時代を感じる2003年の桃井望、うさみ恭香、宏岡みらいが筆おろし

「なかなか 太い フフフ 絶対自信ないのおかしいですよね なんか」
時代を感じる2003年の筆おろし作品。桃井望、うさみ恭香、宏岡みらいがそれぞれAV男優とのカラミを見せた後に筆おろし。暴発演出だったり、自信をつけさせるために童貞君のチンチンを褒めたり、筆おろしらしい内容。
(FANZA あの人気女優に筆おろししてもらいませんか?)

シーン1

35歳の柴田さんを筆おろしするのは桃井望。撮影当日に監督が企画の説明をするが困惑してしまう。とりあえず納得したかと思いきや楽屋に閉じこもって泣いてしまう。
桃井望「できない……」
演技は上手いですが、少し過剰な演出ですね。泣いている桃井望を監督が数分間説得。

筆おろしの前に黒田悠斗がお手本を見せる。童貞君に見られて桃井望が恥ずかしがるところが良いです。
黒田「(童貞君と)顔見合わせて」
桃井望「やだよ やだよ やだっ」
黒田「嫌じゃない」
桃井望「恥ずかしいからホントに」

手マンの後にフェラ、シックスナイン。
黒田「生のド迫力を見せてあげて」

正常位で挿入。
黒田「体ちっちゃいのに全部入るもんだね」
桃井望「あっ 気持ちいい」

正常位からおっぱいに射精。
メインのカラミではないので、あっさりしていますね。

一休みした後に童貞君とお風呂へ。
桃井望「緊張する」
これまた狙い過ぎな白ブリーフ。

湯船でおっぱいを触らせてもらう。
桃井望「もっとしっかり触って大丈夫ですよ」
すぐに勃っちゃう童貞君。
桃井望「勃ってる(笑)」

体を洗ってあげる時にチンチンを見て、
桃井望「なかなか 太い フフフ 絶対自信ないのおかしいですよね なんか」
監督「俺も思うよ」

ベッドでキスから。
桃井望「じゃあ はい」
チュッと軽く触れるだけのキスで、
桃井望「フフフフ」
笑顔がかわいかった。

おっぱいを揉ませながら、ゆっくりとバスローブを脱ぐしぐさがエロいです。

おっぱいをマジマジと見つめる童貞君。
桃井望「こんなに感動されたの初めてだ」
おっぱい舐め。

紐パンをめくって手マンを教える。
童貞「すごい 複雑」

桃井望「舐めていい?」
フェラ。
桃井望「すごい硬くなった」

桃井望「気持ち良かったら 声いっぱい出してもいいんだよ」
笑顔で優しく攻めます。

フェラを続けて数回のカット後、
童貞「あの……」
ブチュブチュとしてから、
桃井望「んー!?ん…… ん……」
口内射精してしまったようです。

バツが悪そうな童貞君。
監督「いいじゃんいいじゃん 出ちゃったんだろ 出ちゃった?」
口から精子をツーっと垂らす。

桃井望「フフフ いっぱい出たよ」

筆おろしが目的なので続行。
桃井望「今度は挿れたいでしょ?」

正常位で挿入へ。
桃井望「手伝ってあげる……ここだからね いくよ」
誘導して挿入。
桃井望「入るよ もう そのまま前に来て ほら 頑張れ」

あまり動かない童貞君。
桃井望「オチンチン硬くて気持ちいい」

騎乗位。
桃井望「硬くて気持ちいい」

桃井望「イキたくなった時にイっちゃっていいんだよ」
正常位に戻る。さすがに童貞のフリしたセックスではイケないのか、普通に腰を振り始める。
でも汗だくになるけどイケない。

フェラで射精させます。
童貞「イっちゃうよ」
桃井望「え!?」
ビックリするリアクションが良かったです。

シーン2

2人目は、うさみ恭香。2人のファンと絡ませる予定。
監督「童貞の人とのセックスは経験あるの?」
うさみ恭香「ない(笑)」
男っぽくて年上の人が好きだから、童貞を相手にすることはないと言う。童貞のイメージは、
うさみ恭香「弱い 気が弱いからできないのかな」

ファンの男性に、うさみ恭香のビデオを視聴してもらっているところをドッキリ的にうさみ恭香が突入して驚かせる。
うさみ恭香「聞いた話によると あのぉ 童貞君なんですか?」

うさみ恭香「見して 見して 見して」
ズボンを脱がそうとするうさみ恭香。
童貞「あんま自信ないんですよ」
うさみ恭香「んー 自信 大丈夫 いろんな人がいるように いろんなアソコの人がいる」

チューして手コキをしていたらカメラを持って監督が入室。

ガマン汁が多いみたいで、
うさみ恭香「すごーい すごい出やすいでしょ?」
伸ばして遊んでいます。

手コキで、
童貞「あんまやると ちょっと 出ちゃいますね」
うさみ恭香「いいんだよ出して 大丈夫だよ全然」
童貞「いや マズいっす……」
うさみ恭香「なんでマズいの?」
童貞「あっ ヤバい…… イ イっちゃうイっちゃう」
イキそうになると嬉しそうに手コキを強めて、
 ドピュ
うさみ恭香「わおっ」

監督「もう おいおいおい シゴいてすぐじゃないか」

もう1人の童貞君も同じシチュエーションでドッキリ。

チンチンを見て、
うさみ恭香「おっきいって言われたことある?」
童貞「いえ まだ」
うさみ恭香「あそっかぁ おっきい しかもすごいもうカチカチになってる(笑)」

ファン2人にうさみ恭香とAV男優のセックスを鑑賞させる。
男優「クリトリスちっちゃいね」
うさみ恭香「いやっ 馬鹿(笑)」

攻められる側になると男優も恥ずかしいようで、
男優「恥ずかしいね」
うさみ恭香「でしょう? やっとわかった?(笑)」
男優「ここは見られたくないなやっぱり」
うさみ恭香「見てる フフフ すごい見てるよ」

フェラを鑑賞。

バックで挿入。

正常位からおっぱいに射精。
うさみ恭香「お手本になったかな?」

本番前にビビッて辞退を申し出た童貞君。怒る監督だけど、うさみ恭香は「いいから」と童貞君を帰らせる。このあたりも演出ではありますね。ドッキリの手コキで、この男だけ射精させて、もう1人は射精させなかったあたりから計画的でした。

残った童貞君の筆おろしへ。
軽くシゴいてからフェラ。

シックスナインにも挑戦。
うさみ恭香「クリトリスもっと舐めて」
童貞「はい」

うさみ恭香「すごい上手だよ すごい気持ちかった 自信もちな」

正常位で挿入。
童貞君「あぁイっちゃいそう」
うさみ恭香「ホントに? じゃあ 腰 ゆっくり」
ガマンできるように動きを弱めさせる。
うさみ恭香「動かなくても 挿れてるだけで気持ちいい」

うさみ恭香「治まった?」
童貞「はい」
うさみ恭香「ゆっくり動いてごらん じゃあ ゆっくりでいいよ」
ゆっくり腰を動かし始める。
うさみ恭香「奥に当たってるのわかる?」
童貞「はい」

正常位でゴム射。
うさみ恭香「全然初めてなのにさ エッチすごい気持ち良かったよ」

シーン3

21歳の童貞君、スタジオに入るなり宏岡みらいとチョコボール向井のセックスを見学。
宏岡みらい「これが好きなの? 奥までは?」
チョコボール向井「奥までも」

正常位で口元に射精。

撮影直後の宏岡みらいに筆おろしをお願い。

別の部屋で2人きりにして絡んでもらう。

宏岡みらいがリードします。

童貞君の勃ちっぷりが気になって、カメラに近寄って見せる。

フェラ。
宏岡みらい「気持ちいい?」
童貞「うん」
宏岡みらい「おっきいなぁ」

マンコの構造を教えて、そのままクンニ。

騎乗位で挿入。
宏岡みらい「あ…… あ けっこう大きい」
ずっとリードして攻め続けていた宏岡みらいですが、挿入時はデカチンの手応えに押される。

騎乗位→座位→正常位でゴム射。

感想

時代を感じる筆おろし作品。桃井望とうさみ恭香のフェラでの発射は暴発ってことになっていました。デカチンいじりもあって、女優3人とも「おっきい」とか「太い」とか童貞君のチンチンを褒めていました。
演出過剰なところがあってガチではないですが、なかなか良い雰囲気で作られていました。古い作品なので画質は悪いですし、今の作品に比べるとカットが頻繁でテンポが早すぎますね。男優は当時の素人系男優なんでしょうけど、知らない人ばかりなので逆に新鮮。
収録時間:120分
出演者:桃井望 うさみ恭香 宏岡みらい
メーカー:VIP
レーベル:Chao!!

FANZA あの人気女優に筆おろししてもらいませんか?

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top