マジックミラー号で彼氏の短小チンポとは違うデカチンを見せられる女子大生

巨根
巨根

彼氏のいる女子大生にデカチンが悩みだという男がマジックミラー号で相談に乗ってもらう企画。チンコ鑑賞→手コキ・フェラ→挿入へという展開。シーン1では元気ハツラツでポジティブ思考の女子大生が、最初は抵抗があったデカチンにハマっていく展開が良かったです。>>感想
FANZA 顔出し! 女子大生限定マジックミラー号 初めてのデカチンにハニかむうぶ素人娘編 in池袋 ~彼氏の短小チ●ポしか見た事ない! 未経験の大きなチ●ポを目の前に本能ムキ出しでオマ●コ本気濡れ!!~ 5

シーン1

1人目は20歳の大学3年生、えりなちゃん(榎本優樹菜)。
スタッフが声をかけてマジックミラー号に案内。
自己紹介とインタビュー。明るい子でハキハキ喋ります。彼氏がいて、ちょっと太っている体型が好きだという。抱きしめる感覚が好きだとか。
えりな「(体は)ふわっとしてるけど 中身は男前なので 引っ張ってくれるのが」
彼氏のことを大好きみたいです。

えりなちゃんにコンプレックスを持つ男性の悩みに乗ってもらう。
快く受けてくれたえりなちゃん。だが、パンイチで股間を膨らませた男が入ってくる。
えりな「えー ちょっと待って(笑) なにが悩みですか?」
男「あの 無条件で女性を見ると反応してしまうんですね」

この状況でも話をしてくれるえりなちゃん。
えりな「電車とかってどうするんですか?」
男「言われました 山手線で『アイツ デカくね?』みたいな」
えりな「あははははっ でも男として嬉しくないですか? それ言われるの」

驚きつつも冷静な会話。

強引にパンツを脱いで見せる。
えりな「ええっ めちゃくちゃ大きい(笑)」
ナイスリアクション。男はウルフ田中ですから、素直に大きさに驚ける。
監督「それ今 いい意味で言ったんですか? それとも悪い意味で?」
えりな「いや悪い意味なんか絶対ないですよ っていうかそんな……えっ!? こんなおっきいの初めて見ました」

デカチンはいいものだと思っているえりなちゃん。

監督「彼氏とどっちが大きいですか?」
えりな「いやもう彼氏の倍ぐらいあります」

大好きな彼氏の「倍ぐらいあります」と言っちゃう。
監督が1万円を渡して触ってもらおうとすると最初は断られるけど、断られて男が傷つくという方向で押して触ってもらう。
握ってもらうと、
えりな「えっ……おっきい(笑) ホントに初めて見ました こんなおっきいの」
驚き方のリアクションが良いです。表面的じゃなくて本当に驚いている感じ。

2万円を渡して服を脱がせてもらうことに。
チンポを触ってもらいながら監督がセクハラしながら脱がせる。
えりな「汗かいてるから ダメッ」
おっぱいを揉んだり、股を開かせたり、マジックミラー号の外を意識させたり。

3万円でフェラをお願い。
えりな「それはさすがにダメです」
監督「なんでですか?」
えりな「彼氏いるんで」

なんだかんだ押すとやってくれる。
えりな「でも大きすぎて……ちょっと待って」
いくらAV女優でも、過去にウルフ田中と絡んだことがなければ本当に初体験の太さでしょうね。
亀頭をチロチロして、
えりな「こんなおっきいのね 口に入らないかもしれない(笑)」
竿をチロチロ舐める。元気ハツラツで大好きな彼氏もいる子が、他の男のチンポを舐めているのは興奮する。

咥えてもらう。
えりな「入らないよぉ」
と言ったけど、咥えちゃいました。
えりな「めちゃくちゃおっきい(笑)」
自分で咥えても2/3くらいまで深く咥えられましたが、ウルフ田中が頭を押して根元近くまで咥えさせる。
離すと苦しそうに、
えりな「大きいんですよー(笑)」

チンポを頭に乗っける。
えりな「えー ちょっと待ってぇ なにこれ(笑)」
1回離れた後、
男「あまり見えなかった」
えりな「見えなかった? もう1回?」

こんな馬鹿みたいなことを2回やってくれる。
えりな「なんか変な感じ(笑)」
顔の側面にも並べてみます。

本番交渉をするが断られる。
えりな「道徳的に(笑)」
8万円だけでは折れなかったけど、言葉で押して合意。
えりな「……って言ったのはいいんですけど どうしたらいいんでしょうか?」
手コキをしてもらう。
えりな「なんか緊張しますね(笑) いざとなると」
ウルフ田中がえりなちゃんの顔を上に向けて、自分の顔を近づけるとキスを受け入れてもらえる。しかも、いきなりベロチュー。

えりなちゃんを脱がせていくと、
えりな「えー汗かいてるので(笑) すいません」
ずっと汗を気にしていますね。
乳首をコリコリすると、すぐに感じるえりなちゃん。

上を脱がす時も、
男「すごいですね ホントに背中」
えりな「汗かいてるすいませんっ」

上半身裸にして亀頭でおっぱいを擦る。
えりな「もうさらに大きくなっちゃってるじゃないですか」
汗をかいている腋で挟むプレイ。腕や腋の感触が伝わりそうな画です。

おっぱいを揉みながら手マン。パンツに染みができて、
えりな「染みてるとか恥ずかしい 見ないでくださいよ(笑)」
えりなさんを寝かせて、おっぱいを舐めながら手マン。
体をビクビクさせながら気持ち良さそうに喘ぐ。
えりな「だってそんなにやったら濡れちゃいますって(笑)」

パンツを脱がせてくぱぁさせる。
男「アソコ小っちゃいですね」
えりな「ん? 小っちゃい?」

小っちゃいマンコをクンニ→指入れ。
指2本でキツキツだったので、指とチンポの大きさを比べてみる。
えりな「え 何やってるんですか?」
男「ちょっと調べてました」


けっこう珍しい逆シックスナイン。

体勢を変えてフェラしてもらうと、嬉しそうに舐めてくれる。
えりな「気持ちいいですか?」
彼氏のことは忘れていそう。

男「あの 入れさせてもらってもいいですか?」
えりな「えー 絶対入らない入らない(笑)」

手首とチンポを比べてみる。

えりな「多分入んないですよ そしたら諦めてくださいね」
入るかどうか試すということで挿入させてもらえる。
四つん這いになってお尻で擦り、
えりな「えー怖い」
デカチン挿入の不安が伝わる。

男「ここまでしか入んないか」
えりな「入んないでしょ?」
男「先っちょだけ ……どうですか?」
えりな「えーなんかすごいキツイ んんっ……」

本当にキツそう。
えりな「なんか入っちゃった」

立ちバックを下から撮る。
えりな「なんかすごい すごい来てる感じが すごいする なんかもう……おっきい」
とにかく「すごい」みたいです。

腕を引っ張って押し込むようにピストン。
えりな「すごい奥まで来てるっ」
周りの景色もよく見えそうですね。

立ちバックから反転して対面。
男「チンチン慣れてきましたか?」
えりな「うん 慣れてきた(笑)」

慣れてきたので自分で入れてもらって騎乗位。
自分で指を舐めて乳首をいじってくれる。さらにキスも。彼氏がいるのに積極的になっています。

男が突き上げ、
えりな「ヤバイ すごい奥に当たる」
突きながら乳首をペロペロ。
えりな「ダメッ あぁ乳首が」
やられたことをそのまま言葉にするだけでもエロいですね。

男「もう慣れてきましたよね」
えりな「慣れちゃった(笑)」

悪びれずに言う。彼氏の粗チンでは満足できなくなりそう。
背面騎乗位。
パンパンされて激しく感じている背後で一般人がランニング。マジックミラー号らしい日常と非日常。

えりな「すごい汗かいちゃった」
四つん這いになってバックをすると、
えりな「ねぇ もっと奥までやってほしい(笑)」
恥ずかしそうにおねだりするのがかわいい。

体重を乗せて奥までパンパンされて、今まで以上の感じ方とグッタリ感。
男「大丈夫ですか?」
えりな「うん 大丈夫」


正常位の体勢になり、
えりな「なんか欲しくなる フフフ ヤってたら」
男「ここまで入ってましたからね」

お腹にチンポを乗せる。
えりな「すごーい むちゃくちゃおっきい」

正常位でピストンしていたら、
えりな「もっと思いっきりやって ……んっ! あっ あっ あっ!」
デカいだけじゃなく激しいのが好みらしい。

正常位からおっぱいに射精。
お掃除フェラも笑顔でがっつりしてくれる。
えりな「まさか入ると思わなかったんだけど めっちゃ気持ち良かったです(笑) なに言ってるんだろう自分」

シーン2

2人目は18歳の大学1年生、あかねちゃん(里美まゆ)。
おおまかな展開は同じですが、男優は交代している。
彼氏がいて、チンポサイズは標準くらいだという。
あかね「断然 こちらの方のほうが……おっきい(笑)」
手コキして勃起させ、顔とサイズ比較。チンポでペシペシ叩かれたりもする。

咥えてみると、
あかね「全然入らない(笑) 入らない」
正常位→騎乗位→背面騎乗位→立ちバック→対面立位→バック→側位→正常位でおっぱいに射精。
男優が代わって会話は少なくなりましたね。ウルフ田中の会話術の上手さもわかる。

シーン3

3人目は22歳の大学4年生、ひろこちゃん。
10分程度でシックスナインで口内射精という短いシーンでした。

シーン4

4人目と5人目の2人組、みさとちゃんとみりちゃん。2人とも19歳で大学1年生。
男優も2人、脱がせ係も2人、全部で6人。
みり「彼氏のよりおっきいかもしんない」
それぞれペアになって手コキとフェラ。
先にみりちゃんがフェラで口内射精させ、みさとちゃんもフェラで口内射精。

シーン5

6人目は21歳の大学3年生、みくちゃん(月島遥花)。
みく「えー すごい おおきいですね」
男「やっぱり 大きいですか?」
みく「はい おっきいです ビックリしました」

男は大きいのが悩み。
監督「彼氏のオチンチンとどっちが大きいですか?」
みく「全然全然 彼氏は小っちゃいほうというか 普通よりは小さいほうなので」

彼氏が小さめだという認識があるようです。かわいらしい顔して、それを平然と話しちゃう。

背面騎乗位で挿入。
みく「ああっ…… すごい ええ入んないかも(笑)」
本当にキツそうに数ミリ単位でゆっくり挿入していく。
みく「おっきい んんっ あぁ ああっ! ダメッ」
なんとか根元まで到達。
男「当たってる?」
みく「当たってます 入っちゃった」

でも動けず、
男「やっぱり痛いんですか?」
みく「ちょっとだけ」

大きいのが悩みですが、痛いのを素直に認める。
男「どうですか? 彼氏さんのと比べて」
みく「大きいです ビックリしちゃって今 んっ あぁダメ 動かすと……」

背面騎乗位→正常位→騎乗位→正常位→駅弁→対面立位→立ちバック→バックでお尻に大量射精。
お掃除フェラもします。
みく「最初は痛くて衝撃的でしたけど だんだん気持ち良くなっちゃったかもしれません」
この作品の中で一番キツそうに挿入していました。

シーン6

7人目は19歳の大学2年生、ちひろちゃん(白桃心奈)。
男優はウルフ田中。
チンポを握ると大きくなってきて、
ちひろ「なんか 大きい……気がする」
微妙な反応でしたがフル勃起すると、
ちひろ「大きい! 大きいっ え めっちゃおっきい」
素直に驚く。
監督「彼氏とどっちが大きいですか?」
ちひろ「え?」

男を指すしぐさ。口で言わないところに彼氏への遠慮が感じられる。

正常位で挿入。
男「大丈夫ですか? 痛くないですか?」
ちひろ「痛くないっ」

ちょっと痛そう。
正常位→騎乗位→背面騎乗位→立ちバック→バックでお尻に射精。

感想

彼氏持ちの女子大生にデカチンを見せて挿入

マジックミラー号シリーズの中の『初めてのデカチンにハニかむうぶ素人娘編』として6本ある中の第5弾。第2弾は過去記事で紹介しています。
Fカップの素人娘にウルフ田中のデカチン見せつけてから挿入 – テングノハナオレ
基本的な進行は同じ。彼氏がいる女子大生をマジックミラー号につれて来て、デカチンが悩みだという男がチンポを見せる。鑑賞→手コキ・フェラ→挿入へ。

デカチンを見た時と挿入した時の反応が見どころで、彼氏がいるので彼氏とも比べさせたりする。

第5弾となる本作は、女優のレベルも中々高かったと思います。特に1人目のえりなちゃん(榎本優樹菜)がかわいかったし、男優もウルフ田中でデカチンのイジらせ方が上手かったです。
元気ハツラツで誠実そうなえりなちゃんがデカチンに堕ちていく姿が良かった。最初は抵抗あったのに、徐々に積極的になり「ねぇ もっと奥までやってほしい(笑)」とかおねだりするようになる。

シーン5のみくちゃん(月島遥花)はキツそうに挿入していて、デカチンと格闘している感じがありました。お尻に大量射精するフィニッシュも良かったです。

第4弾が高評価

ちなみにこのシリーズで最高評価なのが第4弾の『顔出し!女子大生限定 マジックミラー号 初めてのデカチンにハニかむうぶ素人娘編 in池袋 ~彼氏の短小チ○ポしか見た事ない!未経験の大きなチ○ポを目の前に本能ムキ出しでオマ○コ本気濡れ!!~4』です。レビューでほとんどの人が「一人目の子がかわいい」と絶賛しています。君島アンナ(有村碧)という表の作品ではほぼ見ない女優がマジックミラー号に出ていて絶賛されているのが凄い状況。

このシリーズは女子大生にデカチンを見せて挿入する企画として安定度が高いです。

価格改定によって300~980円になりました。

配信開始日:2015/11/12
収録時間:242分 (HD版:242分)
出演者:
監督:ルミナックス
シリーズ:ザ・マジックミラー(MM号)
メーカー:ディープス
レーベル:ザ・マジックミラー(MM号・MM便)

FANZA 顔出し! 女子大生限定マジックミラー号 初めてのデカチンにハニかむうぶ素人娘編 in池袋 ~彼氏の短小チ●ポしか見た事ない! 未経験の大きなチ●ポを目の前に本能ムキ出しでオマ●コ本気濡れ!!~ 5

コメント

タイトルとURLをコピーしました