イカせ屋が欲求不満なセレブ達を満足させる「すごい おっきいですね」

女性専用風俗店をテーマにした作品。長いことセックスしていないセレブ達をプロのイカせ屋が満足させます。3シーンあり、シーン1はプロがイカせまくり、シーン2は性欲が旺盛すぎる女性客に18歳の若手がグイグイ押されて困り、シーン3は上品な客が徐々にエロくなってきて、本番禁止の店で本番を要求してくる。>>感想
(FANZA 女性専用風俗店~盗撮、30代独身女性がハマる男買い絶頂天国~)

シーン1

お店の紹介映像から始まり1人目のご来店。

カウンターでのやりとりや、ソファでの待機から呼び出しなど、リアルな風俗店の雰囲気を出している。

シンタロウ「本日 担当させていただきますシンタロウです よろしくお願いします」
まず靴を脱がせてから、次に服を脱がせる。
西条沙羅「もう脱ぐんですか?」
シンタロウ「はい」
西条さんの言動から初来店という事がわかる。

風俗嬢みたいに声をかけて会話しながら服を脱がし、優しく体をさする。西条さん、いい体しています。風俗嬢がしそうな会話を男がやっていて雰囲気が出ている。本当にいそう。

下着も脱がせて正面からキス。男はすでに勃起しているみたい。
シンタロウ「キスは好きですか」
西条沙羅「はい」
西條さんの腕の置き方も微妙な心理が感じられて良い。まだオープンじゃないですね。

シンタロウ「強さ大丈夫ですか?」
西条沙羅「はい」
と答えるが、
シンタロウ「もう少し強めがいいですか?」
西条沙羅「もう少し……強めで」
このへんのやりとりも良い味を出しています。いきなり「強くして」とは言えないところを、上手く気遣ったシンタロウ。

西条沙羅「ああっ」
喘ぎ声が漏れる。
西条沙羅「あぁちょっと そんなところ……」
腋舐めにビックリする西条さん。でも、
西条沙羅「気持ちいいです」

西条沙羅「あぁ あぁ ダメッ」
ビクビクしながらクンニで感じる。
西条沙羅「あ イっちゃう」
プロの技で昇天する姿も色っぽい。

後ろからも責める。
西条沙羅「気持ちいいっ」
色っぽい感じ方が素晴らしい。

スケベ椅子に座ってもらって、
シンタロウ「チンポの方で洗っていきますね」
チンチンで西条さんの体を洗う。
西条沙羅「すごい おっきいですね」

チンポで擦られてビクビク反応するのがかわいい。西条さんは8年くらいパートナーがいないという話をする。

チンチンで手を擦っている時に、握りたそうな雰囲気を出すのが良いです。チンチンに飢えている感じで。
西条沙羅「8年ぶりに触ったから すごく興奮しちゃいます……」

マンコを撫でるように洗う。
西条沙羅「気持ちいい……」
やっぱり感じ方がイイ。

素股みたいに洗っていると、
西条沙羅「ああっイクッ!」
イってビクンビクン。
シンタロウ「あぁ敏感ですねぇ」
西条沙羅「全然してなかったから……」
恥ずかしそうに敏感な理由を言うところが良かった。

泡を洗い流す。マンコにシャワーを当てながら手で擦る。ぬれ

濡れた体がとてもエロい。ハイビジョン万歳です。

湯船でキス。
シンタロウ「キスお上手ですね」
そしてクンニへ。
西条沙羅「あぁダメッ あぁイクッ……!」

マットプレイ。

濡れた脚の感じが良いです。

男に飢えていたセレブをプロが感じさせまくる。

チンチンでクリトリスを擦る技で、
西条沙羅「あぁイクゥ! ああっ!」
豪快にイってビクンビクン。
西条沙羅「すごい……」
シンタロウ「硬い方がいいですか?」
西条沙羅「はい 硬いチンコが好き」

正常位の体勢になって入口で擦る。
西条沙羅「欲しい……」
シンタロウ「欲しいですか?」
西条沙羅「はい」
そして挿入。
西条沙羅「あぁ おっきい……」

西条沙羅「あぁダメ イっちゃいそう ダメダメッ あイック!」
早漏気味にイってビクンビクン。

西条沙羅「あぁ そこっ そこいっぱい突いてっ」
シンタロウ「奥がいいんですか?」
西条沙羅「奥が好きなのっ ああっ!」
メロメロに感じてまたイっちゃう。

騎乗位で下から突き上げるシンタロウ。

突き上げているシンタロウ君の目がマジ。
西条沙羅「あぁーイクゥー!」
騎乗位でもイって豪快に体をビクンビクンさせる。

天井カメラからも、
西条沙羅「あぁイっちゃうぅ イクッ!」

背面騎乗位でもイク。

シンタロウ「最後どこに出しましょうか?」
西条沙羅「顔に出してください」
正常位から顔射するが、余裕を見せてゆっくり動くものの、コンドームを外した時に少しお漏らし、さらにタオルにもこぼして顔射量は減った。

しばらく息を切らして余韻を感じている。

マットに寝たまま体を洗う。延長できるか聞く西条さんだけど、シンタロウ君は次が埋まっているとのこと。
西条沙羅「じゃあまた 指名します」

シーン2

続いては逆イメクラ。
ホテルから電話をして90分痴女コースを希望。男には学ランを着てもらうようだ。学生を痴女責めしたいみたいですね。

無音での待ち時間も撮っていて良い雰囲気を出している。

ホテルに到着し、お店に電話するマコっちゃん。業務的なやりとり。

杉崎絵里奈「すごい若いですね」
マコ「今18なんですよ」
杉崎絵里奈「18歳ですか? じゃあ高校卒業したばっか」
18歳と聞いて嬉しそうな反応を見せる。
そして説教臭い話を始める杉崎絵里奈。これはよくいる男性客を女性版で表現したものか。でもやりとりは少しぎこちない。

システムの説明をして、女性がシャワーに入っている間にコスチューム等の準備をすると言うが、
杉崎絵里奈「シャワー 一緒じゃないんだ?」
マコ「先ほども説明したんですけど……」
同じ説明を繰り返す。杉崎さんは一緒にシャワーを浴びたかった感じだけど1人でシャワーへ。ここで女性側のシャワーシーンじゃなくて、男性側のベッドメイクシーンを撮っているのが面白い。

学ラン+目隠しで待つマコっちゃん。シャワーから戻った杉崎さんはじっくりと眺めて間を取る。良い緊張感があります。でも、
杉崎絵里奈「どうすればいいの?」
何をしていいのかわからなかったみたい。マコっちゃんに聞きます。

恐る恐る触って、痴女初心者という感じでしたが少しずつエンジンがかかってくる。股間をニギニギする手の動きがエロい。マコっちゃんの反応でテンションがグイグイ上がっている感じの杉崎さん。

杉崎絵里奈「気持ちいいの?」
マコ「あ いや……」
押し倒してガウンを脱ぐ。でもキスしていいのか聞いたりして、ちゃんとシステムの確認をしている。

杉崎絵里奈「チンポこんなにしちゃって」
盗撮のリアルさを出すためなのか、事故でこうなったのかはわからないけど周囲の雑音が入ってセリフが聞き取りづらい。

ズボンを脱がせてチンチンを握ってキス。

杉崎絵里奈「すごい いい」
パンツの上からフェラ。

お腹に顔をスリスリして満足気な表情を見せるなど若い男が好きっていうのが溢れている。

布を取って直接フェラ。
杉崎絵里奈「若いオチンチンおいしい」

顔面騎乗。マコっちゃんのクンニで感じる杉崎さん。

杉崎絵里奈「あぁダメッ そんなしたらイっちゃうっ あぁイクッ!」
責められっぱなしでもちゃんとプロの仕事をするマコっちゃん。

騎乗して、
マコ「あ ちょっ……」
杉崎絵里奈「こすってるだけだよ」

しかし先端が入り、
マコ「あっ ちょっと!」
杉崎絵里奈「ん? どうしたの?」
マコ「ちょい ちょっと 入っちゃって」
本番行為禁止なのに挿入されて慌てるマコっちゃん。杉崎さんは白々しく「入ってないよ」「気のせい」と主張。

目隠し状態のマコっちゃんは目視で確認できない。
杉崎絵里奈「入ってないよ 入口 入口に当ててるだけ」
「入った」「入ってない」のやりとりが続く。

後半になるとシステムが変わるらしい。
マコ「後半は僕のほうが責めるんで」
杉崎絵里奈「そうなんですか? どうすればいいですか?」
いきなり業務的なやりとりになるのが面白い。

杉崎さんを寝かせてマコっちゃんが責め。
マコ「気持ちいいですか?」
杉崎絵里奈「気持ちいい」
でも杉崎さんが触り返してきて感じるマコっちゃん。

責め好きな杉崎さんが勝手に上になり、
マコ「この時間は僕が……」
杉崎絵里奈「いいよいいよ 寝てていいよ」

フェラして、
杉崎絵里奈「こっちはずっとビンビンだね アタシのこと好きなの?」
マコ「えっ いや あ……」

またしても騎乗。
杉崎絵里奈「擦っていい?」
マコ「擦るだけですよ」

杉崎絵里奈「ガマンできない エッチしよ」
マコ「い いや……」
杉崎絵里奈「いいじゃん!」
マコ「ダメですっ」
杉崎絵里奈「生でいいから」
マコ「ダメですよ余計に」
杉崎絵里奈「エッチしようよー お願いっ」

ゴネたあげく勝手に挿入しちゃった杉崎さん。

生はダメだけど、ゴム着ければいいですよと折れるマコっちゃん。

騎乗位で挿入。
杉崎絵里奈「あぁ気持ちいい マコっちゃんのオチンチン すごいイイ」

マコ「あ……」
杉崎絵里奈「えっ イキそうなの?」
マコ「あっ イク」
杉崎絵里奈「えっダメ! まだダメ まだイっちゃダメ」
マコっちゃんがイキそうになったのでストップ。

杉崎絵里奈「今度後ろから挿れてみよっか」
背面騎乗位を楽しんで、
杉崎絵里奈「イキそう? あっダメ まだイっちゃダメだよ」

杉崎絵里奈「気持ちいいっ あぁイっちゃいそう あぁイクッ」
自分でクリトリスを激しくいじりながらイキます。

正常位。
マコ「あぁイク……」
杉崎絵里奈「えっダメッ イっちゃうの? まだダメだよ」

キツそうな表情を見せるマコっちゃん。

杉崎絵里奈「気持ちいいっ あぁイっちゃいそう マコっちゃんもイっちゃいそうなの? でもまだダメだよ まだイっちゃダメだよ もっとしようよぉ」
性欲が旺盛すぎる客に追い詰められるマコっちゃん。

杉崎絵里奈「またイキそうになっちゃった」
と言ったところでタイマーが鳴って90分終了。でもこの状況なのでゴネる杉崎さん。

マコっちゃんを押し倒して騎乗位。
逆レイプ状態です。
杉崎絵里奈「あぁ気持ちいいっ」

本当にもうダメだからと言うマコっちゃんに、
杉崎絵里奈「最後にザーメン見せて」

ザーメンを出すためにフェラ。
なんだかんだで気持ちよさそうなマコっちゃん。

豪快にピュッと射精。
亀頭ごと精子を顔に塗る杉崎さん。

杉崎絵里奈「あぁマコっちゃんの精子……」
精子を塗ってオナニーを始めてしまう。

自分の世界に入ってヤバイ人になっちゃってる。

杉崎絵里奈「あぁイっちゃう イっちゃう!」
引き気味のマコっちゃん。
杉崎絵里奈「マコっちゃんの精子でイっちゃった」
イって賢者になったのか、少し冷静になって一緒にシャワーへ。
18歳の若手が、性欲旺盛なお姉さんにグイグイ追い詰められる感じが面白かったです。

シーン3

最後は逆ピンサロ。
初来店なので、キャストはおまかせで入店。

お上品な感じが良いです。キャストが裸みたいな衣装なのでビックリして笑っちゃう。でもキャストは気に入ったようで楽しそう。まずはドリンクを飲みながらトーク。隣の席の声も混ざって現場のリアルな雰囲気が出ている。

曲が鳴って、
隣の客「ハッスルタイム来たよっ」
隣の席は盛り上がるが、慣れていない坂口さんは戸惑う。

でもクンニされると感じちゃう。

ハッスルタイム終了。
坂口れな「すごい(笑)」
時間を迎えるが延長して今のキャストを指名。そしてまたトークタイム。

坂口さんから言って隣に来てもらう。積極的になってきました。

興味津々でオチンチンを触らせてもらう坂口さん。
だんだん大きくなってきて嬉しそう。

再びハッスルタイム。今度はおっぱいを舐める。

坂口さんがフェラ。キャストは少し周囲を気にしている。

キャスト「どうですか硬くなってますか?」
坂口れな「はい」

手コキしながらキス。
隣の席も仲良い感じで盛り上がっている。

キャストは戸惑っているが上に乗っかる坂口さん。
ボーイの足音にビビッて周囲を確認するキャスト。

坂口れな「エッチってダメなんですか?」
キャスト「一応 挿れるのはダメなんですよ」
坂口れな「どうしても?」
キャスト「やまやまなんですけど……」

ハッスルタイムが終わっても離れない坂口さん。挿入しちゃっています。

隣の席は普通にトークに戻っているけど、坂口さんはパコパコしている。

喘ぎ声は抑えなきゃいけないけど息が漏れる。

声は出せないけどビクンビクンという体の動きでイキを表現。

正常位からおっぱいに射精。

キャスト「内緒ですよ」
坂口れな「ありがとうございます」
時間が来て終了。

感想

3シーンとも違った魅力があって面白かった。女優も3人とも魅力的で良かったです。女性専用風俗店というシチュエーションも好き。プロとして女性を満足させるという、プロのイカせ屋の仕事が良い感じです。

シーン1は8年もセックスしていないセレブをプロがイカせまくるという展開で、爽快でもあった。男として憧れる感じの絡み。西条沙羅の濡れた体はエロいし、感じ方やイキ方も良かったです。

シーン2は18歳の若手が、ちょっと困ったエロすぎる客にグイグイ押される展開。最初は、やり方もわからなくて大人しかった杉崎絵里奈のエンジンがかかっていく様子が良かった。性欲を全力でぶつけてくるけど「まだイっちゃダメ」と言われて追い込まれる男は大変そう。でも羨ましい責められ。

シーン3は上品そうな坂口れなが初めてのピンサロ体験というシチュエーション。これも少しずつ淫乱さが出てくるところが良かったです。フロアの雰囲気づくりも上手かった。

収録時間:119分 (HD版:119分)
出演者:西条沙羅 杉崎絵里奈 坂口れな
監督:ドラゴン西川
メーカー:ムーディーズ
レーベル:MOODYZ ACID

FANZA 女性専用風俗店~盗撮、30代独身女性がハマる男買い絶頂天国~

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top