【VR】弟にエッチを教えようとした姉が逆にイカされまくって「すっごい上手なのね 彼氏よりも全然気持ち良い」

VR
VR 童貞・筆おろし

童貞の弟にエッチを教えてくれる姉、というVR体験。最初はお姉ちゃんペースで丁寧に教えてくれますが、慣れてきた弟にイカされ始める。バックで激しく突かれてグッタリさせられたお姉ちゃんは白旗状態で「すっごい上手なのね 彼氏よりも全然気持ち良い」と。>>感想
(FANZA 【VR】後ろから密着されて耳舐めと囁き淫語と唾液くちゅくちゅ手コキで焦らされ射精寸前のチ○ポをグラインド対面座位で即抜き…… 茜はるか

パート1

部屋でエロ本を読んでいたら、
茜はるか「なに読んでんの?」
姉にエロ本を取られて、
茜はるか「新妻を襲う変態……」
しばらくエロ本のテキストを読み上げる姉。
茜はるか「ねぇ こんなのが好きなの? ふーん こんなの見て興奮してたの? エッチ そしたら お姉ちゃんがエッチについて教えてあげよっか」
ちなみに開始から約5分ほどは茜はるかが後ろにいます。
ほぼ声と手だけのプレイ。
茜はるか「アンタが彼女できた時に恥ずかしい思いしないように お姉ちゃんがちゃんと教えてあげるからね」
童貞なのは知られているみたい。囁いてチュパチュパと耳舐め。
茜はるか「どう? 服の上からでも乳首責められたら気持ち良いでしょ?」
映像が切れていて乳首の位置は見えないんですけどね。
茜はるか「乳首ちょっと硬くなってきたんじゃない?」
囁きと耳舐めのチュパチュパがメイン。
茜はるか「どうしたの? 手ぇどけて ほら」
弟の股間をチェックする姉。サワサワするだけじゃなくてムギュッと掴む動きがエロい。
茜はるか「ん? オチンチンもちょっとおっきくなってきたんじゃない? 乳首コリコリされて気持ち良かった?」

茜はるか「ねぇ お姉ちゃんの体 触らしてあげよっか?」
動画開始から5分以上経過して、ようやく茜はるかが正面に移動。
ボーイッシュなかわいさ。

弟の太腿をサワサワしながらニコッとする。
茜はるか「こことか触りたいでしょ?」
弟の両手を胸に誘導。揉むというよりは撫でる。
茜はるか「優しくね そうそう んんっ…… 強い もうちょっと優しく そう 上手ね」
童貞の弟に丁寧に教えてくれる。

茜はるか「じゃあ 今度お姉ちゃんの下着見せてあげよっか? せっかくだから脱がしてもらおっかな」
服を脱がすお手伝い。
茜はるか「そう 上手ね もし女の子とエッチすることがあったら ちゃんと脱がしてあげないとダメよ」
ブラの上から揉む……けど指が滑って揉めない感じもあり。
Aカップならではの揉み具合で、AVではむしろ新鮮。
茜はるか「そう 上手ね んっ……」
掴めず撫でるような揉み方で喘ぎ声が大きくなってくる。

茜はるか「ねぇ そろそろおっぱい見たくない? 見せてあげる じゃあブラジャー外してもらおうかな この向きで後ろに手を回して外すの できるかな? 上手な人だと片手で外せるんだけど やってみて」
弟は童貞だけど、お姉ちゃんは上手な人とヤっているんだなぁと想像させる。
密着しておっぱいが鼻に当たるくらいの距離で背中側に手を回してホックを外す。
茜はるか「おっ すごーい 上手ねぇ」
「上手ね」のフレーズが多いです。弟を褒めるフレーズとして定着している感じ。
茜はるか「すごいなんかビックリしちゃった で こうやってブラを外してあげるの そうそう」
ブラを取ると見事なちっぱい。でも高画質3DVRだとわずかな立体感を感じられる。巨乳よりもVRの有難味を感じるかもしれない。

おっぱいの揉み方を教えてくれる。
茜はるか「急に真ん中に行くんじゃなくて 周りからゆっくりゆっくり攻めるの」
揉むというか、つまむ。「これぞちっぱい」というのがVRで感じられます。
茜はるか「そう 優しくね すごいデリケートだから」
たっぷり揉んで見せてくれる。

揉んだ後に乳首コリコリ。乳首は触りやすそう。
「はぁはぁ」「んっ」という声がエロいです。
茜はるか「んっ…… 上手 すっごい気持ち良い そしたら乳首をこうやって持ってって」
自分でおっぱいをギュッと握る。搾って飲ませるように男の口へ。
茜はるか「わかってるじゃない 優しく舐めるのよ」
ギュッと握って押し出さないと口に届きにくいという事情も感じる。

茜はるか「すっごい気持ち良い」
優しい笑顔がかわいい。

スカートを脱いで立ち上がってから膝立ちになる。
茜はるか「かわいいでしょ この下着 フフッ 手ぇ貸してごらん こうやって……」
下の触り方を教える。
途中で体勢を変えて立ち上がる。
気持ち良さそうに喘いでくれます。
茜はるか「気持ち良い んっ すっごい上手なのね……」

予想以上に感じるお姉ちゃん。
茜はるか「あっ ダメッ あっ!」
ビクッと腰が引ける。フラフラっとして、
茜はるか「はぁはぁはぁはぁ 大丈夫よ 違う違う違うのよ すごい上手だから 下着の上からなのにイっちゃった 大丈夫よ 女の子がイクってことは すごい上手ってことだから」

茜はるか「ねぇ そろそろオマンコ見たくなってきたんじゃない? 見せてあげよっか」
立ち上がってパンツを脱ぐ。

茜はるか「見て どう? 初めて見たでしょ? 女の子のオマンコ じゃあ触り方教えてあげよっか」
その前にお尻を見せてくれる。
茜はるか「ほら どう? 生のお尻初めてでしょ?」
弾力のありそうなお尻を揉む。広げてアナルを見たりもする。
茜はるか「初めて見たでしょ? 生のアナル」

茜はるか「じゃあ ここに指入れてもらおっかな その前に触ってみよっか ほら手貸して ここに ほら見える? クリトリスっていうんだけどね そこ触ると 女の子とっても感じるの そう 優しくね すっごいデリケートだから」
ここでも丁寧に教えてくれる。
茜はるか「気持ち良い 上手ねぇ すっごい気持ち良くなってきた」
また感じ方が激しくなっていく。

茜はるか「じゃあさ そろそろ指入れてみる? ここに入れるの ここ」
弟の指を穴に誘導。
茜はるか「ゆっくりね 優しく優しく そうそうそう 濡れてるのは女の子がちゃんと感じてる証だから大丈夫よ」
指を動かすとガクガクしてくるお姉ちゃん。
茜はるか「ああっ ダメッ そんなされたらっ ああっ! イっちゃう あぁイクッ!」
ビクッと股を閉じてイク。太腿の圧も手で感じられて良さそう。

イった後も少し続ける。
感じている顔を見上げるのも良いです。
茜はるか「じゃあ今度は お姉ちゃんが良いことしてあげる」

パート2

茜はるか「お姉ちゃんがいっぱいしてあげるね」
最初の時のように背中側に移動した姉。後ろから弟のシャツのボタンを外す。
茜はるか「恥ずかしい? 大丈夫よ 姉弟でしょ じゃあまずは乳首からね」
って言ってもやっぱり乳首は見えていないんですけどね。
茜はるか「つままれるのも気持ち良いでしょ?」

茜はるか「なんかチンチン痛そうねぇ すごい窮屈なのかしら?」
ズボンのボタンを外してジッパーを下ろす。
茜はるか「恥ずかしい? こんなにおっきくなっちゃったのね」
股間をサワサワ。

茜はるか「触ってほしい? じゃあ自分で脱いで」
弟が自分でパンツを下ろすと勃起したチンコが飛び出す。
茜はるか「あぁ すごぉい こんなにおっきくしちゃったの?」
ゆっくり手を伸ばしてチンコを握る。
茜はるか「どう? オチンチン触られた気持ち 気持ち良い? どんどん硬くなってくるね」

茜はるか「乳首と一緒に攻めてあげる」
右側に顔を出します。
囁きながら手コキと乳首攻め。
茜はるか「今イキそうになったでしょ? ダーメ まだ」

茜はるか「ねぇ お姉ちゃんチンチン欲しくなっちゃった」
正面に移動。弟のほうをチラッと見てからチンコ咥える。
カポッジュポっという音が良くて、音で感じるフェラ。

顔を上げて、
茜はるか「気持ち良い?」
そのままキス。
茜はるか「お姉ちゃんとのチューもいいでしょ?」
と言って何度もキス。しっかり手コキは続けています。

再びフェラをするが、
茜はるか「んっ…… またイキそうだったでしょ? まだイっちゃダメなんだから ねぇ もうお姉ちゃんガマンできない」
弟にエッチを教えてあげるはずが、お姉ちゃんのほうからだらしない顔でおねだり。

茜はるか「じゃあ 入れちゃおっかなぁ」
座位で挿入へ。
入口でグリグリしている時の表情も良いです。
茜はるか「まだ入ってないよ」

茜はるか「入っちゃった お姉ちゃんのオマンコに オチンチン入っちゃったよ」

対面座位なので目の前にちっぱい。
茜はるか「どう? はぁはぁ…… んん…… オマンコの中気持ち良い? セックスする時は初めはゆっくり動かして ちゃんとオマンコの中慣らすのよ じゃないと女の子痛いからね」

ボーイッシュな姉が色っぽく感じる。
茜はるか「すっごい気持ち良いよ ん…… 中がちゃんとほぐれてきたら ちょっと強引にやっても大丈夫かもね」
それでもしっかりエッチを教える。

茜はるか「あぁそう…… 気持ち良い……」
激しく感じてきて、オトナっぽく感じていた姉の表情が子供の泣き顔みたいに崩れる。
茜はるか「そうね…… はぁはぁ…… 入れてる時に…… 乳首も一緒に触ってあげたら気持ち良いよ」
アドバイスを言う余裕もなくなってきている。

パンパンパンと姉を跳ね上げて、
茜はるか「上手ねぇ あんま奥から突かれたらすごい気持ち良くなる…… んんんっ はぁはぁはぁはぁ ダメ そんなにしたら お姉ちゃん中でイっちゃう…… あっ あっ あっ うっ……!」
イって動きが止まる。イった後、目をトローンとさせて愛しい人を見るような目でしばらく見てくる。
茜はるか「上手だから気持ちくなってイっちゃった……」

対面座位を続ける。
茜はるか「どう? ああっ…… んっ…… どうしたの? イキそうなの? あっ……!?」
中出しをしてしまったようです。ちょっとビックリした姉の反応がかわいい。
精子を手ですくって、
茜はるか「イっちゃったねぇ 濃いのがいっぱい出た」

ちょっと早かった射精に、
茜はるか「お姉ちゃん 物足りないなぁ」
とりあえずお掃除フェラ。やっぱりフェラの音が良いです。吸いつかれてジュボジュボやられている感覚がある。
茜はるか「またおっきくなった」
勃起させて嬉しそうな表情。

茜はるか「じゃあ続きしよ」
騎乗位で挿入。
下から見てもかわいいお姉ちゃん。騎乗位で下から見るとかわいくなくなるパターンも多いんですけどね。

茜はるか「気持ち良い……」
余裕の笑みも見せながら、色っぽく見つめてくる。
でも感じると表情がガラッと変わるのが良いんです。

指をしゃぶるお姉ちゃん。
感じてきて幼児退行したようなしぐさも面白い。

茜はるか「さっき出たばっかりなのに またこんなに硬くして すっごいエッチなのね」
「はぁはぁ」言いながら腰を振る。
茜はるか「すっごい気持ち良い……」
弟が突き上げると表情が変わる。泣かれそうな妹みたい。
茜はるか「あぁイっちゃう! あぁイクイクッ……!」
イって息を切らして、
茜はるか「はぁはぁ すっごい上手ね」
ちょっとムッとしたような表情もめっちゃかわいい。

パート3

茜はるか「ねぇ 後ろからも突いてみる?」
バックで挿入。
茜はるか「どう? 後ろから入れてる感想は? 気持ち良い?」

茜はるか「ねぇ 自分で突いてもいいよ ほら」
弟がピストン。四つん這いの姉を突いて喘がせる。姉弟の上下関係が変わったようなセックス。
茜はるか「ダメそんな速くされたらイっちゃう イっちゃうよぉ あぁイクイクイクッ ああっ! うぅ……」

グッタリして、
茜はるか「すっごい上手なのね 彼氏よりも全然気持ち良い」
ここで彼氏の存在を出すのも上手かった。安易に彼氏との比較はせず、白旗を揚げるタイミングで言う。
姉からすればミイラ取りがミイラになった状態で、弟は彼氏から寝取ったみたい。

バックを続けて、
茜はるか「またイっちゃうぅ あっ あううぅ うっ!」
何を言っているかわからないほど、だらしない声を出しながらイク。
茜はるか「すっごい気持ち良い……」
しばらく動けません。イカせた後の余韻をたっぷり見せてくれる。

茜はるか「じゃあ 今度は正面から突いてみる?」
弟のセックスにメロメロになったみたいな顔。

茜はるか「入れて」
正常位。結合部まで画面に入っています。

上を向くと、ほぼぺったんこなちっぱい。
茜はるか「すごい上手なのね すごい気持ち良い……」

茜はるか「ああっ イっちゃう あぁイクイクイクッ!」
ビクッとイキます。股も閉じちゃう。

覆いかぶさる正常位。
ここはオヘソの上で画面が切れている。

完全屈服状態で感じまくる姉の表情は近くで良く見える。
ちっぱいも。

茜はるか「お姉ちゃんの中に出してっ!」
フィニッシュは中出し。
中出しされてうっとりする表情も良いです。今さらですけど演技は上手いし表現力も高い女優です。

しばらく放心状態。
精子をすくって見てニッコリ。
茜はるか「気持ち良かった? お姉ちゃんすっごい気持ち良かった これでオトナになれたね じゃあ彼女ができるまで お姉ちゃんと毎日エッチしよっか」
最後に別枠で茜はるかからのお知らせが入っています。

感想

姉に筆おろしをしてもらう作品はVRで多いですね。シチュエーションも好きですが、今回はキャラクターに個性がありました。ベリーショートでド貧乳のボーイッシュなお姉ちゃん。でもセックスでは女らしい色気やイキっぷりを見せるギャップも良い。高画質3DVRで見る貧乳は非VRと違って揉み具合が伝わりやすい。かなり丁寧に揉むシーンを見せていたのも良かった。VRならではの貧乳の魅力がありました。ボーイッシュなかわいらしい表情も多く、女優の魅力が出ていたと思います。

展開としてド王道。最初はお姉ちゃんに弄ばれるように攻められますが、前戯でイカせ、挿入でもイカせる。激しさを増して何度もイカせて、最後は「すっごい上手なのね 彼氏よりも全然気持ち良い」とアヘらせるぐらい満足させてヘトヘトにするという立場逆転なセックス。特に終盤はお姉ちゃんに舌っ足らずで子供みたいな声を出させるのが爽快で、チンコで姉を妹にしたみたい。彼氏の存在を最後の方で出すのも上手かった。お姉ちゃんが弟のセックスに白旗揚げたようなタイミングだったから、彼氏から寝取ったみたいでもある。

茜はるかの演技の上手さと表現の高さも良かったです。オトナの余裕で笑みを浮かべながら色っぽい表情を見せますが、感じさせられると泣かされる直前の妹のような表情になる。この変化が上手かった。

筆おろしとしても丁寧に教えていました。ちゃんと筆おろしシチュエーションを描いているからこそ、逆にイカせる爽快感も大きい。多用する「上手ね」も個性としてハマっていた。いつもこんな感じで弟を褒めてるかなぁと。

テーマのひとつである「後ろから密着」は、あまり上手く機能していなかったと思いました。姿を見せないプレイの難しさを感じた。

画質は問題なし。縮尺は微妙に大きく見える気がしないでもないですが、小さいよりは好みです。小さく見えるVR動画が多いので、比較で微妙に大きく見えるだけかも。照明バランスは良い。照明が良くないVR作品は多いので、この点が安定している監督は信頼度が高まる。さすが経験豊富なこあら太郎監督。音はバイノーラル録音で音質も問題ないですが、ヴー……というファンかモーターの音が少しだけ気になる。

弟の筆おろしをしようとした姉が、ミイラ取りがミイラになる状態の王道展開。それを茜はるかの魅力でしっかり仕上げている。

配信開始日:2019/04/17
収録時間:68分 (HQ版:68分)
出演者:茜はるか
監督:こあら太郎(わ)
メーカー:アリスJAPAN
レーベル:アリスJAPAN VR
コンテンツタイプ:3D

FANZA 【VR】後ろから密着されて耳舐めと囁き淫語と唾液くちゅくちゅ手コキで焦らされ射精寸前のチ○ポをグラインド対面座位で即抜きした後、高速お掃除フェラで勃たせてから目の前チクビ騎乗位とバックと超・覆いかぶさり正常位【生中出し】 茜はるか

コメント

タイトルとURLをコピーしました