「ズルいチンチン」に奥を突かれて抵抗するもイカされた立花樹里亜

巨根
巨根

立花樹里亜のぶっかけ企画。DMM.R18のレビューで高評価ですが、本当にチンチンや精子が好きな感じが溢れてていてスゴイ。ぶっかけ企画ですが、シーン4ではバックで挿入されてからのデカチンに対する反応がとても良かったです。 「ヤバい」「待って」「ズルい」「超奥」「デカい」などなどデカチンをいじりっぱなし。立ちバックでは「ねぇストップ ホントにイっちゃう ホントにイクッ やだもうっ」と、イキに抵抗するのも良かった。結局はイカされますけど。
(DMM.R18 ロディオ・ギャルズ★ザーメン・パーティー in Tokyo 騎っかり腰ふり黒ギャルを真っ白に汚す素人汁 立花樹里亜)

シーン1

当時18歳の立花樹里亜。大学は始まってから3日しか行ってないと言う。
立花樹里亜「入学式も行ってない 説明会も行ってない 試験も友達に受けてもらって」
スタッフ「試験受けてもらってバレなかったんですか?」
立花樹里亜「バレなかった」

スタッフ「AVやってみて どうですか? 楽しいですか?」
立花樹里亜「超楽しい」
スタッフ「なにが楽しい?」
立花樹里亜「えーっと いろんな男の人のチンコのデカさの差」
スタッフ「全然違う? やっぱ」
立花樹里亜「全然違います 全然違う」
噛みしめて2回言う。
スタッフ「チンコ好きですか?」
立花樹里亜「チンコ チンコ好き」
スタッフ「なにがいいですかチンコの?」
立花樹里亜「なんかポニョポニョしてるくせに ちょっとツンツンいじってる ピーンッてなっちゃうところとか」
楽しそうにチンコの魅力を語る。

スタッフ「なんか おっきいちっちゃいとか いろいろあると思うんですけど」
立花樹里亜「そこらへんは別に……関係ない あまりちっちゃすぎなければ」
スタッフ「どういうチンコが一番良いチンコなんですか?」
立花樹里亜「ちゃんと勃ってるチンチン あと舐めて甘いチンチン ガ汁が甘いのか たまに『ちょっ イケんなぁ』って時がある」
高校時代はヤリマンと呼ばれていたらしい。同学年の女子はエッチしない子が多くて、そういった女子の彼氏とエッチしてトラブルになったりしたみたいだけど、
立花樹里亜「そんなのオマエがヤッてあげねーからだろ みたいな」
1人の男子にフェラしてあげたら「アイツ言えばフェラしてくれる」という噂が広まって、いろいろ誘われるようになったという話も。
立花樹里亜「自分がフェラしてるのでイってくれると ヨッシャて思う 『ヨッシャ イったよコイツ』みたいな」
イカせるのも好きらしい。
約10分のインタビューでエロトーク。

自分でカメラを持って男優達の待つスタジオへ。
立花樹里亜「ヤバいー 人の数ヤバい」
さすがに圧倒される。

立花樹里亜「ヤバいなー 見られんのかー ヤバいわー ちょっと(笑)」
大勢の男の前で脱衣とオナニーをするという事で、恥ずかしさを見せつつも嬉しそうにも見える。

立花樹里亜「チンチンの数がヤバい」
男「どういうオチンチンが好きだったっけ?」
立花樹里亜「えーっとね……」
オナニーしながら周囲を見てチンチンを物色。
立花樹里亜「でもみんなすげーいいチンコしてる」
男「好みいますか?」
立花樹里亜「でもみんなすごい 太い」

バイブで、
立花樹里亜「あぁこれ気持ちいいヤバイッ イケる ホンットにイケる」
しばらくして、
立花樹里亜「すごいガ汁の臭いがしてきた」

男優が近づいてくるのでシゴく。
立花樹里亜「周りにヤバい数のチンチン 勃った チンチン勃った やったぁ チンチン勃ったよ」
勃起させて嬉しそう。

立花樹里亜「あぁヤバいイキそ あぁイキそ…… あぁイクッ」
男「あれ? 一人だけイっちゃいました?」
立花樹里亜「ええっ? 違う待って もうちょっとでイクから待ってて」
男「イってないのまだ?」
立花樹里亜「うん イキそうだったの ちょい待って マジ気持ちいい イっていい? イクよ イクッ」
今度はビクビクッとイキます。

数本のチンチンをシゴいたり咥えた後、1対1になる。
立花樹里亜「気持ちいいですか?」
男「気持ちいいです」
立花樹里亜「どこ一番気持ちいい?」

もう1人加わってダブルフェラに。

さらに追加でトリプル。

1人目を口内射精。カメラに見せつけてから余裕のごっくん。

2発目は顔射。ごっくんも顔射も笑顔で余裕があるからスゴイ。
立花樹里亜「お願いみんな顔に出してっ!」

立花樹里亜「みんな濃いっ いっぱい出して 来て来てっ」
次々と顔射されて精子まみれに。
立花樹里亜「ヤバい 超楽しい 精子だらけ」
こんな状況でも笑顔で、たじろぐ事がない。イキそうになった男に声をかけて呼んで口を開けて構える。
立花樹里亜「イって 出して」
冒頭にヤリマントークがありましたが、口だけじゃなかったですね。精子まみれで嬉しそうに笑っているのを見ると説得力があります。
立花樹里亜「ヤバーい 超楽しい」
漫画に出てきそうなレベルのヤリマンかという印象。これだけ精子をかけられると演技でやるのも大変だと思います。

その後も連発。
立花樹里亜「気持ちいい かけられんのマジ気持ちいい」

男「どう? ぶっかけ」
立花樹里亜「楽しい! ……もう終わり?」
男「終わり」
立花樹里亜「マジ? もっとみんな出して ふり絞って ヤバい 超楽しいけど 目ぇ開かない」

シーン2

ピエール剣と絡みながら、ぶっかけしてもらう。控えている汁男優陣を見て、
立花樹里亜「お願いしますね」
汁男優「はい」
立花樹里亜「ヤバぁ チンコ デケぇ」
当たり前のようにチンコチェックをしている。

ピエール剣「裸見たい人って聞いてみて」
立花樹里亜「裸見たい人ーーー?」
汁男優「はーい」
ピエール剣「セックス見たい人は?」
立花樹里亜「じゃあ ファック!見たい人ー?」
汁男優「はーい」
自分の言葉で喋る立花樹里亜。話を振ったピエール剣も素で笑っている感じ。

絡み始める2人。
立花樹里亜「超見てる(笑)」

ピエール剣に抱っこされた状態でクンニ。
続いてまんぐり返し状態でクンニ。
立花樹里亜「あぁヤバいヤバい 穴ん中にベロが入ってる」

ピエール剣が手マンでイカせてから攻守交替。
立花樹里亜「乳首勃った」

フェラ。

楽しそうに両手コキ。
ピエール剣「マズいでしょ それは」
短小相手には無理な技ですが、ピエール剣は両手で握ってもちゃんと亀頭がコンニチワしています。
立花樹里亜「気持ちいい?」
ピエール剣「ガマンするのが もう限界」

ピエール剣「マンコ ビッショビショだ」
立花樹里亜「ホント? チンコは?」
ピエール県「チンコ濡れてる ビンビン」

正常位で挿入へ。
立花樹里亜「チンチンおっきいね」
ピエール剣「そう?」
立花樹里亜「うん」
ピエール剣「おっきいの好き?」
立花樹里亜「うん 気持ちいい」
ピエール剣「こんなおっきいのが入るんだよ」
立花樹里亜「うん」

挿入。
ピエール剣「すごい狭い」
立花樹里亜「あぁ気持ちいいっ」

背面騎乗位。

ピエール剣が下から突き上げると、
立花樹里亜「あぁヤバイ あぁん もっとやってぇ」
ピエール剣「もっと?」
立花樹里亜「うん あぁヤバい! 超イキそう」
自分から激しいのをお願いするのがエロい。
立花樹里亜「あぁイクッ! あぁダメッ! ヤバい 超ヤバい(笑)」

騎乗位。
ピエール剣「みんな何やってる?」
立花樹里亜「みんなシコシコしてる」

ここからぶっかけ。1発目から濃いのが来ます。

テンポの良い射精で、あっという間に精子でドロドロ。
立花樹里亜「気持ちいい ヤバい超気持ちいいオデコ(笑) ヤバい ヤバいマジ鳥肌立つ」
そして嬉し楽しそうな立花樹里亜。

汁男優A「あぁヤバい出ちゃいそう」
汁男優B「イキそう」
立花樹里亜「出してっ」
常に大口開けてウェルカム状態の立花樹里亜。

立花樹里亜「もっと出して みんないっぱい」

立花樹里亜「すっごい下まで垂れてる 下のほうムニュムニュしてるもん」

立花樹里亜「まだある?」
ピエール剣「後は俺の精子がある」
正常位でスパート。

ピエール剣が顔射してフィニッシュ。

男「どうですか? エッチしながらやってみて」
立花樹里亜「最っ高! みんなありがとうございましたー!」

シーン3

前回から6日後。なんと前回の撮影終了時のシャワーで角膜に傷を付けて救急病院に行ったらしい。でも病院でケガをした状況の説明とか大変だったでしょうね。本来なら1日で撮り終える予定が、別撮りに。

汁男優軍団の元へ。
立花樹里亜「チンチンを超勃たしてください」

全員がチンチンを出して、
立花樹里亜「すごいなこれ」
目に止まったチンチンをつかむ。

立花樹里亜「すごいこれ超デカいこれなんだっけ? 亀頭 超デカい」

立花樹里亜「おっ これスゴイ これヤバいでしょ(笑)」

過去2回以上にベタベタのドロドロになる。

シーン4

男「周り人いっぱいいますけど ぶっかけちゃっていいですかね?」
立花樹里亜「はい お願いします」
4回目となるぶっかけも余裕。

ピエール剣「すっごいもう濡れてんじゃん」

ピエール剣「見えるみんな? ケツの穴までよく見えるよ」
立花樹里亜「サイアクー(笑) 超見てるしマジ ホントにヤダ(笑)」
さすがにアナルは恥ずかしいみたい。恥ずかしがるのが逆に新鮮。

立花樹里亜「ヤバい 超デカそう 超デカい」
こんな状況でもデカチンを見つけて指をさす。

電マを当てられながら咥える。

立花樹里亜「これ見て これ見て 超かわいー 意味わかんないところから出てる(笑)」
パンツの穴からチンチンを出して大ウケ。

チンチンをシゴきながら後ろの電マを見て、
立花樹里亜「めっちゃやってるもん(笑)」
っとここで左手に握っていたチンチンから手を離して数秒後に、
 ドピュ
ピエール剣「わっ!」
立花樹里亜「あっ!」
ピエール剣「あら あれ 出ちゃった!?」
立花樹里亜「ビックリしたー(笑)」
むなしくも大量発射した精子がソファーに落ちる。
ピエール剣「いや謝んなくてもいいんだよ」
ホントに突然のリアルな暴発でした。
立花樹里亜「かわいー(笑) ヤバい(笑)」
楽しそうでなにより。後ろの汁男優も笑顔。

シックスナインで手マンに感じて、
立花樹里亜「それヤバいよ(笑)」
ピエール剣「気持ちいいでしょ あれ? もうしゃぶってくれないの?」
立花樹里亜「だってそれヤバいんだもん」

一度挿入しているピエール剣のチンチンですが、バックで挿入時に、
立花樹里亜「チンチンおっきいもん あぁヤバい! はあぁ! んぁヤバい(笑)」

立花樹里亜「あぁヤバい(笑) 超奥(笑) ヤバい(笑)」
奥まで挿入されて笑っちゃう。

ピエール剣「すっごい奥まで入ってる」
立花樹里亜「うん あぁヤバい絶対」
ピエール剣「じゃあ 自分で動いてみる?」
立花樹里亜「ううん」
ピエール剣「いいの動いて?」
立花樹里亜「うん」

でも動かれると、
立花樹里亜「あぁヤバいヤバい(笑) 超ヤバい(笑) やー! ヤバい ちょっと待って待って 超奥(笑) チンコでかい(笑)」
演技じゃなくて本当にヤバそうでストップ。いきなりバックで奥まで挿入したからヤバかったのかな。

下唇を噛むところにキツさが感じられます。

パンパン突かれて、
立花樹里亜「あぁヤバい ホントにヤバい」
ホントにヤバそうな言い方。
立花樹里亜「あぁヤバい ヤバいヤバい 待って待ってホントにヤバい」
音に聞こえたヤリマンに「ヤバい」「待って」と連呼させるのは流石。

立花樹里亜「あぁヤバい 待ってホントにイっちゃう!」

イって小刻みに震える。
立花樹里亜「ヤバい…… あぁヤバい」

立花樹里亜「あぁめっちゃヤバい ああっ…… あぁヤバい(笑) チンコでかすぎ」
ピエール剣「奥までいっていいでしょ」
立花樹里亜「ダメダメ(笑) 絶対ヤバい」
挿入時からずっと、奥まで突かれてヤバいっていう反応が良いです。

寝バック状態でさらに深く突いて、
立花樹里亜「それ絶対ダメ(笑) あぁヤバい マジそれダメッ! あぁ気持ちいいっ」
奥まで突くと反応が面白いからピエール剣もやっちゃいますわな。

立花樹里亜「あぁイクッ……! あぁイっちゃう あぁん!」

立花樹里亜「ストップ ダメダメッ 絶対ダメ(笑) あぁヤバいヤバいヤバい ダメダメダメッ」
反応が良いから男優としちゃストップできない。

立花樹里亜「ヤバい イっちゃう あぁーん もうダメッ」
ヤリマンにここまで言わせるんだからスゴイ。
立花樹里亜「あぁヤバい ホントにヤバい ちょっと待って ホントにヤバい」
動きを止めて小休止。

ピエール剣「じゃあ立ってみようか」
立花樹里亜「えっ?」
立ちバックで突いて、
立花樹里亜「それダメッ それダメッ マジヤバい」

立花樹里亜「ちょっと待って 鳥肌ホントにヤバイ ほら見て」
ピエール剣「いいねぇ いいよいいよ」
立花樹里亜「良くない(笑) あぁヤバイ ホントにズルい このチンチン」
「ズルいチンチン」っていうコメントがナイスですね。

立花樹里亜「ねぇストップ ホントにイっちゃう ホントにイクッ やだもうっ」
ピエール剣「イっちゃいなよ」
立花樹里亜「やだぁー あぁんヤバイ んんっ 気持ちいい」
イキに抵抗するところも良いです。

立花樹里亜「あぁイクッ!」
イって脚がガクガク気味で、
立花樹里亜「あぁヤバイ ホントにヤバいもう(笑)」

羽交い絞めバックでもイク。
立花樹里亜「もう……」
ピエール剣「まだまだ」
立花樹里亜「まだまだいい(笑)」

立花樹里亜「もうっ もうもう もうオッケー……」
ピエール剣「なにがオッケー?」

立花樹里亜「疲れたぁ ヤバァイ んーっ エッチが激しすぎて化粧が取れちゃう」
本当に疲れている感じが良いです。高校時代にヤリマン伝説を作ったとはいえ、しょせんは素人相手か。

騎乗位。
立花樹里亜「チンチン超硬くなってきたもう」

ここからぶっかけ。
立花樹里亜「鼻ん中入った」

最後は正常位からピエール剣が顔射。

感想

冒頭でヤリマン伝説を語っていた立花樹里亜ですが、その言葉を裏付けるように大量のチンチンと精子の中でも笑顔で楽しそうでした。自分の言葉で喋れるので、チンチンを物色してアレコレ言うのが面白かったです。

ぶっかけ企画ですが、シーン4の挿入でデカチンに対する反応がヤバかったです。ぶっかけが蛇足に感じるほど。冒頭からヤリマンだと語っていたし、たくさんのチンチンや精子の中でも笑顔なほどなので、そういう女をデカチンでヒーヒー言わせるというところが凄かった。立ちバックではイキに抵抗するという展開が神がかって良かったですね。あの展開で率先してイカれるんじゃなくて、イキたがっていないのをイカせるのが良かったです。

暴発も汁男優のガチっぽい暴発で、ビックリして笑っちゃう立花樹里亜のリアクションも良かったです。

DMM.R18のレビューでも16件で4.5点という高い評価。セックス好き、精子好き、チンチン好きというのが溢れていたのが高評価の理由か。女優の中には企画でぶっかけをやって「精子大好き」とは言うけど、プレイの中で抵抗感が見えてしまうこともありますが、立花樹里亜はそういった部分がないですね。そういったところがユーザーにちゃんと評価されている。

収録時間:114分 (HD版:114分)
出演者:立花樹里亜
シリーズ:ロディオ・ギャルズ★ザーメン・パーティー
メーカー:ドリームチケット
レーベル:ドリームチケット

DMM.R18 ロディオ・ギャルズ★ザーメン・パーティー in Tokyo 騎っかり腰ふり黒ギャルを真っ白に汚す素人汁 立花樹里亜

DUGA ロディオ・ギャルズ★ザーメン・パーティー in Tokyo 騎っかり腰ふり黒ギャルを真っ白に汚す素人汁 立花樹里亜

XCITY ロディオ・ギャルズ★ザーメン・パーティー in Tokyo 騎っかり腰ふり黒ギャルを真っ白に汚す素人汁 立花樹里亜

コメント

タイトルとURLをコピーしました