがは大ベテラン男優で、最初は加瀬ななほに攻めさせたけど中盤からは吉村卓が激しく攻めまくっていた。
ズタボロになりながらも、スッポンお掃除フェラは健在で「あ もう ちょっと待って……」と吉村卓が逃げて終わった。

シーン4は3P。ここでは初めて2人を相手にセックスする加瀬ななほを見る。ピューッと潮を吹いたりもした。

最初の普通っぽさからの様々なエロかわいい表情にやられました。
シーン2はVRで見たい。

商品発売日:2019/03/01
収録時間:152分 (HD版:152分)
出演者:加瀬ななほ
監督:うさぴょん。
シリーズ:現役女教師AVデビュー!!
メーカー:ムーディーズ
レーベル:MOODYZ Fresh

FANZA 現役女教師AVデビュー!! 加瀬ななほ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top