主観視点での芝居中に暴発しちゃった男優でしたが戸惑いながらも上手く締めた青木玲「ちょっと遊んでたら イっちゃったね」

青木玲が痴女責めを見せる全10シーン。最後のシーンでは主観視点での責めでしたが、手コキからフェラをしようとしたところで予期せぬ暴発。これがガチっぽくて、青木玲がしきりに周囲を気にしながら芝居を続けていたのが面白かった。戸惑いは感じられましたが、上手に締めていました。>>感想
(FANZA STAR BOX 青木玲)

シーン1

学校にダーツを持ってきた生徒を注意していた体育教師。
女教師役の青木玲は何故か体育教師にビンタして踏みつける。
青木玲「先生 生徒いじめちゃダメじゃないですかぁ 危ないくらいで怒ることないでしょ」

顔面騎乗しながらヒールで股間をグリグリしたり、
青木玲「こういうの好きなの?」
生徒から没収したダーツを体育教師のアナルに向かって投げたり、

アナルに指を挿入したりする。
青木玲「お尻の穴がマンコみたいになってるよ ケツマンコだ(笑)」

ペニバンを装着して、
体育教師「チンポ挿れてください」
青木玲「挿れてほしいんだ すごいこれ いくよん」
女の子がバックでパンパンしている映像は少しシュール。

体育教師が靴の匂いを嗅いだので、ブッ叩く。
青木玲「なにやってんの? そんなことしていいって言ったっけ?」

体育教師「突いてください! 突いてください! 早く 突いてください!」
大声で言われたので、少し慌てて突き始める青木玲。
体育教師「イクッ イキます」
青木玲「イってんじゃねーかよ(笑) すっご」
正常位でアナルを突かれながら手コキで射精。

シーン2

女装趣味がある先生を辱めるナース。

青木玲「あー 先生 チンポの先から何か出てますよ」

先生「何するんですか?」
青木玲「先生」
先生「はい」
青木玲「抱いてあげるね」
先生がナースに「抱いてあげるね」って言われるのが良いです。
青木玲「先生 女の子みたいに感じるんですね」

青木玲「女の子なら ここらへん?」
女の子を攻めるように先生を攻める。

青木玲「先生 じゃあ次 アタシのこと気持ち良くしてくれる?」
顔面騎乗してクンニ。

先生の本気クンニで感じて喘ぎます。
青木玲「先生 上手いじゃないですか」

おっぱいも舐めさせて喘ぐ。

けっこうな剛毛のマン毛。
青木玲「先生 触ってるって どういう気分?」
先生「なんか興奮する」

騎乗位で挿入。
先生「もっと」
青木玲「なに? もっとなに?」
先生「奥まで 食べてください」
青木玲「ほら」
サディスティックな表情が良いです。

正常位。

先生「イっちゃダメですか?」
青木玲「まだダメ」

青木玲「あぁイっちゃう…… ああっ!」
先生「あぁイキそう」
青木玲「あぁイクゥ!」
先生「あぁイクッ」
おっぱいに射精。

シーン3

シーン1とシーン2はM男だったけど、シーン3はNo.1ホストが相手。
金を積んでホストを買っているようだ。

ホストに鼻フックをして、
ホスト「こんなことすんのか……」
青木玲「フフ お金欲しいんじゃないの?」
アゴのあたりを舐めて、
青木玲「こんなホストの顔見たら どう思うかしら」

クリームを垂らして顔舐めからキス。
青木玲「ねぇ アナタのチンポが見たくなっちゃった 見してくれる?」

青木玲「お金出してんだよ 早くチンポ見せなさい」
ホスト「わかったよ わかったよ」
パンツの上から触り、
青木玲「チンポすごい大きくなってるじゃん ねぇ これも脱いで」
ホスト「これもか……」

チンポを出させて写真撮影。
ホスト「やめろ それ」

青木玲「見て ほらこれ みんなにバラ巻いてもいい? 店の写真に貼っといてもいい?」
ホスト「そんな困るに決まってるだろ」

青木玲「もっと大きくなるでしょう? なんでもするんでしょ ほら チンポ シゴいてるの見せて」
ホスト「わかったよ やればいいんだろ」
No.1ホストがチンポをシゴいているところをガン見される屈辱的なプレイ。
青木玲「ちゃんとシゴいてね ほらもっと」

途中から口出し(物理的に)。
青木玲「すごぉーい なんかチンポの味がする ねぇ これガマン汁の味?」
ストレートな感想。

いつの間にかフェラに切り替え。

ホスト「あぁダメだ そんな激しくしたら……」
青木玲「なーに?」
ホスト「あぁイキそうだ」
イキそうになって仁王立ちしてから顔射。

口に入った精子をホストの額に返す。
青木玲「アナタもこれでお終いね」

シーン4

悪徳政治家の選挙スタッフ役。

選挙カーでのセクハラから事務所でカラミ。

最初は従っていたが、フェラの後に盗撮した射精を見せて脅す。

悪徳政治家を従わせてセックス。
青木玲「もっとちゃんと振って」
悪徳政治家「はい」

自分の選挙ポスターに顔射させる珍しいフィニッシュ。

シーン5

女教師が生徒に手を出すシチュエーション。
背中側にいる生徒2人にはバレないようにフェラ。

青木玲「いっぱい出ちゃったね」

シーン6

保健室で寝ていた女子高生役。
青木玲「今 何時だろ? 昼だ」

ここは主観視点で、撮影側は仲の良い男友達か彼氏かという感じ。

前戯してから正常位で挿入。

正常位→騎乗位→バック→正常位で顔射。
青木玲「気持ち良かったよ」

シーン7

スクール水着を着てバイブで攻めてもらう。
青木玲「もっと当てて」

お返しに手コキで抜いてあげる。

シーン8

ここも、ほぼ主観視点。
女教師と生徒が夜の学校でカラミ。だけど青木玲が女教師の妹役もやって1人2役。
同級生女子にお姉ちゃんとのセックスを見られるシチュエーション。

激しいピストンで射精させられる。
青木玲「イっちゃったの?」
生徒「出ちゃった」
青木玲「気持ち良かった?」
お姉さんに騎乗位だけで抜かれるのが良かったです。しかも、それを妹に見られているというシチュエーション。

シーン9

小便をしていたら痴女に襲われる。
青木玲「誰も来ないでしょ ほら見して」
フェラで口内射精。

シーン10

体操服の青木玲がロッカーの上に荷物を乗せているところから。

お尻を見ていたら、
青木玲「何見てんだよ お前 ほんっとエロい男だな お前もしかして 青木となんかあんじゃねーの?」
横に首を振るカメラ。
青木玲「ホントかよ お前 なんかあったらシメるからな」

青木玲「そうだ プロレスごっこしようぜ フフフ」
男を押し倒す。

プロレスごっこを仕掛けてきておいて技を知らないという。
青木玲「これなら知ってんだけど」
電気アンマ。
青木玲「痛い? ハハッ 痛い? フフッ 面白いんだけど(笑) オラオラ 痛いか」

無邪気な笑顔で電気アンマ。
青木玲「お前 嫌がんないね」

青木玲「どうしよっかなー 強くやっちゃおうかなぁ お前 嫌がんないからさ 強くやっていい? 両足とか おらぁ 痛ぇかオイ」

青木玲「なんか…… あれ どうしたのこれ? ちょっと触ってみよ」
勃起してきたみたいです。

再び足で、
青木玲「どう? ほらほら」
フェチ度の高い画。

青木玲「あれ? あれ?」
竿を握って、
青木玲「お前 なんだコレ? おい変なコト 考えてたでしょ? いやらしいチンポだなぁ お前は」

パンツの中に手を入れて直接触ってくれる。
青木玲「お前 授業中とか こんなことばっかり考えてるんじゃねーの?」

青木玲「うわぁ お前 電気アンマかけられて勃ってんの? 変態だね うわー フフフ 面白ぇ」

青木玲「中どうなってんのかね 見てほしいんだろ?」
うなずくカメラ。

青木玲「これ脱いじゃうか?」
周囲を確認して、
青木玲「誰も来ないっしょ」

パンツを脱がして、
青木玲「人来たらマズいけどね」
チンチンを握ってフリフリしています。

青木玲「ねぇ ねぇ いいコトしてやろっか?」

チンチンにツバを垂らします。

青木玲「フフ うわヌルヌルになっちゃったよ」

もう1回ツバを垂らして少し手コキ。

青木玲「ねぇ ホントは舐めてほしいんじゃないの?」

青木玲「舐めてほしいの?」
ここで男の足が内股になるのが生々しい。

微妙におかしな空気になり、別の方向を見る青木玲。

青木玲「フフッ わぁ すごいことになっちゃって……」
男「あっ…… あっ……」
おそらく監督の指示を見ているんだろうけど、何かを確認してから手コキを止めてフェラしようとしましたが、

 ドロッ
視線を落とすと射精に気付く。

青木玲「あっ」
ここでも何かを確認するように視線が上に行く。フェラ直前からの青木玲の挙動不審さが、台本通りにいけてないんじゃないかと感じさせます。

青木玲「アハハハッ 何 お前 ハハハッ」
とりあえず笑うしかない。

暴発を良い顔で笑ってくれる。

ここでもチラッと別方向を見ています。
青木玲「ほらぁ…… ハハハッ」
とりあえず笑う。

青木玲「なにイッ イっちゃってんの?」
微妙に噛みました。これも青木玲の戸惑いが感じられます。

また左方向をチラッと見て、
青木玲「ちょっと遊んでたら イっちゃったね」

感想

最後の暴発シーンが面白かった。主観視点でのガチな暴発は珍しいかと思う。イカせるような手コキをしていなかったし、ガチっぽく見えたのは青木玲が挙動不審になったところも大きい。射精直前までや他のシーンでは周囲をチラチラ見るようなことはなかったですが、このシーンの射精の瞬間からは、しきりに周りを気にしていた。でもハプニングの中でも芝居を切らずに続けようという姿勢が感じられました。気が強い女子高生の言葉責めされるというシーンとしてもハマっていました。
こういうハプニング的なシーンは狙って作れるものではないし、女優の戸惑い方と対応も含めて、面白い暴発シーンでした。

最後以外で印象的だったのは、シーン3のホストを責めるところ。責められたがるM男よりも、こういう抵抗感がある男を屈辱的に攻める方が好きです。最後に「アナタもこれでお終いね」と言っているので、復讐の請負みたいなバックストーリーがあるのかな。漫画の女豹 4巻で似たような展開がありました。金でホストに言うことを聞かせて恥をかかせるという。
セックスで女を虜にして搾取するホストを再起不能なほど辱める報復 – ご立派なモノをお持ちで

シーン8のお姉さんに騎乗位だけで抜かれるシーンも良かった。それを妹に見られているというシチュエーションも効いてたと思います。

FANZAの商品ページは「収録時間:46分」となっていますが、これは間違いです。実際は1時間52分23秒でした。とはいえ古い作品なので、1時間52分の中に10シーンというのは、今の感覚で見ると詰め込み過ぎで1シーンが短め。

収録時間:1時間52分
出演者:青木玲
シリーズ:STAR BOX
メーカー:ワープエンタテインメント
レーベル:Waap

FANZA STAR BOX 青木玲

DUGA STAR BOX VOL.49 青木玲

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top