嫁とその親友と混浴中の旦那が勃起を疑われて嫁に立たされる「(勃起)してないんだったら立てるでしょ?」

夫婦同士で温泉旅行のはずが片方の夫婦がいきなり喧嘩して旦那が帰っちゃう。元々は別々で混浴のはずが、嫁が1人になった親友を混浴に誘って3人で入る事に。親友の巨乳に目が行く旦那に気付き、「じゃあ……立ってよ 想像して勃ってんじゃないの? ほら見して」と追い込まれる旦那。ギンギンに勃起したチンポを晒すが、それを見て親友は欲情していく。>>感想
FANZA 夫婦喧嘩でブチギレ帰宅した僕の知らない道中記録 妻+友人夫婦の温泉旅行ビデオ そういえば、妻の様子が最近おかしいです…

シーン1

桃宮ももと旦那の夜の営みシーンから。旦那さん役は粗チン男優として他作品で見たことがあります。
前戯は順調で、桃宮ももも気持ち良さそうに喘いで問題なさそうに見える。
旦那「どうした?」
桃宮もも「欲しいの」

攻守交替して桃宮ももが攻める。
ガマンしきれないという感じで旦那のチンポを求めてパンツを脱がせる。
やっぱり粗チン男優。モザイク越しでも超小っちゃい。

それでも物欲しそうに見えてからフェラ。
竿が短いので握れず、指で根元を押さえて咥える。軽めのジュボジュボで根元まで咥えちゃいます。
粗チンに不満そうな様子はなく、夫婦の営みを楽しんでいる感じ。

旦那にも触らせて手マンvs手コキ状態。桃宮もものほうが大きな声を出して感じて、旦那はテクニシャンっぽいです。
桃宮もも「あぁイクッ! あぁイクッ! ああっ!」
しっかり手でイカせてもらってビクビク。

旦那「舐めてあげる」
桃宮もも「いっぱい舐めて」

クンニでも気持ち良さそうな桃宮もも。
桃宮もも「あぁもっともっともっと!」
クンニからの手マンで潮吹き、潮吹き後のクンニ。
桃宮もも「キレイにして」
お掃除クンニでイっちゃう。AV男優みたいな攻めで妻を満足させる旦那。

桃宮もも「もうガマンできないっ」
興奮した桃宮ももが旦那を押し倒して騎乗位で挿入。
粗チンの上で激しく腰を振る。
桃宮もも「ああっ! すごい! もっと奥まで突いて!」
旦那「そんなにしたら出ちゃうよ」
桃宮もも「やだっ もっともっともっと!」


しばらく頑張って耐えましたが、
旦那「気持ち良すぎちゃう!」
桃宮もも「もっともっと!」
旦那「ダメダメダメッ 出ちゃう出ちゃう!」
桃宮もも「なんで止めるの?」

休憩を挟みつつ体位を変える旦那。
桃宮もも「いっぱい動いて 気持ち良くして」

激しく求める桃宮もも。
旦那「出ちゃいそうになっちゃうって」
桃宮もも「ダメッ! もっと突いて お願いっ」

しかし、耐え切れず暴発。
桃宮もも「出ちゃったの?」
旦那「ごめん」
桃宮もも「もっとしたかったのに……」
旦那「なんか最近すごくないか? ずいぶん積極的だな」

嫁のセックスについていけなくなっている感じの旦那。
桃宮もも「ダメなの?」
旦那「いや いいんだけどさ……」
桃宮もも「もう1回しよう もう1回」
旦那「え ちょっとだけ休ませてよ そしたら持続できるかもしれないし」
桃宮もも「……でも どうせまたすぐイっちゃうんでしょ」
旦那「ごめん……」

嫁も旦那には失望しかけている。

旦那「(あの旅行以降 妻が積極的だ 今まで性には淡白で ずっとセックスレスだったのに そういえばあの時も……)」
という旦那のモノローグから回想で桃宮もものオナニーシーン。
旦那「ただいま」
オナニーに夢中になって旦那の帰宅に気付かない。
ディルドーまで使っている嫁のオナニーを覗いて衝撃を受ける旦那。旦那は粗チンなので嫁が大きいディルドーを入れているのはダメージが大きそう。
桃宮もも「あぁ気持ち良いっ……」

イって落ち着いた後、
桃宮もも「このバイブ ホントにおっきくて気持ち良い 買って良かった」
これを聞かされた粗チン夫の演技が良いです。

シーン2

回想が終わり、嫁が寝た後、旦那がズボンを穿こうとしてタンスを開けると「温泉同好会」のディスクを発見。
気になって再生してみる。
桃宮ももと旦那が駅で待っている場面から。せっかくの旅行なのにスマホでFXの値動きを見ている旦那に不満そうな桃宮もも。
そこに通野未帆と堀尾の夫婦が合流。桃宮ももと通野未帆は仲が良さそうで嬉しそうに笑顔で挨拶。
桃宮ももの旦那はコミュ障みたいで、ちゃんと挨拶ができない。
桃宮もも「ちょっとアナタ 挨拶ぐらいしなさいよ」
旦那「どうも……」

ちょっと引き気味の通野未帆と堀尾。初見から「ちょっと変な旦那さん」という印象を受けたようです。

3人で楽しそうに話しながら歩いている時に、
旦那「あぁくそぉ なんでこのタイミングで」
FXの値動きを見ながら独り言。3人も気まずそうで、申し訳なさそうな桃宮ももがかわいそう。
堀尾「あぁそうだ 温泉卵とかも美味しいそうですよ」
堀尾は気まずい空気を払拭するように話題を振る良い旦那。
旦那「なんだよこれぇ クソ 上がれよ上がれよ……」

微妙な空気ながら会話を楽しんでいたが、
通野未帆「温泉の匂いがした」
桃宮もも「あっ ホントだ!」
堀尾「硫黄の匂いが異様にするぞ なーんちゃって」
通野未帆「え?」

ここでFXの値動きが悪く動いたようで、
旦那「あー もう 今日一日クソだな つまんねぇ」
これには桃宮ももがブチギレて、
桃宮もも「ちょっとアナタ 何様なの!」
言い訳をする旦那に畳みかけるように不満をぶつける。
いきなりの夫婦喧嘩で通野未帆と堀尾も困ってしまう。

逆ギレした旦那が帰ってしまう。
通野未帆「マリコ大丈夫?」
桃宮もも「もう嫌っ せっかくみんなで楽しい旅行にしようとしたのに」

泣いちゃう桃宮もも。ドラマとしてよく出来ていて、本当にかわいそう。
ここでまた現在の旦那のモノローグが入り、
旦那「(その時のDVDか どうせつまらん観光地めぐりだろう)」

旅館の部屋で落ち込む桃宮もも。通野未帆と堀尾も何と声をかけていいか悩んでいる様子。
桃宮もも「ごめんなさい せっかく来たのに 見苦しいとこ見せちゃって」
通野未帆「ううん いいのよ それより旦那さん大丈夫? 帰ったほうがいいんじゃない?」
堀尾「そのほうがいいかも」
桃宮もも「せっかくだし 2人の邪魔じゃなかったら このまま旅行楽しみたい」
通野未帆「そうね こんな機会 滅多にないし」
堀尾「ああ ノリコさんが大丈夫だったら是非」
桃宮もも「ありがとう じゃあ改めて 楽しい旅行にしようね」

笑顔が戻る。

旅館の人が来て、貸し切り温泉の時間を伝える。
堀尾「あの すいません キャンセルとか可能でしょうか?」
桃宮もも「いいですよ 私に気を遣わなくても」
通野未帆「っていうかさ ノリコもタオル巻いて私たちと一緒に入れば?」
桃宮もも「えっ? それはちょっと……」

なんと通野未帆から意外な提案。
通野未帆「ねぇ?」
堀尾「あ…… そ そうだな」

キャンセルなしで、
桃宮もも「でも やっぱり一緒に入るのは恥ずかしいかも」
通野未帆「え いいじゃん ねっ」

通野未帆が乗り気なのが面白いですね。男が寝取るとか、男が寝取られ好きで女がそれに付き合うとかいうパターンは多いですが、夫婦の妻が積極的。

「泣いたからメイクも直したい」と言って、まずは桃宮もも1人で温泉へ。
体を洗って入浴し、体を拭いてパンツを穿いて浴衣を着るところまで撮ってあります。
ちょっとエッチな温泉番組みたいに、入浴シーンをしっかり見せる。

桃宮ももが入浴中、部屋では堀尾が通野未帆とイチャイチャしたがる。
通野未帆「ちょっとぉ ノリコ戻って来ちゃうよ」
キスしておっぱいを舐めて腋まで舐める。
股間に手を伸ばすと、
堀尾「嫌とか言って もう濡れてるじゃないか」
通野未帆「だって…… 全然してなかったし」


堀尾が勃起したチンポを出すと、
通野未帆「相変わらずおっきいね」
桃宮ももの旦那の粗チンとは比べ物にならない。
堀尾「すぐ済ますから いいだろ?」
桃宮もも「うん」

軽い手コキの後、手マンでピチャピチャ鳴らす。
ジュルジュルとクンニ。
通野未帆「そんなに激しくしたら イっちゃう…… あぁイクッ イクッ!」

堀尾「俺も頼むよ」
通野未帆「こんなおっきくして」

大きく口を開けてデカチンを咥える。
通野未帆「早くしないとノリコ戻ってきちゃう」
堀尾「おい そんな寂しいこと言うなよ もっと楽しもうぜ」


フェラに夢中になっている間に桃宮ももが戻り、部屋を覗いてビックリ。
しかもデカすぎるチンチンをビヨンビヨンさせて通野未帆の舌を叩くというデカチン見せつけプレイ。
桃宮もも「すごいおっきい……」
デカチンに見惚れちゃうような反応も良いです。見てソワソワして興奮してきている。

通野未帆「もうガマンできない…… 入れて」
見られているとは知らず、騎乗位で挿入。
通野未帆「ああっ…… おっきい」
「全然してなかったし」と言っていたので、久しぶりにデカチンを体で感じる。
夫婦の騎乗位を見てオナニーを始めちゃう桃宮もも。
通野未帆「もうイっちゃう! イクイクイクッ!」
さらに騎乗位で突き上げて2回イカせる。

体位を変えてバック。
通野未帆「おっきい…… おっきくてすごい気持ち良い 奥まで……奥までくる」
バックでもイっちゃう。

バックで崩れて寝バック。
通野未帆「すごい すごいおっきい……」
デカチンで通野未帆が感じている姿を見ながらオナニーに力が入る桃宮もも。
通野未帆「もっと もっと大きいので突いてっ」
激しくパンパンされてイク。ここで桃宮もももビクビクしちゃう。

オナニーでイった桃宮ももが浴衣を直している中、フィニッシュは正常位で中出し。
お掃除フェラまでしちゃいます。

シーン3

その後、3人で何事もなかったようにトランプ。
通野未帆と堀尾がお小遣いの件で楽しく話していたが、堀尾が桃宮ももの巨乳に気付いて、しどろもどろになる。
桃宮ももは平静を装っているが、さっき見たセックスが気になっている様子。

夕食、仲良さそうな夫婦を羨ましそうに見ている桃宮もも。
しかし、堀尾が桃宮もものおっぱいに見惚れていることに通野未帆が気付き、
通野未帆「ちょっと 変なとこ見てたでしょ スケベ」
堀尾「え なに 変なとこって」
通野未帆「ごめんね もーう」
堀尾「気ぃ悪くすんだろ 変なこと言うなよオマエ」
通野未帆「スケベだからいけないんでしょう」
堀尾「ヤキモチ妬いてんのかー」
通野未帆「早く飲んで(笑)」

イチャイチャ言い合う感じ。それを見て桃宮ももも笑顔になる。

貸し切り温泉の時間になり、
桃宮もも「あの やっぱり悪いから 貸し切り温泉は2人で行ってきたら」
通野未帆「何言ってんの せっかく来たんだから ねぇ?」
堀尾「うん そうだよ 遠慮なさらず3人で入りましょうよ」

酔った勢いもあり、強引に桃宮ももを誘う。
3人で入浴し、恥ずかしそうな桃宮ももと堀尾。通野未帆は余裕で周りを観察して、
通野未帆「ねぇノリコ もうちょっとこっち来なよ」
桃宮もも「え いいよ」
通野未帆「いいから ほら」

あえて距離を近くしたがる。

桃宮もものおっぱいが気になる堀尾。
通野未帆「ちょっと ノリコのこと いやらしい目で見てたでしょ」
堀尾「い いや そんなことないよ」
通野未帆「ごめんね この人 ホントいやらしいから」

まんざらでもない感じの桃宮もも。デカチンに興味を持っている事と、自分のおっぱいをチラ見されて悪い気はしていないみたい。

通野未帆「でも 男の人みんなそっか ノリコの旦那さんもそうでしょ? 夜の生活はどう? 上手くいってる?」
桃宮もも「いや…… うちはちょっと……」
通野未帆「え? 上手くいってないの?」
桃宮もも「正直 ずっとしてなくて しても何ていうか気持ち良くないし……」
堀尾「そ そうなんですか? いや なんか ノリコさんみたいなキレイな人が……レスだなんて」
通野未帆「ちょっとアンタ ノリコのいやらしいとこ想像してるでしょ」
堀尾「な なに してないって」
通野未帆「じゃあ……立ってよ」
堀尾「え?」
通野未帆「想像して勃ってんじゃないの? ほら見して」

この状況で立たされそうになるのは面白い展開。エロさと緊張感のある追い込まれ方。
桃宮ももが気になっている感じも良いです。

堀尾「ちょっと止めろって なんだよ」
通野未帆「想像してるんでしょ してないんだったら立てるでしょ?」

萎えていても立つのは恥ずかしいと思いますが。
堀尾「してないってばぁ」
と言って渋々立つとフル勃起。このシチュエーションで勃起したチンポを晒す羞恥が良い。
桃宮ももの驚く反応も良かったです。たじろいでお湯がチャプっと鳴るのもわかりやすい。

通野未帆「ちょっと! 本当にやらしいこと想像してたの!?」
堀尾「違うっ 違うって!」

言い争っている間、デカチンに目が釘付けの桃宮もも。
ムギュッと竿を握る通野未帆。
通野未帆「ねぇ? これ ノリコにどうしてほしいの?」

チンポを隠していたタオルを取っちゃう通野未帆。
堀尾「おいっ やめろって!」
目を逸らしつつチラ見しちゃう桃宮もも。
通野未帆「ねぇ ノリコどう? 大きいでしょう? 旦那さんと比べてどう?」
自分の旦那のデカチンを見せつけて比べさせる。
桃宮もも「え……」
堀尾「オマエ ノリコさんに何聞いてるんだよ」


通野未帆「ねぇ どうなの?」
桃宮もも「旦那さんのより……すごいおっきい」
通野未帆「フフ 良かったね 旦那さんよりすごいおっきいって」

羞恥やデカチン見せつけの優越感が入り混じった興奮がある。

咥えちゃう通野未帆。
堀尾「オマエ…… ノリコさんいんだから」
通野未帆「あぁそうだ ほら 触ってみなよ」
桃宮もも「え? でも……」
通野未帆「いいから」

手を引いてチンポを握らせる。
通野未帆「どう? 大きいうえに太いでしょ」
桃宮もも「すごい……」

嫁から自信満々に紹介されるのも嬉しい。

堀尾「いや あのノリコさん 嫌だったら手ぇ離しても大丈夫なんで」
桃宮もも「いや でも……」
通野未帆「ノリコさんに触られて どんどん大きくなってるじゃない」
堀尾「ばっ 馬鹿オマエ……」

通野未帆は、この状況を楽しんでいる。
通野未帆「旦那さんので全然満足してないんでしょ?」
桃宮もも「うん……」

堀尾はわかりやすいデカさなので画的な説得力もある。

通野未帆「ほら 舐めてもいいよ」
桃宮もも「え?」
通野未帆「フフフ ほら」

フェラしてお手本を見せる。
桃宮もも「こんなにおっきいから 奥まで入んないんだよ」
デカチン見せつけシチュエーションとして他作品にはないものがありますね。嫁がデカチンをアピールしてくれて、他人嫁がめちゃくちゃ驚いてくれる。

デカチンに吸い寄せられるように近づき、
堀尾「ノリコさん ちょっ……」
大きく口を開けてパクッ。
堀尾「ああっ……」
桃宮もも「んんっ おっきい……」
通野未帆「おっきいでしょう」

嫁が嬉しそうにドヤるのも良いです。寂しい思いをしている親友のためでもあるけど、デカチンの旦那を自慢したいようでもある。

通野未帆「ちょっと 舐められて感じてるんでしょ」
堀尾「いや ちちちちち 違うよ」
通野未帆「どんどん大きくなってるじゃない」

旦那を責めているようで楽しんでいる感じ。

通野未帆「ノリコ おっぱい大きいんだから挟んであげれば?」
桃宮もも「え…… でも……」
通野未帆「ほら」
堀尾「ノリコさん迷惑してるだろ」
通野未帆「取っちゃっていいよ」

挟むためにはタオルを取り、おっぱいを見せる必要がある。
堀尾のデカチンでも包み込む巨乳。

桃宮もも「気持ち良いですか?」
通野未帆「気持ち良いの?」
堀尾「いや そんなこと言えるわけないだろう」
通野未帆「ちょっと声が漏れてるよ」

主観視点で2人の視線も刺さる感じで良いです。

パイズリの後、ピクピクするチンポを愛おしそうに見つめる桃宮もも。
桃宮もも「おっきい……」
デカチンを見る反応をしっかり撮っているのも良いです。淡々としないで、見せるべきポイントをしっかり見せている。
堀尾「いや すいませんノリコさん」
通野未帆「ホントおっきいよね」
桃宮もも「うん すごい」


通野未帆「もっと大きくなるでしょ?」
桃宮もも「まだ大きくなるの?」
通野未帆「そう 一緒に舐めよう もっと大きくしよう」

2人同時のフェラ。
堀尾「こんなのマズイって」
通野未帆「本当は興奮してんでしょ?」

桃宮もものフェラも激しくなる。
桃宮もも「こんなおっきいの初めて見たんで」

桃宮ももが1人でジュボジュボ。
通野未帆「こんな勃起してるの 久々なんじゃない?」
堀尾「そんなことないよ」
通野未帆「興奮してんでしょ?」
堀尾「いや そそそ それは……」

再び2人でペロペロ。
堀尾「ヤバイ……」
通野未帆「なにがヤバイの?」

通野未帆が大きくジュルジュルと音を立てながらフェラ。桃宮ももは玉を舐める。
堀尾「ご主人にも悪いし」
通野未帆「そんなこと言いながら どんどん大きくなってきてるし」

今度は桃宮ももが激しくジュルジュルしながら手コキ。
堀尾「未帆 止めさせろよ」
通野未帆「いいじゃない 全然満足してなかったみたいだし」


長い竿を2人で握って手コキ。
堀尾「出る」
通野未帆「何が出るの?」
堀尾「あぁダメ 出るっ やめろっ やめろっ」

 ドピュッ ドピュッ
湯船に射精。
通野未帆「えっ ちょっとぉ」
堀尾「ノリコさん あの すいません」
通野未帆「もう出ちゃったの?」

早漏扱いされる。
堀尾「あんなにされたら出るに決まってんだろ」
通野未帆「そんなに興奮したんだ? 他の人に舐められて」


悪戯っぽく旦那を責めて、イったばかりのチンポをシコシコして悶えさせる。
堀尾の悶える反応を桃宮ももも楽しんで、なごやかな雰囲気。
ここで貸し切り時間終了。

シーン4

桃宮もも「なんか変な感じになってごめんなさい」
通野未帆「いいのよ せっかくの旅行だし 他人じゃないし それに この人も楽しんでたし」
堀尾「いや…… それは……」
通野未帆「でもこの人のおっきいでしょ?」
桃宮もも「うん フフフ」
通野未帆「でもね まだこんななの」

堀尾の股間をムギュッと握る。

通野未帆「旦那さんので満足してないんでしょ? じゃあさ 今日は特別 これ貸してあげる」
桃宮もも「え でもそれは……」
堀尾「おいおいおいおい」
通野未帆「まんざらでもないでしょ?」

桃宮ももの手を引いて堀尾の股間を握らせる。
通野未帆「ほら まだおっきでしょう」
桃宮もも「すごい」


そして3Pへ。
桃宮もも「ホントにデカチンだね」
通野未帆「そうなの」
桃宮もも「こんなデカチン初めて」
通野未帆「だって比べ物にならないぐらいって言ってたからね」

手コキしながらデカチンを見つめる。
桃宮もも「全然違う 比べ物にならない」
通野未帆「舐めてもいいんだよ」

仁王立ちフェラ。
桃宮もも「んんっ おっきい」
通野未帆「おっきい?」

嫁が積極的で、親友と旦那をヤらせようとしているのが面白い。
通野未帆「すごいビンビンになってるもんね」
桃宮もも「おっきくて全部咥えられない」
通野未帆「ホント 奥まで入らないんだよね」

女同士しかわからないフェラの感想。

堀尾が攻めたがると、
通野未帆「なんで積極的になってるのよ!」
旦那を責めるのは好きだけど、旦那が積極的になると少し焦るのがかわいい。
堀尾「ノリコさんのためだよ」
おっぱいを揉んでキス。
通野未帆「ちょっと! なんでこんなに勃起してるの 私のことも気持ち良くしてよ」

2人のおっぱいを揉んだり舐めたり。
攻めたり攻められたり3Pらしい3P。
手マンで桃宮ももを初イカせ。

通野未帆「いつもより すごい勃起してんじゃない! 私のことも気持ち良くして」
お尻を2つ並べて手マンでイカせる。
その後に仰向けにしてダブル手マンで潮吹き。

堀尾「2人で僕の……」
仁王立ちダブルフェラ。
仰向けに寝て通野未帆が乳首舐め、桃宮ももがフェラ。
通野未帆がフェラをして、桃宮ももが顔面騎乗クンニ。
桃宮ももをクンニでイカせて挿入しようとするが、
通野未帆「ちょっと待ってよ 私から入れて もうガマンできない」
堀尾「オマエ貸すって言ってたじゃん」

先に通野未帆が騎乗位。
騎乗位をしながら巨乳を味わう堀尾。

通野未帆を騎乗位→背面騎乗位でグッタリさせる。
桃宮ももとヤりたそうだった堀尾、嫁をササッと片付けた感じ。

グッタリしている通野未帆を見て、物欲しそうな桃宮もも。
桃宮もも「私にも入れて」
堀尾「もちろんですよ ほら」


立ちバックで挿入。
桃宮もも「あっ! あっ! あっ! すごいぃ! あああああっ すごい シゲオさんのとは全然違うっ」

立ちバックでイカせてから片脚を上げる。
桃宮もも「ああっ! すごい! 奥 奥に当たる!」
途中でチンポを抜いて通野未帆にフェラさせて再挿入。逆3Pならではの充電。
桃宮もも「あああっ! おっきい! おっきいぃ! デカチン デカチン気持ち良いっ!」
通野未帆「いつもよりすごい硬いわよアナタ」


対面して立位。右手で通野未帆を手マンして2人ともイカせる。
フラフラして桃宮ももがダウンし、再び通野未帆に挿入。
通野未帆「この人の おっきくて気持ち良いでしょう?」
通野未帆をイカせて桃宮ももと正常位。
そのまま桃宮ももに中出しをして、通野未帆が怒りのフェラ。
通野未帆「私に欲しかったのに!」

最後は桃宮ももの旦那さんが一言。

感想

嫁と他人嫁との混浴で立たされる羞恥と興奮

貸し切り温泉で、嫁と他人嫁と入浴中に旦那が立たされるシチュエーションが面白かった。他人嫁の巨乳を見て勃起しちゃっている中で「(勃起)してないんだったら立てるでしょ?」と追い込まれるドキドキ。観念して立つけど、ギンギンに勃起しているチンポを他人嫁に見られる恥ずかしさ。桃宮ももの驚くリアクションもかわいかった。
デカチン物の作品としてこだわりが感じられていて、しっかり見せる、女優の反応もしっかり撮るというところが丁寧でした。桃宮ももの演技も良いですし、それをじっくり撮っていたので、デカチン物として女優のリアクションを楽しみやすかった。

混浴中のダブルフェラはVRで見たいほどでした。デカチンに欲情して愛おしそうな目の桃宮もも、寝取らせを楽しみつつ感じる旦那を責めているような目の通野未帆。デカチンをペロペロしながらの2人の目がとても良かったです。

キャラクター設定が上手くハマっていて、通野未帆は寝取らせ癖があるのかと思うほど積極的でした。欲求不満の親友のためでもあるけど、それを利用して旦那のデカチンを見せつけたり、3人でのプレイを楽しんでいる感じもある。
「ねぇ ノリコどう? 大きいでしょう? 旦那さんと比べてどう?」「どう? 大きいうえに太いでしょ」とか、旦那のデカチンを自慢げにアピールするのも良かった。チンポを見られて恥ずかしいシチュエーションだけど、嫁に自慢され、他人嫁に驚かれて愛おしそうにチンポを見つめられて優越感も大きい。

堀尾が実際にデカいので、このシチュエーションでギンギンに勃起させている画からも興奮と優越感が伝わります。そしてポイントは旦那のデカチンを自慢してくれる嫁と、欲求不満で初めて見るデカチンに欲情する他人嫁。混浴でこの2人にデカチンをイジられまくるのがタマラン。
堀尾のデカチンの画的な迫力は良いですが、タトゥーを隠さなきゃならないのは不自然さが出ちゃいますけどね。

高品質なドラマ

主要キャラクター4人の演技が良かったし、ドラマ作品として高品質でした。

いきなりセンスあるなと思ったのは、最初の桃宮ももと旦那のセックス。前戯ではAV男優みたいなテクニックを見せていた旦那。チンポは小さいけど桃宮ももは特に不満気な様子もなくフェラと手コキ。挿入すると早漏気味で、物足りないフィニッシュ。でも騎乗位→正常位まではやれている。
旦那に不満がある系のストーリーだと、極端に旦那が下手だったりしますが、やや早漏気味とは言え、わりと普通にセックスできていたのが良かった。旦那がショボすぎると、ちょっと狙いすぎで予定調和すぎる見せ方でもあるし、それと比較して堀尾が良かったとしても凄さを感じない。旦那自身が「自分は普通」と思えるくらいのほうがリアリティもあって面白いなと思った。

旦那のクズっぷりも上手くて、視聴者が本当に嫌いなれる存在。いきなり旅行が台無しになりかけて泣いている桃宮ももを素直に「かわいそう」と思える。そんな桃宮ももに旦那を貸す通野未帆の行為が幸せなストーリー展開に思えるし、堀尾のデカチンを愛おしそうに見たり、感じまくっている姿が「クズ旦那ザマァ」の視点でも見られる。
粗チン男優のキャスティングも良くて、桃宮ももが堀尾と通野未帆のセックスを覗いた時に、堀尾のデカチンに衝撃を受けるところに説得力がある。ここで堀尾のデカチンに欲情しているから、混浴での行動も自然な展開に思える。
急に桃宮ももが「デカチン!」と言い出すのは、やや違和感も覚えましたが。

温泉での不倫作品は多いですが、嫁がリードして親友と旦那にヤらせようとする展開は珍しい気がします。新鮮に見られたし、逆3Pのエロさも堪能できた。
嫁は寝取らせ癖があるようで、堀尾と桃宮ももが情熱的に絡んでいると嫉妬の表情を見せるのがかわいい。

価格改定によって300~980円になりました。

作品紹介ありがとうございました。

配信開始日:2017/10/14
収録時間:121分 (HD版:121分)
出演者:通野未帆 桃宮もも
監督:三島六三郎
メーカー:熟女はつらいよ/熟女卍
レーベル:卍GROUP
FANZA 夫婦喧嘩でブチギレ帰宅した僕の知らない道中記録 妻+友人夫婦の温泉旅行ビデオ そういえば、妻の様子が最近おかしいです…
FANZA 夫婦喧嘩でブチギレ帰宅した僕の知らない道中記録 妻+友人夫婦の温泉旅行ビデオ そういえば、妻の様子が最近おかしいです…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top