チンコサイズに差がある男2人との3Pで女子の反応が違いすぎた

巨根
巨根

承認欲求高めの裏垢女子が男2人に囲まれてノリノリの3P。チンコサイズに違いがあり、1人は先端だけで「あっ あっ あぁおっきいよう ねぇ おっきいおっきい」と言われて挿入に苦戦。もう1人は先端を入れても「もっとちゃんと入れてっ!」と言われちゃう。>>感想
FANZA フォロワー7.8万人 SNSでH画像をアップしている裏垢女子は、巷で噂のめちゃかわコンカフェ嬢! 予想を超えたエロエロ性欲の持ち主ナマでしたがり娘ちゃんだった ひよりちゃん

Chapter 1

SNSでHな画像や動画を上げている裏垢女子にDMをして会いに行く。
コンカフェで働いており、そのまま店内でお喋り。
21歳のヒヨリちゃん、コンカフェ嬢なので愛想が良いです。
男A「どういうDM来たりするの?」
ヒヨリ「どういうDM? なんだろう… やっぱり 会いたいとか いきなりアソコの写真を送ってきたりとか」
男A「いきなりアソコの写真送られてきてどう思うの?」
ヒヨリ「小っちゃかったら なんか『えー』って思うけど 大きかったら『あー!』って思うよ」

デカチンでテンションが上がるらしい。
M男の金玉を叩いた話、奉仕が好きだという話、不特定多数の人に見られて承認欲求を満たしたいという話をする。

仕事後、私服に着替えたヒヨリちゃんと会う。男は2人組。
男A「ちょっとだけ マスク…」
ヒヨリ「はい」
男A「かわいーっ」
男B「すげぇ」

本当にかわいい。

そのままホテルへ。
承認欲求が高いとも言っておりましたけど、ヒヨリちゃんから男を触り、おっぱいを揉まれても平然と受ける。ヤり慣れたヤリマンっぽい雰囲気。
男A「ちゃんとしたオナニーが見たい」
ヒヨリ「オナニーですか まずはオナニーですか」

動画だと数十秒なので、がっつりオナニーしているところを見たいという。いきなりのリクエストにも余裕で対応。
ヒヨリ「どう? いい感じ?」
オナニーで感じてきて表情が変わる。
男A「どこ触ってるの?」
ヒヨリ「クリトリス クリトリス好きなの」


いつもはオモチャでやっていると言い、男が用意していた電マを渡す。
動画をアップしている裏垢女子なのでカメラが大好き。
ヒヨリ「イっちゃいそう… イっていい? あイッ…クッ…!」

四つん這いでオナニーを続け、元の体勢に戻ってズボンの中に電マを入れてイク。
ヒヨリ「今度はフェラしたいなー」
男A「え!?」
ヒヨリ「フェラしたいなぁ」
男A「もう? もう?」
ヒヨリ「フェラしたいなぁ 私のオナニーばっかりさぁ」

ヒヨリちゃんから動いて次の展開を作る。無口な男Bをつかまえる。
既に股間を膨らませている男B。
ヒヨリ「ヤバくない? 私のオナニーで? これはいい これはいいねぇ」
承認欲求の高い女子、オナニーで興奮した男子を見て満面の笑みで大喜び。

ヒヨリ「舐めたい 舐めさして」
パンツを脱がせるとブルンっと勢いよく飛び出すチンポ。
ヒヨリ「あっ!?」
驚きつつ、すぐ咥える。
男A「いきなり咥えたね」
Image from Gyazo
ヒヨリ「あーっ おっきい」
上目遣いでデカチンをジュボジュボ。
ヒヨリ「生チンポ」
男B「おいしい?」
ヒヨリ「おいしい」


ヒヨリ「ちゃんと撮ってね」
フェラも撮られたがる。
喉の奥まで入れて、
男A「喉ごしどう?」
ヒヨリ「最高(笑)」


男B「立ってらんない」
男Bを仰向けに寝かせてフェラを続ける。
深く咥えたり、竿を振ったり叩いて楽しんだり、玉を舐めたり。

乳首舐め手コキで、
男B「ちょっ ちょっとそこは…」
ヒヨリ「ダメ? ねーダメ?」
男B「弱いの弱いの」

弱いと聞いて嬉しそうに舐める。
男B「そんなにさ エッチ好きなんだ」
ヒヨリ「エッチ好きー」


ヒヨリ「手コキとフェラどっち好き?」
男B「え もう全部気持ちいい」
ヒヨリ「全部気持ちいい(笑)」

恥ずかしがる男にちんぐり返しをしてアナル舐め。

四つん這いにしてアナルを舐めながら竿を尻尾みたいにしてシコシコ。
竿が水平になって、
ヒヨリ「すごくない? 可動域が めっちゃチンチンの可動域が広い」

竿を水平に引っ張りながら咥えて、口を離してビタンッ。
ヒヨリ「あははっ ねー何やってんだろうね私たち(笑) 冷静になっちゃった」
チンポで遊んでる感が良いです。
Image from Gyazo
ヒヨリ「抜いでいい?」
1枚脱いでフェラを続ける。
ヒヨリ「コスコスしたーい」
着衣のまま素股。
乳首を触ったり、指を舐めて亀頭をサワサワ。

ヒヨリ「もうダメかも ねぇ入れたーい」
戸惑う男B。
ヒヨリ「いいよ 生でいいよ」
強引に騎乗位で入れようとする、

しかし、デカくて簡単には入らない。
ヒヨリ「あっ あっ あぁおっきいよう ねぇ おっきいおっきい」
男A「生でいいんだって」
男B「いいの?」
ヒヨリ「生でいいよ 見ててちゃんと生で入るの 見てっ! あっ おっきいおっきい おっきい おっきいぃ」

ヤリマンが苦戦するデカチン。キツそうにねじ込む。

ヒヨリ「あぁ生チンポ入ってる 生チンポ あぁおっきくて気持ちいいっ」
グリグリしてからピストン。

ヒヨリ「生チンポでイっちゃうかも イっていい?」
騎乗位でイって、前に倒れて甘える。
ヒヨリ「チューしちゃったぁ(笑)」

服をまくって正常位。
ヒヨリ「ああっ めっちゃ硬いぃ! 硬いの好き ねぇ電マ取って」
電マを要求して自分で当てる。
ヒヨリ「締まっちゃうけどいい?」
男B「ガマンするじゃあ」
ヒヨリ「ガマンしてね」

電マを当てながら連続イキ。

ヒヨリ「ねぇお願いキスして チューしたい」
2回イってキスを欲しがる。
ヒヨリ「ああっ すごい奥」

パンツを脱いでポイッと捨てて騎乗位。
おっぱいを揉ませて舐めさせる。

ヒヨリ「出る?」
男B「あぁイクイクッ!」

騎乗位で中出し。
ヒヨリ「いいでしょ?」
男A「出てる?」
ヒヨリ「出てるー」

DMを送ったのは男Aで、コンカフェに行ったのも男A。男Bに先を越されて寝取られ感もある。

ティッシュで拭いて、
ヒヨリ「ここまでがさ セックスだよね ん-っ…」
キスをしてイチャイチャを見せつける。

Chapter 2

ヒヨリ「でもね まだ私足りないから」
男A「もう1回?」
ヒヨリ「もう1回ですよ お願いしまーす」

男Aの下半身に抱きついて、ズボンを脱がせる。

ヒヨリ「舐めちゃおっかなぁ」
パンツを脱がせてすぐに咥える。男Bほどデカくないのが悔しいところ。
男「チンコ違う? 人によって」
ヒヨリ「なんかね 舐めやすい(笑)」

咥えやすいサイズみたいです。

男Bが隣の部屋に移動すると、
ヒヨリ「まだダメーッ」
男Aのチンポを引っ張って移動。
指示じゃなくてヒヨリちゃんから動くのが良いですね。
サイズ差が見えちゃうダブルフェラ。

男Bに四つん這いでフェラしている時に男Aがバックで挿入。
「おっきい」を連呼された男Bとは違い、すんなり挿入してピストン。

男2人を仰向けに寝かせて手コキ。
ヒヨリ「気持ちいいっ」
男の脚にマンコをグリグリさせて自分も感じる。

ヒヨリ「入れたい入れたい入れたいっ」
男Aが正常位で挿入。ゆっくり先端を入れると、
ヒヨリ「もっとちゃんと入れてっ!」
先端だけで苦戦して「おっきい」と連呼していた男Bとは違う。
画的にもサイズダウンしたのが伝わる。

男Bに交替すると、
ヒヨリ「あぁすごい ああっ すごいっ…」
こっちはキツそうな反応。

正常位中にフェラさせる。
ヒヨリ「イクーッ!」

男Aがバックで挿入。
男A「俺もイっちゃいそう…」
バックで中出し。

ヒヨリちゃんが全裸になって男Bが挿入。
ヒヨリ「あぁ あっ おっきい おっきぃ…」
男Bの時だけ「おっきい」と言う。

電マを当てながらの立ちバックでイって、電マでオナニー。
オナニーから男Bをフェラして電マを当てる。

男Bをフェラして、
男B「あっ 出ちゃう」
ヒヨリ「出ちゃう?」

すぐストップしてくれたが、
 ドピュッ
ヒヨリ「あっ!? あはははは 出ちゃった(笑)」
男A「出ちゃったじゃん」

予定外の暴発感がある。
Image from Gyazo
ヒヨリ「ねー ヒヨリの中に出してって言ったじゃん」
男B「だってフェラが気持ち良すぎるんだもん」

「おっきい」を連呼されて良い調子だったけど、暴発オチで怒られる。
男B「あんなフェラされたら すぐ出ちゃうって」
ヒヨリ「あはっ イっちゃった(笑)」

暴発させて嬉しそうでもあり、承認欲求高めの女子っぽい。

Chapter 3

ヒヨリ「イっちゃったから 次」
男Aをフェラ。1対1のカラミになる。
ヒヨリ「硬くなりましたよ さっき出したのに」

ここで男Bが戻ってくる。
ヒヨリ「また元気になった(笑)」
そのまま挿入。
ヒヨリ「んんっ あっ おっきい ああっ あっ! おっきいよ おっきい」
男Aは心中穏やかじゃなさそう。

早めの中出し。

Chapter 4

浴衣を着てオナニー。
ヒヨリ「いっぱいイったからヌルヌル」

男A「無限発射編の人だから」
ヒヨリ「無限発射編(笑) オモロイ」

再び男Bと騎乗位。
ヒヨリ「私のお尻を見なさい」
反転して背面騎乗位で中出し。

フェラで暴発した罰として、顔面騎乗。
ヒヨリ「乳首触ってやるからよう 舐めて…舐めろ 自分の精子を」

Chapter 5

男Aと一緒に入浴して、お風呂場でフェラ。

ベッドに移動すると、
ヒヨリ「2人きりだと緊張するなんか」
男A「なに? 散々あれだけセックスして」
ヒヨリ「あれは …高まってました 2人だとドキドキする」

急にしおらしくなるのもかわいい。

ヒヨリ「入ーれて」
正常位で挿入。
正常位→側位→正常位で中出し。

感想

よくある設定だけど、吉岡ひよりが役にハマっていました。承認欲求が強い裏垢女子の役で、男2人を悦ばせて楽しんでいるのが伝わった。男を気持ち良くさせて悦に入る感じ。男の暴発に怒りつつ、めっちゃ嬉しそうだったり。

男がリードするのじゃなくて、ヒヨリちゃんが自分から積極的に動いて展開を作るのも良かった。AVだと男が指示することが多いですからね。女子から動くとエロく感じるし、言われて動くよりも素の生々しいエロさも出る。

シンプルに顔と性格のかわいらしさも強かった。セフレとして最高な感じで、良い雰囲気でエロ楽しくプレイできる。

寝取られ感

味のある3Pにもなっていました。
ヒヨリちゃんとDMで連絡をとってコンカフェで楽しくお喋りしたのは男A。ホテルに行く時に合流した無口な男Bが先に中出しをして、ヒヨリちゃんとイチャイチャする展開は寝取られ感もあった。

チンコサイズの差

しかも男Bがデカチンで、挿入時の反応が露骨に違う。男Bに対しては10回以上は「おっきい」と言っていましたが、男Aは0回。しかも、先端からゆっくり入れた時に「もっとちゃんと入れてっ!」と言われちゃう。男Bの時は先端を入れるだけで「あっ あっ あぁおっきいよう ねぇ おっきいおっきい」と言って苦戦していたのに。

男2人はチンコのサイズ差に振れない中、ヒヨリちゃんの反応が違いすぎるのが面白い。

出典

配信開始日:2022/01/28
商品発売日:2022/02/01
収録時間:125分
出演者:吉岡ひより
メーカー:ナンパJAPAN
レーベル:ナンパJAPAN

FANZA フォロワー7.8万人 SNSでH画像をアップしている裏垢女子は、巷で噂のめちゃかわコンカフェ嬢! 予想を超えたエロエロ性欲の持ち主ナマでしたがり娘ちゃんだった ひよりちゃん

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました