経験人数30人だけどイったことがないのはチンポが小さいからと考える女子大生がAVデビュー

巨根
巨根

経験人数30人だけどイったことがない女子大生。自分をイカせてくれる巨根を求めてAVデビュー。カラミの1人目は玉木玲、2人目は黒田悠斗。しかし、巨根には驚いてくれるけどイカせるのは難しい。笑顔で巨根を楽しむ無邪気な女子大生を、巨根男優がイカせられないところに意外性があって良かった。>>感想
FANZA 新人20歳まだイったことないけど…デカイのがお好きな今どき現役女子大生お嬢様がAV男優に子宮ほじくられたくてデビュー!! 坂井じゅの

シーン1

AVデビューとなる20歳の女子大生、坂井じゅの。
昨日は緊張して20:00から6:00くらいまで飲んでいたという。二日酔いなのでテーブルにウコンとしじみ汁が置いてある。それぞれ飲んでからインタビュー。
初彼氏は小4、初体験は16歳の時に彼氏と、初めてイった時のことを聞いたら、
坂井じゅの「イったことない まだ」
監督「オナニーは? しない?」
坂井じゅの「オナニーもするけど (イったかどうか)わかってない」
監督「なるほどねー 今日イケるといいですね」
坂井じゅの「そのために来ました今日は(笑)」

これを堂々と言えるのが良いですね。
経験人数を聞くと、なんと30人。それでイったことがないのは意外。最初の彼氏とは長かったけど、別れてからは緩くなったみたいです。
坂井じゅの「女子大 けっこう遊んでますよ(笑)」

イケない理由を考えて、
監督「一番最初の彼氏って オチンチン小っちゃかったりした?」
坂井じゅの「小っちゃかったと思います」
監督「どれぐらい? ウコンぐらい?」
坂井じゅの「ウコンくらいだったらおっきくないですか?(笑)」
監督「え!? ウコンでおっきい? これですよ?」
坂井じゅの「あ 太さ でも短いかもしれない」

ウコンの缶は10.6cmなので短い。でも太さは直径4.5cmなので太い。
ペニスサイズの平均は、TENGA調べだと長さ13.56cm、竿の太さ直径3.19cmとのこと。
日本人の平均ペニスサイズが明らかに! – TENGA FITTING(テンガフィッティング)
監督「小っちゃいと やっぱイケないのかな?」
坂井じゅの「うん…… やっぱ 長さはほしいですね ある程度(笑)」

30人の中で、特別大きい人はいなかったらしい。

移動してベッドで玉木玲と対面。
会話の相性は良い感じで、噛み合っている。軽く喋ってから、
玉木玲「じゃあ早速 脱いでもらおうかな」
坂井じゅの「自分で?」

キャミソールを笑顔でガバッと脱ぎ、少年っぽい豪快さ。
玉木玲「ずっとニコニコしながら脱いでるね」
下着での立ち姿も少年っぽくて見せ方に色気がないんだけど、そこが面白い。磨かれる前の原石という感じ。

全裸になる時も、
玉木玲「おおっ 速い」
サッサと脱ぎ、体を隠さない。無頓着さがエロかわいい。

玉木玲「オチンチン小っちゃかったんだって? どんくらいだった?」
坂井じゅの「うん みんな こんぐらい」
玉木玲「太さ?」
坂井じゅの「長さ」
玉木玲「けっこうあると思うけど」
坂井じゅの「けっこうある? 勃ってこんぐらいだよ」

普通サイズくらいはありそう。30人とヤっているので、相手が短小だったわけではなく、その中に特別な巨根がいなかったという話ですね。

玉木玲「おっきいほうが気持ち良くなるんじゃないかって じゅのちゃんは思う?」
坂井じゅの「うん」

自分がイケない理由はチンポのサイズにあるんじゃないかという推測。
こんな会話をしながら、平然と全裸を見せているのも開放的すぎてエロい。

玉木玲「どう?」
坂井じゅの「やってみる(笑)」
玉木玲「裸だしね セックス始めちゃおっか」

キスしながらシャツを脱ぐ玉木玲。
後ろに回って乳首をコリコリしながら耳舐め。
慣れていないような反応もかわいい。

おっぱいを舐めるとビクビクして、
玉木玲「めちゃくちゃ動くね」
見せる演技じゃなくて素で敏感に動いちゃうみたい。
奥が好きだというそのマンコを開いてもらい、
玉木玲「小っちゃいマンコだね」
坂井じゅの「小っちゃい?」

玉木玲がクリトリスを擦ってから、
玉木玲「中もイジってみる?」
坂井じゅの「うん」

抵抗なく即答。
指を入れてクチュクチュすると、控えめの喘ぎ声が生々しく漏れる。

キスしながら手マンをした後、股の間に移動してクンニ。
玉木玲「気持ちいい?」
坂井じゅの「うん あっ……」

体を小刻みにビクビクさせて感じ、手マンより喘ぎ声が大きくなっている。
ただ、この程度ではイケません。

四つん這いにして手マン→クンニ。
キスをしながら股間を触らせる玉木玲。
坂井じゅの「おっきい(笑)」
玉木玲「おっきい? ズボンの上からでもわかる?」


玉木玲「出しちゃおっか チンチン」
ズボンを脱ぐと、パンツの膨らみを笑顔で見る坂井じゅの。
巨根を期待してワクワクドキドキしている感じが良いです。

股間のテントを近づける。
坂井じゅの「おっきい」
玉木玲「触ってごらん」

すぐに触って笑顔。目を丸くして驚いたりもする。
坂井じゅの「すごいっ」
玉木玲「ウコンと比べてどう?」
坂井じゅの「2倍ぐらい」


勃起したチンポを見せると、
坂井じゅの「え おっきいね おっきい」
ここで勝手にチンポを握っちゃって、気付いてすぐ離すのが面白い。

顔と比べて、
坂井じゅの「どっちがおっきい?」
玉木玲「さすがに顔のほうが大きい」

間近でチンポを見ている時、亀頭が口に近づくと舐めようとする動きを見せる。
勝手に握ろうとしたり舐めようとする、がっつきっぷりが面白い。

玉木玲「握って」
握ってシコシコ。
玉木玲「気持ち良くしてくれる?」
坂井じゅの「舐めていいの?」

亀頭を舐めてから咥える。
玉木玲「根元まで入るかな?」
坂井じゅの「入んないよ」

咥えてみるけど、
坂井じゅの「全然入んない(笑)」
長いチンポですからね。

シックスナインもしてから、
玉木玲「チンチン入っちゃうよ」
坂井じゅの「入るかな?」
玉木玲「なんで?」
坂井じゅの「おっきいから」

正常位の体勢で、お腹の上に乗せて、
玉木玲「ここまでくる ここまで」
坂井じゅの「おっきい(笑)」


坂井じゅの「入るかな……」
玉木玲「不安?」

入口を亀頭で擦ってから、ゆっくり少しずつ挿入。
玉木玲「先っぽ入ったよほら」
坂井じゅの「先っぽ入った?」


玉木玲「もっと? もっと入れる?」
グリグリと少しずつ押し込んでいく。
玉木玲「半分ぐらい」
坂井じゅの「半分? これで?」
玉木玲「全部入れてみる?」

コクリとうなずき、奥まで入れる。
坂井じゅの「おっきい(笑)」
キツそうな様子はなくて、満面の笑み。

チンポを完全に抜いてから、一気にズボッと奥まで入れる。
長い竿が全部入っていく様子がわかりやすい。
玉木玲「全部入れた時が気持ちいい?」
坂井じゅの「うん 奥までくる」


正常位でピストン。
坂井じゅの「あっ ヤバイッ」
玉木玲「ヤバイ?」

微妙に体勢を変えながら正常位を続けていると、
坂井じゅの「もっと当てて」
玉木玲「もっと?」

自ら奥に当ててほしがる貪欲さ。
でも簡単にはイケません。

騎乗位でスッポリ根元まで挿入。
坂井じゅの「ここまで来てる」
届いているところを押さえながら腰を振る。

玉木玲「下からも突くよ」
坂井じゅの「ああっ すごいっ!」

パコンパコンと大きな音を立てて突き上げ。
後ろに手ついてグリグリ。
玉木玲「すごい見てるね 入ってるとこ 見たくなっちゃう?」
坂井じゅの「うん」

その体勢で突き上げ。
坂井じゅの「すごい 奥まで来る 気持ちいいっ」

前かがみになり、お尻を開きながらパコパコ。
坂井じゅの「入ってる おっきいのすごい」
大きな音を立てて突き上げても、やっぱりイクまでは至らない。

バックで奥まで入れると、
坂井じゅの「バック ヤバイ(笑)」
笑顔で言うのが良いです。
玉木玲「奥まで届いてる?」
坂井じゅの「届いてるよ すごい……当たってる」


バックでガン突きし、坂井じゅのの呼吸が荒くなってきたところで側位。

正常位で、
坂井じゅの「ここまで来てる」
自分からお腹を押さえて言う。

玉木玲「出しちゃうよ」
坂井じゅの「出すの?」

クライマックスの激しいピストン中だけど、意外と余力が残っていそうな坂井じゅの。
そのまま口に向かって射精。お掃除もしてくれる。

監督「じゅなちゃん ちょっと起き上がって」
スッと起き上がって笑顔。
坂井じゅの「めちゃくちゃ気持ち良かった(笑)」
監督「イケたの?」
坂井じゅの「わかんないけど やっぱ小っちゃいのとは比べ物にならないぐらい気持ち良かった(笑)」

普通サイズ以下をバッサリ切り捨てるようなコメント。実際、自分から「もっと当てて」と言うほどでしたし、痛そうな感じもまったくなかった。本当に巨根好きみたい。

シーン2

衣装を着替えて黒田悠斗とのハメ撮りへ。
黒田悠斗「デカチンの違いとかわかったの?」
坂井じゅの「見たことないぐらい おっきかった(笑)」
黒田悠斗「俺も実を言うと おっきいほうに入んのよ」
坂井じゅの「おっきいんですか? さっきの人よりおっきいかな(笑)」

比べちゃうコメント。
黒田悠斗「試してみようよ」
かわいい衣装を脱がせずに愛撫。

手マンとクンニをして、坂井じゅのを仰向けに寝かせておっぱいを揉んでいる時にチンポを握らせる。
坂井じゅの「おっきい」
黒田悠斗「おっきい? 勃ったらもっと長くなるから」

シーン2のメイクと衣装のほうが、シーン1よりも格段にかわいい気がする。

坂井じゅの「おっきくなってきた」
黒田悠斗「なってきた? 今ね 半勃ちぐらい」
坂井じゅの「まだ!?」

黒田悠斗が仰向けに寝る。
黒田悠斗「見て 今8割勃ちぐらい」
坂井じゅの「えっ!? おっきい」

フェラしてみて、
黒田悠斗「咥えた感じどう?」
坂井じゅの「おっきい」


跨って、どこまで届くか確かめる。
坂井じゅの「えっ すごい ここ」
この体勢で唾を垂らして手コキ。

四つん這いにしてアナルを見てから手マン。
黒田悠斗「柔らかいな肉が」
坂井じゅの「あんっ 気持ちいい」

感じる顔が見たいということで、仰向けにして手マン。
黒田悠斗「デカチンだと このへん当たったんじゃない?」
手マンで潮が垂れる。
坂井じゅの「初めて出た」
黒田悠斗「嘘?」
坂井じゅの「ホント」

自分の潮に驚く反応が初々しい。

全裸になり、坂井じゅのが乳首舐め。舐めながら手コキも。
1回目のカラミではバックが一番良かったと言うので、バックで挿入。
坂井じゅの「入った……全部?」
笑顔で確認するのが良いです。巨根を挿入されても余裕ある。
黒田悠斗「今ね8割ぐらい」

全部入れて、
坂井じゅの「おっきい」
カメラを見てもらってから突く。
坂井じゅの「あぁ奥すごいっ」
カメラを持ってパコパコ。
黒田悠斗「よく入ったな こんなデカイの」
坂井じゅの「あぁおっきい!」


入っていたモノを目で確認させてフェラもしてもらう。
正常位の体勢で、お腹に当てて、
黒田悠斗「今ね このへんまで入ってたの」
坂井じゅの「すごい」


正常位で入れて、
黒田悠斗「届いてる? どのへん来てる今?」
坂井じゅの「このへん」

お腹を押さえたまま突かれる。

騎乗位→背面騎乗位→正常位で、
坂井じゅの「あぁイクッ あぁイキそうっ……」
と言った直後にチンポを抜いて口に射精。

黒田悠斗「どのへんまで入ってた? オチンチン」
坂井じゅの「このへん」

オヘソのあたりを押さえる。
事後の肌が汗ばんでいる感じも良いです。セックスした後の女のエロさが漂う。
まだ余裕そうなので3Pの提案をすると、
坂井じゅの「3P? したことない」
黒田悠斗「興味は?」
坂井じゅの「ある(即答)」

シーン3

監督「結局 イケたんですか?」
坂井じゅの「まだイってない」

ギリギリのところでしたね。
このシーン3ではチンポ3本を坂井じゅのが抜いてあげる。
2本を握って1本を咥える。ポジションを変えながら3本同時攻め。
1人ずつフェラ抜き。
2人目の顔射が大量で凄かった。

シーン4

鮫島&羽田と3P。
最近思ったのは、3Pのシーンで感想を書くことが少ないということ。
多人数プレイは好きなので3Pも好きですが、安定したエロさや激しさはあるけど、感想を書くとなると目立つポイントは見つかりにくい。
何故だろうとふと考えたら、3Pだと役割や展開が決まり過ぎていて、会話も含めてバランスを考えながらやるから、似たような内容になりがちなんじゃないかと思った。
それはそれで定番のものとして成立していて良いです。目を引く波乱は起きにくいというところ。

感想

巨根を味わって笑顔

20歳の新人AV女優、坂井じゅの。なかなか印象的なキャラクターでした。

天真爛漫な笑顔が多くて、少年っぽさもある。全裸になる時も服をサッと脱いで堂々と立っていたりして、同性の前で裸になるような無頓着さがあり、見る方が逆に気を遣って恥ずかしくなるようなエロさがあった。

経験人数が30人だけど今までイったことがなくて、その理由はチンポのサイズなんじゃないかという前フリも面白く機能していた。「巨根でイケるか?」「巨根を見てどんな反応をするか?」と気になる。

設定なだけじゃなく、本当に巨根に興味津々で好きそうなところを見せていて、説得力がありました。玉木玲が脱ぐ前から股間をガン見して、巨根を見ると笑顔。勝手に触ったり、口を近づけたり、自制できていないほどで面白い。
挿入しても痛そうな感じはないどころが「もっと当てて」と自分から言う。セックスしながら具合を確かめているようでもありました。

巨根男優でもイカせられない

気持ち良さそうに喘ぐけど、簡単にイカないところも面白い。少年っぽくてセクシーな見せ方を知らない印象でしたけど、セックスでは巨根男優でも手に負えないような強さがある。
玉木玲とのセックスを終えても、スッと起きて平然としていました。かなりの性欲モンスターっぽい。

20歳の女子大生を巨根男優がイカせられなかったのが、意外性があって良かった。受け身の素人女子をリラックスさせながら愛撫して、プロの巨根で驚かせて、丁寧に巨根イジりもさせて、挿入してからもたっぷり味わわせるんだけど、最終的にイカせられない。ずっと笑顔で弱そうな素人女子にAV男優が負けるような意外性。
特に黒田悠斗は坂井じゅのが「あぁイクッ あぁイキそうっ……」と言った直後の射精。惜しいところで悔しさが残って良い。

全シーンにおいて、笑顔が多くて巨根を楽しんでいる感じが良かった。洗練された見せ方ではなくて、素で巨根と遊んでいる感じ。子供みたいに無邪気でかわいい笑顔をふりまくけど、底無しの性欲で先に男優が果てちゃう。そこに独特のエロさがある。
物おじしないところもあり、デビュー作品だけど堂々としている。

配信開始日:2021/03/13
収録時間:156分
出演者:坂井じゅの
監督:豆沢豆太郎
メーカー:ムーディーズ
レーベル:MOODYZ Fresh

FANZA 新人20歳まだイったことないけど…デカイのがお好きな今どき現役女子大生お嬢様がAV男優に子宮ほじくられたくてデビュー!! 坂井じゅの

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました