男と女のプロレス&イカせ合いになつめ愛莉が参戦して金玉潰し「あー潰れちゃうよぉ 大事な部分が」

男と女のMIXプロレス&イカせ合い企画になつめ愛莉が参戦。前半はプロレス勝負で後半は「出したら アナタの負けね」というイカせ勝負。ブーツを履いたまま電気アンマをして「あー潰れちゃうよぉ 大事な部分が」と嬉しそうに笑いながら言うのがサディスティックでした。でもその後にバックで反撃されて「そんな粗チンでなんにも感じないわ」と言いつつも激しく感じさせられていた。
(ABV スペシャルMIXマッチ なつめ愛莉)

シーン1

なつめ愛莉「相手が男でも 絶対に負けない」
男「その自信 へし折ってやるよ」
挑発し合ってから試合開始。

組み合ってからのヘッドロックで悶えるなつめ愛莉。
男「苦しいか」
なつめ愛莉「やめっ…… あっ!」

なつめ愛莉の胴を脚で締め上げる。
悶えていますが、悶え方がエロい。音声だけ聞くとセックスしているみたいに聞こえるかもしれない。

立て続けに攻める男。キャメルクラッチ。

感じているような表情に見えなくもない。

コブラツイスト。
男「ヘヘ 口ほどにもねぇやつだ」

サバ折り。前半はなつめ愛莉が一方的にやられて悶え喘ぐ姿をお楽しみくださいということですかね。

わからない技。

男「よし 決めてやるぞ」
脚を決めにいって大股開き。

後ろから締め上げる。

男「ハハッ」
なつめ愛莉「んんっ……」

男「まだまだ終わんねぇぞ こら」
不用意に近づいた男の股間にパンチ。
男「おおぅ!?」
動画時間で13分を過ぎたあたりで反撃。

キャメルクラッチ。
なつめ愛莉「なにが なかなか終わんねぇだよ こっちのセリフだ」
男「油断しただけだ」

なつめ愛莉「首へし折っちゃおっかなー」
首を左右に揺さぶるなつめ愛莉。命を握られている感が良いです。

ヘッドロック。
なつめ愛莉「折っちゃうよ ホントに」
男「うがぁ……」
なつめ愛莉「折っちゃうねぇ オジサン」

腕十字固。なつめ愛莉の股間に腕が当たって男も気持ちいいかも。
なつめ愛莉「アハハ オジサン 今度は腕 折っちゃおっかなー」

コブラツイスト。
男「くそっ」
なつめ愛莉「つらそうだね」

倒れた男を踏みつける。プロではないので優しめな踏み方ですね。
なつめ愛莉「それで終わり? オジサン 弱っちいな」
男「くそっ」

なつめ愛莉「ほら 来いよ オジサン」
挑発したら本当に向かって来てサバ折り。
なつめ愛莉「ああっ ううっ……」
そのままダウン。

男「今度は またお返しだ 股が避けちまうぞ」
なつめ愛莉「ああっ やめっ……て……」

足首を決める。
なつめ愛莉「痛くない…… 全然感じない……」

男「さっきはよくもやってくれたよなぁ 腕ひしぎってのは こうやるんだよ」

男「ほら折れちまうぞ」
なつめ愛莉「やめろっ……」
男の脚をポカポカ叩くけどノーダメージ。力の差を感じます。

腿の上でブリッジさせて反り上げる。

体の柔らかさが出ています。

男「これで決めてやる!」
ラリアットを狙うが避けられて、

ハイキックを喰らう。

ハイキックでダウンしたところを後ろから締め上げ。
男「くそっ……」
なつめ愛莉「男になんて負けないわ」

男を立ち上がらせて後ろから飛び乗り、大技・パロスペシャル。

なつめ愛莉「トドメよっ ほらっ 勝てるのかしら? 女の私に」
男「くそっ こんなはずじゃ……」

男「やめてくれっ ギブアップだ やめてくれっ」
なつめ愛莉「えっ!?」
男「ギブアップだ ギブアップ!」
ここでゴング。

男を踏みつけて、
なつめ愛莉「『男に勝てるか?』だと 楽勝だよ 女の私に負けるなんて ダサいですね」

なつめ愛莉「ホントに弱っちいよね」
男「くそぉ」
なつめ愛莉「アナタの負けよ」
男「ふざけんな」
納得いかない様子で起き上がる。
なつめ愛莉「ギブアップしたのはアナタでしょ?」
男「何言ってやがる エロありの勝負なら俺は負けないんだよ」
押し倒す男。動画時間で25分ほど。

なつめ愛莉「何言ってんのよ やめなさいよ!」

男「『何言ってんのよ』じゃないんだよ ハハハッ ほらっ どうだ?」
なつめ愛莉「触らないでっ」
エロありの勝負を勝手に始めています。

なつめ愛莉「やめてっ」
過去記事で2本紹介した『BFシリーズ SEXファイト』と違うのは、女側がエロ勝負をする気がないところ。プロレスで勝って調子に乗っていたところに男がエロ攻撃。

なつめ愛莉「やめっ……」
男「苦しいけど感じてるんじゃねーのか?」
なつめ愛莉「やめっ…… そんな勝負しないよ やめなさい」

男「動けねぇだろ」
エロ勝負をする気がないなつめ愛莉を一方的に攻める。

なつめ愛莉「アナタがその気なら」
エルボー3発で脱出して腕十字。
なつめ愛莉「アタシも負けないわよ」
文字通りチンチンを「攻める」。

なつめ愛莉「あらっ? どうしちゃったのかなぁ? 勃起してるじゃない アタシの体触って興奮してたとか言わないよね?」

なつめ愛莉「アタシの体触って 勃起とか許しません」
チンチンに向かって振りかぶる。
男「やめろ」
男が仕掛けたルール無用の勝負、何をされても仕方ない。

チンチンに連続してパンチ。
男「やめろぉ」
『BFシリーズ SEXファイト』のイカせ合いとは違うので、こういう攻撃もされる。

なつめ愛莉「アナタ 悪い人ですね」
股間を強く擦り合わせてグリグリ。

なつめ愛莉「乳首も勃ってるじゃない なに興奮してるのよ」
男「くそぉ」
なつめ愛莉「立ちなさい」

のそのそと立ち上がったかと思いきや、なつめ愛莉の股間にパンチ。
倒れたなつめ愛莉の衣装を脱がしにかかる。
なつめ愛莉「やめなさいっ」

男「ほらっ」
なつめ愛莉「いやっ! やめて! いやっ!」

エロい脱がされ方で、おっぱいがモロ出しに。

乳首に吸いつき、もう片方の乳首を手で攻める。
なつめ愛莉「いやっ!」

なつめ愛莉「そんな事されても感じないわ 全然気持ち良くない」

マンコに吸いつく。
なつめ愛莉「やめなさいっ……」

男「この勝負なら俺の勝ちだ」
余裕を見せたところで、
なつめ愛莉「アタシの勝ちよ」
腕を取られて倒される男。

なつめ愛莉「アタシの勝ちね」
ちんぐり返しをしてチンチンを触る。
なつめ愛莉「どうしちゃったのかなぁ?」

なつめ愛莉「アナタの負けよ」
男「くそぉ」
なつめ愛莉「出したら アナタの負けね」
ここで勝敗ルールを明確にする。
指先でチンチンを擦って、
なつめ愛莉「勃ってるじゃない 苦しいの? 気持ちいいの? どっちなの? 答えなさい」
男「くそぉ」

電気アンマ。
なつめ愛莉「潰してやるわ アンタの金玉」

ここで男のパンツを脱がせてチンチンがモロ出し。
なつめ愛莉「直接やってあげるよ ほらっ これが気持ちいいんだろ?」

なつめ愛莉「あー潰れちゃうよぉ 大事な部分が」
笑顔で言うのが良いですね。男の大事なモノを笑顔で潰そうというのがサディスティックです。

男「やめろ やめろ」
なつめ愛莉「やめろって言いつつ 勃ってるんじゃないですか?」
この攻めでの表情が特に良いです。

なつめ愛莉「アナタの負けよ 出したらアナタの負けだからね」

男「このままじゃ 終わらないぞ」
再び男が反撃。勃起させられたチンチンを武器にしてバックで挿入。
なつめ愛莉「あーっ! ううっ!」

男「入ってるだろ 今 気持ちいいだろ」
なつめ愛莉「なんともないわ あうっ……!」

なつめ愛莉「そんな粗チンでなんにも感じないわ」
男「ああ? 何言ってやがんだよ しっかり奥まで入ってんぞほら」

バックでピストンされて激しく喘ぐ。

仰向けにされて正常位。
男「ほら」
なつめ愛莉「いやぁー! あっ……」

なつめ愛莉「全然っ…… 気持ち良くないんだから…… ああっ! ああっ!」
男「しっかり濡れてるじゃないかよ」

男「ほらぁ あぁーん 奥まで入ってるぞ ほら気持ちいいだろ」
なつめ愛莉「ダメッ ううぅ いやっ……」

なつめ愛莉「やめっ……て やめなさい」

なつめ愛莉「全然感じないんだからっ!」
体を捻って男を弾き飛ばす。倒れた男に跨って、
なつめ愛莉「アナタが出したら負けだからね」
男「くそっ」
騎乗位で挿入。

ピストンからのグリグリ。
なつめ愛莉「ほらっ 気持ちいいんでしょ?」

男「やめろ……」
なつめ愛莉「どうしたの? どうしたの ねぇ? どうしたのかなぁ?」

なつめ愛莉「中でなんてイカせないわ」
腕十字固めをしながら手コキ。
なつめ愛莉「ほらっ 出しなさい」

体勢を変えて膝裏で首を絞めながら手コキ。
なつめ愛莉「アナタの負けよ 負けを認めて素直になったらどう?」
男「やめろ」

男「イキそうだからやめろ やめろイキそうだ」
なつめ愛莉「負けね アナタの」
もう絶望的な状況で、発射前に負けを認識させる。

男「あぁヤバい やめろ ギブアップだ ギブアップ」
ギブアップするが手コキを止めてもらえない。

 ドピュ
なつめ愛莉「出ちゃったわねー」
男「くそぉ」

なつめ愛莉「こーんなに アナタの負けよ」
精子を見せつける。

なつめ愛莉「何回やったって 私には勝てないのよ わかったか? 女の私に負けるなんて ダッサ」

感想

シーンは繋がっていますが二部構成みたいな感じです。前半戦が男と女のプロレス勝負で、後半戦が男と女のイカせ合い勝負。3分13秒から試合開始で24分9秒にギブアップのゴング。少しやりとりがあってから24分52秒に男が押し倒してエロ勝負を始め、39分25秒に射精。MIXプロレスが好きな人と、イカせ合いが見たいのニーズに応える二部構成。
プロレスで負けた男が勝手にエロ勝負を始め、それでも負けちゃうという二重の情けなさ。 しかも、なつめ愛莉はエロ勝負をする気がなかったにも関わらず負けてしまうという。
男が勝手に始めたエロ勝負ということで『BFシリーズ SEXファイト』シリーズとは違いますね。最初は男が無理矢理犯すような展開。でも途中でなつめ愛莉が本気を出して攻めてくる。「出したら アナタの負けね」と、イカせ合いルールをセリフで確認させるのはわかりやすい。攻め合いになると『BFシリーズ SEXファイト』シリーズと同じで、お互いに見せ場を作りながらの試合展開。
電気アンマのシーンがエロかったです。「あー潰れちゃうよぉ 大事な部分が」と言う時の笑顔が残酷でした。男が強引に始めた試合でもあるので、ルール無用なところも怖い。ここの表情がサディスティックで印象的でしたが、その後に男に挿入されて一転するのもまた良かった。「そんな粗チンでなんにも感じないわ」と強がりながらも感じまくっていました。
プロレス部分の動きは弱めでした。素人なので仕方なし。 プロレス・格闘技の動きが良かったのは『【HD】BFシリーズ SEXファイト3』の遥めぐみと、『鍛えられた豊満Iカップ! 密着インファイト系肉弾FUCK 三喜本のぞみ』の三喜本のぞみ。
プロレス&イカせ合いでイった方が負けのバトルファックに遥めぐみが参戦
アマゾネスの戦士みたいでガチで強そうな三喜本のぞみが男とタイマンバトルファック2試合
収録時間:43分31秒

ABV スペシャルMIXマッチ なつめ愛莉

関連記事

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • izihariai
    • 2016年 11月 08日

    なつめ愛莉ええね。
    全体的にかわいい。
    こんな娘が、バトルファック作品に出てきてくれたのは、とても嬉しく思ってる。
    勝負では、コロコロ口調が変わったり、めっちゃ物騒なこと言ってるw(金蹴り作品にいくつか出演されていたようなw)のは、
    ちょっと気になったが、このかわいらしさに、この負けず嫌なところがかなり素晴らしくて至高!
    だが、なつめ愛莉が、最初から、イカセ合いに乗り気じゃなかったのが非常に惜しい!
    ノリノリで、待ってましたと言わんばかりに、エロ勝負を受けて立ってくれた方が、
    もっと勝負が楽しくなったんじゃないかと。
    けど、なつめ愛莉ノリノリで、エロ勝負をするのは、
    イカせ合い勝負体験!! 4で見れるかも。
    やはり、なつめ愛莉は、かわいいから様になる。
    見ていてテンション上がるし、ものすごく楽しい気持ちになる。
    こんな魅力的な彼女が、一時的あっても、BF界に来たのは奇跡だな。
    ぜひ、イカセ合いのお手合わせ願いたい。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top