責められまくったM男君が最後に凛音とうかを会心のイカせ

イカせ・勝負
イカせ・勝負

『鍵、貸します。』シリーズの凛音とうか編。痴女プレイがハマっており、1軒目と2軒目では安定した責めを楽しむ。3軒目でも責めまくってから正常位で「もうちょっと頑張ったらイカせてあげる」と挑発。バックで頑張ったM男君が凛音とうかをイカせて少しヘナヘナさせる。最後は対面座位で「ああっ ダメッ……」と体を反らさせてから会心のイカせ。>>感想
FANZA M男クンのアパートの鍵、貸します。 凛音とうか

シーン1

関東近郊で募集したM男の自宅へ訪問。
1人目は公園で待ち合わせをして、歩きながらお喋り。喋りの雰囲気や内容で本物素人っぽさが感じられるのが良いです。
凛音とうかの近所でトイレットペーパーが売っていないらしく、通りがかった商店で売っているのを見て買う一幕も。
腕を組んでデートっぽく歩く。M男君は応募してきたファンなので、夢のようなデート。
ドキュメント系の作品として、リアリティのあるオープニング。これからAV女優と本物素人がエッチなことをするというドキドキを高めます。

  • このM男君、彼女がいるらしい。でもM男君がM男だと知らず。M男君としては欲求不満。
    M男君が彼女と電話しているところに凛音とうかが乳首責め。この電話プレイ、よくある演出なんですけど、チープになるかと思いきやこれもガチっぽさがありました。わりと早めに彼女に電話を切られちゃう。
  • 手コキをしながら先端のガマン汁をイジる。
  • フェラの途中におっぱいを見せ、お互いに乳首を触り合う。
    凛音とうか「舐めて」
    M男君がおっぱい舐め。

ベッドに移動して凛音とうかが責め。
乳首舐め、手コキ、パイズリで、
凛音とうか「私と 彼女どっちがいい? ねぇ」
男「とうかさんです」

勝ち誇ってニンマリ。
凛音とうか「ねぇ おっぱいどっちのほうが大きい?」
男「とうかさん」

98cmのIカップなので自信満々に聞けちゃう。
凛音とうか「おっぱいで擦ってくれたことある?」
男「ないです」


凛音とうかも全裸になり、顔面騎乗からシックスナイン。
凛音とうか「ねぇ ちゃんとオマンコ舐めなきゃ止めちゃうよ」
めっちゃ楽しそうに責める。痴女にハマっています。
M男君がアンアン喘がされる。

凛音とうか「じゃあもっとおかしくしてあげよっかなぁ」
コンドームを着けて騎乗位の体勢になり、彼女に電話しないと入れてあげないと言って焦らすが、彼女が電話に出ないハプニングが発生して笑っちゃう。
しかもインターホンまで鳴り、凛音とうかも緊張状態。居留守を使って少し待つ。
凛音とうか「どっか行った ちょっとショボーンってなった(笑)」
本当に素人さん宅でヤっている感じが面白い。

彼女は電話に出てくれなかったけど騎乗位で挿入。
M男君が好きな先っぽを集中攻撃するピストンから、パンパンと音を立てるピストン、ピストンの後にグラインド。騎乗位での多彩の責め。
M男君の反応を見て嬉しそう。
凛音とうか「オチンチン気持ちいい?」

コンドームを取って手コキと乳首舐め。
でも素人らしく萎えちゃいます。
凛音とうか「オチンチンずっと勃ってたから痛くなっちゃったのかしら」
発射できずに終了。残念な結果だけど、ドキュメントとしてのリアリティはある。

シーン2

夜になって2軒目。
最初に監督が訪問し、遅れて凛音とうかが突撃してくる。
部屋を物色してからコートを脱ぐと、エロい衣装。
漫画やCGで描かれそうなド迫力なボディ。

  • おっぱいに顔をうずめさせる。
  • M男君にチンポを出させてオナニーさせる。
    凛音とうか「オチンチンしごいて気持ちいい? ねぇ?」
    凛音とうかのエロDVDを見せながらのオナニーだけど、本物が横にいる豪華さ。
  • オナニーしているM男君の乳首を触りながら、
    凛音とうか「お口でしてあげよっか」
    M男君を仰向けに寝かせてフェラ。エロDVDの画面もフェラ中。
    凛音とうか「見て 同じように咥え込んであげる お口で」
  • M男君の顔の上で股間部分の布をズラしてマンコ見せ。
    そのまま腰を下ろして顔面騎乗クンニ。
    凛音とうか「こんなことされてもビンビン」
  • 凛音とうかが電マでオナニーを見せ、それを見ながらM男君もオナニー。
    凛音とうかの喘ぎ声が大きくてM男君が困ったりもする。
    電マのオナニーでイクところまで見せる。
  • チンポを刺すようなパイズリ。
    凛音とうか「すごい おっぱいの中にオチンチン入っちゃったよ」
  • フィニッシュは亀頭に舌を当てながらの手コキ。
    お掃除フェラもしてくれるけど、M男君はくすぐったそう。

シーン3

食事休憩でステーキを食べ、お酒まで飲んじゃいます。
食事後、3軒目へ訪問。
一昨日が誕生日だったらしく、一緒にお祝い。
ケーキを「あーん」して食べさせてあげようとしてからフェイントで自分が食べたり、イチャイチャ感を出します。

おっぱいが気になるM男君。
男「触っちゃっていいですか?」
凛音とうか「いいよ お誕生日プレゼント」

服の上から揉ませてもらう。
男「すごい ぎっしりですね」

キスをして、M男君のお願いで唾の口移し。
足で股間を確認すると、
凛音とうか「唾飲んで硬くなっちゃったの?」
男「硬くなっちゃいました」

また唾を飲ませてもらうM男君。

下着姿になり、
男「今日はとことんオモチャにされたい」
凛音とうか「オモチャにされたいの? オモチャにしてあげる」

パンツを脱いで顔面騎乗して擦り、
凛音とうか「ユウ君のお顔でオナニーしちゃお」
最初は舌を出すことを禁止させていたが、
凛音とうか「舐めていいわよ 舐めなさい」
クンニさせる。

凛音とうか「変態チンポを見てあげる」
パンツを脱がすと勃起チンポが飛び出す。

凛音とうか「大好きな唾で オチンポドロドロにしてあげる」
唾をたっぷり垂らしてフェラ。
激しくジュボジュボすると、
男「あぁ激しい イキそう……」
ストップして、
凛音とうか「ダメに決まってるでしょ」

凛音とうか「一緒に お風呂入ろう」
全裸になってお風呂へ移動。
凛音とうかのほうが背が高いですね。

凛音とうかが自分の体にボディソープを塗って、体を擦り合わせて洗う。
凛音とうか「おっぱいで洗ってあげる」
しゃがんでパイズリ。チンポが埋もれちゃいます。

湯船から出て仁王立ちクンニ。
濡れてテカる体を見上げるアングルも良いです。
凛音とうか「あ 出ちゃう 出ちゃった」
M音君に放尿。

ベッドに移動してキス。M男君の舌を吸っています。
耳舐め、首舐め、乳首舐め。

凛音とうか「玉の裏も舐めたい」
玉舐め。

股を開いてマンコ全開。
凛音とうか「入れて オマンコ入れたいでしょ」
男「入れたいです」

正常位でスルッと挿入。
凛音とうか「入っちゃったね」

ペチペチと腰を振るM男君。
凛音とうか「あんっ んっ……」
M男チンポで感じる姿が色っぽい。

凛音とうか「おっぱい見ながら あんっ」
おっぱいを出す。

男「もっと気持ち良くなりたい」
凛音とうか「んー どうしよっかな もうちょっと頑張ったらイカせてあげる」

しっかりハードルを用意してくれるのが良いです。
バックに体位変更。

突かれながら凛音とうかが服を脱ぐ。
バックで頑張って突くM男君。
ここで激しく感じる凛音とうかの表情がめっちゃ良いです。M男君の反撃っぽい。
シーン1からほぼずっと責めの表情でしたので、バックでパンパンやられて感じる姿が映える。
凛音とうか「あぁイクッ……」
イキそうになるが、
男「気持ちいいです」
ピストンを止めさせて、
凛音とうか「ダメ イっていいのは私だけ」

パワーアップして激しくパンパン。
「もうちょっと頑張ったらイカせてあげる」の合格をもらうために頑張っている感じ。

しかしスタミナ切れでピストンが止まり、
凛音とうか「んー 私が動いてあげる」
お尻をクネクネグリグリ。
男「わっ すごい……」
凛音とうか「オモチャにしていいんでしょ?」

頑張ってイカせるはずがイカされそうになる。

ピストンを再開して凛音とうかを感じさせる。
凛音とうか「あぁイクッ ダメ 止めたらダメ」
イク直前の乱れ方も良いです。

凛音とうか「ああっ! あぁ……」
ビクビクっとして、ヘナヘナっと少し崩れる。
巨人を倒すようなイカせだが、まだ崩れきらない。

凛音とうか「寝て」
騎乗位。体の迫力を感じやすい体位。
パンパンパンパンと激しくお尻を叩きつける。
凛音とうか「あぁん イクッ!」

ピストンしてイった後、グラインドでもイク。
騎乗位を続けて唾垂らしとキス。

男「動いていい?」
凛音とうか「うん いいよ」

騎乗位で責められっぱなしだったM男君が突き上げ。

上体を起こして対面座位。
凛音とうかの感じっぷりが良いです。

凛音とうか「ああっ ダメッ……」
追い込む感じがとても良い。

凛音とうか「あぁイクッ イクッ…… あぁイクッ!」
会心のイカせ。
凛音とうか「熱い……」

フィニッシュは亀頭に舌を当てながらシゴいて、口に射精。
お掃除フェラもしてくれます。
監督は帰り、2人でご自由にというエンド。

感想

責められまくったM男君が会心のイカせ

シーン1からシーン3の途中まで、痴女らしい責めを見せていた凛音とうか。正常位で感じる表情を見せて「もうちょっと頑張ったらイカせてあげる」とハードルを上げた後のバックでM男君に突かれて感じる表情が良かったです。シーン1からの長い溜めがあったからこそ、M男チンポで感じる表情が映えた。

バックでイカせそうになるけどM男君も気持ち良くなってストップ。その後にM男君が頑張ってパンパンしてイカせる展開も良かった。凛音とうかがビクビクッとしてヘナヘナと崩れかけるのは巨人を倒せそうなイカせ。ここで倒れきらないのも強敵感があって良いです。

騎乗位で凛音とうかに激しく腰を振られた後、M男君が突き上げて反撃。
対面座位で「ああっ ダメッ……」と体を反らせ、凛音とうかを追い込むところがクライマックス。そのままイカせて会心のイカせという感じでした。

シーン1と2はM男が責められるのがメインでしたから、凛音とうかがセックスでイっちゃう場面に重みがあって良かったです。シーン1は射精できなかったり、シーン2は挿入なしだったり、個別に見ると消化不良っぽくもあるが、その溜めが効いてシーン3で会心のイカせとなりました。構成としては結果的にメリハリがあって良いです。

ドキュメントとしてリアル

オープニングのデートからして本物素人っぽさが出ており、AV女優vs素人男性のリアリティがあってドキドキできました。彼女に電話しながらのプレイをやらせてチープな演出かと思いきや、彼女が早々に電話を切っちゃったり、電話に出なくなったりして凛音とうかが笑っちゃったりしてガチ感があった。
シーン3は多少慣れた感じもありましたが、そこまで不自然なAV男優っぽさはなく、AV女優vs素人男性のカラミとして見られました。

衣装はシーン2が一番凄かった。ド迫力ボディに似合っていて、漫画かCGみたいな完成度。

同じ『鍵、貸します。』シリーズで、美波さら編も同様の展開で良かったです。
痴女・美波さらが素人M男を30秒でイカせたりデカチンで逆にヘロヘロにイカされたり – テングノハナオレ

配信開始日:2020/05/22
収録時間:130分 (HD版:130分)
出演者:凛音とうか
監督:一ノ瀬くるみ
シリーズ:鍵、貸します。
メーカー:ワープエンタテインメント
レーベル:COBRA

FANZA M男クンのアパートの鍵、貸します。 凛音とうか

コメント

  1. 匿名 より:

    いつもお世話になってます。

    現役老舗旅館の美人若女将 おもてなしAVデビュー!! 潮見百合子
    の感想ききたいです。
    テクがありすぎて某人気男優ですら暴発させられてしまうチャプターが最高ですので。

タイトルとURLをコピーしました