経験豊富な単体AV女優でも初めて見る真性包茎には驚いて興味津々

AV女優に包茎チンコを見せてフェラしてもらう企画。AV女優なら仮性包茎は見慣れているでしょうが、この作品はなんと真性包茎にこだわった作品。初美沙希、滝川かのん、小優乃、葉月可恋、美泉咲、加藤ツバキ、松下美雪が真性包茎チンコに驚きと興味を見せている。
(DMM.R18 美女と包茎 4 オール真性包茎しゃぶり)

シーン1

1人目は初美沙希。
男のズボンを脱がしてパンツの上から触る。
初美沙希「早く触ってほしい?」

パンツを脱ぐとモザイク越しでもわかる皮被り。
でも初美沙希は以前に見ているらしいので、大きなリアクションはない。
初美沙希「引っ張っても痛くない?」
男「これ以上はキツい」
初美沙希「これ以上はキツいの?(笑) そっか」
ガチで剥けない真性包茎。

臭いも嗅ぐ。

フェラをしてチンコの先端を見つめ、
初美沙希「出てこないね(笑)」
男「恥ずかしがり屋だから これ以上は出てこない」
初美沙希「恥ずかしがり屋なんだ(笑) すごい 引っ張っても出てこない」

フェラを続けるが、
初美沙希「全然被っちゃって」
監督「まったく頭出ないでしょ」
初美沙希「うん 先っちょがちょっと出るぐらい(笑) 汁はいっぱい出てくる」

初美沙希「なんか湖みたい」
皮で囲まれてガマン汁が溜まる様を湖と表現。

初美沙希「ここ? ここ気持ちいい?」
ちょびっとだけ見える亀頭を指で撫でる。

監督に言われて皮の中に指を入れる。
初美沙希「痛くない? すごい入ってる(笑)」

初美沙希「ここ舐めても気持ちいいのかなって思って? ここでも伝わる?」
厚い皮の壁があるので感度を気にしている。

仁王立ちフェラ。皮が厚いためか太さはありそう。

わかるように口内射精。

カメラに精子を見せてからごっくん。
初美沙希「すごいなんか濃い感じ」

シーン2

2人目は滝川かのん。
監督「多分 生まれてから一度も見たことないかもしれない」
滝川かのん「えっ ホントですか!?」
真性包茎チンコを見せるとは言わずに、今まで見たことがないようなチンコを見せるという振り方。
滝川かのん「えっ どんなんだろう? えー ちょっと楽しみです」
男が来て、まずはパンツの上から触り、
滝川かのん「あれっ? でも 境目が…… 亀頭の境目が あれ? わかりづらい」

パンツを脱がして、
滝川かのん「おっ えっ…… えーっとこれは 包茎? ってやつ ですか?」

滝川かのん「初めて見ました」
じっくり観察。
滝川かのん「被ってて…… えー筋とかが何か全然ないけど こことか気持ちいい?」

湖からガマン汁を引っ張る。

滝川かのん「これって全然 頭の部分は出ない?」
男「うん出ない」
滝川かのん「えーっ じゃあ あんまりこうやると痛い?」
男「思いっきりは痛い」
滝川かのん「おー」
真性包茎を勉強中。
滝川かのん「ゴム被せてるみたいな感じ」

滝川かのん「やっぱりここら辺 触ると気持ちいい?」
先端を指で触る。

滝川かのん「よくなんか包茎の人って臭いがキツいって言うけど」
嗅いで確かめる。
滝川かのん「あー でも思ったよりも臭くない」

滝川かのん「初包茎フェラ」

滝川かのん「なんか感触が全然違う(笑)」

滝川かのん「硬くなって大きくなってる すごい大きくなっても出ないんだ えー ホント不思議」
勃起しても亀頭が出てこない、これが真性包茎。

仁王立ちフェラで口内射精してごっくん。

シーン3

3人目は小優乃。「恥ずかしがり屋なオチンチン」と紹介されてからチンコを見て、
小優乃「えー ホントだ(笑) ホントだ えー」
驚きと笑い。

小優乃「えっ どうなってるのこれ? あっ中にいるっ!」
包茎チンコに興味津々。
小優乃「オチンチンの先っぽが中にいる」

小優乃「全部出ないんだ」
男「これ以上いかない」
小優乃「いかないんだ ホントに先っぽだけ へー でも形はちゃんとあるんだよ中の」

小優乃「どうやって洗うのこれ?」
指を入れて洗うと教わり、やってみる。

長い舌を活かしたアナコンダフェラが武器。

包茎チンコを丸呑み。

小優乃「ベロを入れるのは難しいね」
皮の中に舌を突っ込もうとするが出来なかった。

仁王立ちフェラで口内射精。
小優乃「ふごい んーっ」

シーン4

4人目は葉月可恋。
葉月可恋「変わったオチンチン? どんなんですかね」
隣で男は座っている。
葉月可恋「一見普通そうですけどね」
監督「そう オチンチン以外は普通なんだよね」

パンツの上から触り、
葉月可恋「あっ 勃ってますね 勃ってらっしゃいますこれ」

葉月可恋「いきます」
パンツを脱がしてチンコを見ると、
葉月可恋「あらら?」

葉月可恋「あららららら あれれ? お顔が出てないですね(笑) すごーい!」

葉月可恋「触って大丈夫ですか?」
皮を剥こうとしたが、
葉月可恋「なんも出てこなーい! えっ ガチ ガチですね」

葉月可恋「隠れてますよ すごーい これどうなってるんですかね」

葉月可恋「ちょっと亀頭さんが かくれんぼしてます」

葉月可恋「しかも言っていいですか? ガマン汁がヤバいんですよ」

フェラ。
葉月可恋「ヤバいよ どうなってんのこれ? 大丈夫?」

葉月可恋「なんか亀頭がさ ないから どこ舐めてんのかわかんない 気持ちいいのかわかんないけど」
ガマン汁が溢れているから気持ちいいと判断しました。

仁王立ちフェラ。

舌上に発射してごっくん。

シーン5

美泉咲「包茎なんですって?」
男「まぁ そうですね」
美泉咲「アハハハハハッ なんか面接に来た時も噂には聞いておりました すげー皮が被ってんだよ すげー伸びるんだよって(笑)」
噂に聞いた真性包茎チンコを早く見たそう。

美泉咲「完全に中が見えません」
展開は同じで包茎チンコを観察してからフェラ抜き。

シーン6

6人目は加藤ツバキ。色気のある大人の女が真性包茎をどう見るか。

パンツを脱がして、
加藤ツバキ「あーん すごい何これー 全然剥けてなぁい こんなに勃ってんのに」

加藤ツバキ「剥けるのこれ?」
男「もう厳しいかな」
加藤ツバキ「ホント? こっから先 剥けないの?」

加藤ツバキ「ホントだぁ 全然先っぽ出てこない なにこれー かわいいチンポォ」

シーン7

最後、7人目は松下美雪。
松下美雪「えっ こういう……こういうもんなんですか?」

感想

レア物である真性包茎。経験豊富なAV女優とて初めて見る人が多く、驚きと興味が感じられました。

展開しては共通していて包茎チンコを観察してからのフェラ抜きでごっくん。AV女優が真性包茎チンコを見た時の素のリアクションを撮ることがメインテーマみたい。与えられたセリフを読むのではなく、自然な反応が面白かった。ほぼ全員が真性包茎チンコの構造に興味津々でしたね。みんな馬鹿にする気はなくて、自然な言葉として言っているけど、それがチンコなぶりみたいになっている。狙って言ってないからこそ強烈。

単体女優を集めてこの企画を撮っているのが凄い。包茎物の作品でも大抵は仮性包茎なので勃起すると普通の作品になりますが、「オール真性包茎」というこだわりは流石S.P.C。このシリーズは6までリリースされていますが、DMM.R18では2だけが抜けている。この記事で紹介したのは4。
美女と包茎 真性を含むオール包茎しゃぶり
美女と包茎 3 真性を含むオール包茎しゃぶり
美女と包茎 5 オール真性包茎しゃぶり
美女と包茎 6 包茎チンカス喰い

収録時間:104分
出演者:初美沙希 滝川かのん 加藤ツバキ(夏樹カオル) 美泉咲 松下美雪 葉月可恋
監督:次元大介
シリーズ:美女と包茎
メーカー:S.P.C
レーベル:asfur

DMM.R18 美女と包茎 4 オール真性包茎しゃぶり

関連記事

コメント

    • はやひと
    • 2017年 6月 01日

    他の美女と包茎作品も鑑賞評価お願いします

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top