デカチン好きの篠田ゆうを相手に28cn砲のゴメス雄二もKOされる

巨根
巨根

元ボクシング日本フェザー級王者で28cm砲と言われる巨根の持ち主である雄二ゴメス。シリーズ14作目は篠田ゆうが相手となりますが、篠田ゆうはデカチン好き。雄二ゴメスの巨根でも根元まで挿入して自分でガンガン腰振っちゃいます。1回戦が終わった後に雄二ゴメスから「You Warrior」と言われるほどの激しさ。最終的には何回もヤったゴメスに対して「ゴメスならできるでしょ! できるでしょー」「やろうよー 頑張って勃てて」と終わらないおねだり。「No ! No ! No !」と、雄二ゴメスがKOされていました。
(DMM.R18 雄二ゴメスloves 篠田ゆう)

シーン1

元ボクシング日本フェザー級王者で28cm砲の巨根というふれこみでAVデビューした雄二ゴメスの14作目。お相手は2010年デビューで23歳の篠田ゆう。
雄二ゴメス作品はコミュニケーション部分も大事にしており、前半27分くらいまではトークしたりパスタを食べたりといったコミュニケーションで、27分過ぎにキスから絡む。

篠田ゆう「見して いいの? 見ていい? なんか 緊張する見るの」
と言ってジーンズを脱がし、まずはボクサーブリーフの上から触る。
篠田ゆう「おーっ おっきい ビッグ」
デカさを確認するように全体を触る触り方。
篠田ゆう「どうしよう 見ていいのかなぁ」

パンツの中に手を突っ込んで直に触る。
篠田ゆう「うわぁ すごい こんぐらいある すごぉい」
自分の手首と同じくらいらしい。

篠田ゆう「ちょっと待ってぇ すごいよなんか」
また手を突っ込み、箱の中身はなんだろなゲームみたいなノリで楽しそうに触ってます。
篠田ゆう「うわっ えっ すごいおっきいね ウソじゃなくてこんぐらいある」
手首と同じアピールを2回。

現物確認で、
篠田ゆう「わおっ オハハハ 笑っちゃう すごーい! わお So big」

ちょっと触ったら勃起してきた雄二。両手で握っても余裕で先端が余る。
篠田ゆう「すごーい ウフフフ なんかすごいよー でかーい」

篠田ゆう「ちょっと しゃぶっていい?」
軽く舐めて、
篠田ゆう「すごーい こんなだよ 私の手首と同じくらいある」

篠田ゆう「あぁ おっきー」
篠田ゆう「おっきー! すごぉい ヤバイこれはちょっと すごすぎる 入るかな? 奥まで」
1/3程度しか口に入らない。

篠田ゆう「うわ 入んないかも奥まで」
篠田ゆう「でっかい すごいね So big」

攻守交代。雄二の責めは優しくて丁寧です。

篠田ゆう「あぁ気持ちいい」
最後は手マンでイっちゃいます。
篠田ゆう「あぁイクッ イクッ」

お返しのフェラ。
篠田ゆう「ホント おっきい」

フェラしながら手マンされ、喘ぎつつ咥えるのがエロいです。

篠田ゆう「うわデカぁい すごい すごいよ」

正常位で挿入。
篠田ゆう「すごい おっきいの入って来る」
篠田ゆう「気持ちいい おっきい」

けっこうダイナミックに腰を振る雄二。
篠田ゆう「あああぁ すごい奧まで来る」

篠田ゆう「すごいよ ゴメスすごい」

篠田ゆう「すごい こんなの初めて」

バック。
最初は篠田ゆうが自分で動き、その後に雄二が突く。

篠田ゆう「イっちゃ イっちゃ イっちゃ イクッ イっちゃう」
篠田ゆう「ダメ イっちゃう」
うずくまっちゃってるところがいいですね、AV的には自慢のおっぱいを見せなきゃならないところでしょうけど、そんな事を考える余裕も無さげ。

体勢を変えてバックでイキ、放心状態。

篠田ゆうが上に乗って自分で挿入しますが、何の抵抗もなくあっさり根元まで挿入。

そしてお尻を叩きつける激しいピストン。デカチン相手でも余裕ですね。

体の向きを変える。ストロークも長くてべチベチと肌を当てて跳ねるピストン。雄二ゴメスの巨根を挿入して自分でこんなに激しく動く女、普通の男からしたらセックスする自信を失くしそう。

途中で抜けちゃうハプニングも。
篠田ゆう「抜けた」

けっこう長い騎乗。

騎乗位が終わってすぐ正常位へ。

最後はゴム射だが、デビュー戦の羽月希と同じく偽物っぽい。
股間にカメラは移動せず画面外で精子入りのコンドームを渡されている感じ。

デカチン相手でも激しく腰を振っていた篠田ゆうに。
雄二「You warrior」
篠田ゆう「フフフ」
雄二「アナタ ウォーリアー ヨ」
篠田ゆう「ウォーリアー?」
雄二「Yes Fighter」
ゴメス雄二相手でも平然とセックスする篠田ゆうがスゴかった。

まだ余裕ありそう。

シーン2

ボクシングして遊んでコミュニケーション。

ガウンを脱がせてバイブ責め。

バイブローターでイった後、ディルドーも。
篠田ゆう「あぁダメェ イっちゃうぅー イクーイクーイクッ」

自分で持ってオナニー。

電マも使う。

篠田ゆう「私も気持ち良くしたい」
お返しのフェラの前にキス。

篠田ゆう「やっぱり大きいなぁ」

篠田ゆう「硬い」
篠田ゆう「気持ちいい?」
雄二「アー キモチイイヨー」

篠田ゆう「すごい おっきぃ」

最後は口内射精。

篠田ゆう「すごい いっぱい出たぁ」

篠田ゆう「大きいからいっぱい出た」
お掃除フェラもやります。
雄二「クスグッターイ デモ キモチイイ」

シーン3

柔軟体操でコミュニケーション。
篠田ゆう「固い 意外と ダメじゃーん」
泣きごとを言う雄二ゴメス。

柔軟体操で雄二をいじめてから篠田ゆうが責める。もうだいぶ打ち解けているので楽しそうに責めます。
篠田ゆう「気持ちいい? チンポ気持ちいい? チンポ」

篠田ゆう主導で顔面騎乗。

クンニに感じながらもしっかり手でシゴく。

フェラ。
篠田ゆう「ホントにおおきいよね」

篠田ゆう「気持ちいい?」
雄二「キモチイイヨ メッチャキモチイイ」
篠田ゆう「気持ちいい? おっぱい」

騎乗位での挿入。やはり根元まですんなり。
篠田ゆう「気持ちいい」

意外と腹筋もあってパワフルなグラインド。

騎乗位で自分で腰振ってイっちゃいます。

背面騎乗位。ペチペチと叩きつけたりグラインドしたり。

マグロ状態の雄二ゴメスを犯すという感じの騎乗位がエロい。

立ちバック。
篠田ゆう「あぁすっごい奥まで届くぅ」

篠田ゆう「あぁダメェ」
台にもたれかかって突かれる。

正常位。

最後はゴム射だが、ここでもカメラは近寄らず片手でスムーズにゴムを取り出す篠田ゆう。不自然さはありますね。

監督は帰っちゃいます。
雄二「アシタネ デンワデンワ」

2人っきりでイチャイチャし、
篠田ゆう「もう1回 ワンモアタイム」
雄二「ワンモアタイム?」
篠田ゆう「いけるでしょ? まだ」
2回戦をおねだりする篠田ゆう。

フェラして騎乗位してるけど、フェイクっぽい感じも。


篠田ゆう「ゴメスもう1回 ワンモアタイム」

バックで挿入?

篠田ゆう「ねぇ もう1回やろっ」
雄二「No ! wait No No」
篠田ゆう「ゴメスならできるでしょ! できるでしょー」
嫌がるゴメスのチンチンを強引にシゴく。
雄二「Kill me」
篠田ゆう「やろうよー 頑張って勃てて」
チャンピオン勃てなーい!ゴメス雄二がノックアウトで終了。

感想

日本語が少ししかできない雄二ゴメス相手でも臆することなく接する篠田ゆう。日本人にはキツそうな巨根でも、すんなり挿入して激しく腰を振っちゃうのはスゴイ。1回目の後に雄二ゴメスが「You warrior」と言っていましたが、雄二ゴメスもここまで激しく責められた事は珍しいでしょう。「おっきい」「気持ちいい」といった巨根に対するコメントも多い。

最後のKOシーン(?)は演出っぽいですが、そこまでの絡みで篠田ゆうが巨根を平然と楽しんでいたので説得力がありました。28cm砲を称する雄二ゴメスを圧倒するAV女優の凄さとエロさ。

収録時間:141分
出演者:篠田ゆう
監督:ひむろっく
シリーズ:雄二ゴメスloves
メーカー:プラム
レーベル:Sugar PLUM

DMM.R18 雄二ゴメスloves 篠田ゆう

MGS動画 雄二ゴメス/loves 篠田ゆう 23歳

XCITY 雄二ゴメスloves 篠田ゆう

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました