ウルフ田中のデカチンを見た奥さんが旦那さんに「見た?」「ヤバい 倍以上あるんちゃう?」

夫婦で挑戦するゲーム企画。旦那さんが北川エリカの攻めで2回射精したら奥さんが罰ゲーム。2組目の夫婦は奥さんが罰ゲームとなるが、まずパンツの上からデカチンを触って「昨日エリンギ切ったの すごいおっきくて そのエリンギが」と大笑い。生で見るとナイスリアクションから「ヤバい 倍以上あるんちゃう?」と、旦那に悪びれずはしゃぐ。挿入でも目がイっちゃうほど感じていました。
>>感想
(FANZA 夫婦で挑戦!夫が北川エリカの凄テクを20分我慢できたら賞金!2回イカされちゃったら妻が寝取られ中出しSEX!!)

シーン1

1組目の夫婦はマサシ(30)とチサト(28)。
旦那さんが北川エリカの攻めに耐えると賞金が貰えるというシステム。
しかも、射精1回までならOKで2回射精すると負け。
旦那が負けると罰ゲームで奥さんがAV男優に寝取られる。
チサトさんとセックスするAV男優はジャイアント廣田。

シーン2

2組目の夫婦はタツヤ(26)とミユキ(26)。女優は海空花ですね。
同じ年だけど年上女房みたいな関係。
当たり障りないインタビューから、少しずつエッチな話にシフトしていき、旦那さんが早漏か遅漏かを聞くと、
ミユキ「今までの経験とかで言うと んー ちょっとアレかも 長いめ 長め(笑)」
タツヤ「今までの男と比べて?」
ミユキ「た 多分」
監督「じゃあ旦那さんのセックスで満足されてる?」
ミユキ「えっ(笑) ま そー…… えっ これ『してません』って言ったらどうなるんですか(笑)」

ちょっと歯切れの悪い返答で慌てる旦那。

チャレンジ内容の説明をして、
監督「奥さんは20分間で2回 旦那さんをイカせることはできますか?」
ミユキ「え 多分無理(笑)」
監督「じゃあ大丈夫なんじゃないかと」

旦那の稼ぎが良くないので賞金50万円は大きい。しかも遅漏気味なので勝つ自信もあり、わりとすんなりOK。
北川エリカが登場すると、
ミユキ「おっぱいデカいな」
チャレンジ開始の前に奥さんはキスをしてから別室へ。
ミユキ「しっかりしてなタッちゃん」

別室でウルフ田中とモニタリング。

キスをしてズボンを脱がせる北川エリカ。
足で股間をグリグリして、
北川エリカ「どうしたの? これどうしたの? あーすごい勃ってる」
ストップウォッチを押して20分勝負スタート。

パンツを脱がしてフェラ。
北川エリカ「すごいモゾモゾしてる え 本当に遅いの?」
顔面騎乗して手コキ。
北川エリカ「苦しい? 苦しいのにチンポ パンパンになってきちゃったよ」

おっぱいを舐めさせながら手コキ。
フェラで1発目を口内射精。
北川エリカ「出た」
監督「あれ 遅漏の旦那さんどこ行っちゃったんですか」


お掃除フェラから対面座位で生挿入。
パンパンと大きな音を立ててピストンして、
タツヤ「ヤバい……」
北川エリカ「ヤバい? 出ちゃいそうになる?」
タツヤ「全然違う……」
北川エリカ「何? 全然違う?」
タツヤ「締まりが凄い……」
北川エリカ「何? 奥さん締まりが悪いの?」


AV女優と背面座位でパンパンしている旦那さんを見て引き気味の奥さん。
ミユキ「えー…… えーちょっとぉ」

メロメロになっていく旦那さんを支配して、
北川エリカ「下から突きなさい そう そういい子 あぁん気持ちいいっ」

北川エリカも気持ち良さそうに喘ぐ。
北川エリカ「あぁん イっちゃいそう私 あぁイクッ イクッ!」
攻められっぱなしだった旦那さんでしたが、しっかり北川エリカをイカせました。

北川エリカ「そのまま出していいのよ」
背面座位を続け、北川エリカを抱きしめて2発目を中出しする旦那さん。
北川エリカ「出ちゃったぁ」

チャレンジが終了してもフェラを続ける北川エリカ。
ここでモニタリングしているウルフ田中が、
ウルフ田中「でも旦那さんサイズ的には そんな大きくもないですよね」
ミユキ「まぁ 普通ぐらいだと思うんですけど」

旦那のさんのチンコのサイズの話に。

手コキで3発目。
北川エリカ「すごいぃ また出ちゃった」
精子を見せつけて、
北川エリカ「3回もイっちゃった 本当にイクの遅いの?いつも」
奥さんからすればプライドが傷つく。

3発も出して余韻に浸っていると、階段に奥さん。
モニタリングをして結果は知っているのに、
ミユキ「どうやった?」
タツヤ「ダ ダメだったね……」
北川エリカ「3回出ちゃったよねー」

この後、モニタリングされていたことを知らない旦那が嘘をつき、奥さんが激怒。

罰ゲームなのですが、
監督「今回 罰ゲームを受けていただくのは……奥さん」
ミユキ「えっ 私!? 旦那じゃないですか?」


ウルフ田中が股間を膨らませて登場。
監督「奥さんとキスしちゃったから こんなんなっちゃったって」
旦那を責めていたけど、モニタリングしながらウルフ田中とキスしちゃっていた奥さん。
ミユキ「違う違う違う違う」
タツヤ「キスしてたの?」
ミユキ「違う違う違う違う」
ウルフ田中「奥さん すごいキスでした」
ミユキ「違う 私から行ったみたいじゃないですかそれ」
ウルフ田中「いやでも 奥さんから舌絡ませてきましたよね」

否定する奥さんに再びキスをして旦那に見せつける。

ウルフ田中の攻めで奥さんがイカなければ罰ゲーム終了。
ウルフ田中が奥さんの手を股間に誘導すると、あまりのデカに笑いが止まらない奥さん。
監督「旦那さんのオチンチンと比べてどうですか?」
ミユキ「おっきい(笑)」
監督「嬉しそうですねー」
ミユキ「違う(笑)」
タツヤ「何それ」

股間を触って笑いが止まらない感じが面白い。
ミユキ「アレみたい めっちゃあの エリンギ(笑)」
タツヤ「おいおい……」
ミユキ「昨日エリンギ切ったの すごいおっきくて そのエリンギが」

まったく悪びれずに楽しんでいる。

ミユキ「昨日触ったエリンギと似た……」
ウルフ田中「生えてきたみたい? エリンギが」

チンコをエリンギに例えて大笑い。

監督「奥さんが 男優さんのクンニとか手マンでイカなければ罰ゲーム終了です」
ミユキ「え 多分イカないと思います」
タツヤ「大丈夫だよな 絶対イクなよ お前」
ミユキ「人のこと言えへんやろっ!」

イカない自信はあるけど、3回もイった旦那に言われると怒る。
見つめ合わせて約束させるウルフ田中。
ミユキ「イカない え イカへんよ」
タツヤ「絶対?」
ミユキ「うん」
ウルフ田中「旦那は?」
ミユキ「タッちゃんとは違う タッちゃんとは違ってイキません」

旦那を責め、自分は違うと言い切る。
良い前フリです。展開的にイクんだろうけど、力強い目で旦那みたいにはイカないと宣言。こういう女を旦那の目の前でイカせるから面白い。

激しいベロチュー。
ウルフ田中が「舌を出して」と言い、旦那が「出すなよ」と言うけど、舌を出しちゃう奥さん。
ベロチューから耳舐め。

服を脱がせておっぱいを揉む。
ミユキ「ちょっとヤバい……」
タツヤ「感じてないよな?」
ウルフ田中「感じてるよね」
ミユキ「感じてない感じてない 大丈夫大丈夫」

強がる奥さん。

パンツの上から手マンされて耐えようとする奥さん。
タツヤ「感じてんじゃねーか」
耐え方がかわいい。声をガマンしようとするが、クチュクチュ音が大きくなっちゃうのが良いです。
タツヤ「何か音してるじゃん」

手マンで濡れた指を旦那さんに舐めさせる。
ミユキ「やめてっ やめてっ」
タツヤ「濡れ濡れじゃないか お前」


ブラを外して、
ウルフ田中「おっ 北川さんもすごいキレイなおっぱいしてるけど 奥さんもすごいキレイなおっぱいしてるね」
ミユキ「うううっ 全然キレイじゃないって」
監督「奥さん なんでそんな乳首ビンビンなんですか?」

ビンビンの乳首をコリコリされる。

ウルフ田中「うわ おっきい」
立派なおっぱいを円を描くように揉み揉み。

おっぱいを舐めながら手マンでは耐えきれなくなって感じる。

ウルフ田中「食い込んじゃって 奥さんのオマンコって小っちゃいんだ」
ミユキ「やめて恥ずかしい」

割れ目がクッキリ。
ウルフ田中「食い込んじゃって オマンコの形が見えちゃってるよ」
ミユキ「えっ ちょっと待って」


タツヤ「お前 何し……」
ウルフ田中「脱いでごらんよ」

旦那のほうをチラッと見てからパンツを脱ぐ。ここで奥さんに自分で脱がさせたのは上手かったです。
寝取られとして、ちゃんと裏切った感じ。

旦那にパンツを被せるウルフ田中。
タツヤ「完全なる裏切りだな お前これ どんだけ濡れてるんだよ」
ミユキ「ヤバい(笑)」

裏切りを責められているけど、パンツを被った旦那を見て笑っちゃう。

全裸になってクンニ。
ミユキ「ああっ! ううぅ…… 待って」
耐えなきゃいけないけど気持ち良さも隠せない反応が良いです。

ミユキ「あ…… あ…… あダメ…… あっ!」
耐えに耐えて、最後は口パクパクしてからビクッとイっちゃう。
ウルフ田中「黙ってイっちゃダメだよ」
監督「ざーんねん(笑)」
ミユキ「イってないイってない イってない イってないです」

苦しい言い訳だけど、
監督「イってない? じゃあ そういうことにしましょうか」

旦那の肩に手を置かせて手マン。

感じる顔を間近で見られる。
タツヤ「ちゃんと俺の目 見ろよ ほら」
ミユキ「イカない イカない……」
タツヤ「信じてるから」


イカないと誓いましたが、手マンでマン汁を垂れ流して、
ミユキ「あーーーっ イッ…… あぁイクイクイクッ ううぅ あっ ううっ あっ!」
粘って耐えたけど、ビクッとイっちゃいます。

また見つめ合って、
ミユキ「はぁはぁはぁはぁ……」
タツヤ「今なんて」
ミユキ「ごめん……」

ウソも言い訳もなくなったのがせつない。

キスに積極的になった奥さん。イカされて落ちた感も良いです。
ウルフ田中「奥さん 咥えてほしいな」
チラッと旦那を見る。
タツヤ「それは関係ねーだろ」
ミユキ「だってやってたやん タッちゃんも」


旦那に冷たく接しながら、不意にパンツを下ろすと、
ミユキ「うわっ!」
デカチンを見た時のリアクションとしては最上級。ビクッとして思わず声が出る。
パンツを下ろす前が怒って冷たい感じだったので、その後の驚きが際立った。
ミユキ「ええっ(笑)」
驚きの後に笑い。さらに旦那を見つめる。
ミユキ「見た?」
タツヤ「見た」
ミユキ「ヤバい(笑)」

嫁がデカチンで驚いて「見た?」「ヤバい(笑)」と言われる旦那の心情は。
Image from Gyazo
ミユキ「ヤバい 倍以上あるんちゃう?」
タツヤ「何で そんな嬉しそうなんだよ……」
ミユキ「だって すごい(笑) 衝撃」

笑いながら旦那の倍以上あると言うのが良いです。
旦那も怒りが感じられる低い声で「何で そんな嬉しそうなんだよ……」と言うのが上手かったし、それでも悪びれない奥さんの対応も良いです。

ウルフ田中がパンツでチンコを弾くと、
ミユキ「あははははっ!」
バカ受け。
ミユキ「見た?」
タツヤ「見た……」

旦那が怒る気も失せるほど、デカチン芸に大喜び。

ミユキ「ヤバいこれは」
握らせてもらうと、口をポカーンと開けて太さに驚く。

手コキから咥えて、
タツヤ「何 舐めてんだよ」
ミユキ「口に入るかなと思って」

注意されても続ける。
ミユキ「おっきくて……」

ミユキ「おっきくて根元まで入らない」
ウルフ田中「どれぐらい奥まで咥えられます?」
ミユキ「え?」

旦那の目の前で挑戦。
タツヤ「はぁ……」
諦めのため息。奥さんはゴホッとなって涙目になるほど咥える。

ウルフ田中「口マンコじゃなくて 実際のマンコに入れてみません?」
ミユキ「えっ これを? こんなおっきいの?」
ウルフ田中「奥さんの腕貸してください」
ミユキ「ああっ すごい」

手首と同じくらいの太さ。
ウルフ田中「入れてみません? 生で」
ミユキ「生で!? それはちょっと…… コンドームつけてほしい」


正常位の体勢で、
ミユキ「ヤバい」
タツヤ「何 受け入れてんだよ お前」

ズブズブッと入り、
ミユキ「あっ んーーーっ あっ……」
挿入時の表情も良かったです。
Image from Gyazo
ウルフ田中「まだ先っぽだけですよ」
ミユキ「えっ そうなんですか?」


監督「奥さん 旦那さんより大きいオチンチンどうですか?」
ミユキ「すごい 迫力があります」

ここでウルフ田中が鬼畜の所業。力任せに奥までガツンと突く。
ミユキ「ああっ!」
見ていて「うっ」となるような会心の一撃でした。

激しく重いピストン。
痛いのか気持ちいいのかわからないような表情でもある。

背面座位。
ウルフ田中「気持ちいい? デカチンポ」
ミユキ「気持ちいい」
タツヤ「なんでそんな動いてんだよ」

旦那の前で自分がピストンする姿を見せる。

旦那と向かい合って、
ミユキ「タッちゃんより気持ちいい」
タツヤ「そんなにこっちの方がいいんだ」
ミユキ「だって だって……」
タツヤ「だってなんだよ」


ミユキ「気持ちいい気持ちいい気持ちいいっ ああっ イック……!」
うなだれる旦那の間近でイク。

立ちバック。
ここでガン突きされた後にイっちゃった感じの目。

さらに持ち上げて乱暴なガン突き。

激し過ぎたバックの後に放心状態。
ミユキ「ヤバぃ……」

クタクタになったところを寝かせて正常位。
放心状態のままの感じっぷりが素晴らしい。

ウルフ田中「そんな締めたら出ちゃうよ ああっ 出るっ 出るっ」
腰を持ち上げてガン突きして中出し。

ウルフ田中「もっと近づいて」
中出しされた精子を旦那に見せる。

監督「これでね 旦那さんとおあいこっていう事で 仲直りのほう……できる?」
タツヤ「仲直り……」
ミユキ「まぁ おあいこで(笑)」

納得いかない様子の旦那と、笑ってごまかすような奥さん。
監督「AV男優さんは どうでしたか?」
ミユキ「なんか 異次元の人みたいでした(笑) プロは凄い」

プロの凄さを知っちゃった奥さん。

ミユキ「お互い様 お互い様ということで(笑)」
タツヤ「なんでそんな お前 幸せそうなんだよ」
ミユキ「だって同じやろ どうせ さっきめっちゃ幸せそうな顔してたやん ほら 人のこと言えへんやろ 仲直りな はい」

年上女房っぽい奥さんがリードして仲直りのキス。

シーン3

3組目はナオト(28)とエリナ(24)。女優は持田栞里。
新婚ということでラブラブ。このイチャイチャでラブラブな関係を崩壊させる。
男優はシーン1と同じでジャイアント廣田。

感想

シーン2のデカチンイジりが面白かった。海空花のエリンギの例えから、生で見た時の驚きと笑いのナイスリアクション。旦那さん側からすればサイズの差は気にするだろうに、嬉しそうに旦那に報告するのも良い責めになっていました。

挿入してからはウルフ田中が容赦なくて、最初にガツンッ!と突いたのは、見ていて「うっ」となるほどの迫力があった。激しいガン突きもしていたし、それで海空花の目がイっちゃっているような反応も良かった。デカチンでクタクタのヘトヘトにさせるセックス。

展開は予定調和でもあり、夫婦役もAV男優とAV女優がやっているわけですが、女優は3人ともかわいくて良かった。旦那の20分チャレンジは最初から勝敗がわかっているものの、北川エリカの痴女っぽい攻めがあり、旦那も北川エリカを感じさせてイカせる場面もあって良かったです。AV女優とセックスしている姿を奥さんに見られるというシチュエーションも面白い。

収録時間:216分 (HD版:216分)
出演者:北川エリカ
監督:はじめ
シリーズ:夫婦で挑戦
メーカー:はじめ企画
レーベル:はじめ企画

FANZA 夫婦で挑戦!夫が北川エリカの凄テクを20分我慢できたら賞金!2回イカされちゃったら妻が寝取られ中出しSEX!!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top