さくらえなが2本のチンチンをハメ比べしてデカチンを選んで「一番気持ちいいかも」

さくらえなが2本のチンチンを挿入して比べる。両方試した後、20cm級のデカチンが気に入ったようで再挿入。どこがどう気持ちいいかを細かく解説してくれます。ただ、男優がやや早めに発射してイケなかったさくらえな、次のカラミでは別の男優に激しく突かれて、最後は自分で起き上がれないほどに。
(DMM.R18 こ…こんなチ●ポ初めて! さくらえな)

シーン1

インタビューの後に手やオモチャで責められる。
ちなみに初体験は高1の時に彼氏と。

シーン2

二種類のチンポが用意され、それを勃起させてGスポットを探しながらSEXしようというコーナー。

まずは右の男を責める。
パンツの上からさわって、
さくらえな「大きくなってる 脱がせますよ」
パンツを脱がして、
さくらえな「あぁすごいっ 下に反ってる へぇ すごい おっきくて下に反ってるすごい」
さくらえな「昔からこんなに下に反ってるんですか?」
男優(右)「そうですね」
さくらえな「ウフフ すごいですね こんなにこっち向いて 初めてみました」

続いて左の男優を責める。この男優は素人役での出演も多い20cm級の名称不明の巨根男優。
さくらえな「次は上に 上に反ってますね すごーい こんな真っ直ぐ上に こんなに反ってるのスゴイですね」

左のデカチンを見て萎縮したのか右が萎える。
さくらえな「あっ ちっちゃくなっちゃった 最初の人のが」

ダブルでシゴくが、20cm級と並べられたらキツイよ。
さくらえな「すごい 正反対ですね」

さくらえな「ちょっと お二人くっついてもらっていいですか ちょっと比べてみたいので」
二本並べてちんくらべ。
さくらえな「すごい こう 真逆ですね すごーい どっちが気持ちいいんだろう 楽しみですね」

ダブルフェラ。だけど右がイマイチ元気ない。

さくらえな「じゃあ 私も気持ち良くしてもらっていいですか?」男優もさくらえなのおっぱいを揉んだり、服をめくったりする。

さくらえな「じゃあ 元気のいいこっち(左)から 試してみたいと思います」
騎乗位で挿入。
さくらえな「んっ…… んっ……」

さくらえな「すごい おっきいですね ちょっと自分でどこが気持ちいいか探してみますね」
下半身を微妙に動かして気持ちいいポイントを探す。それ以前に、けっこう平然と根元まで挿入しているのがスゴイ。この男優はデカすぎるためか挿入無しでフェラ抜きだけのパターンも多いのですが。
さくらえな「ここかな? んんっ あぁ ここ気持ちいいですね」
さくらえな「Gスポットはぁ どこかなぁ?」
さくらえな「あっ 奧にこうやってしたほうが 当たる感じがする」

さくらえな「すごい上にやっぱり反ってて なんか前のほうに当たる感じがする」
さくらえな「前のほう ギュッ てなってる感じが気持ちいい」
お腹を押さえるしぐさとか、細かい解説とか丁寧。
さくらえな「これGスポットかな?」

さくらえな「ちょっと後ろに倒れてみよう」
後ろに倒れて、
さくらえな「あぁ ここ気持ちいい あぁすごい なんか当たる感じがする あぁここ 気持ちいい ここいいです」
さくらえな「こうやって擦りつけるのも気持ちいい」

さくらえな「ちょっと後ろも試してみよう」
背面騎乗位へ。
さくらえな「あぁなんか……すごい 後ろのほうが奥にギュイってくる感じがします」
さくらえな「気持ちいいけど なんかGスポットとはちょっと違うかなーっと思います でも気持ちいいからちょっとやってみよ」

さくらえな「こっち(右)を試したいので 元気にならせてあげないと」
右側をシゴく。

さくらえな「じゃあ次はこっち」
右側に移動してキスしながら手コキ。さらにフェラ。右の人もちっちゃくはない、左がデカすぎるだけだ。

騎乗位で挿入。
さくらえな「んー…… あまりGスポットには当たらないかなぁ でも気持ちいい」
デカチンの後で少し寂しい感想。
さくらえな「すごいこう下になってるから後ろの奥のほうにきますね」

背面騎乗位。
さくらえな「あっ んー…… 後ろも あんまり当たらないかも」
メンタルの弱い男ならEDになりそう。
さくらえな「でも後ろにすごい反ってるから奥に当たりますね」
フォロー。

横向き。
さくらえな「なんか 変な場所に当たる」
あまりやらない体位なので、普段当たらない場所に当たるのかな。
さくらえな「なんか変なトコに当たる」
同じ感想を2回。

チンチンが萎えちゃった。
さくらえな「元気無くなっちゃいましたね」

さくらえな「Gスポットにもっと当てたいし こっちのほうがGスポットに当たるので こっちでもう1回試します」
再び20cm級デカチンを挿入。
さくらえな「あぁスゴイ…… スゴイ 当たります 気持ちいいここ」
右のチンチンと反応が違い過ぎる。
さくらえな「あぁスゴイ なんか奥にいっぱい当たって Gスポットに当たります ここ気持ちいい」

後ろに倒れて、
さくらえな「あぁ気持ちいい あぁここ すごい当たる」
お腹も押さえる。
さくらえな「あぁここいい 気持ちいい Gスポットが当たってすごい気持ちいい」
さくらえな「あぁ気持ちいい すごいなんか当たる」
さくらえな「やっぱりここが 気持ちいい」
さくらえな「男優さんも動いてください いっぱい突いてください」
男優にも突いてもらう。

さくらえな「あぁすごい 当たります」
突かれて裂けそうなお腹を押さえているみたい。

少しだけ激しくなる。

さくらえな「じゃあ次は もっと奥に当たるように バックでしていいですか?」
↓こんなんよく入るな。

さくらえな「あぁそこっすごい すごい当たります あ 一番気持ちいいかも」
このデカさを後ろから根元まで挿入されて一番気持ちいいとは、真正のデカチン好きか。

さくらえな「ちょっと抱えてもらっていいですか こっちのほうがいっぱい当たりそう」
さくらえな「あぁこっちのほうが当たる」
さくらえな「Gスポット もっといっぱい突いて下さい あぁGスポット気持ちいい」

バックで激しく突かれる。さくらえな「あぁグリグリしてる いっぱい当たる」さくらえな「あぁ気持ちいい」

そのままお尻に発射する男優。
少し早漏気味な気もするが、このデカさだと奥まで激しく突かせてくれる女性は限られるだろうから仕方ないのかもしれない。

さくらえな「舐め取ってあげますね」
お掃除フェラ。

監督「どうでした?」
さくらえな「なんか自分で Gスポット気持ちいいトコを見つけることができました」
ポイントは見つけたが、
監督「イケそうですか?」
さくらえな「あと もうちょっとバックで突かれてたら イっちゃいそうでした」
監督「もう少し突かれてたら」
さくらえな「ウフフ イケたのに」
たしかに射精のタイミングは少し早かったですからね。

シーン3

Gスポットはわかったので、次はイクためのセックス。
男優「じゃあ今度は チンチンで行くためのセックス しましょうか」

男優から責めて手マンで潮吹き。
さくらえなのフェラ。
この男優も長いっ!

フェラ顔かわいいです。
男優「どうチンチン?」
さくらえな「すっごいおっきくなってる」
男優「硬さは?」
さくらえな「硬い ウフフ」

正常位で挿入。
男優「どのへんに当たってる?」
さくらえな「奥ぅ あぁGスポットに当たってる」

さくらえな「横から…… すごい気持ちいい」
バック。

立ちバック。
さくらえな「あぁすごい さっきより当たる」

片脚を持ち上げ。

ベッドに倒れ込み、
男優「脚に力入ってないよ」
さくらえな「はぁはぁはぁはぁ 力入んなくなってきた」

騎乗位。
さくらえな「あぁ 下から突かれるのも気持ちいい」

表情アップ。
さくらえな「当たるすごいっ」

正常位で、
さくらえな「あぁ気持ちいいっ! あぁダメェ! あぁダメェ! ダメ気持ちいい あイヤッ あイッ イキそう あぁダメーッ! あぁダメッ! んっ 」
体をくねらせビクンビクン。

男優「えなちゃん えなちゃん どうした?」
男優は数回声をかけるが、さくらえなは「はぁはぁ」と息を切らすばかり。
そしてようやく応えて、
さくらえな「頭が…… 真っ白に…… はぁはぁ なっちゃって」

正常位から顔射。

お掃除フェラも状態を起こせず、そのまま舐める。

事後の感想を聞こうと監督が声をかけるが起き上がれない。
もはや言葉よりも、この状態が全てを物語っている。

監督が引っ張り上げる。
監督「どんな感じだった?」
さくらえな「もう頭が真っ白」
監督「そっか じゃあ初めてオチンチンでイケましたね」
さくらえな「はい 初めてイケました」

シーン4

最後は戸川夏也との絡み。
オーソドックスな絡みで最後は正常位から顔射。

感想

スゴイ!驚きました。最初の騎乗位で20cm級のデカチンをすんなり挿入して細かい解説。でも最初の挿入は動きもソフトで、痛いのをガマンして抑えているのかなとも思ったが、2回目の挿入では騎乗位で少しハードになり、バックからは激しく突かれて「一番気持ちいい」とか「気持ちいい」を連発。

チン比べとしても面白かった。右の男優もちっちゃくはないのですが、左の男優とリアクションの差がありすぎる。ストレートに「ちっちゃい」となぶられるよりも、素の反応と感想のほうが心のダメージは大きいでしょう。 微妙にフォローされているのもむしろ追加ダメージ。右の男優が萎えちゃうのも仕方ない。

早漏と言うほど早くはないですが、ちょっと変な早いタイミングでの射精となり、事後の感想でも「あと もうちょっとバックで突かれてたら」と言われているので、早漏感はありますね。

収録時間:149分(HD版:149分)
出演者:さくらえな
監督:テキラティーノ
メーカー:ムーディーズ
レーベル:MOODYZ ACID

DMM.R18 こ…こんなチ●ポ初めて! さくらえな

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

AV52,800本が月額固定で見放題

当ブログの紹介作品でXCITYで配信されていた作品はXCITYのタグをつけています。作品の入れ替えもあるので配信終了している可能性もありますが。

return top