彼氏のチンコがデカすぎて最後までセックスできない経験人数1人の素人娘が2本目のチンコを試す

その他
その他

経験人数は今の彼氏1人で、しかも最後までセックスをしたことがないと言うシズカちゃん。彼氏のチンコはデカすぎて痛いみたいです。男優さんとは最後まで出来たわけですが、チンコが彼氏ほどデカくないからっていうところは喜べないかも。
(シロウトTV 【初撮り】ネットでAV応募→AV体験撮影 195)

シーン1

外で待ち合わせるところから。
監督「こんにちはー」
シズカ「こんにちは……」
初対面で緊張しており言葉少な。

食事しながらトーク。
経験人数は1人で今付き合っている彼氏のみ。しかもセックスで最後まで出来たことがないらしい。
シズカ「痛くなっちゃったりとかして」
監督「んー それ痛くなる原因とか あるんですか?」
シズカ「やっぱ なんか なん……」
監督「気持ちですか? 怖いとか?」
シズカ「そうですね ちょっと怖かったり」
最後までセックスをしたいという気持ちがあって、AV出演をしたみたい。

スタジオに移動して男優と対面。

耳舐めをしても反応は薄い。
男優「あんまりわかんない?」
シズカ「わかんない……」

男優「じゃあまだ性感帯がどういうとことか全然わからない?」
シズカ「わからないです」
男優「感じることは?」
シズカ「いや最後までやったことないんですよね」
男優「あ 彼氏いても?」
シズカ「そうなんですよ 途中までやって ちょっと痛いみたいな」
男優「あ 痛いんですか」

服の上からおっぱいを揉むが、
シズカ「んー あんまり」
男優「全然わかんない?」
監督「くすぐったいですか?」
シズカ「なんかちょっと くすぐったい」
男優としたら難しい相手か。

立ち姿なども男と絡み慣れていない感じが出ています。

男優「キスするのは何人目?」
シズカ「2人目です」
キスの直前に唾をごくんと飲むシズカちゃん。わかりやすい緊張が伝わる。

キスも少し不格好。固まっているシズカちゃんに軽くチュッチュとした後、
男優「口開けて 舌出して」

キスしながらお尻を揉む。かなり深く指が沈み込みます。

男優「自分で服脱げる?」
シズカ「お手伝いが……必要です」
男優「手伝ったほうがいい?」
シズカ「はい」
脱がして腋舐め。
監督「彼氏さんて こういうとこ舐めますか?」
シズカ「舐めないです」
AVでもパターン外ですからね。

お尻をじっくり観察。
男優「こんな近くで見られたことある?」
シズカ「ないです」

お尻に吸いつくが喘ぐことはなく、
シズカ「ちょいくすぐったいです」

ブラを取って貧乳ちゃんの乳首攻め。

男優「いいよ声出して」
でも声は出さない。
シズカ「ちょっと恥ずかしい」

男優「イったことある?」
シズカ「ないです」

シズカちゃんを上にして、
男優「ちょっと攻めてみて わかんない?」
シズカ「わかんない(笑)」

キスをして乳首舐め。

乳首を舐めながら股間を触る。
男優「どんな感じ?」
シズカ「ちょっと硬い」
男優「もっと硬くしてみて」

男優のパンツを脱がすと、すぐにチンコに触れて、
男優「けっこう すぐ触るね」
シズカ「フフ」

男優「チンコあんまり嫌いじゃない? 好き?」
シズカ「好き」
言わされた感じもあって半笑いですが、雰囲気は良いです。

男優「どう? 大きい?」
シズカ「……」
微妙な反応で、
男優「わかんない?」
シズカ「わかんない」
後になってわかりますが、彼氏と最後までセックスができなかったのは彼氏がデカチンで痛いから。彼氏より小さいチンコを見せられて「どう? 大きい?」と聞かれて返答に困った感じですね。

男優「口で気持ち良くしてみて」
シズカ「口……」
男優「したことある?」
シズカ「あります」
この「あります」をちょっとドヤッた感じで言ったのが面白い。

根元を握り、咥えてゆっくり上下する素人らしいシンプルなフェラ。

男優「こっち見て」

男優「表情がどんどん良くなってきてる」
シズカ「ホントですか」
褒められて恥ずかしがるところはなく嬉しそう。

手マンvs手コキでキス。

手マンで少し喘ぎ声が出ます。

正常位で挿入へ。
この男優もけっこうデカいのですが、彼氏はこれよりデカいみたい。しかも痛くて最後まで出来ないほどに。

男優「チンチン入っちゃう」
シズカ「優しくしてください」
痛みに対する怖さがあるようなので、優しく先端だけ挿入。
男優「大丈夫?」
シズカ「大丈夫です」

本当にゆっくり慎重に挿入。
男優「脚がクネクネしてる」
シズカ「フフフ」
男優「大丈夫?」
シズカ「大丈夫です」

男優「わかる? 入ってる?」
コクリとうなずく。意外にも平気そう。
男優「大丈夫そう?」
シズカ「大丈夫……です」

監督「どうです? 2本目は?」
シズカ「2本目……」
言葉が出てこずにうなずく。
監督「大丈夫ですか?」
シズカ「大丈夫です」
男優「動いていい?」
シズカ「はい」

ゆっくり動き始める男優。
男優「気持ちいいヤバい」
シズカ「気持ちいいです」

ピストンされて喘ぎ声を出し、その声が少し大きくなってくる。

男優「大丈夫そう?」
シズカ「大丈夫です」

側位で、
男優「奥好き?」
シズカ「奥が好きです」

激しめに突いて、感じ方も激しくなる。

バック。声をガマンしているようなところから声が漏れる。

過剰さのない抑えた反応が生々しいです。

ガン突きされて大きな声で喘ぐ。
右手をギュッと握っています。

キスしながら。

騎乗位に挑戦するが、
男優「動ける?」
シズカ「どう 動いたらいいのか」

動いてみるけどチンコが抜けちゃう。
男優「難しい?」
シズカ「難しい」

男優が優しめの突き上げ。

激しくしてバチンバチンと音を立てる。

後ろに手をついてもらうが、
シズカ「動かし方がわからない(笑)」

座位で男優が動く。

シズカ「気持ちいい」

正常位から下腹部に射精。

監督「最後まで出来ましたね」
シズカ「できましたね」
どういう感情かわからない表情。

監督「どうでした? セックス」
シズカ「気持ち良かったです」
監督「いつもと何か違いました?」
シズカ「違いました」
監督「どのへんから違いました?」
シズカ「あの……挿れた時から」
監督「あっ 彼氏のより相性がいいんですかね?」
シズカ「そうかもしれないです」
監督「彼氏さんのが痛いってのはあれなんすか サイズがおっきいんですかね?」
シズカ「それもあります」
監督「あっ そんな大きいんですか彼氏さん」
小さくうなずくシズカちゃん。
監督「彼のもけっこう大きいんですけど」
シズカ「フフフフッ そうなんです」

監督「やって良かったですか?」
シズカ「はい いい女になった気がします」
なかなか面白いコメント。セックスが最後まで出来ないっていうのがコンプレックスでもあったので、最後まで出来て満足しているようです。

感想

経験少ないアピールは食傷気味でもあるのですが、これは中々リアルさが出ていて良かったです。セックス自体、ちょっとリズムが違うというか独特な進行の仕方だった。

経験人数は今付き合っている彼氏のみで、しかも最後までセックスしたことがないと言う。最後になって理由が明らかになりますが、彼氏はチンコがデカすぎて痛い。このデカチンしか知らない彼女が、違うチンコも試したくてAV出演したところも面白い。挿入は怖がっていましたが、挿入してみると意外と余裕だったあたりも、普段のデカチンの痛さとは違うってところが感じられました。

大袈裟な演技はなく、あまり声を出したがらない子なので、ガン突きで声が出ちゃうところもエロかった。本当に最後までセックスすることが目的だったみたいで、「イクーッ」とかAVらしい反応もないところがリアル。

時間:1時間2分39秒

シロウトTV 【初撮り】ネットでAV応募→AV体験撮影 195

コメント

タイトルとURLをコピーしました