女のイキ方・感じ方が最高

寝取り・寝取られ

色気や魅力が枯れてきた人妻かと思いきやエッチになると別人のように表情が変わる

『本物人妻(旦那に内緒でAV体験)』シリーズでAVデビューとなる栗田みゆ。冒頭のインタビューでは色気や魅力があまり感じられなかった普通の人妻。しかし、エッチになると別人のように表情が変わり、恥じらいや不安が感じられ、泣きそうな弱々しい表情なんだけど、そこにドM特有の興奮も感じられる。鮫島の挿入シーンは、今年一番かと思うほど良い表情をしていました。
イカせ・勝負

元カレに4年間調教されたカリ首責めで男3人抜きをすれば奥を突いてもらえる挑戦「こんなオチンチンって長かったんだね」

カリ首しか性感帯がない彼氏に4年間もカリ首責めを調教されたしずくちゃん。彼氏の浮気で別れて、高額バイトを探しているというのでギャラ飲みに誘う。奥の気持ち良さを知らないしずくちゃんに、カリ首責めで男を3人抜きできたら奥を突くセックスをしてあげると提案。彼氏と先端しか知らなかったしずくちゃんが、奥を知るセックスがスゴイ。
寝取り・寝取られ

彼氏に満足していないわけではないけどデカチンへの好奇心もある女子大生にデカチンを味わわせてあげる

彼氏のセックスに満足していないわけではなく、チンポサイズも普通ぐらいだけど、デカチンへの好奇心があるれんちゃん。初めてのデカチンを見せてあげようという事で監督が会う約束をして、デカチン男優と対面。彼氏への想いもある女子大生がデカチンで気持ち良くなっちゃう姿が良いです。
巨根

一皮剥けた戸田真琴のウブさと淫乱さの差が史上最高レベルで凄い

あざといほどのウブさからの堕ちっぷりが衝撃的でした。最初は「オチンチン」も言えないほどでしたが、最後はアヘアヘしながら「オチンチン欲しぃー」と言う。チン長測定や暴発もあり、見どころ満載の3時間12分。
イカせ・勝負

童貞君がキャリア12年の北条麻妃をイカせ無双「あぁ ヤバい…… タツヤさんがイク前に私何回もイっちゃうんだけど」

AV女優x本物素人男性のリアリティがある筆おろしドキュメント。1人目はキャリア12年の北条麻妃を何度もイカせて、事後のコメントでは「いやすごいイった なんか 内緒にしててイったのもある」と言わせるほど。 4人目はガチ感がありすぎる童貞で、ちょっとヤバいくらいでした。でもチンコは立派で「これはおっきい 太さがまたすごい直径が」と驚かせていた。
イカせ・勝負

純度が高そうな童貞の筆おろしをした世界の波多野が潮を吹きまくる「ちょっと待って どうしよう これじゃイカせられない(笑)」

筆おろし物の新シリーズ『はじめてはAV女優。』、貴重なリアルドキュメント系の筆おろし。第一弾は波多野結衣。純度の高そうな本物童貞っぽい素人を世界の波多野が筆おろしをするわけですが、意外と立派なチンチンで波多野結衣が潮を吹きまくってイキまくり、「どうしよう ねぇごめん おかしい おかしいな」と謝っていました。
イカせ・勝負

AV男優に興味がある好青年を熟女女優賞の成宮いろはがテスト「もっと速くしていくよ ほら 耐えてね」

スカパー!アダルト放送大賞2016の熟女女優賞である成宮いろはが素人男性の悩みを聞く企画。最後は純な好青年でしたが、AV男優に興味があるということで成宮いろはが体を張って見極める。チンコを根元まで咥え込んでの轟音バキュームフェラや騎乗位では「もっと速くしていくよ ほら 耐えてね」と高速ピストンで容赦ない攻め。しかし、好青年の攻めのターンになると、メッタメタに感じる成宮いろは。「あぁもう もうダメ」のコメントも出て、見事な熟女堕としのセックスでした。
巨根

フードル(風俗アイドル)をデカチンで圧倒するセックス「深いの気持ちいいっ すっごい奥くる 奥すごいよっ 子宮に当たる」

本物のソープランドを覗き見しているような盗撮風の作品。客のデカチンを奥まで欲しがって「あぁすごい あ気持ちいい 奥すごい あそれっ 奥奥っ」「あぁすごい! おっきい! おっき おっき おっきい!」と悶えるように感じる。バックでは土下座状態でイってピクピクしたり、フードルをデカチンで圧倒する男冥利に尽きるセックス。
イカせ・勝負

120日禁欲で敏感になりすぎた相沢みなみが童貞にイカされまくり&体力自慢の素人とガチセックス勝負

120日間の禁欲(実際に作品のリリースに4ヶ月の空白があった)をした相沢みなみが5人のファンと絡む企画。禁欲によって「底無しの性欲」と「防御力0の敏感さ」となり、1人目の童貞君のつたないテクニックでもイキまくる。3人目は体力自慢の素人男性で、ノーガードでの殴り合いみたいなセックス勝負になりました。「底無しの性欲」「防御力0の敏感さ」状態の相沢みなみが素人男性相手に本気でぶつかるセックスは壮絶。
イカせ・勝負

泣いて感動するほどの本物ファンが山岸逢花と念願のセックスで苦戦してから会心のイカせ

山岸逢花が1ヶ月の自粛期間でオナニーだけの生活をして、その後にセックス解禁で3人のファンとセックスする企画。その1人目が本物のファンっぽくて、性欲と敏感さが高まっている山岸逢花とセックスをするというドキュメントとして最高級の完成度でした。気持ち良さそうだけど中々イカない山岸逢花を寝バックでイカせた達成感がすごい。
イカせ・勝負

絶倫の素人男が痴女られて2発抜かれてからの3発目で痴女優をクタクタにする

深田えいみが絶倫自慢の素人男性宅に訪問する企画。1軒目は弱々しいM男君で、深田えいみの痴女スイッチが入る。フェラで抜き、挿入して座位や騎乗位でも激しくピストンして2発目。でも萎えない絶倫素人の3発目が凄かった。逆転展開で痴女優がボロボロに犯される。
イカせ・勝負

「なにが起こった?」と思わされたほどの2016年ナンバーワンのイキっぷりだった超感度の素人娘

リアリティのある『ナンパ連れ込みSEX隠し撮り』シリーズ。感度の良さが売りの女優は多くいるけれど、ノゾミちゃんはナチュラルに超感度な感じでした。手マンでは悶えて喘いで、絶頂が近くなると声が出なくなり、そのままビクビクビク。「なにが起こった?」と思わされたイキっぷり。こんな超感度なのに男は巨根自慢。挿入時の反応もすごかったです。
イカせ・勝負

ちょっと独りよがりで乱暴な童貞君のセックスでイっちゃった森ななこ

森ななこが童貞君の家に訪問。全3軒。1軒目が素人にありがちな独りよがりで空気が読めない感じの人でしたが、不格好ながら力強い腰の動きで森ななこが激しくイっちゃいました。2軒目では手マンとクン二でイった後、オチンチンが大きいから騎乗位からじゃなくて正常位からにしてもらった森ななこ。お世辞で「大きい」と言われるのとは別格のデカチン認定ですね。
イカせ・勝負

山岸逢花に逆ナンパされた男がイカせまくる「街でナンパした人に こんなにイカされるなんて」

山岸逢花の3周年記念で素人感謝祭……ですが、それが終わった後に追加でシーン5。『我慢できれば生中出しSEX!』シリーズと同じルールで逆ナンパしてセックス。逆ナンパされた男のセックスで「すぐイっちゃう すぐイっちゃうよ」イカせまくられた山岸逢花。3周年を迎えたAV女優をチンコで堕として独占するようなセックスが良かったです。
巨根

手コキの天才で攻撃力は最強だけどチンポを入れられると弱すぎる守備力0の素人娘

手コキの天才ピアニストという素人娘のAVデビュー。実際に手コキのテクニックが素晴らしくて企画倒れにはなっていないのですが、それに加えて感じっぷりが凄かった。攻め好きで攻撃力は100くらいとしたら、守備力は0という感じで、男優を楽しそうに攻めていた素人娘がチンポを入れられると激弱になるのが面白い。
タイトルとURLをコピーしました