人気AV女優8人がリレー形式で4時間以内に8人+αのM男をイカせる逆イカせ企画

「ちょっと早かった? ねぇ 早漏」
篠田あゆみ、北川エリカ、乙葉ななせ、川菜美鈴、香山美桜、蓮実クレア、浜崎真緒、紺野ひかるの8人がリレー形式で合計4時間以内に8人のM男をイカせる企画。

シーン1

最初は乙葉ななせ。企画を教えずにスタジオまで案内する。壁の文字を読んで、
乙葉ななせ「逆イカセ4時間? 4時間やるんですか? えっ4時間!? 今から!?」
4時間という長さにビックリしていますが、1人で4時間ではないですね。

複数のAV女優がリレー形式でM男8人をイカせ続けるという企画。4時間ピッタリで8人を射精させるのが大きな目的。女優のモチベーションを高めるための団体賞や個人賞もあります。プレイ前に時間宣告をして、その時間内にイカせられなければ罰ゲームの生ハメ。「逆イカセカード」という指令もあり、それに反した場合も罰ゲームの生ハメ。
乙葉ななせ「これって中出しってことは ゴム無しってことですよね?」

乙葉ななせが引いた逆イカセカードは「刺客」。AV男優の鮫島が乙葉ななせを責めて邪魔する感じですね。

プレイが開始するとタイマーが作動。
キスしながら乳首を責める乙葉ななせ。
乙葉ななせ「もっと舌出して」
そこに鮫島が耳舐めをしてくる。
乙葉ななせ「なんでぇ(笑)」
M男から引き離されて、鮫島にキスされながら乳首を責められる。M男にした事が自分に跳ね返ってくる感じ。

M男を責めたいけど鮫島に邪魔されて自分が感じちゃうところが良いです。

M男のブリーフを見て、
乙葉ななせ「いつも こんなパンツ穿いてるの?」
M男「はい」
乙葉ななせ「かわいいね」
鮫島「いつも こんなパンティー穿いてるの?」
乙葉ななせ「え……(笑) このパンティーですか 穿いてない」
鮫島「毛ハミ出てるよ」
乙葉ななせ「やぁだ(笑)」

ブリーフを脱がし、
乙葉ななせ「すごい! あぁすごい ギンギン」
勃ちっぷりに驚くリアクションが良いです。
乙葉ななせ「すっごい真っすぐ こんな勃ってる」
M男をシゴくと自分も手マンされる。
乙葉ななせ「パンツ取られちゃった」

両手コキ。
乙葉ななせ「すぐ気持ち良くなっちゃうね すごい ずーっとオチンチン硬い」

M男がイキそうになったと言い、
乙葉ななせ「出したくなっちゃう? ダメ じゃあチンチン舐めちゃおっかなぁ」
フェラを始めるが、自分はクンニされる。
乙葉ななせ「ヨダレ欲しい? いっぱいグチョグチョにしてあげるね」

挿入はアリみたいで、騎乗位で挿入。
先っぽから焦らして挿入させる。
乙葉ななせ「すごい オチンチンも乳首もビンビン」

鮫島にクリ責めされて動きが止まっちゃう。

前に押されてチンチンが抜けたところをバックで挿入される。

突き終わるとビクビクしちゃう乙葉ななせ。M男をイカせなきゃいけないのに自分がイっちゃったみたい。「あぁーん」と泣き声みたいな声を出して、慌ててM男のチンチンを挿入し直す。

鮫島が正常位で挿入。M男は放置。
突き終わりにビクンビクンして、
鮫島「イってるでしょ今?」
乙葉ななせ「イってないっ……」
鮫島「イったでしょ!? 今のはイったよね」
ごまかすように首を振る。そして、
MC「アウト!」
乙葉ななせ「えっ!?」
鮫島「イっちゃったねぇ」
乙葉ななせ「イってない! イクッて言ってないもん!」
抗議は受け入れられずお仕置き。女優がイカされたらアウトっていうルールだったんですね。
鮫島「すごいビクビクしてたじゃん」
乙葉ななせ「んーん……」

お仕置きは決定だけどM男は最後までイカせる。
顔面騎乗でクンニさせてから騎乗位。フェラで射精。

次の女優にアドバイスを兼ねたビデオレターを送る。

お仕置き。
鮫島「あっ 生でいいんだよね?」
目の前でコンドームを外して、
乙葉ななせ「えーダメだよぅ!」
立ちバック→騎乗位→駅弁→正常位で中出し。

口に突っ込んでお掃除させる。
鮫島「あぁ気持ち良かったぁ」
乙葉ななせ「出ちゃってる……」

シーン2

2番手は川菜美鈴。乙葉ななせからのビデオレターを見て監督から企画の確認。M男のリクエストを聞いてからベッドへ。タイマーは乙葉ななせから継続。逆イカセカードは「セルフオナニー」。15分間、責めながらオナニーをして5分間に1回は絶頂に達しないといけないというカード。

痴女っぽいねっとりした長めのディープキスから責める。
川菜美鈴「よく見て ほら吸って」
キスしながら左手が乳首から下りていって、
川菜美鈴「どうしたの? キスだけでこんなになっちゃったの?」

プレイにハマっていたが、
監督「美鈴ちゃん オナニーしてないですよ」
川菜美鈴「あっ そうだった(笑)」
素で忘れていた感じです。

監督「5分まで後20秒」
と言われて焦って股間を擦りあわせる。一応、イった演技はしたものの、ちょっと無理があった。

顔面騎乗でちんぐり返し。
川菜美鈴「すっごい お尻の穴までよく見えるわよ」

責めを中断してオナニーでイク。このカードは、やはり少し無理があるか。エロい痴女責めの流れは止まるし、オナニーは作業的になってしまう。

痴女っぽく言葉責めをしながらシックスナイン→フェラ→騎乗位で挿入。
座位→正常位で口に射精。

プレイ成功で罰ゲームは無し。ビデオレターを撮って終了。

シーン3

例のプールで遊んでいた乙葉ななせと川菜美鈴。ボーナスパート的に2人でM男を責める。ここまで使った時間は59分15秒。ここでは20分を宣言。逆イカセカードは「手錠」。乙葉ななせと川菜美鈴が手錠で繋がれる。

2人で乳首舐めから。

男「直接おっぱいでやってください」
腕をおっぱいに挟んでほしいと言う男。
乙葉ななせ「アタシ おっぱいで挟めるほどないんだけど」
川菜美鈴「じゃあチンコ シゴく」
乙葉ななせ「乳首で挟むの? できるかな?」
挟むというより谷間で腕を当てている状態。
乙葉ななせ「溝で」

手錠をしているのパンツを脱がすのも一苦労。
脱がすなりチンチンをチェックする川菜美鈴。
川菜美鈴「すごいね カリおっきくない? 赤いよなんか」
乙葉ななせ「すごいパンパン 毛が無いよ」

乙葉ななせ「挟んであげるから」
2人に口を挟まれる。

観察するようにチンチンをいじる。

2人でペロペロ。

乳首舐めしながら手コキ。手錠がジャラジャラ鳴っています。

残り時間が近くなって、
川菜美鈴「ラストスパートいこう」
最終処理にかかる感じが良いです。

最後はカウントダウン中に射精。

時間を確認し、
川菜美鈴「ちょっと早かった? ねぇ 早漏」
乙葉ななせ「早漏……」
川菜美鈴「早漏だよ」
指を差されて「早漏」って言われるM男。実際はカットも多くて早くはなかったみたいですけど。

シーン4

2人からのビデオレターを見る北川エリカ。余裕が感じられて風格がある。

スタジオに来ないM男を迎えにいくという設定だけど、M男のオドオド演技がやり過ぎというか、最初からギャグでやっている感じ。逆イカセカードは「ラッキー」で、プレイ時間が無効になり、自分で好きに決められる。

時間は関係なくなったのでキスからゆっくりと責める。

踏んだりムチで叩いたりSMっぽいプレイ。

シックスナインで、
男「あーっ!」
北川エリカ「なーに? どうしたのそんなに声あげて 勝手に出さないでよ ねぇ」

軽くシゴいてからパイズリを始めて、
男「あぁダメだもう! ダメだぁ ダメだぁ イクーッ」
北川エリカ「イク? え ちょっとまだ……」
 ドピュ
パイズリをしてから15秒持たずに射精。
北川エリカ「えっ!? ちょっと何勝手にイってんのぉ?」

北川エリカ「そんなにおっぱい気持ち良かった?」
精子で光る谷間。

北川エリカ「何勝手にイってんのよ!」
ムチでお仕置き。けっこう激しい叩き方なのが流石。

シーン5

4人目は篠田あゆみ。後ろでM男が服を脱ぎ始める演出。さすがに気付いちゃうと思いますけどね。M男はスタッフ兼男優らしい。逆イカセカードは「時間よ止まれ!」で、男優がイキそうになったらこのカードを使い、篠田あゆみが3分間動けなくなるというルール。

早めのフェラ。
篠田あゆみ「急に舐められてオチンチン ビックリしてない?」

すぐにイっちゃいそうになってカードを使う男優。
フェラの体勢で固まった篠田あゆみを脱がせていく。

バックで挿入しようとするが3分経過。
篠田あゆみ「挿れようとしたでしょ!」
ポカッて叩くのがかわいい。

「時間よ止まれ!」は3回使えるということでシックスナインでも使う。
まんぐり返しで恥ずかしそうな表情が良いです。
また挿入しようとるすが3分経過。と言っても挿入しようとしたフリって感じですけどね。

篠田あゆみ「この格好恥ずかしいよね! ねぇ」
ちょっと怒った感じで、ちんぐり返し。さきほどのまんぐり返しがよっぽど恥ずかしかったんだなぁという感じが出て良いです。

素股。

最後はパイズリした後にキスしながらの手コキで射精。

シーン6

5人目は紺野ひかる。逆イカセカードは「刺客+1」。刺客のルールは乙葉ななせの時と同じですが、「+1」なので逆イカセカードをもう1枚引く。もう1枚は「小○生の娘」で、低学年の女の子風に責める感じ。

カオスな感じの絡みで、男優がチンチンを出すとブチ切れてツバをかける紺野ひかる。

M男が挿入した後に男優が来て、
紺野ひかる「なんでオマエが来んだよ!」
挿入して、
紺野ひかる「なんでコイツとヤってんの私 おかしいでしょ ねぇ 早くイって やるならやるで」
乱雑に扱う感じが良いです。男優の口を押えて、
紺野ひかる「絶対チューしないからね」

嫌がってるけど喘ぎ声が出ちゃう紺野ひかる。
紺野ひかる「ムカつく(笑) 乳首舐めないでよ」

激しく突かれて、
紺野ひかる「待って待って待って! ダメッ」
男優「んー」
紺野ひかる「んーじゃないよ! ねぇ早く まだイカないの?」
焦っている感じが良いです。

紺野ひかる「長いぃヤダッ 早くイってよ!」
座位。

M男と挿入した後に、また男優が来て、
紺野ひかる「なんでオマエまた来んだよ!」

紺野ひかる「待って激しい!」
でも男優を蹴って追い返して、
紺野ひかる「パパ! パパパパおいでっ」
男優はゴミ対応でM男には娘っぽく対応する。

騎乗位でゴム射。

ビデオレターを撮るのは男優。
男優「メッセージをお願いします」
紺野ひかる「さっきあんだけやっといて 普通に来るんだね」
男優「あのぉ 業務なので」
紺野ひかる「は!? そうっすか イカなかったですけどねアタシは」
勝ち誇る紺野ひかる。男優へのキレ方が良かったです。そんな男優にイカされそうになったけど耐えた。

シーン7

6人目は香山美桜。
現時点で2時間45分なので、3時間15分を目指すという。逆イカサレカードは「イカサレ10」で10分間に10個のテクニックでM男をイカせる。3時間15分ピッタリを目指すか、10分以内に終わらせるかの選択がある。

ローションとパンストを使った責め。

ブリーフを脱がせようとして引っかかり。
香山美桜「あっ ヤバいっ あぁおっきい」

足コキ。

脚で挟んで手コキで射精。

約7分でイカせて指令成功。

シーン8

7人目は浜崎真緒。逆イカセカードは「ルックOK」で、プレイ中にタイマーを見てもOK。残り時間を計算しながらプレイできる。M男を痴女責め。

フェラで玉舐めをして、
浜崎真緒「玉ちっちゃいんだね ここで頑張って精子作ってるの?」

フェラで口に射精。

この後も続けて2発目。

シーン98人目は蓮実クレア。男優は最初の人。

逆イカサレカードは「W助っ人」で、紺野ひかるが来るけど、まだスタッフ兼男優に切れているのが面白い。イスを持ってきて座ろうとしたので、
紺野ひかる「なんでオマエが座るんだよ」
蓮実クレア「今の流れは何なの?(笑)」
事情を知らない蓮実クレアはポカンとしちゃう。今さら言う事でもないですが紺野ひかるが待機していた時点で、逆イカサレカードは最初から引く内容が決まっている事になりますね。

M男も増えたので、それぞれフェラ。

2人をフェラ抜きした後、新たなM男と刺客の鮫島と蓮実クレアの3P。

感想

単体女優8人が出演しての4時間にも及ぶイカせ企画という豪華な内容。
紺野ひかるがスタッフ兼男優を雑に扱うところが上手くて良かったです。そんなゴミ扱いしているスタッフ兼男優に挿入されて、文句言いながらも喘ぎ声が出ちゃって口を押えたり、イキそうになっちゃうところが良かった。結局は耐えて、最後は勝ち誇っていましたけどね。
早漏では無かったものの、乙葉ななせと川菜美鈴がM男を射精させた後に「早漏」って言うのが良かった。北川エリカがパイズリして15秒持たずに暴発するところも良かったです。
ヤラセ・仕込みというよりはショーですね。ガチじゃなくて演出過剰気味なので、ショーとして割り切って見たほうが良いです。 逆イカサレカードは、あまり機能していなかった感じ。カードで良かったのは、動けなくなった篠田あゆみがまんぐり返しで恥ずかしい思いをした後に、ちんぐり返しでやり返したところですね。
収録時間:270分 (HD版:270分)
出演者:篠田あゆみ 北川エリカ(園田ユリア) 乙葉ななせ 川菜美鈴 香山美桜 蓮実クレア 浜崎真緒 紺野ひかる
監督:金田一小五郎
メーカー:メディアステーション
レーベル:BAZOOKA(バズーカ)
FANZA 逆イカセ4時間~凄腕テクの女優さんが力を合わせて4時間イカセまくってヌキまくる~ 篠田あゆみ 北川エリカ 乙葉ななせ 川菜美鈴 蓮実クレア 浜崎真緒 紺野ひかる 香山美桜

関連記事

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

  1. 出演陣も豪華でおっぱいも大きめの子が多数いるので見てみますね。
    個人的にこの中なら香山美桜さんがすきですね。

    • AM
    • 2016年 3月 23日

    こちらのレビュー読んで
    篠田あゆみのシーン目当てで観ました!
    いいですね^^
    激しいBFじゃなくて
    ゲーム感覚のイチャイチャバトルセックス風で。。
    とても楽しめました。
    男優さんも篠田あゆみのことは気に入っている様子があったし
    楽しそうでしたね。
    やっぱ篠田は役なしで
    若い男との絡みがいいですね

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top