【VR】西野〇瀬にそっくりな市川まさみに突然訪問されてフェラで暴発しちゃったけどデカチンで「ギブアップ」と言わせるほどイカせ

『業界初アタリつきVR!?』シリーズ第3弾となりました。VR動画を購入したユーザーの中で、アタリを引いたユーザーのお宅に本人がアポ無しで訪問するという設定。市川まさみの手コキとフェラですぐイキそうになったあげく暴発で口内射精して怒られる。でもデカチンで驚かせ、子宮に当たるほど突きまくってイカせまくり「んん ギブアップ すごい」と言わせるイカせ体験。>>感想
(【VR】業界初アタリつきVR!?大アタリSP もし大アタリが出て、突然アナタの部屋に市川まさみが訪れたら…)

パート1

部屋で市川まさみのVR動画を見ながらオナニーしていたら、インターホンが鳴って市川まさみが入ってくる。西野〇瀬が入ってきたのかと思ったくらいかわいい。
市川まさみ「おめでとうございます 来ちゃいました(笑)」

市川まさみ「ちょっと見てもいいですか? あれ!? あっ もしかしてオナニー中でした? もーう せっかく当たったんだから 本物もここにいますし 良かったら一緒に お手伝いしましょうか ねっ フフフ」

オナニーを見たいと言うので、最初はオナニーするところを見てもらう。途中からオナホを持ってシゴいてくれる。
市川まさみ「イキそう? もうイっちゃいそうなんですか? えっ でも せっかく私 来たのに オナホールでイっちゃっていいんですか? 出ちゃいそう? えっ 出ちゃいそうなの? いいの? 出して」
不覚にも早々に射精感がこみ上げたので、ストップを促す。
やっぱり西野〇瀬に似ている感じだったので、ググッってみたら「似てる」という声がありました。

水を口に含んで口移し。
市川まさみ「イヒヒ 口移し しちゃった 美味しかったですか?」

男のリクエストを聞いて、
市川まさみ「わかりました じゃあエッチしましょうか」
とりあえずオナホールでの手コキを続けてくれる。
左の太腿の上に乗り、シゴこうとするがチンコが抜けて、
市川まさみ「あっ 出ちゃった(笑) おっきくて出ちゃった」
さり気なく「おっきい」と言われる。

乳首を触りながら手コキをしてから、
市川まさみ「ちょっと汗すごいね 拭いてあげるね」
自分のバッグからハンカチを出して汗を拭いてくれる。

市川まさみ「せっかくだから本物の手でしてあげるね」
直に握ってくれる。オナホが抜けた時に「おっきい」と言われていましたが、ホントにデカチン。
市川まさみ「すごい チンポの形キレイだね」
チンコにツバを垂らしたり、乳首を舐めたりもしながらシゴき、チンコを確認すると、
市川まさみ「すごい オチンポ今にも爆発しそう パンパンになってる 金玉もパンパン」

市川まさみ「すごい今にもイキそう(笑) まだイカないでね」
優しく言ってくれるけど、リアルだったらイっちゃいそう。

フェラ。
市川まさみ「あっ ガマン汁の味がする」
亀頭を舐めてチューチュー吸います。
市川まさみが自宅に訪問してやってくれているというシチュエーションを感じながらだとなお良いです。

市川まさみ「ねぇねぇ 裏筋は好き? ここ」
丁寧に裏筋を舐め上げてくれる。
市川まさみ「おいしい フフ そういえばね 最近フェラ物の作品撮ったばっかりなの だから前より ちょっとは上手になってると思うんだ」

男が手で射精感をアピール。
市川まさみ「なに? イっちゃいそう? イっちゃいそうなの? ダメだよ もっと舐めたい」
顔を近づけて、
市川まさみ「もう限界?」
ドキッとする問いかけ。
市川まさみ「もうちょっと」
フェラを続ける。

市川まさみ「一番奥どうなってるのかな」
深く咥え込むけど、根元までは届かない。
市川まさみ「あっ んーっ ねぇおっきすぎて奥まで入らなかった 全部入らなかったよぉ」
かわいい苦笑い。早漏っぽくなりかけましたが、デカチンで驚かせる。
そしてやっぱり西野〇瀬っぽい。

高速ジュボジュボをされると、
市川まさみ「んっ!? んんっ」
あっさり口内射精。口から手に精子を出して、
市川まさみ「イク時言ってよぉ ビックリしちゃった ねぇ なんで言ってくれなかったの? イキそうって ばかっ」
プクッとむくれます。

すぐ笑顔になって、お掃除フェラをしてティッシュで拭いてくれる。
市川まさみ「キレイになった よしっ」

市川まさみ「ちょっと一休みしよう いっぱい出したから疲れたでしょ」
そのまま寝ちゃいます。添い寝タイム。

起きて続き。
ふとLINEに気付き、
市川まさみ「なになに『今なにしてるの?』だって えー 今なにしてる 今ね『エッチしてまーす』 ヒヒヒ これ送ったらビックリするかな?」

LINEに夢中になっている間に市川まさみのバッグを物色していたら怒られる。
スマホで市川まさみのアダルト動画を再生。
市川まさみ「ちょっと恥ずかしい(笑) 自分で見るの」
ホントに恥ずかしそうに見ています。

市川まさみ「えっ? これと同じ事してほしい? えー」
恥ずかしがるけどやってくれる。
市川まさみ「他の作品は どんなのが好きなの? ……えっ!? 社員時代? えー(笑) ホントに?」
初期作品をリクエストされて戸惑うけど、メガネをかけてくれる。
市川まさみ「えっ? これで社員ごっこしたい? ええっ(笑) オモチャ責めも?」

男が先輩社員、市川まさみが後輩社員という設定。
書類の仕上がりが全然ダメだった市川まさみを立たせて、顔の近くまで移動させる。
下から見上げても美人。

市川まさみ「スカートまくるんですか? ここ会社ですよ」
良い眺め。
市川まさみ「入社式を思い出す」
3D VRだからモリマンの立体感がわかる。

市川まさみ「遠い? これでどうですか先輩」
腰を下ろし、股間が鮮明に見える。

市川まさみ「動いちゃダメなの? 先輩オモチャやるんですか(笑) はいっ 動きませんっ」
でもオモチャを当てると腰が引けちゃうのがかわいい。
市川まさみ「先輩っ 先輩すごい(笑)」

市川まさみ「先輩それ当てすぎです イっちゃいます 先輩っ」
ビクビクして感じながら耐える姿がかわいい。
市川まさみ「やーんダメッ 先輩イっちゃう んーあぁダメダメダメッ あぁイクイクッ」
ビクビクッとイクけど当て続けて、
市川まさみ「あーダメッ 今イってるからダメッ(笑)」
イった後に責められ続ける反応もナイス。

ようやくストップして、
市川まさみ「イキました すいません」
平謝りする市川まさみを引き寄せる。
市川まさみ「いやっ 匂いダメッ 匂いっ(笑) 先輩 匂いダメッ」
パンツの隙間から中が見えそうな距離で匂いを嗅いで辱める。

市川まさみ「どうでしたか? 匂い大丈夫ですか? ……フフ ありがとうございます」

市川まさみ「いっぱいオモチャ責めするから エッチしたくなっちゃった んー ばかっ どうするの? ねぇ エッチしたくなっちゃったよ ……エッチする?」
ここでパート1終了。

パート2

市川まさみ「先輩どうしますか? 先輩はエッチしたくない?」
その前に手マン。
市川まさみ「まさみはね ここが好き ここいじられると すぐイっちゃう」

指を入れながらクリをいじる。
市川まさみ「一緒にやったらまたイっちゃう」
そのままイカせちゃう。

市川まさみ「もうダメッ ダメもう もーう 上手なんだからぁ」

市川まさみ「もうガマンできないんだからね 先輩もガマンできない?」
スカートを脱ぎ、パンツも脱ぐ。

市川まさみ「ねぇ先輩 お尻も好き?」
シックスナイン。
市川まさみ「先輩のオチンチンどんどん硬くなっていく 興奮した?」

市川まさみ「じゃあゴムつけちゃうね いい?」
と言ってコンドームをつけようとするが、ゴソゴソしてから、
市川まさみ「ねぇねぇ 先輩のオチンチンおっきくて上手につけられない」
体の向きを変えて、
市川まさみ「これどうやったら つけられる? おっきくて上手につけられなかった(笑)」

男が自分でコンドームをつける。
市川まさみ「もうガマンできないから オマンコに先輩のオチンポ入れてもいいですか? いい? じゃあ入れちゃうよ」
いよいよ市川まさみに騎乗位で挿入。

市川まさみ「いくよ 入るかな……んっ おっきくて中々入らない」
ホントにデカチンなのでキツそう。
市川まさみ「あっ んんっ すごい締まっちゃった」

少し先端の方で上下させて慣らし、カット後に根元まで入る。ローションを足したのかもしれない。
市川まさみ「奥まで入った」
メガネも外します。
市川まさみ「あっ すごい こんなにおっきいなんて…… あっ すごい奥まで行くよ」
AV女優に突然訪問されてデカチンで驚かれる優越感。

ピストンをするが、
市川まさみ「あっ ダメ 私がイっちゃいそう…… あっ あっ あっ ダメダメッ ねぇ突いちゃダメ イっちゃうから」
でも突き続けて、
市川まさみ「イっちゃうよ いいの? あっ……! ダメ」
動きが止まって、
市川まさみ「イっちゃった」
市川まさみをデカチンでイカせるVR体験。
市川まさみ「いっぱい気持ち良くするから すぐイっちゃう」

騎乗位を続けて。
市川まさみ「ああっ すごい奥 奥すごいね」
ピストンしながら服をまくり、
市川まさみ「ねぇ おっぱい触って」

市川まさみ「またイっちゃう…… ああっ ダメッ!」
2回目のイキ。
市川まさみ「またイっちゃった」

 ピンポーン
市川まさみ「誰か来たよ 出るよ」
勝手に出て通話を始めるが、
市川まさみ「大丈夫です はいっ あっ……! んんっ ごめんなさい はい」
通話中に突き上げて喘がせる。

座位。
市川まさみ「ああっ すごい さっきより硬い イキそうなの?」
そのまま続けて、
市川まさみ「ダメ イっちゃう…… ダメイクッ!」
先にイカせて、
市川まさみ「またイカされちゃった」
イった後のキスも。

座位を続ける。
市川まさみ「あぁすごい すごい子宮の奥に当たる」

市川まさみ「ねぇ まだ出るんでしょ 好きなタイミングで出していいよ でもイク時だけ教えて」
座位でゴム射。
ですが、モザイク越しに見ても精子は出ていない。
市川まさみ「すごい出てる」
射精したという体でやっています。
それにしてもチンコが長い。

市川まさみ「えっ!? もう1回」
背面座位。
ちょっとこのゴム射もどきは雑でした。コンドームのつけ替えもなく続ける。

市川まさみ「ダメッ そんなに突いたら私がイっちゃう」
部屋には鏡があり、別角度の画も見られるようになっています。とはいえ鏡が遠いので画は粗いですけど。

イカせた後、上体を起こして突き続ける。
市川まさみ「ダメ…… すごい……」

またイカせると、
市川まさみ「あぁもうダメ……」
バタッと倒れて、そのままグッタリ。
市川まさみ「んん ギブアップ すごい」
だらしない恰好でギブアップ宣言して休む。

市川まさみ「ちょっと休憩していい? まだできるの?」

市川まさみ「じゃあ今度は前から入れて 顔見てイキたい」
顔がよく見える、覆いかぶさる正常位。

市川まさみ「あっ ダメイクッ」
挿入し、動き始めて早々にイっちゃう。
市川まさみ「あぁすごい すごい気持ちいいとこに当たる」

市川まさみ「ああっ それダメッ」
脚をガバッと上げて深く挿入。

市川まさみ「すごい あぁおっきい!」
立て続けにイカせる。
市川まさみ「キスして……」
イカせた後にはキス。

市川まさみ「イキそうなの? じゃあ一緒にイこう 一緒にイって」
一緒にイってゴム射。
最後はカメラが近づき、手に持ったコンドームが自分の口に当たりそうなほど。

感想

AV女優にアポ無し訪問してもらうVR体験。非VRの企画でも訪問系作品が好きなので、それをVRで体験できるだけでも楽しい。このシチュエーションをしっかり意識しながら見ると良いです。本物の市川まさみが来て、手コキやフェラをしてもらえるという夢の時間。

VR男優はデカチンで、市川まさみもホントにビックリしていた感じです。コンドームをつけられなかったり、挿入時にキツそうだったり、AV女優を驚かせるほどの素人君のデカチン。
挿入前の前戯ではすぐイキそうになっちゃって早漏君っぽくもあり、「もう限界?」と煽られるのは刺激的でした。フェラでは暴発で口内射精をして怒られる。
でも挿入すると形勢逆転でイカせまくり、特に背面座位でイカせた後の市川まさみの不格好なグッタリは良い眺めでした。AV女優に前戯でたっぷり責められた後の、デカチンでの爽快なイカせ。

意図的に寄せている感もありましたが、西野〇瀬みたいに見えるところが多くてビックリした。ちょっと遠めのフェラとか、西野〇瀬にやってもらっているような錯覚もあります。

画質は並。今の基準で考えると並では少し不満。音や縮尺は問題ないです。照明も不自然さは感じなかった。

市川まさみに突然訪問されて、すぐイキそうになったあげくに口内射精で暴発。でもデカチンで驚かせて、子宮に当たるほど奥を突いてイカせまくる。早漏、デカチン、イカせと三拍子揃い。西野〇瀬のそっくりさん物でもある。

収録時間:73分
出演者:市川まさみ
監督:木村真也
シリーズ:業界初アタリつきVR!?
メーカー:SODクリエイト
レーベル:SODVR
コンテンツタイプ:3D

【VR】業界初アタリつきVR!?大アタリSP もし大アタリが出て、突然アナタの部屋に市川まさみが訪れたら… 【特濃おフェラで暴発!メガネをかけてもらって社員プレイで電マ責め!座位で射精しても飽きたらず、正常位でイキ顔間近で見ながらもう1発射!したい!】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top