ユーザー宅に訪問した新人痴女ギャルが「もっとしてよ」「もっと激しいのが好き」と煽ってデカチンで絶叫イキ

イカせ・勝負
イカせ・勝負 巨根

期待の痴女ギャル、桜華みゆがAV2本目でユーザー宅訪問企画。時期的にはデビュー前の撮影。新人とは思えない責めっぷりで男をグイグイ責めるけど、デカチンで突かれると大声を出してイク。でも「もっとしてよ」「もっと激しいのが好き」と男を煽って頑張らせて、イカせ合いセックスのような激しさと緊張感。>>感想
FANZA 玄関開けたら痴女りっぱなし!M男クンの自宅に突凸撃ギャルデリ派遣します! 桜華みゆ

Chapter 1

AV2本目の桜華みゆですが、この作品はデビュー前に撮影されたもの。
桜華みゆ「見た目より感度 変態しか勝たん(笑)」
痴女ギャルキャラなので移動中の車内でノリノリ。ユーザー宅訪問企画でもビビらない。
1人目は30代のコバヤシさん、という設定の玉木玲。
部屋に入り、コートを脱ぐとセクシーな衣装。これは定番ですね。

コバヤシさんがシャワーを浴びているところに突入。
桜華みゆ「もう乳首勃ってる」
いきなり乳首を触って舐め、勃起したチンポにローションをつけて握る。
桜華みゆ「ヤバイ」
監督「チンコ何点ですか?」
桜華みゆ「98点 高め」
コバヤシ「あと2点」
桜華みゆ「あと2点 もっと勃ってくれたら100点」

ちゃんと細かく見て採点しているのが面白い。

乳首舐め手コキ。
桜華みゆ「気持ちいい? じゃあ舐めてるとこ見ててちゃんと」
デビュー前とは思えない痴女っぷりを見せる。
桜華みゆ「気持ちいい? 先っぽ攻めちゃお」
亀頭を手で刺激するテクニックも上手。
桜華みゆ「すごいおっきい」

ローションを追加して乳首舐め手コキ。
コバヤシ「あぁイっちゃうイっちゃう」
桜華みゆ「やだっ」

 ビュルルッ
「やだ」と言われたけど射精。
桜華みゆ「楽しい イっちゃいました(笑)」

部屋に戻って、
コバヤシ「もう勃つかわかんないです」
桜華みゆ「大丈夫 私 勃たせるから」

自信満々の痴女ギャル。
桜華みゆ「じゃあ寝っ転がって まだイケるでしょ?」
コバヤシさんを仰向けに寝かせて乳首舐め。
桜華みゆ「ちゃんと目見て 気持ちいい?」
すぐに再勃起。
桜華みゆ「なんか当たってるんだけど 硬いよ」
デビュー前だけど喋りながらのプレイも慣れたもの。

焦らしてからフェラ。
グイグイ攻めるけど、お願いされると焦らす。

桜華みゆ「舐めたい?」
おっぱいを舐めさせるけど、みゆちゃんも乳首を触る。
桜華みゆ「何? 舐められてないよ」
攻め好きなところが見られます。
騎乗位の体勢で手コキ。
桜華みゆ「ダメだよまだ」

顔面騎乗クンニ。
見た目のギャル感も満点、ギャルに乗っかられている感が伝わる。
桜華みゆ「気持ちいい 苦しい? フフフ あんっ」
初めて喘ぎ声を漏らす。

乳首舐め手コキ。
桜華みゆ「危ない? ヤバイ ホントにヤバイ ピクピクしてるほら もうヤバイの?」
みゆちゃんが危険を察して手を離してくれる。
コバヤシ「入れたい」
DVDを買う事を約束させて挿入OK。
桜華みゆ「濡れてきちゃった さっき舐められたから」

デカチンをスルッと根元まで挿入。このサイズでも慣れているのが経験豊富さを感じさせる。

膝を立ててパンパンパンとピストン。長いチンポが奥まで入っても余裕の表情で見下ろす。
桜華みゆ「気持ちいい? もっと激しくしていい?」

桜華みゆ「気持ちいいの? ほらもっと触って 上手いんでしょ?」
セックスに自信があるというコバヤシさんを煽る。
桜華みゆ「もっとちゃんと触って 気持ち良くさせてよ みゆの事」
痴女ギャルの煽りも良いです。

コバヤシさんが突き上げて、
桜華みゆ「あっ あぁん! ああっ! あぁ気持ちいいっ んんっ……」
初めて大きな喘ぎ声を出す。
桜華みゆ「あぁ待って ヤバイ 気持ち良くなってきちゃった」
メリハリのある展開で良いです。痴女ギャルのワンサイドゲームから逆転。
桜華みゆ「んんんっ ああっ! もっと突いて あぁ 気持ちいい あぁヤバイ そこ あああっ! あぁヤバイ イクイクッ」

桜華みゆ「もっとしてよ」
正常位。
桜華みゆ「すごい硬くなっちゃったね」
抱き寄せてキス。

おっぱいを鷲掴みにして、
桜華みゆ「あぁそれ好き ああっ! 気持ちいいっ! ねぇもっとして」
ガン突きして、
桜華みゆ「ああっ ヤバイ イっちゃいそう!」
しかし、ピストンが止まる。
コバヤシ「イっちゃいそうでした」
桜華みゆ「イっちゃそうだったの? フフ 止まんないでもっと」


だいしゅきホールド。
痴女ギャルの愛のあるだいしゅきホールドも良いです。

みゆちゃんが耳舐めをして、
桜華みゆ「もっと激しいのが好き」
まだ物足りないと言わんばかりの余裕。コバヤシさんがピストンを強めて、
桜華みゆ「ああっ! ねぇもっと」
デカチンをスルッと入れちゃうくらいですから、普通レベルの激しさでは通用しない。
コバヤシさんが息を切らせながら必死で突く。
桜華みゆ「あぁヤバイ イクイクイクッ!」
ここまで激しくしないとイカせられないハードルの高さも面白い。
イった後、すぐに足で乳首を刺激するみゆちゃん。まだまだ余裕ありそう。

バックで突いて、
桜華みゆ「ああっ! 気持ちいいっ ねぇもっと 激しいのが好き」
長いストロークでパンパン。
桜華みゆ「あぁ気持ちいいっ すごいチンチンおっきい」
MAXパワーで突いて、
桜華みゆ「あああああっ! 待って! ねぇイっちゃう!」
普通レベルの激しさでは通用しない痴女ギャルが絶叫しながら手で押さえてきて「待って! ねぇイっちゃう!」と言うのは、攻めている男は優越感あります。
桜華みゆ「あぁイクイクイクッ!」

絶叫させてイカせたけど、
桜華みゆ「もっとする もっと みゆの事 気持ち良くして」
まだまだ欲しがられる。バックを続けて連続イカせ。
桜華みゆ「気持ちいい」
コバヤシ「ガマンできないです」
桜華みゆ「ん? ガマンできないの? もっとしてよ」

コバヤシさんを仰向けに寝かせて、
桜華みゆ「ビンビンだよ ほら」
チンポを弾いてビヨヨーンとさせる。

騎乗位でスルッと挿入。
激しくパンパンして、
桜華みゆ「ああっ ヤバイッ んんんんんっ! 気持ちいいっ」
余裕たっぷりだったギャルが感じる表情が良いです。
桜華みゆ「あああっ! イクイクイク 待って!」

桜華みゆ「出ちゃう? 出して」
ラストスパートで腰を振って、
桜華みゆ「ピクピクしてるよ……あ 出てる」
中出し。

最後は添い寝で手コキ。
桜華みゆ「ヤバイ ほら こんなおっきい」
手コキで射精。
射精後もシゴこうとするが、コバヤシさんの苦しそうな反応を見てすぐ止める。優しさが垣間見える。

Chapter 2

2軒目は20代のてっちゃん、デカチンに自信があるらしい。この男優も最近よく見ます。
訪問して、いきなりマウントポジションで攻めるみゆちゃん。
乳首を舐めてキス。
パンツを脱がせて自慢のデカチンを握り、
桜華みゆ「ヤバイ 太い」

桜華みゆ「本気出しちゃおっかなぁ」
手コキをしながら足で乳首を触る。
桜華みゆ「入れたいんでしょ?」
このデカチンも騎乗位でスルッと挿入。
桜華みゆ「気持ちいい おっきい」

騎乗位で暴発。
桜華みゆ「出ちゃったの? ピクピクしてるよ」
ベッドに移動して手コキとフェラ。
顔を踏みながら手コキ。
桜華みゆ「すごい勃ってきちゃったよ ねぇまた」
正常位で2回戦。
桜華みゆ「あぁ すごい太い」
正常位→座位→騎乗位で、
桜華みゆ「あぁイクイクッ!」
1回戦ではイカなかったみゆさん、ここで初イキ。
てっちゃん「イっちゃったんですか? イカせた?」
桜華みゆ「ん? イカせた(笑)」
てっちゃん「イカせたんすね俺」
桜華みゆ「んー まだ足りない」

早漏暴発男が痴女ギャルをイカせて調子に乗る感じが良いです。

調子に乗った男、騎乗位を続けて連続でイカせる。
てっちゃん「どうすか? いい感じっすか?僕」
桜華みゆ「気持ちいい おっきいから」

喋りながらさり気なく足でデカチンを挟むのがエロい。

立ちバックでも絶叫イキさせる。
ベッドに戻り、
てっちゃん「疲れちゃった」
桜華みゆ「疲れちゃったの? 自信あるんでしょ?」

バックでデカチンを入れて、
桜華みゆ「あぁ すごいおっきい」
バックで突きながらお尻を開き、チンポを抜いてアナル舐め。
桜華みゆ「すごい舐める(笑) あぁくすぐったいよ もうダメッ」
痴女ギャルもタジタジ。

再挿入して、
桜華みゆ「あんっ やっぱり大きい」
バックでガン突きして中出し。
桜華みゆ「次は私がやってあげるね」
手コキで射精。

Chapter 3

3軒目はAV監督のクワッチー宅で、
桜華みゆ「枕営業しに来ました」
玄関前でコートを脱ぎ、下着姿で訪問。

枕営業なのでみゆちゃんがサービスする。M丸出しで感じるクワッチー監督。
乳首舐めからフェラと手コキ。
桜華みゆ「すごいビンビンもう」

他の2人にはDVDを買う事を約束させたが、クワッチー監督には仕事をくれる約束をさせてから騎乗位で挿入。
騎乗位→背面騎乗位で、
桜華みゆ「あぁ気持ちいいイクイクッ!」
監督「監督上手いですか?」
桜華みゆ「上手い」
監督「やられてますよ」
桜華みゆ「やり返します」

再び対面して騎乗位しながら乳首舐め。
でも突き上げられてまたイっちゃうみゆちゃん。
桜華みゆ「まだビンビン 上来て」
正常位でホールドしながら大声を出して感じる。
桜華みゆ「あぁイキそうヤバイッ あぁイクイクイクッ!」

正常位で中出し後、手コキで射精。

感想

期待の痴女優

この1ヶ月前にデビュー作品がリリースされていて、FANZAレビューが4.86点(7件/5コメント)でほぼ満点。痴女としての責めっぷりが評価されていました。本作でもAV2本目、しかもまだデビュー前の時期とは思えない責めっぷりを見せています。

ギャル

見た目のギャル感も完璧で、ギャル好きにはタマラン。
身長166cm、瘦せすぎでも太すぎでもないバランスの良いスタイル。
特にChapter 3の下着が似合っていました。

性格的にもギャルらしいノリの軽さ。

痴女+ギャルで、ギャルにグイグイ攻められ犯される感じが良いです。

絶叫イキ

3Chapterともメリハリのある展開で良かった。
男優が有名どころすぎたり、疑似中出しからの手コキ射精というパターン化された演出でリアリティは欠けるものの、桜華みゆの痴女+ギャルの魅力が生きる展開でした。

カラミの前半は桜華みゆがワンサイドゲームで責めまくって男がタジタジ。桜華みゆの責めの上手さとエロさを堪能。

挿入してもすぐには逆転せず、途中から男が激しく突いて、桜華みゆが大声を出して感じるようになってイク。前半でワンサイドゲームだったからこそ、その痴女ギャルを絶叫イキさせる気持ち良さが増す。

でも、単純な攻守交替では終わらず、1回イっても余裕で「もっとしてよ」「もっと激しいのが好き」と、男が激しく突いても平然と「もっと」を要求してくる。それに応えようと男が息を切らせながら必死で突く。イカせ合い勝負のような強敵と戦うセックスの緊張感と興奮があった。そして派手に絶叫イキしてくれる桜華みゆ。

痴女ギャルの責めっぷりを堪能し、その痴女ギャルを絶叫イキさせる気持ち良さもあるセックス。
簡単にはイカず、デカチンで必死に激しく突いてようやくという感じなので、達成感があります。

デカチン

男優2人はデカチンで、デカチンイジりも多かった。そのデカチンを騎乗位でスルッと挿入しちゃうところに経験豊富さも感じる。

期待の新人痴女ギャル。

出典

配信開始日:2021/09/17
商品発売日:2021/09/21
収録時間:119分
出演者:桜華みゆ
監督:ZAMPA
メーカー:kira☆kira
レーベル:kira☆kira BLACK GAL

FANZA 玄関開けたら痴女りっぱなし!M男クンの自宅に突凸撃ギャルデリ派遣します! 桜華みゆ

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました