場違いなほどのお上品なお嬢様キャラがエッチでは激しく乱れる

最初の印象で男優が「ミユキちゃん なんか どこかのお嬢様ですか?」と言うほどの上品さを持つ21歳の大学生。世間知らずなお嬢様が何をやるかも知らずに来ちゃったのかと思うほど。でも実はエロくて、セックスになると下品な顔を見せるのが良いです。男優が最後に「人は見かけによらないって こういうことですね」と言うのも納得。
(MGS動画 応募素人、初AV撮影 45)

シーン1

男「こんにちは」
ミユキ「こんにちは」
男「お名前を聞かせてもらってもいいですか?」
ミユキ「ミユキです」
男「ミユキちゃん なんか どこかのお嬢様ですか?」
ミユキ「いえ」

男優がそう言いたくなるのもわかります。この少しのやりとりだけで、お上品さが滲み出ている。
男「今日 何するかご存知ですよね?」
ミユキ「知ってます」
男「何するんですか」
ミユキ「え………… エッチ」

恥ずかしそうに答えた後、目を逸らすのがかわいい。

21歳の大学生で、彼氏はいないという。
男「でも すごい露出してますよね」
ミユキ「ちょっと気合入れてきました」
男「あー ありがとうございます その気合 十分感じてます」
ミユキ「ありがとうございます」

珍しいキャラクターです。天然のお嬢様が、ひょんなことからAV出演することになったような感じ。上品なんだけど、初めてのAV出演に不安を感じさせない。
脚が長いので立ってみてとお願いし、男がカメラに「入らない」「入らない」と言っているとクスクス笑う。こういうしぐさもお上品。

男「でも こんな子なのに 来ちゃったんですね今日は」
ミユキ「はい 来ちゃいました」

男優のペースが狂いそうな純粋さ。

気になる出演の動機を聞いてみると、まずは旅行に行くお金。そして束縛の強い彼氏と別れたばかりで、元々興味があったAVに出演できるぞ、ということらしい。
男「あ 一石二鳥みたいな」
ミユキ「はい」
男「ホントに有難いです でもそれって 自分でエッチですって言ってるようなもんですよ」
ミユキ「いやぁ エッチは好きです」

素直すぎてエッチな質問も答えてくれる。彼氏と別れてからは週2~3回くらいでオナニーしているとのこと。別に全然普通なんですけど、このお嬢様の雰囲気で言われるとドキッとする。
初体験は15歳で年上の彼氏。その彼氏がヤリチンで、その影響を受けてミユキちゃんもエッチなことへの興味が強くなったみたい。

男「自分でする時は どうしてるんですか?」
ミユキ「自分だと だいたい電マが多いです」
男「電マが枕元にあったりするんですか?」
ミユキ「枕元……枕下とか」

なんか会話だけで妙な面白さがある。喋りとか雰囲気は普通にお嬢様なのに、エッチな質問に素直に答えられちゃうという。目がクリクリしています。

服を脱いでもらう。
ガリスレンダー枠に入るくらい細身。

男「こんな細いのに出るとこ出てるじゃないですかぁ 言われませんか?」
ミユキ「言われないです」


体を間近で撮られるのは恥ずかしそうで、そこからカメラを顔に向けると、かわいいカメラ目線。
男「ありがとうございます 今日は来てくれて」
思わずお礼を言っちゃう男優。

ショートパンツでの立ち姿を撮影した後、ショートパンツを脱いでもらう。
下着姿で立ってもらって背中側を撮影。肌もキレイです。

男優が用意していた電マを渡す。
ミユキちゃんが持っている電マと同じらしく、見て笑っちゃいます。
フェアリーミニですね。
フェアリーミニ
フェアリーミニ

電マを当てているところが見たいとお願いすると、かなり恥ずかしそう。

さすがに使い慣れている当て方。感じる表情と恥ずかしがる表情が交互に見られる。
ミユキ「ちょっと気持ち良くなってきました」
さらに、
ミユキ「もっと強くしちゃっていいですか?」
男優がちょっと驚いちゃっています。
MAXパワーにして男優に電マを当ててもらうと、感じることに集中。下半身の微妙なクネらせ方が良いです。

ミユキ「あぁイっちゃう! あっ ああっ あぁ!」
悶えて腰を浮かせてビクビクッ!とイク。登場時のお嬢様の雰囲気からは想像もつかないイキっぷり。
男優「ちょっと すごい……」

お尻を突き出してもらって電マ当て。
お尻をビクビクさせる反応が良いです。
男「ホントに好きなんだね」

イった後のトローンとした表情。普段がおっとりしているので表情の変化がわかりやすい。
男「当てられると気持ちいいの?」
うなずく。
男「自分で当てるより?」
ミユキ「はい」
男「こんなエッチなかわいい子いるんだねぇ」

男優が驚いたり感心したりすることも多い。

ベッドに寝かせて電マ当て。
最初はパンツの上から当てていたけど、パンツの中に突っ込んで、
男「じゃあ放置」
放置されて勝手に感じている姿もエロい。

感じているところにキス。
喘ぎながらキスに応える。

電マ攻めが終わった後の表情も良いです。

おっぱい舐め。
やっぱり普段のキャラクターとのギャップが良いですね。普通に感じているだけでも特別に見える。あのお嬢様キャラがこういう表情を見せてくれるだけで有難味あります。

パンツも脱がせて全裸になったところで、電マを直当て。
最近はパイパンの子が多いですが、ヘアーあり。

感じ方が激しくなると腰を浮かせてブリッジ状態。
ミユキ「ああっ! イクッ!」

クンニしながら乳首を触る。
恥ずかしがらず声を出して感じています。声もいいけど体のビクつかせ方も良いです。

男「すごい興奮してきちゃった これ見て」
勃起したチンコを見せると笑っちゃいます。

握って軽くシコシコしてからフェラ。

男優が仰向けになってフェラvs手マン。
手マンで感じて喘ぎ声が出つつもチンコを離さない。

体勢を変える時にヨダレの跡がベッタリで、
男「ヨダレ出ちゃうね」
ミユキ「出ちゃう」


カメラ目線でフェラをしてもらうと、大きな目がカッコいい。

ヨダレを垂らしたり、言われなくても奥までグーッと咥え込む。お嬢様キャラなのにめちゃくちゃエロい。
男「自分で奥まで入れたでしょ」

そしてやっぱり、この目が良い。吸い込まれそうで、ずっと見ていたいフェラ。
男「もしかして舐めるの好き?」
ミユキ「うん」


男「こっち来てさ いろんなとこ舐めてもらうかな」
近づいてもらおうとするとヨダレがダラーッ。
お上品なキャラだからギャップが良いです。

乳首舐めでも目が良いです。
VRで見たい。
男「わっ すっげぇかわいい」
あえて褒めようとしなくても素で出てきちゃう言葉だと思います。

髪をよけて、目を見る。
大きな目で見ながら舌で乳首をチロチロ。

顔も体も肌がキレイです。21歳の張りと艶。
男「すっげぇかわいい」

目に注目しちゃうけど乳首舐めも上手い。
見せつけて挑発するような舐め方も刺激的で、本当に最初の印象からは想像もつかない攻めにドキドキさせられます。

男「これ(チンコ) どうなってる?」
股の間に戻ってチンコを握り、
ミユキ「え ガッチガチ」
男「フフフ ガッチガチって言い方が」
ミユキ「ヌルヌル」
男「ヌルヌルなのはね ミユキちゃんがヌルヌルにしたからね」


男「僕もまた ヌルヌルにしてもいいかな?」
ミユキ「はい」

返事は、本当にお上品でキレイ。この返事だけでもテンション上がる。

シックスナイン。
感じてフェラが止まりそうになるけど喰らいつく。
かなり粘ったけど、最後はフェラができない状態になっちゃう。

男「あれ今 どこ舐められてピクピクした?」
ミユキ「……アナル」
男「そういうのも好きなんだね ホント どスケベだね」


正常位で挿入。
ミユキ「ああっ!」
入る瞬間に大きな声が出る。

気持ち良さそう。
枕にしがみついているので腋が見える。

カメラを横に置いて、表情と上向きでペッタンコなおっぱいを撮る。

少し体勢を変えて、
男「丸見えだよ」

大きな喘ぎ声。おっとりしている普段からのベッドでの乱れ具合が良い。

「はぁはぁ」言いながら騎乗位。
男「すっごい腰使い」

グリグリから膝を立てピストン。
細くて長い脚が映える。

後ろに手をついて激しくグリグリ。
息を切らしているんだけど攻撃的な騎乗位。
男「あ すごいっ……」

最後は「あんっ!」と身を反らせて脱力。
男「勝手に動かして すごいビクビクしてたよ」
指摘されると恥ずかしそうに笑って顔を背ける。
でもまた動き始める。

快楽だけを求めている人、みたいな感じがエロい。

男「もっとする?」
と聞かれると首を横に振り、
男「違うのしたいの?」
ミユキ「はい」

この返事がホントに上品で響く。
男「そうなんだ(笑) 何がしたいか教えて」
ミユキ「バック」
男「わかった」
ミユキ「はい」

お上品にエロいやりとりをするのが面白い。
男「じゃあ お尻突き出してごらん」
ミユキ「はい」


お望み通りバック。
ミユキちゃんが自分で動いたりもしますが、男優に動かれるとペタンとなっちゃう。

お尻を波打たせるピストン。
ミユキ「すごい奥に当たってる 気持ちいい」
チンコを見た時は大きさに何も言っていませんでしたが、しっかり奥まで突かれているようです。

ピストンを止めた時のグッタリ感も良いです。

男「撮ってるとこ見て」
グッタリしているところでカメラを見てもらう。良い表情。
ミユキ「はぁはぁ……」

カメラを見てもらいながらピストンするけど、途中で見られなくなっちゃう。

側位でクリも攻められて、
ミユキ「ああっ ダメッ」

側位でイって正常位。
激しいセックスで男優の汗もすごい。

フィニッシュは顔射。舌を出して受け入れ。

すぐにお掃除フェラ。
男「すっごい吸いついてくる」

男「人は見かけによらないって こういうことですね」
本当に意外性のあるキャラクターでした。

感想

今年最高クラスのギャップがあるキャラクター。最初の印象は場違いなお嬢様で、男優も「ミユキちゃん なんか どこかのお嬢様ですか?」とも言っておりました。喋り方、見た目、しぐさ、雰囲気がお嬢様としか言いようがない上品さ。何をするかもわからず来ちゃった世間知らずなお嬢様という感じ。
実はエロくて、プレイが始めると激しく乱れる。でも単純にエロキャラに切り替わるんじゃなくて、男優との会話になるとお上品な受け答えをするのが良い。さっきまであんなに激しく乱れていたのに、そこからまたお嬢様の顔を見せるという。
男優の反応も面白くて、驚いたり感心したりしていました。ベテラン男優でもあまり相手にしたことがないようなキャラクターかと思います。最後の「人は見かけによらないって こういうことですね」というコメントも納得。

目がとても大きくて、フェラや乳首舐めでのカメラ目線がとても良かった。まさに吸い込まれそうな瞳で、ずっと見ていられる。フェラではヨダレをダーダー垂らしたり、自分から奥まで咥えようとするなど、これもお嬢様キャラとのギャップがあって面白かった。

ベースとなるお嬢様キャラが効いていて、セックスで攻める時も、感じる時の反応も特別なものに見える。あの上品なお嬢様がこんなことをやるなんて、こんな顔をするなんてという驚き。

実際のところは、2017年11月に伝説的19歳 有坂深雪としてデビューしているんですけどね。

時間:65分
出演:有坂深雪

MGS動画 応募素人、初AV撮影 45

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top