深田えいみが逆ナンパで童貞チンポにイカされたり撮影役の男とガチ恋っぽくなったり

イカせ・勝負
イカせ・勝負 童貞・筆おろし

深田えいみが逆ナンパする企画の第2弾。1人目は童貞でしたが、バックで深田えいみをイカせる健闘。撮影役の男はクビになるかもしれないというプレッシャーがあった中、あの巨漢先輩が噛ませ犬にされて、最後はガチ恋っぽくなってラブラブセックスで深田えいみを堕とすほどのセックスを見せた。>>感想
FANZA 真夏の海と痴女とナンパ2 深田えいみ

シーン1

深田えいみが海で逆ナンパする企画。これは第2弾で、第1弾は『真夏の海と痴女とナンパ 深田えいみ』。
砂浜で白い水着の深田えいみとカメラを持った男。
ユウキ「これ何すか?」
深田えいみ「今日は ユウキ君と私で逆ナンパをします」
ユウキ「はい?」

女優の方が監督みたいに企画の説明をする。
ユウキ「2人? スタッフさんは?」
深田えいみ「スタッフいないです いつもこんなんですよ この企画」

雑な扱いに不満をこぼしつつ、
深田えいみ「まぁ撮ってて 私が全部やるので たまにチンポ出してくれれば それでいいんで」
第2弾なので慣れた様子の深田えいみ。頼もしい。
現場に男女2人で送りこまれて、恋が芽生えそうなシチュエーションでもある。

コロナ禍で人がいない中、1人ぼっちの男を逆ナン。仕込みの男優っぽさが隠せない演技ですが、逆ナンをガチでやるのは難しいので仕方なし。深田えいみに逆ナンパされるという夢のあるシチュエーションは楽しめる。
深田えいみ「1人目ゲット!」

テンポよくホテルへ。男も脱いじゃってパンイチになっています。
深田えいみ「緊張してますか?」
男「はいちょっと……だいぶです だいぶ緊張してます」

深田えいみに突然声をかけられて、即セックスという心の準備が出来ないトントン拍子の展開にドキドキする。
セックスの経験値は低いと言う男。
深田えいみ「じゃあ今日は楽しもう」
男「いいんですか? けど どうすればいいか わかんないですけど」
深田えいみ「じゃあ私がリードする」

AV女優に身を任せるセックス。

深田えいみからキス。
深田えいみ「柔らかい?」
男「柔らかいです」

キスしながら乳首を触る。
深田えいみ「かわいい」
男「緊張します」

筆おろしみたいなカラミ。
乳首が感じるらしい男。
深田えいみ「初めて? 舐めてあげる」
男にとっては初めての乳首舐め。
上に乗って舐めながら乳首を触り、その手を股間に移動。あまり経験のない男が、AV女優の洗練された攻めを味わう。
男「恥ずかしいです」
深田えいみ「恥ずかしがってるのかわいい」


深田えいみ「触りたい? おっぱい触って」
水着のトップをズラし、おっぱいを触らせてから舐めさせる。
トップを脱いで、乳首を舐めながら股間を触る。
深田えいみ「すごい勃ってるよ ねぇ これなに?」

深田えいみ「普段 オナニーとかでさ 手でこういう風にしかやった事ないんでしょ?」
男「そうです」
深田えいみ「どんな風にやってるの?」

パンツを脱がせてオナニーをさせながら、乳首舐め。男の顔をマジマジと見る表情が良いです。

深田えいみ「舐めたらもっと気持ちいいかな?」
手を繋いで男を見つめながらのフェラ。
深田えいみ「すごい いっぱいガマン汁出てきた フフフ」

深田えいみ「ねぇ 私のも舐めて」
男「いいんですか?」
深田えいみ「舐めてほしくなっちゃった 一緒に舐め合いっこしよう」

パンツを脱いでシックスナイン。
カメラが近づくと、
深田えいみ「すごく勃ってる」
2人きりの現場で相棒が他人棒を舐めているところを撮って、ちょっと寝取られ感もある。
深田えいみ「あぁそこ気持ちいいっ…… ああっ……」
深田えいみも感じる。

深田えいみ「入れた事はあるの?」
男「えっ? やった事はないです」
深田えいみ「ないの? じゃあしてみようよ 初めてが私でいい?」
男「大歓迎です」
深田えいみ「フフフ」

童貞設定がやや中途半端な感はありますが、コンドームを着けてローションを塗る。
ローションを塗るのをカットしないのが良いですね。2人きりの現場という設定ですから、女優自らがローションを用意して塗るとスタッフがいない雰囲気が出る。

深田えいみ「入れていい?」
男「お願いします」
深田えいみ「フフフ 入っちゃうよ」

背面騎乗位で筆おろし。
深田えいみ「あぁすごい…… 入っちゃった」
カメラ目線で笑顔。

深田えいみ「動いていい?」
奥まで入れてパンパン。
深田えいみ「奥まで入ってるよ あぁ気持ちいい…… すごい 気持ちいいチンポしてんだね」
しばらくパンパンして、
深田えいみ「あイっちゃう…… あイっちゃう……イクッ!」
童貞チンポが初イカせ。

繋がったまま反転して対面騎乗位。
密着してキスしながら体を揺らして、
深田えいみ「気持ちいいっ…… あぁイクッ……」
上体を起こしてグラインド。喘ぎ声が大きくなる。

深田えいみ「後ろから突ける?」
男「頑張ります」

バックで挿入。
男「こうですか?」
深田えいみ「そこ フフフ 正解 ……あっ! 気持ちいい」

素人の童貞君が四つん這いの深田えいみをパンパンしてアンアン言わせる展開。
深田えいみ「すごい奥気持ちいいっ あっ あっ!」
感じっぷりも良いです。

腕を引かせて、
深田えいみ「あぁ気持ちいい もっといっぱい突いてっ あぁイッ イッ あぁイクッ……あっ!」
騎乗位よりもバックで突いた方がイカせた感があります。
深田えいみ「あぁすごい上手 上手……」

バックで2回イカせてから正常位。童貞設定を忘れているかのように普通にガン突き。
深田えいみ「あぁイクッ イクイクイクッ あっ!」
のけぞってイク。
深田えいみ「あぁ気持ちいい……」

正常位でも2回イって騎乗位。
深田えいみ「イキたい時は いつでもイっていいからね」
男「わかりました」

イク直前にチンポを抜いて手コキで射精させる。
深田えいみ「すごい こんなに出た(笑)」

深田えいみ「気持ち良かったですか?」
男「もう すごかったです」
深田えいみ「私も気持ち良かった」

シーン2

2人目を逆ナンに向かうと、昨年の第1弾で出演した男が声をかけてくる。
前回は暴発で終わったが、
男「今回 暴発しませんので」
リベンジを希望。
深田えいみ「けっこうヤバい奴ですね(笑)」
茶番っぽさが隠せないですが、ホテルへ。
深田えいみ「白豚ちゃん 今回は入れたいよね」
罵られたりビンタされたりする。
深田えいみ「もうちょっとガマンしたら入れさせてあげる」
期待させるが手コキを激しくして射精させる。
深田えいみ「あー ちょっとぉ なに出してんの 今年もこんな感じなの」

シーン3

2人やったのでもう帰ろうという話をしていたら、AV男優の中田真(今井勇太)を見つける。
深田えいみ「プライベートがてら またエッチしましょうよ」
中田真「えいみちゃん 俺でいいの? マジで!?」

撮影ではなくプライベートでのエッチを誘われてデレデレの中田真。
中田真は撮影待ちなので、呼ばれたら行かないといけないらしい。なのでカメラマンのユウキも入れて3人で楽しくやろうと提案。

プライベートっぽいイチャイチャ感でキスをして、おっぱいを舐める。
クンニをしようとして、
中田真「久しぶりに見たな」
深田えいみ「やめてください(笑) なんか恥ずかしい 恥ずかしいですよ」

これまでの撮影とは違う恥じらいも良いです。
クンニをすると、
ユウキ「どうですか? えいみさん」
深田えいみ「めっちゃ気持ちいいです やっぱり素人とは全然 全然違いますね」

素人との違いを見せるのは面白い。

パンツを脱ぐ中田真。
深田えいみ「すごい こんな勃ってる(笑)」
中田真「マンコ舐めたら勃っちゃった」
ユウキ「すごいっすね中田さん ビンビンじゃないですか」

すぐに咥える深田えいみ。
先輩後輩のAV男優とAV女優のプライベートっぽい3Pが面白い。
中田真「いいねぇ いいねぇ」

ラブラブなキスをして、
中田真「もう入れようかなぁ」
深田えいみ「入れたいんですか?(笑)」
ユウキ「ちょっと先輩 あの 先輩が3Pしようって言ってました」
中田真「先にちょっと少しやらして」

「3人で楽しくやろう」と言っていた中田真ですが、ガマンできなくなって先に挿入。
中田真「失礼しまーす」

深田えいみ「温かいですか?」
中田真「温かい もうイキそうなんだけど俺」
深田えいみ「早い(笑)」
ユウキ「プライベート過ぎますよ」

AV男優は早漏が多いという。ガマンしないプライベートでは30秒でイキそうになる中田真。
気を取り直して、巨漢先輩の馬乗りプレス。
深田えいみ「あぁ気持ちいいっ あぁすごいっ」
素人とは違うパワーがあります。

中田真「ヤバイ イっちゃいそう オマエ何やってんだよ」
ユウキ「え!? なんすか?」

ユウキにチンポを出させて、深田えいみにフェラさせる。
中田真「なんか 深田さん 撮影の時より濡れてますね」

フェラしながら中田真を見つめて、
中田真「なんで撮影の時に そういう表情してくれないの?」
深田えいみ「だっていつもレイプされてるから」
中田真「あははははっ!」

中田真とのカラミはレイプばっかりだから、見つめるのは新鮮みたい。プライベートっぽい会話で良いです。
深田えいみ「今日はレイプじゃないんですか?(笑)」
中田真「そうだよ」


持ち上げて騎乗位。
ユウキ「2人で楽しそうにしないでよー」
パワフルに抱き寄せて突き上げる。
深田えいみ「あぁイっちゃう イクッ!」

ユウキ「ようやく ようやく入れられますよ」
カメラマン役だったユウキ、ようやくバックで挿入。
気持ちをぶつけるような激しいピストン。
中田真「激しいね」

バックから背面騎乗位。
深田えいみ「イっちゃう…… すごい あイクッ!」
中田真「いやぁ最高」
深田えいみ「気持ちいい」
中田真「でもあれ!? オマエ ゴムしてる? 俺ゴムしてるけど オマエはいいの?」

先輩中田はゴムありなのに、後輩ユウキは生。
中田真「俺も取っていい?」
深田えいみ「ダメッ」
中田真「俺はダメなの?」
深田えいみ「だって だって濃そうだもん 濃いもん絶対 なんか妊娠しちゃいそう」

ユウキだけ生がOKで、
中田真「イケメンだけオッケーなのか もしかして」
嫉妬する中田真。
深田えいみ「ダメ イっちゃう! あぁイクッ!」
先輩が3Pに誘ってあげたのに、後輩に生挿入で見せつけられる。
松葉崩しで、
ユウキ「生でしていいの?」
深田えいみ「生でいいよ あっ 違うそういうのじゃなくて(笑)」

イチャイチャを見せつけられる感じも良い。

深田えいみ「そういうのじゃなくて 違う」
中田真「俺も生でしたいな」
深田えいみ「ダメ 濃いからダメッ」
ユウキ「俺じゃあ無理だってこと?」
深田えいみ「そういうことじゃない(笑)」
ユウキ「俺じゃあ妊娠させることできないって」
深田えいみ「違う!違う!違う!」

ユウキはユウキでムキになって奥をガン突き。
深田えいみ「あっ! ダメッ!」
痛そうなくらいの声。
深田えいみ「イクッ……!」
チンポで堕としてからのキス。
撮影中、深田えいみが上司でユウキが部下みたいな関係だったので、薄い精子扱いをされたユウキがムキになって乱暴に突く展開は意外性があって良かった。
中田真「すごいな 男優みたいなことしてるね」

側位で気持ち良さそうな深田えいみ。
中田真「イク顔 見ちゃおっかな」
イキ顔を近くで撮る。

中田真に交代してキス。
中田真「浮気してたな」
生をお願いするが、断られて正常位。
口の中に出してと強く言われて口内射精。
深田えいみ「やっぱり濃いぃ!」

すぐにユウキが挿入。
中田真「えいみちゃん 俺の時よりエロい顔してズルいよ」
普段は寝取る作品が多いのに、今回は取られて嫉妬する側。

ユウキ「あぁイキそう……」
深田えいみ「出して」
ユウキ「どこ出していい?」
深田えいみ「中っ」

中田真の時は生挿入すら徹底して断ったのに、ユウキは中出しOK。
中田真「オマエ 口じゃないの?」
深田えいみ「中2つありますよ」

口の中とマンコの中。
中田真「えいみちゃーん なんでよ ねぇ」

電話を確認し、現場に慌てて向かった中田真。
深田えいみ「やっぱり男優さんっていいですね 素人さんよりやっぱり 激しいものがあって」
ユウキ「良かったですかやっぱり」
深田えいみ「やっぱ いいですね(笑)」
ユウキ「そうですね 僕よりも精子濃いことですし」
深田えいみ「いや めっちゃ引きずってるじゃないですか(笑)」

2人きりでイチャイチャ感のある会話。
この日のノルマはクリアして、残りは明日へ。

シーン4

翌日、人がいなくて逆ナンパできないうえに、マネージャーのミスで14:00までに帰らないといけなくなったという。
この状況の中、深田えいみが頭を回転させて考えたと言い、
ユウキ「妙案があるんですね?」
深田えいみ「あります わかったんですよ 目の前にいるじゃんって いるじゃん 素人みたいな人が ユウキ君 今日 素人の代わりしてください」

ユウキも満更じゃなくて、視聴者が嫉妬しそうなイチャイチャ感がある。
深田えいみ「これマネージャーがいけないんだからね」
マネージャーのせいにしてユウキとやりたいだけにも見える。

ホテルでハメ撮りへ。
ユウキ「あのぉ」
深田えいみ「はい」
ユウキ「僕でいいんですか?」
深田えいみ「え もう全然 逆に 逆に大丈夫ですか? 今日いろいろなんか振り回しちゃったけど」
ユウキ「あ いや全然それは あの えいみさんと一緒にいられれば……」
深田えいみ「フフフ ホントに? ホントに?」

急に改まって真面目な雰囲気になってガチ恋っぽさを見せる。
深田えいみ「いろいろあったけど ちょっと この機会を 機に(笑)」
ユウキ「プロポーズみたい」
深田えいみ「やめてー(笑)」
ユウキ「まぁ全然 僕としては嬉しいんですけど」

照れ方とか本当にガチっぽくて良い雰囲気。

ユウキがカメラを持ったままキス。
深田えいみ「カメラ落としちゃダメですよ」
熱いキスで深田えいみが声を漏らし、
ユウキ「カメラ忘れちゃダメですよ」
深田えいみ「あ そうだ(笑)」

リア充爆発してほしいようなイチャイチャを見せつける。

ユウキ「もう弱いとこわかってますよね?」
深田えいみ「フフ そんなことないですよ まだもっといっぱい開発しないと あれ? 乳首弱かったでしたっけ?」
ユウキ「僕 触られるほうが弱いっすね」

これから付き合う2人がお互いを知り合おうとするようなカラミ。
深田えいみ「あれ? ここ弱かったんですか?」
ユウキ「わかっててやってるんじゃないですか?」
深田えいみ「え わかってやってますよ」


パンツを脱がせて勃起しているチンポを咥える。
アナルもこちょこちょする。

ユウキ「ちょっと寝てもいいですか?」
深田えいみ「いいよ」

深田えいみの顔を愛おしそうに撫でて、
ユウキ「かわいい」
深田えいみ「フフフ」

徹底したイチャイチャ。

フェラを続けて、
ユウキ「あぁすげぇ気持ちいいっす」
深田えいみ「気持ちいい?」

今までとは違う愛情を感じるフェラ。
玉も舐める。
深田えいみ「あぁ玉おっきい」
ユウキ「その目で見つめられるのめっちゃ好きです」

リクエストに応えるように見てくれる。

ユウキが上になり、キスをしておっぱいを舐める。
深田えいみ「あぁ気持ちいい あぁ吸われてる……」
気持ちの入った感じっぷり。
深田えいみ「舐めるの上手」
ユウキ「良かった」

お腹も舐める。指先でサワサワしたりもして、エステ物みたいにジワジワ感じさせる。
深田えいみ「気持ちいい なにこれ」

ユウキ「下見せて」
深田えいみ「うん」

手マンでクチュクチュ音を響かせる。
ユウキ「どこ舐められるの好き?」
深田えいみ「え? クリトリス舐められるの好き」

クンニの後、指を入れる。
深田えいみ「あぁなにここ 気持ちいいっ……」
指でイク。
深田えいみ「気持ちいい……」
前戯でしっとりメロメロに感じている。

深田えいみに跨って、
ユウキ「おっぱいで挟んで」
素直にやってくれる。
深田えいみ「気持ちいい?」
もう上司と部下とか先輩後輩じゃないみたいな関係。
深田えいみ「すごい硬いオチンポがくる」

ユウキ「入れたい」
深田えいみ「私も入れたい 入れて」

正常位で挿入。
今までで一番気持ち良さそう。

ユウキ「ねぇ 交替」
深田えいみ「交替 いいよ 交替」

騎乗位で深田えいみが動く。
うっとり愛おしそうにユウキを見ながらやってます。
深田えいみ「こう?」
ユウキ「え? えいみさんが気持ちいいように動いてくれていいよ」

お互いを想い合うようなセックス。

騎乗位でイって、
ユウキ「どうしたの? らしくないじゃん 体ビクビクしちゃって」
背面騎乗位。
深田えいみ「見える?」
ユウキ「うん見える」

パンパンと音を立ててピストン。
深田えいみ「あイクッ!」
ユウキ「イっちゃった?」
深田えいみ「イっちゃった 気持ちいい 気持ちいい?」
ユウキ「すっごい気持ちいい」

背面騎乗位で2回イク。
ユウキ「お尻の穴も丸見えだよ」
深田えいみ「あぁダメェ お尻の穴…… ビクビクしちゃう」

ユウキがマウントをとるセックスになっている。

ユウキ「俺動きたいまた」
バックで奥まで突く。
深田えいみ「当たってる ああっ! 気持ちいいっ」
すぐにイって、
ユウキ「すぐイっちゃった」

フィニッシュは正常位からおっぱいに射精。

すぐに咥えてお掃除してくれる。
ユウキ「苦くない? 大丈夫?」
深田えいみ「ちょっと苦い(笑)」

本音で言えるのが、深い関係っぽい。
深田えいみ「でも素人さんのわりにはプロっぽかったなぁ(笑)」
ユウキ「AV見て勉強してました」
深田えいみ「イメージトレーニングのわりには いろいろ凄かったですねぇ」

素人という設定なので素人イジり。
深田えいみ「舘つよしより全然いいわぁ」
舘つよしは第1弾の撮影をした男優ですが、クビになった。

感想

恋愛ドキュメントっぽい

逆ナンパ物ですが、深田えいみと男優の恋愛ドキュメントっぽさが良かった。

冒頭から2人きりの撮影で、現場に男女2人だけが送りこまれて恋が芽生えそうなシチュエーションでした。この作品は第2弾であり、昨年は舘つよしという男優が撮影を担当。しかし、ダメだったのクビになったという。今回のユウキもクビになるかもしれないという不安の中、深田えいみが上司であり先輩で、ユウキが部下であり後輩みたいな関係で撮影開始。

1人目と2人目は素人という設定。2人だけの撮影で恋が芽生えそうなシチュエーションだった中、深田えいみが他人棒を咥えたり挿入しているところを撮るのは寝取られ感もある。

3人目は巨漢先輩こと中田真(今井勇太)。深田えいみとセックスする予定はなかったユウキだが、中田真がプライベートだから楽しもうと言ってユウキを誘う。
でも意外な展開を見せて、中田真は生挿入も中出しも断固拒否されるのに、ユウキはすんなりOK。いつもは寝取って犯す役が多い中田真が、後輩に寝取られて嫉妬するのが珍しくて面白い。
しかも、中田真は精子が濃そうだから生NGというのを聞いて、ユウキがムキになってガン突きする。部下であり後輩みたいだったユウキが責めに転じて、深田えいみをアンアン言わせてメロメロにするセックスが良かった。
結局、中田真は口の「中」と言われて口に出したのに、ユウキはマンコの「中」に求められて中出し。嫉妬して抗議する中田真が「中2つありますよ」とあしらわれるのも面白い。

事後のやりとりもイチャイチャ感があり、翌日の冒頭にも続く。時間の関係でユウキとセックスすると提案したけど、理由つけてユウキとやりたい感じに見えたほど。ハメ撮り前は改めて真面目になり「プロポーズみたい」と言われるほどのやりとりから愛のあるセックス。
途中からはユウキがマウントをとって、深田えいみをイカせまくってうっとりさせる。第1弾の舘つよしはクビになったけど、ユウキは見事にセックスで堕とした感じ。恋人同士みたいなセックスでもあり、深田えいみの見つめる表情や感じる表情も良かった。

童貞が深田えいみをイカせる

1人目は素人で童貞という設定でしたが、リアリティは欠ける。やりとりに仕込みの男優っぽさがあるし、最初は経験少ないって言ってたのに、途中から童貞っていう事にしたような中途半端さがありました。

でも砂浜で白い水着姿の深田えいみにナンパされ、即ホテルでセックスという夢があるシチュエーションのドキドキは楽しめました。童貞チンポで後ろから突いて深田えいみをイカせるところも良かったです。
AV女優に逆ナンパされた素人であり童貞が、AV女優との筆おろしでイカせる展開として形にはなっていました。

1人目と2人目が逆ナン物としてチープな茶番っぽかったけど、深田えいみと男優2人のほうはリアルドキュメントっぽく楽しめて意表を突かれた感じ。AV撮影で女優と男優がガチ恋するような展開が珍しいパターンで面白かった。

価格改定によって500~1,480円になりました。

配信開始日:2020/10/25
収録時間:123分
出演者:深田えいみ
監督:G3
シリーズ:真夏の海と痴女とナンパ
メーカー:GENEKI
レーベル:GENEKI

FANZA 真夏の海と痴女とナンパ2 深田えいみ

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました