海でナンパした経験人数300人のヤリマンにデカチン男優も「参りました」

海でのナンパ企画……だけど釣り上げたのは経験人数300人のヤリマン。「ねぇ ってかデカくない?チンコ」と言われたデカチン男優ですが、正常位でイキそうになって動けなくなるなどタジタジ。最後には「参りました」と。でも男優のデカチンには、さすがのヤリマンもビックリしていました。>>感想
(ナンパTV 海ナンパ 02)

シーン1

一応、3分30秒ほどのナンパシーンがありますが、相手はAV女優の一条リオンと里美まゆ。

ホテルに連れ込んで3分ほど4人でトーク。2人も自称21歳の専門学生。
男も2人組なので、男女ペアになる形で分かれる。

性に奔放なヤリマンのリオンちゃん。下着を見られるのも気にしない。
男「経験人数とか どんくらい?」
リオン「何人だろう? 300人くらい」
男「マジっすか!?」

「服脱いじゃおう」って話からブラまで外してポイッ。
男「おおっ! それもいっちゃいます!? すごいっすね」

FかGというおっぱいをアピール。
男「感度はどうですか?」
リオン「超いい」
一瞬でスイッチが入って、がっついちゃうと言う。

リオン「ヤバい(笑)」
おっぱいを触られて感じながら髪をかき上げて腋見せ。

男「ちょっともっこりしてきちゃった」
リオン「え ヤバい ヤバい すごい めっちゃデカい」
男の股間を触ってデカさを確認する。
リオン「でも単純だね おっぱい 乳首触っただけで勃つんだね すごくない?」
男「いやこれだけのね 美乳見ればね」

おっぱい舐め。
リオン「ヤバい ねぇヤバい」

エッチの交渉も、交渉する間もないほどスムーズに成立。
リオン「ねぇ ほら さっきよりも めっちゃ勃ってる ビンビン」

リオンの股間を触ると、
男「ちょっと待って 湿ってる」
リオン「うるさいー(笑)」

下着を穿いたままお尻とチンチンを擦り合わせる。
リオン「ねぇ ヤバいもう 超ムラムラしてきた」

リオンに攻めてもらって乳首舐め。

グイグイと舌を絡ませてくるキス。
さらには耳舐めもしてきます。

体全体でまとわりつくような絡み方がエロいです。
乳首を舐めながらフル勃起しているチンチンにも手を伸ばす。

乳首舐めからチンチンを見て、
リオン「めっちゃビンビンになってる」
男「ヤバいっしょ だって」

脚の間に移動して玉をペロペロしてからブボボッと吸いつく。
入念な玉攻めで竿がピクピク反応しております。

ガン勃ちした竿を見て、
リオン「ねぇ ってかデカくない?チンコ」
男「えっ?」

リオン「デカくない?めっちゃ 超デカい」
竿をペロペロ。
男「嬉しそうだね」
リオン「デカいチンコが好き」
男優は服部義かな。

竿から亀頭へ。

咥えた後に手コキ。洗練された攻め。
男「さすが 扱いが」
リオン「めっちゃビンビン」

もう1回乳首舐め手コキ。

お尻を向けてもらってフェラ。男優も手を出す。

四つん這いにして後ろから手マン。

攻めている時の挑発的な表情も良いですが、攻められて感じる顔も良いです。
リオン「あぁん 気持ちいい」

仰向けにしてクンニと手マン。

チンチンを触り返してくる。
リオン「ねぇ ビショビショになっちゃった 責任とってね」

手マンを続けていると、
リオン「ああっ ヤバい あぁ出ちゃう! あああっ」
潮吹き。

正常位で挿入へ。
リオン「マンコ好き?」
男「マンコ好き」
リオン「フフフ」
男「チンポ好き?」
リオン「好き」

デカチンを根元近くまで挿入されて大きな喘ぎ声を出す。

横視点。
リオン「もっと奥まで突いて」
男「奥まで? いいよ」
ヤリマンらしいリクエスト。デカチンを奥まで欲しがる。

カメラを持ってハメ撮り。
奥まで挿入すると言いましたが、半分ほどしか挿入していないですね。

リオン「ああっ イクイクッ!」
ビクッビクッビクッとイっちゃいます。

リオン「上乗りたい」
自ら騎乗位へ。

騎乗するなり乳首も舐めてくる。
男「気持ちいいんですけど」
乳首を舐めながら器用にパチンパチンと腰を打ちつける。
リオン「すっごい硬くなってる」

上半身を起こしてピストン。
リオン「めっちゃ硬い」

円を描くようにグリグリ。
リオン「んー 気持ちいい」

リオン「ヤバーい 気持ちいい 後ろ向こ」
背面騎乗位。長いチンチンに対して長いストロークで打ちつけるピストン。
男「餅つきみたい」
リオン「餅つき(笑) なんで笑わせんの ウケるんですけどー」

正面に戻して騎乗位。

リオン「バックしたいー」

丸いお尻をパコンパコン突いています。
リオン「気持ちいい ね もっと突いて」

横視点。

正常位。

ここで手マンして、
リオン「あーーーっ!」
潮吹き。

再び正常位で横視点。
男「出ちゃう もう出ちゃうよ」
リオン「出ちゃうの?」
男「出ちゃうからね」
リオン「フフ かわいい」
百戦錬磨の男優もヤリマン相手から見るとかわいい存在。

止まって休む男優。
リオン「ねぇ 動いて早く」
男「え?」
リオン「動いて」
男「いやいやちょっと……」
急かされて動き始める。

正常位からお口に向かって射精。

お掃除フェラもやってくれる。
リオン「いっぱい出た 気持ち良かった?」

バテ気味の男優。
男「参りました」
リオン「参りました やったー アタシの勝ちや」
男「さすがです いわされました」
勝負していたわけじゃないけど負けを認める男優。

感想

最後は男優も負けを認めた一条リオンの底なしのヤリマンキャラがハマっていました。本当にこのレベルのヤリマンをナンパしちゃったら大変そうだ。でも男優はデカチンで、そこは一条リオンも驚いていました。玉舐めで竿がピクピクするのは面白かったです。

最後の正常位で男優が動けなくなるところも良かったです。ナンパ師の男優が情けない姿を晒すほどの圧倒的なものが感じられました。

収録時間:59分4秒
出演:一条リオン

ナンパTV 海ナンパ 02

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top