『お貸しします。』シリーズで最大クラスのデカチンと当たった雛森みこ

AV出演3本目の雛森みこが『お貸しします。』シリーズに出演。このシリーズは何十作と見ていますが、今回の1軒目の男性はシリーズ最高クラスのデカチン。挿入時の雛森みこは拷問でも受けているかのような反応で、これぞデカチンのセックスという感じ。バックでは四つん這いでじっとしている事ができないほどで、こんな反応は珍しい。>>感想
(FANZA 新・絶対的美少女、お貸しします。 35 雛森みこ)

シーン1

これが3本目のAV出演となる駆け出しAV女優の雛森みこ。
彼氏はいて2週間前にエッチしたという。彼氏は雛森みこがAVやっているとは知らないらしい。監督と7分ほどトークして車で移動。

動画時間で19分過ぎに1軒目到着。女優の人となりを知ることも重視している撮影スタイルのため事務所や車内でのトーク時間も長い。
1軒目の竹本さん(仮)。ロックミュージシャンっぽいイケメンな雰囲気がある。出迎えの挨拶は低姿勢で優しそう。

まずはシャワーを浴びる。
狭い部屋だが2階があって、布団は2階にあるので移動。ハシゴを登って2階に行くが、天井が低くて頭をぶつける雛森みこ。
雛森みこ「痛っ」
狭い部屋だけどキレイ整頓されており、清潔感があってオシャレ。

2階へ上がるなりすぐにプレイ開始。おっぱいに軽く触った後にキス。

積極性のある竹本さん。雛森みこに上半身裸になってもらっておっぱい舐め。

興奮を抑えて自分も服を脱ぐ竹本さん。そして股間のテントが凄い!この時点で巨根だとわかる。
竹本「ヤバイっす」
雛森みこ「すごい」

マンコをガン見してからクンニ。そんなことよりも竹本さんの股間の膨らみの方が気になるわ。詰め物でもしているかのような出っ張り。

雛森みこが上になって責める。
けどやっぱり竹本さんの股間の主張がすごい。

乳首を舐めた後にパンツを脱がせる。
雛森みこ「すごい」
そしてフェラ。

AV男優顔負けかよというサイズか。
雛森みこが中腰状態でフェラ。

カメラが遠い上にモザイク越しだけど、根元を握っているのに握っていないかのような余り具合。

深く咥えても余裕で半分以上余る。
このシリーズではトップクラスのデカチン。

雛森みこ「すごい(笑)」
竹本「挿れたくなってきた すごい気持ちいい」
これ挿入して大丈夫なのかな?

挿入前にクンニ。ちゃんと濡らしていないと危険そうですからね。

正常位でゆっくり挿入。
竹本「痛くない?」
雛森みこ「うん 大丈夫」
このデカさだと痛がられる事も多いでしょうから気にしているのかな。

ゆっくり動いて、
竹本「痛くない大丈夫?」
雛森みこ「うん 大丈夫」

腰の動きを速くする。
雛森みこは竹本さんの腰を持ったり腋を持ったりと手が落ち着かない。しがみついて耐えているようにも見える。


喘ぎ方も激しくて、うめき声交じりの余裕のない感じが良い。

バックはさらにスゴイ。
思わず股間のあたりを押さえる雛森みこ、さらに足まで上がって硬直。一度は左手を床に戻すけど、激しく突かれてまた股間のあたりを押さえる。右足は吊ったように固まっている。優しい雰囲気の竹本さんですが、ここでは根元まで容赦なくパンパン突いちゃう。

突き終わって休んでいる時も雛森みこの右足は固まったまま浮いている。ピクリとも動けないという状況が普通のバックとは違うなと思わせます。

雛森みこ「はぁはぁはぁはぁ……」
と息を切らしっぱなしで、39分20秒あたりに小声で「もうダメ……」と言っているように聞こえる。

少し手マンとクンニ。
竹本「痛くない大丈夫?」
雛森みこ「うん全然……」
再びバックで挿入するが、また右足が跳ね上がる。ホントに全然痛くないのかよ。

今度は腰をクネらせて股を閉じちゃう。すごいぞ竹本さん。近年稀に見るデカチンセックス。こんな女優の反応は珍しい。喘ぎ声に「んっ」とか「うっ」とか交ざってます。

とにかくじっとしていられない雛森みこ。竹本さんは気付いているだろうにむしろ激しくパンパン突く。優しくておとなしそうだけど本性はSなのか。AVとしてはめっちゃ面白い。

突き終わって小休止の後に、ゆっくり動き始める。
40分53秒あたりに、
雛森みこ「ぐっ……! あぁ気持ち……うっ!」
「気持ちいい」アピールしたいみたいだけど、前後の声が殴られている人の反応みたい。
雛森みこ「っつぅ 気持ちいい」
雛森みこ「ううううううっ」
見ていても伝わってくるものがある。

騎乗位を求める竹本さん。
ゆっくり挿入して、
雛森みこ「すごい…… 当たる」
竹本「痛くない?」
雛森みこ「うん 大丈夫」

下から突き上げる竹本さん。「うっ」とか言って耐えている感じに見える雛森みこ。
雛森みこ「気持ちいい」
でも「気持ちいい」アピールは忘れないから立派。

下腹部から手が離せない。とにかく手が落ち着かない。

最後は正常位であっさりとゴム射。

ゴム射して竹本さんが自分でコンドームを取ると、チンチンを握ってきてお掃除フェラしてくれる雛森みこ。
竹本「あぁそんなっ」

ハシゴを下りるのを怖がるところも。

シーン2

2軒目も若めのイケてる男性。
雛森みこ「かっこいいですね」

イケメンでテンション上がっている感じ。雛森みこのほうが積極的にお触りしてくる。
雛森みこ「いいですかチューしても?」

雛森みこがリードして責める。
キスした後に男を脱がせて乳首舐め。

イケメン相手だと楽しそう。

フェラ。

攻守交替。

雛森みこ「乗ってもいいですか?」
シックスナイン。

コンドーム着用中に目が合って自然とキス。ラブラブな感じが羨ましい。

正常位で挿入。

ベロチューしながら座位。

バック。1軒目と違って下腹部を押さえるような事はないです。

正常位でゴム射。

コンドームから精子を手に垂らした後、右手でチンチンを撫でるのがエロい。
雛森みこ「くすぐったい?」

シーン3

これも恒例になりつつある3軒目に向かう車内での電マ。

最後はAV男優である事は教えずに森林原人との絡み。
激しいセックスで2発やります。

感想

1軒目の竹本さん(仮)が、このシリーズ最大級のデカチンで良かったです。雛森みこは言葉では「おっきい」とは言いませんが、セックス時の反応だけで十分。特にバックが凄かった。普通に四つん這いでいる事ができずに、下腹部と押さえたり、体をクネらせたり、足は浮いて硬直状態。喘ぎ声も「うっ」「ぐっ」「んっ」が交ざっていました。でも痛がらずに何度も「気持ちいい」と気持ち良さをアピールしていたところは立派。竹本さんはおとなしくて優しい感じだったのにバックでは容赦なく突いていて面白かった。

2軒目はイケメンだったようで、雛森みこも気持ちが入っている感じでした。事後に監督も「気持ち込めるね」と言っていました。ラブラブなセックスが羨ましいほどで良かった。

3軒目は安定した森林原人の激しいセックスでボロボロに犯す感じ。

旧作ですので価格改定によって300~980円になりました。

収録時間:135分(HD版:135分)
出演者:雛森みこ
シリーズ:新・絶対的美少女、お貸しします。
メーカー:プレステージ
レーベル:貸

FANZA 新・絶対的美少女、お貸しします。 35 雛森みこ

MGS動画 新・絶対的美少女、お貸しします。 35 雛森みこ

XCITY 新・絶対的美少女、お貸しします。 ACT.35 雛森みこ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top