童貞君に中出しさせたい阿部乃みくが激しく腰を振るが「ヤバい ちょっとイキそう…… 先にイってもいい?」

阿部乃みく、なごみ、宮沢ゆかり、向井藍の4人が童貞君宅に訪問して筆おろし。しかも、フェイク系じゃなくてガチ素人のドキュメント。2軒目でセックスした阿部乃みくですが、なかなか射精できない素人君。射精させようと頑張る阿部乃みくでしたが、自分が先にイっちゃいました。しかも2回も。
(FANZA ガチ童貞素人限定!あなたの自宅で4人の美少女が突撃ハーレム筆下ろし♪ しかも真正中出しスペシャル!!)

シーン1: 向井藍が筆おろし

ガチの本物素人宅に筆下ろしに行く企画。素人君にはAV女優が行くことは伝えているものの、4人とは伝えていない。
1軒目は神奈川県。
阿部乃みく「遠い(笑)」
仕込みじゃなくてガチなので、住所もバラバラ。
駐車場で集まって挨拶してから、車で神奈川まで移動。
車内で1人目の情報を整理するが、コンプレックスが多数あり、
監督「アソコが小さい」
阿部乃みく「んー 大丈夫大丈夫」
宮沢ゆかり「やっぱ悩んじゃうのかなぁ」
阿部乃みく「私も小さいっ」
向井藍「なにがだよ(笑)」
その後、監督の初体験の話で盛り上がる。

インターホンを鳴らし、なぜか隠れる4人。
女性とほぼしゃべったことがない男子校の童貞君に対し、ワイワイキャッキャと女子校のノリの4人。

まずは部屋を探索。
アニメ好きということでフィギュアがたくさん。阿部乃みくは興味深そうに見ています。
ちなみに「-10ドンファン」とは、ヤリチンであるドンファンを基準にして、減点されていくもの。

ガチ素人のガチ自宅だけあり、部屋にあるアイテムの話が深い。
阿部乃みく「コラボしてたの?」
男「うん コラボしてる 今もしてるよ」
アニメの話も噛み合っている。

座ってお喋り。普通に遊びに来ただけみたいな、なごやかな雰囲気で、これから筆下ろしをするとは思えない。嵐の前の静けさみたいなところも良いです。
阿部乃みく「ちなみにエッチは マジで一度も何もしたことない?」
男「ない」
阿部乃みく「人に触られたこともないの?」
男「ない」
なごみ「風俗とかも?」
男「ピンサロ キャバクラ 風俗 もちろん行ったことのない」
ちょっと座談会みたいでもある。ありきたりな質問だけじゃなくて、ホントに普通のお喋りっぽいところが良いです。風俗店的な筆下ろしじゃなくて、ちゃんと童貞君のことを知って距離を近づけている。

AVの話になり、
男「企画物が好きでしょ?」
阿部乃みく「企画物も好きだし 童貞が好き すごく」
と言われてかわいく照れる童貞君。真っすぐ言われましたからね。
男「童貞泣かせなんだ」

なごやかなんだけど、内心なみんな緊張しているところもリアル。
向井藍と童貞君が手を組み替えた時のぎこちなさを指摘する阿部乃みく。

阿部乃みくの提案で、男女は8秒見つめ合うと恋に落ちる説にそって見つめ合い。

20キロ太ったという話をすると、みんなに腹をいじられる。
阿部乃みく「かわいい」
宮沢ゆかり「気持ちいい」

乳首がキレイな色で、
阿部乃みく「自分でいじったりする?」
男「な なんで乳首触るの?」
阿部乃みく「えっ!? しないの かわいい(笑)」
向井藍「なにがだよ」
阿部乃みく「自分でも開発してないのー」
童貞っぽいので-40ドンファン。

2人のおっぱいを服の上から触らせてもらう。
阿部乃みく「何カップか当てていくという」
男「それ童貞にね……(笑)」

向井藍は服をめくる。
遠慮がちの童貞君をみんなで煽って焚きつけます。

乳首当てゲームからブラのホック外し。

そして念願の生おっぱい揉み。
男「超気持ちいい」

スカートで包まれる。
宮沢ゆかり「困惑してる」
阿部乃みく「こんなに股間近づいたことないよね」
男「はじめて」

童貞君がどこを触っているか理解できていないので教えてあげる。
向井藍「クリ 先っぽです」
マンコを初めて触るだけでも緊張するのに、4人に見られながらという。

向井藍「後ろからやられてる感が好き(笑)」

盛り上がってきた向井藍が耳舐め。
向井藍「ちゃんと触ってくれてる」
耳舐めからキスをすると見ている3人が湧く。

チンコが小さいという悩みがありましたが、そのチンコをモミモミする向井藍。
向井藍「あぁ なるほど」
阿部乃みく「なんかわかりました? 先生」
向井藍「ちょっとこれは治療が必要ですねぇ」

チンコが小さいのが悩みなのに、明るい部屋で4人に見られるとなるとなおさらですね。
男「めっちゃ恥ずかしい」
阿部乃みく「恥ずかしいのか」

向井藍「コンニチワ」
縮こまっているチンコをつままれて、ガマン汁を伸ばされる。
縮こまって小っちゃいのにガマン汁は出ちゃっている恥ずかしさ。
阿部乃みく「かわいい いっぱい出てる」
これを4人に注目されるという羞恥プレイ。

ガマン汁ごとチンコを吸われる。
向井藍「舐めちゃった」

童貞君を仰向けに寝かせてフェラ。
阿部乃みく「いっつもさ 手でしてるわけでしょ? 口と全然違う?」
男「違う 気持ちいい なんか痺れる」

向井藍「先っぽ攻めたら おっきくなった」
阿部乃みく「でもオチンチン太くない?」
宮沢ゆかり「うん」
向井藍「そう太め」
短いけど太いみたい。

フェラしてもらいながら阿部乃みくの耳舐め。

向井藍「んっ いい太さ」
阿部乃みく「ねっ」

手コキをして、
向井藍「いいよ いい形と大きさ ホンマに 絶対気持ちいいよ これ」

向井藍「擦るだけ」
素股。

素股から生挿入。
向井藍「あぁすごい いい形」

後ろに手をついてピストン。
向井藍「すごい なんか めっちゃ合うねんけど」

挿入の瞬間の反応が良いということで何回かやってくれる。
みんなに反応を見られながらのセックス。

挿入したまま濃厚なキス。

阿部乃みくに乳首をいじられて、
向井藍「ちょっと ちょっとなんか違う(笑) 阿部乃さん」
自分がイジられる展開に困惑。

阿部乃みくがフェラ。
向井藍「私のやで それ私の」

交代もしながら、けっこう長時間のフェラと乳首舐め。
射精に苦戦している感じでもあります。
結局、そのまま射精できず。

シーン2: 阿部乃みくが筆おろし

神奈川への往復時間もあって既に夜。
しかも2軒目の予定がドタキャン。直前になってビビッちゃうのもガチ素人らしい。
急遽、3軒目に行く予定だったお宅へ。中国で働くことが決まっており、最後の思い出と童貞喪失を決意。
監督「好きな女優は紗倉まなっつってました」
阿部乃みく「解散!」

今回もにぎやかにお邪魔してお喋りから。
女の子とお酒が飲みたいという希望があったので、酒とつまみを準備していました。
飲みながら話をすると、帰国子女で英語が喋れてスポーツマン。出会いもありそうなものですが、28歳まで童貞。

今回は阿部乃みくがメインみたいで、

宮沢ゆかり「こっちも緊張してくる こういうの見てると(笑)」
3人はニヤニヤして鑑賞。
なごみ「乳首が勃ってる(笑)」
キスでも盛り上がる。

女の子の裸を見たいよね?という話から、阿部乃みくが宮沢ゆかりに振る。
突然の展開で恥ずかしそう。

パンツをスルッと脱がせてから、
阿部乃みく「じゃあ スカートめくってください」
でもリアクションが小さくて大笑い。

今度は逆にチンコを見られる。
4人の目が集中している中で脱がされるのは恥ずかしい。
阿部乃みく「金玉おっきい」

阿部乃みくがキスしている間に向井藍がフェラ。

男「あぁだけど もうそろそろでイキそうです」
阿部乃みく「イキそうなの!? えっ イキそうなの?」
男「ごめんなさいごめんなさい すいませんすいません」
やや早漏気味。

阿部乃みく「今入れたらヤバい?」
男「そうっすね」
騎乗位の体勢かと思いきや、とりあえず手マン。

そして挿入へ。
阿部乃みく「ホントに入れちゃうけど大丈夫?」
男「はい」
ゆっくり入っていきます。

結合部を見られながらの筆おろし。玉を触られたりもする。
阿部乃みく「気持ちいい時はガマンしないで 出る時は出るって言ったら出していいからね」
男「はい」

正常位にも挑戦。

阿部乃みく「ホントに童貞?」
男「童貞です」
向井藍「動きがすごい」
なごみ「男優さんみたい」

再び騎乗位。
阿部乃みく「すっごいまたおっきくなってる」
激しくパンパンしています。
阿部乃みく「チンチン気持ちいいのに集中していいからね」

阿部乃みく「すっごいゴリゴリ当たってる ああっ」
阿部乃みくも気持ち良さそう。

ピストンを続けていたら、
阿部乃みく「ヤバい ちょっとイキそう……」
向井藍「あー」
阿部乃みく「先にイってもいい?」
男「はい」
小声で申し訳なさそうに「先にイってもいい?」と聞くのが良かった。

阿部乃みく「あぁん ちょっと……ああっ!」
イって動きが止まる。
見ている3人のニヤニヤしたような反応が面白い。

「真正中出しスペシャル!!」なのに1人目が射精に失敗しており、ガチ素人ならではの難しい問題がある中、2人目も苦戦中。頑張ってピストンする阿部乃みくを見つめる3人。

射精させようと頑張りますが、
阿部乃みく「イっていい?」
またイっちゃう阿部乃みく。射精させなくてはいけない追い込まれたシチュエーションで自分がイっちゃうのがかわいい。

なかなか射精できず、再び正常位。
長期戦でダレた空気にもなりますが、これがリアル。

童貞君のガン突きで足が痙攣する阿部乃みく。
向井藍「イっちゃったの?」
宮沢ゆかり「足が」

阿部乃みく「出たぁ?」
男「出ました出ました」
中出し&阿部乃みく痙攣でフィニッシュは決まった。

ベッドにこぼさないように精子を手で押さえるのは珍しい。
阿部乃みく「量めっちゃ多くない?」
結局、垂れちゃいますけどね。

シーン3

3人目は25歳。イジられやすいタイプで、女子校の中に1人男が放り込まれたような感じ。
シャワーでは4人に触ってもらえる。

宮沢ゆかりが騎乗位で筆下ろしをして、途中でなごみに交代。1人がドタキャンしている事情がありますが、この童貞君は筆下ろしで一気に経験人数が2人になったという幸運。
最後は2人きりにして騎乗位で中出し。

感想

エントリーらしいガチ素人のドキュメント。加工されていない生の面白さがありました。最初はホントに普通に遊びに来た女子集団のようで、なごやかなお喋り。この後セックスするとは思えない静けさからのセックスが、日常から非日常への切り替わりで面白かった。加工されていないので、普通のAV作品と比べると、まったりダラダラした展開でもありますが、それはガチ素人ドキュメントならではの良さと受け止めたい。素の部分が見えやすいスタイルでもあります。

1軒目は、チンコの小ささを気にしていた童貞君のチンコの太さを褒めていたのが印象的。でも射精までいけなかったのはリアル。

2軒目は阿部乃みくがイっちゃうのがかわいかった。それを見ている3人のニヤニヤした反応も面白い。特に2回目のイキが良くて、今回は中出し成功させなきゃマズいという状況で苦戦、頑張ってピストンしていたけど阿部乃みくが先にイっちゃうという。中出し成功時の足の痙攣も良かったです。

3軒目は、ドタキャンがいたおかげでサービスが良くなっていたようです。若くてイジられキャラだったので、4人がシャワーでいじるところがエロかった。オナニーの仕方とか、遠慮なく聞かれちゃっています。アラサー以上だったら少しは遠慮されそうですが、そういうのがなかった。

AV作品ですが、ドキュメント色が濃い。そこが魅力なので、普通のセックスを見る感覚とは違う。まったりした空気も楽しみたい作品。ガチの素人が、AV女優4人に訪問された時のリアルなやりとりが面白い。

収録時間:123分(HD版:123分)
出演者:阿部乃みく なごみ 宮沢ゆかり 向井藍
監督:タイガー小堺
メーカー:SODクリエイト
レーベル:エントリー

FANZA ガチ童貞素人限定!あなたの自宅で4人の美少女が突撃ハーレム筆下ろし♪ しかも真正中出しスペシャル!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top