SOD女子社員の日下部加奈が初めて体験するデカチンでのリアクションが凄い

JカップのSOD女子社員、日下部加奈のSOD卒業作品。9コーナー4時間の超大作で、4コーナー目にウルフ田中とのカラミ。Jカップと初々しさだけじゃない、デカチンに対するリアクションも一級品でした。ウルフ田中も容赦のない激しさで「壊れる 壊れる 壊れる」と言われていました。>>感想
(FANZA SOD女子社員 宣伝部入社2年目 日下部加奈 Jカップ美巨乳女子社員が真心こめてユーザーリクエストにお応えする9コーナー240分!!)

シーン1

1つめのユーザーリクエストは、おっぱいを出したまま仕事をする。
退社するということで社員との別れの握手も。リアリティは薄くて、社員役が過剰対応でコントっぽくもある。

シーン2

2つめのユーザーリクエストは、セクハラされながら仕事をする。
これもSOD女子社員という設定を逆に殺しちゃっているような内容。そこらのAV女優がスーツを着て男優に触られているだけという感じでもある。

シーン3

3つめのユーザーリクエストは、ユーザーに奉仕している姿を見せる。
ということでユーザーとのカラミ。
前戯をしてから騎乗位→座位→バック。
バックでピストンが激しくなって、
日下部加奈「私イっちゃいそうです ああっ イクッ!」
3つめの体位でイカされてグッタリするのが良いです。
ユーザー「すごい…… ガマンできなくなってきました」
日下部加奈「ごめんなさい 私だけイっちゃって」

ユーザー様より自分が先にイっちゃって謝るのもかわいい。

フィニッシュは正常位で中出し。そのままギュッと抱きしめる日下部加奈。
日下部加奈「すごいたくさん出てます いつもこのぐらい出るんですか?」
ユーザー「今日は いつもより出ました」
日下部加奈「すごい私も気持ち良かったです すいません私がリードしなきゃいけないのに ユーザーさんにこんな気持ち良くしていただいて(笑) すごい 嬉しいです」

ユーザーさんとのセックスで気持ち良くなった日下部加奈。

シーン4

初日最後のユーザーリクエストは、デカチン男優とのセックス。
監督が言うには、過去2作ではデカチン男優はいなかったと。
日下部加奈「そうですか? おっきいと思いましたけど」
登場したのはウルフ田中。たしかにウルフ田中レベルの男優は他にいない。
挨拶で目を伏せると、
ウルフ田中「今ちょっと股間見ましたね?」
日下部加奈「見てないです(笑)」

ツッコミが冴える。
注意された後に意識して上を見ようとするごまかし方もかわいい。

ウルフ田中「ジーパン越しに見ますか?」
ジーパンの上から竿の形を見せる。
日下部加奈「すごいですね えっ え ビックリ」
触らせてもらうと、
日下部加奈「すごい すごいですね え おっきい……です」

ウルフ田中「ちなみに誰と比べて そんな言葉を?」
日下部加奈「いやいやいや ちょっと え 本当にビックリです この状態でも今までの中で 人生の中で一番おっきいのがもうわかります」

ウルフ田中は本当にデカいので、女優が素で驚ける。
いきなりデカチンは入らないので、挿入のための準備。
後ろからJカップを揉む。最初は恥ずかしがっていたけど、気持ち良くなって喘ぎ声を漏らす。

おっぱいを舐め、対面して手マンしながらキス。
初々しい女子社員がAV女優の顔に変わる瞬間にドキッとさせられる。
ウルフ田中「すごい濡れてる」
日下部加奈「恥ずかしい……」

パンツを確認すると染みが。
パンツの中に手を入れて手マンしてピチャピチャ音が響く。

パンツの上からマンコの形を確認して、
ウルフ田中「アソコ小っちゃそうだねホントに」
日下部加奈「どうしよう……」

デカチンが入るか不安。

四つん這いにして指でほぐす。
顔が赤くなるので体が感じているのが伝わりやすい。
デカチン挿入のための前戯なので、指の本数を増やしていく。
ウルフ田中「3本入ってるのわかる?」
日下部加奈「え 3本? すごい……」


ウルフ田中「僕のも気持ち良くしてもらっていいかな?」
日下部加奈「はい」
ウルフ田中「見てみる?」

ズボンを脱いでテントを見せると、
日下部加奈「え すごい すごい(笑)」
膨らみの大きさに笑っちゃう反応もかわいい。

ビッターンとチンポを出すと、
日下部加奈「えっ すごいおっきい すごい どうしよう……」
脚を崩していたのにデカチンを見て正座。
無意識にかしこませるデカチンの力。

日下部加奈「初めて見ました こんなにおっきいの」
ウルフ田中ほど太い男はそうそういないでしょうから、本当に初めてだと思う。
目を離さずマジマジとデカチンを見つめる。

腕との比較。
日下部加奈「長いし すごい太い」
比較のさせ方は手慣れたもの。

ウルフ田中「咥えてみる?」
日下部加奈「え でも え 絶対全部入らないです」

亀頭をペロペロしてから咥えてみるが、亀頭が引っかかって奥まで咥えられない。
日下部加奈「あぁすごい 全然 全然入らないです」
それでも再チャレンジ。必死で奥まで咥えようとあがく。
ウルフ田中「どのくらい入るかな?」
日下部加奈「ここまで」


玉から先端まで舐め上げ。
ウルフ田中「いやらしく舐めるね」
日下部加奈「すごい……です ホントに 感動してます」

驚きつつエロい表情でフェラ。

ウルフ田中「口がオマンコだとしたら こんな風に入ってるからね」
イラマチオ。

イラマチオの後にアゴを押さえる。
ウルフ田中「アゴ疲れちゃった?」
日下部加奈「すごいです こんなに大きいの舐めたことないです」


パイズリ。
Jカップと上目遣いがタマラン。
ウルフ田中「壊れちゃうかな?」
日下部加奈「壊れちゃいそうです ホントに入るかわからないです」


パイズリの後に寝て自分でマンコを触り、
日下部加奈「すごい 濡れてます……」
ウルフ田中「どこが?」
日下部加奈「……オマンコ オマンコ すごい 濡れてます」

恥ずかしがり方も初々しさがあります。

正常位の体勢になり、
ウルフ田中「入れたら おへそ近いところまでいっちゃうからね」
日下部加奈「えー どうしよう…… 大丈夫ですかね?」

ビビッている感じも良いです。

見つめてもらい、亀頭が入る瞬間に表情が変わる。
日下部加奈「あっ……!」
ウルフ田中「先っちょ入ったのわかった?」
日下部加奈「はい」

表情だけで伝わる。
Image from Gyazo
ウルフ田中「半分入れるよ」
日下部加奈「すごい…… もう一杯」

少しずつ入れて反応を見る。
ウルフ「キツキツだね 入れても?」
日下部加奈「はぁはぁ…… はい」

これぞデカチン挿入っていう、ホントに良い表情を見せる。

少し乱暴にグイッと奥まで入れる。
日下部加奈「うあっ! あ…… あぁすごい…… はぁはぁ すごいおっきい」

日下部加奈「うっ ううっ!」
出産しているかのような反応。
激しくピストンされて、仰向けでもタプンタプンと揺れるJカップ。
日下部加奈「ああっ すごいっ! おっきい!」
コメントよりも表情が語るのが良いです。

十分に苦しそうだったのに、さらに激しく押しつけてピストンするウルフ田中。
デカすぎるウルフ田中はピストンを抑え気味な時もありますが、たまにこういう乱暴な激しさを出す。
日下部加奈「あぁダメッ イッ イクッ!」
本当にブッ壊しそうなピストンでイカせる。

ビックーン!とイった後、社員証が顔に乗っかるのも良い味になっているし、顔を真っ赤にして息を切らせる。
日下部加奈「すごい 初めての感じ」
このまま正常位を続けて、もう1回乱暴なピストンでイカせる。

バックに体位を変える時もヘトヘト。

四つん這いで挿入待ちをして、
ウルフ田中「もっと奥入っちゃうね」
今日のウルフ田中は容赦ない。バックでもいきなり渾身の一撃で奥までブチ込む。
日下部加奈「うっ……!」

日下部加奈「すごい すごい さっきよりも奥に入ってます すごい…… あぁ気持ち良い……」
下向きだとおっぱいのデカさがよくわかる。

バックではおっぱいがグルングルンと回り、三塁ランナーがホームを目指す勢い。
そのままイってダウン。

日下部加奈「はぁはぁ……」
ウルフ田中「大丈夫?」
日下部加奈「大丈夫じゃ……ああっ!」

大丈夫じゃなさそうなのに、また激しく突いちゃうウルフ田中。
日下部加奈「壊れるっ うあああっ イクッ!」

日下部加奈「あぁおっきい 気持ち良い」
バックで3回目のイキ。

自分で動いてもらい、少し落ち着いたかと思いきや、また激しいピストン。
日下部加奈「壊れる ああっ 壊れる イクゥーーーッ!」
イった後の見事なグッタリ感。
Image from Gyazo
持ち上げて座位から騎乗位。
日下部加奈「あぁすごい 入ってる おっきいの入ってる」
コメントが逆に安っぽくなるほど、表情やしぐさで伝わる激しさ。
ユーザーとの普通のカラミの後だと対比もあって違いが面白い。

正常位。
日下部加奈「深いっ 深いっ!」
顔が赤くなるのは表現として強みだと思う。本当に壊れそう。
日下部加奈「壊れる 壊れる 壊れる……」
ウルフ田中「壊れちゃう?」

喘ぎ声がうめき声に変わる。

正常位からおっぱいに射精。
射精されている時の表情も良いです。

日下部加奈「凄すぎて あんまり覚えてないです……」
監督「おっきかった?」
日下部加奈「おっきかったです ビックリしました ビックリしました 本当に 初めて 初めての大きさでした」

日下部加奈がSODを卒業してAV女優になることに懐疑的だった監督も、このセックスを見て納得する。SOD社内だけだとやれることも限られるので、日下部加奈のポテンシャルを生かしきれないとも。

シーン5

2日目、AV女優になる勉強も兼ねてスタジオで本格的な撮影。
5つめのユーザーリクエストは、おっぱい揺らしチャンレンジ。

シーン6

6つめのユーザーリクエストは、人前で初オナニー。
スーツを着た状態からオナニーで乱れていく。
終わった後に服を整えるとこもリアルで良いです。

シーン7

7つめのユーザーリクエストは、M男君を乳首責め&手コキ。
男優は秋山祥子に「人生で一番おっきいチンチンでした」と言われた若手男優。
乳首を触りながらキスをして耳も触る。
日下部加奈「キス好きですか?」
男優歴1年ということで、日下部加奈のほうが少し先輩。
日下部加奈の責めを楽しむシーン。

乳首舐めをしてズボンを脱がせる。
男優をパンイチにしてから日下部加奈も半裸になり、股間を触りながら乳首や耳を舐める。

おっぱいを顔にムギュウと押しつけた後、騎乗位の体勢で素股。
日下部加奈「脱がしちゃおっかなぁ」
パンツを脱がせると、
日下部加奈「あぁすごいっ おっきいですね」
ウルフ田中の後とはいえ、秋山祥子を驚かせたチンコも立派。
日下部加奈「おっきい すごいビックリ こんなおっきいんですね」

日下部加奈「舐めてもいいですか? すごいおっきい 口に全部入るかな」
フェラ。咥えてみると、
日下部加奈「すごいおっきいですね(笑) 全部入らない」

日下部加奈もパンイチになり、おっぱいでチンコを責める。
日下部加奈「すごい おっきい」
男「日下部さんのもおっきいです」


男「出ちゃいそうです」
日下部加奈「いいですよ」

亀頭をおっぱいに当てながらの手コキで射精。
日下部加奈「すごい あったかい」

シーン8

監獄のセットで拘束オモチャ責めセックス。
目隠しで拘束された状態でオモチャ責めされ、それを解いてセックス。

シーン9

最後は3Pオイルまみれセックス。3Pは初めてらしい。
男優は黒田悠斗とクロサワ。

感想

9コーナー4時間の大長編。SOD女子社員としては最後の作品ということで、たっぷり詰め込んだ1本になっています。ただ、シーン1、2、5、6は駆け足気味であっさりしていた。

一番良かったのはシーン4のウルフ田中とのセックスですが、まずその前のシーン3でユーザーとセックスしたのも効いていました。ユーザーにサービスするどころか、逆にリードしてもらって気持ち良くなっちゃうのがかわいい。騎乗位と座位は耐えたものの、バックで激しく突かれてイクところも良かったし「ごめんなさい 私だけイっちゃって」というコメントも良い。

そしてシーン4でウルフ田中とのカラミ。ウルフ田中はこういうテーマに慣れていて見せ方が上手いですし、日下部加奈のリアクションも良かった。大きさに驚きつつも興味津々でマジマジとチンコを見ていたのもエロさを感じる。そして挿入してからは表情と喘ぎ声とうめき声が凄かった。デカチンに対するコメントも多かったですが、それは逆に狙いすぎに感じて邪魔に思うほどで、表情と喘ぎ声だけで伝わりました。
ウルフ田中も今回は容赦なくて、激しく乱暴に攻めて、それが日下部加奈の良いリアクションを引き出していた。「壊れる」と言われていましたが、本当に壊しそうな勢い。
顔や首が赤くなるのも表現として強みになっていて、激しさやヘトヘト感が伝わる。シーン3で普通のカラミをやっていたので、それと比較して圧倒的な激しさがわかるのも上手い構成。
Jカップと初々しさだけじゃない、デカチンでやられている時の表現力も一級品。

シーン7では若手のデカチン男優を日下部加奈が責める。受け身のシーンが多い中で、日下部加奈の責めが見られて良かったです。

シーン8と9は、いよいよAV女優になってきたというプレイ。SOD卒業前の最終試験のようでもあり、女子社員としてのイジられ方じゃなくて、AV女優日下部加奈のセックスになっていたんじゃないかと思います。旅立つ準備が整った感じ。

9コーナー4時間の中に無駄も多いですが、ウルフ田中の激しすぎる責めと、日下部加奈が激しくヘトヘトになるリアクションが素晴らしかった。

配信開始日:2019/07/25
収録時間:240分 (HD版:240分)
出演者:日下部加奈
監督:西城アキラ
シリーズ:SOD女子社員
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SOD女子社員

FANZA SOD女子社員 宣伝部入社2年目 日下部加奈 Jカップ美巨乳女子社員が真心こめてユーザーリクエストにお応えする9コーナー240分!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top