若いマッチョ男優のセックスに溺れていく姿が最高の熟女堕とし

2018年が始まったばかりですが、もう今年最高の熟女作品が決まったかと思うような内容でした。最初は「普通の人妻」「普通のおばさん」という仮面を被っていた素人熟女が、若いマッチョ男優の肉欲に溺れて堕ちる姿がすごかった。「ザ・熟女堕とし」という感じのセックス。チンコの大きさにもビックリしていました。
(DMM.R18 初撮り人妻ドキュメント 小林けい)

シーン1

保険外交員をしている小林けい、45歳。既婚で子供が2人いる。
上司と不倫関係にあったらしく、最近夫に気付かれたという意識はあるものの「何も言ってこない」と。とはいえ不倫関係は続けづらくなり、それがAV出演のきっかけでもある。

監督「ちょっと恥ずかしいと思うですけど ここで けいさんの裸を見たいんですけど」
まずは服を着た状態で全身を撮る。ヒールを履いて歩く仕事なので、それが運動になって太らないみたいです。

ブラウスを脱ぐ。
監督「恥ずかしいですか?」
小林けい「恥ずかしい」
素人熟女の初脱ぎ。
監督「肌キレイですね」
小林けい「ありがとうございます」

小林けい「近い(笑)」
と恥ずかしがられますが、じっくり撮影。

スカートも脱ぐ。
監督「すごい お尻キレイですね」

監督「正面向いてもらってもいいですか」
前からも接写。
カメラの前での初脱ぎで、ソワソワした感じも見える。

ゆっくりとした動きでブラを取る。
おっぱいを隠す恥じらいもありますが、手をどけて見せてもらう。

監督「恥ずかしいですか?」
小林けい「うん 恥ずかしい」
監督「じゃあ両手を こう 上げてもらってもいいですか?」
恥ずかしがって、おっぱいから両手が離れないので、思い切って手を上げてもらう。隠そうとしていたところからのフルオープンなので羞恥心が増す。

腋も接写。
小林けい「ちゃんとできてるか……」
監督「すごいキレイですね」

パンツも脱いで全裸で座る。
監督「どうですか 今の心境は?」
小林けい「汗かいちゃった(笑)」
体を隠そうとする手の動きに恥じらいが感じられる。本当の初脱ぎっぽくてよいです。

監督「足を開いて 自分でオマンコを広げてもらってもいいですか?」
足は開けるけど、なかなか股間から手が離れない。

覚悟を決めて全てをさらけ出す瞬間がエロかった。
監督「すごい下品な恰好してますよ」

両手でマンコを開かせる。
監督「すごいキレイなオマンコですね」

マンコだけじゃなく、お尻も広げてもらう。

座ってもらったところに、股間を膨らませた若い男優が登場。
監督「けいさん 突然なんですけど いま何が見えますか?」
小林けい「えっ 今…… オチンチンが見える(笑)」

監督「どうなってます? オチンチン 今」
小林けい「え どうなってる? おっきくなってる(笑)」
答えるのが本気で恥ずかしそう。でも嬉しそう。

若い男優がパンツでチンコを弾いてビヨヨーンと見せる。
小林けい「んー ビックリ おっきい」
カメラを気にしながらチンコをチラチラ見る。
監督「どうですか? 彼のオチンチンは」
小林けい「えー おっきい ビックリ」
監督「おっきいですか?」
小林けい「うん」

監督「旦那さんに比べて」
小林けい「えっ 旦那さん…… 全然違う……かも 全然違うかも」
監督「上司とは?」
小林けい「うん……違うかも」
監督「どう違います?」
小林けい「えっ 太い」
指で示しながら言います。

監督「太い?」
小林けい「太い 長い」
長さも指で。

監督「こういうオチンチンは どうですか?」
小林けい「え…… オチ…… どうで…… え……」
言葉が出てこないのが素人らしい。
監督「好きですか?」
小林けい「うん 好き……好き」
若い新人女優みたいな恥じらいがあります。

チンコを見ながらオナニーをしてもらう。
小林けい「やっぱ恥ずかしい」
控えめな手の動き。

イクまでオナニーをやってもらうと言われて本気モードに入っていく。喘ぎ声も漏れ始める。

ここで今まで抑えていたエロさが出てきて、チンコをガン見しながら力の入ったオナニー。

小林けい「イってもいいんですか?」
声が一際大きくなって、
小林けい「あぁん! はぁはぁはぁはぁ」
少し体を反らし、ベールを脱いだ感じのイキっぷり。
監督「じゃあ このあと彼と セックスしましょうか」
監督も納得のイキっぷりでしたので、挿入許可が出ました。

場所を移動してカラミ。
若い男優が迫ってキスをするが、最初は抵抗感があるところ見せる。

ディープキスを受け入れてもらえないけど、おっぱいを揉んで服を脱がしていく。

背徳感を感じさせます。
まだ受け入れていないけど、脚をモゾモゾさせて感じている。

男優「けいさん 声出してもいいですよ」
小振りなおっぱいを力強く揉む。すると声が漏れちゃう小林けい。若い男優のペースにハメられているみたい。
男優「気持ちいいんでしょ?」
小林けい「気持ちいい……」

寝かせておっぱい舐め。
男優はマッチョで、太い腕に押さえつけられている感じもエロい。

服を戻して乳首をいじる。小林けいの感じ方も色気がムンムンしてきた。

ディープキスにも舌を出して応じてくれるようになった。

四つん這いにして力強くお尻を揉む。
男優「けいさん 腰が動いてるよ」

パンストを脱がしてパンツを引っ張ってゴシゴシ。

パンツの中に手を入れて、
男優「けいさん こんなに濡れてるよ」
小林けい「えっ……」
抑えつつも色っぽい喘ぎ声を出す。

男優「すごい濡れてきてるよ 気持ちいいんですか?」
若い男の手で喘がされている姿がイイです。

指を入れられてピチャピチャ。
さらに激しい表情に変わる。

手マンが終わってグッタリし、息を切らせる。
若い男優のパワーにヘトヘト。

クンニ中に、
男優「けいさん さっき黙ってイったでしょ」
うなずく小林けい。

クンニでも全力で感じる。
また無言でビクッとイったみたいです。

男優「けいさん こっちも」
しっかり見せつけてからパンツを脱ぐ。

そそり勃つチンコを見る表情がエロい。

男優「どうしたいんですか?」
言葉が出ず舌が出て裏筋を舐めてしまう。
男優「舐めたいんでしょ?」
小林けい「う うん」
AV慣れしていないリアルな素人感が良いです。

小林けい「けいさん すごい舐め方いやらしいですね」
と言われて恥ずかしそうな表情を見せる。

男優「ほら ちゃんとこっち見て」
冒頭では恥じらいや背徳感を見せていて、普通の主婦の仮面を被っていたので、こうやってフェラしている姿がエロく感じる。

AVでは当たり前のフェラシーンですが、素人の人妻が若い男優のチンコをペロペロしているのはクルものがあります。

男優「僕のチンチン 入れちゃうよ」
これもまた、若い男の前で股を開いている姿が特別にエロい。

入口で擦って、
男優「けいさん ここに欲しいんでしょ」
小林けい「……ほしい」

ゆっくりと挿入。色っぽい声を出しながら受け入れます。
男優「どうですか?」
小林けい「あっ んっ おっきい 硬ぁい あっ!」
少し指をしゃぶるしぐさが良いです。熟女の幼児退行的なしぐさは、理性が欠けていくみたい。

枕を持つ手も良いです。チンコを入れただけで、経験豊富な熟女を悶えさせるように感じさせられるのは嬉しい。
男優「けいさん どうされたいですか?」
小林けい「ゆっくり奥まで突いて ゆっくりね」
「ゆっくり」を強調するところにチンコのデカさが感じられる。

突くと少し体を反らせて「んんっ!」と反応してくれる。打てば響くのが良いです。熟女をチンコで支配している感じも良い。

感じ方もめちゃくちゃ色気があります。おばさんから女になった。こういう大人の女に全てをさらけ出させるほど感じさせるのは若い男からすれば優越感が大きそう。

男優「けいさん 速くしてもいい?」
小林けい「速くして」
速いピストンで声が大きくなり、呼吸も乱れる。
そして体が反り上がって息も声を止まるところに、極まった感じがありました。監督や男優の問いに上手く答えられない不慣れな小林けいだけに、全身で感じているのを表現するのは伝わるものが大きい。

反り上がってから脱力。「イク」とは言ってないですが、目がガチで「イってる」。演技ができなさそうな人だけに、すごさを感じる表情。

座位でキスしてから騎乗位。
ここで胸板を撫でるしぐさも良かった。目の前にあって自然と触りたくなったから触ったみたいな手の出し方。

男優「自分から動かしてごらん」
そう言われてピストン。

背面騎乗位へ。
男優「入れてごらん」

小林けい「ああっ んっ おっきい! おっきい……」
言い方の抑揚が上手くて、セリフではなく自然と出た言葉だなというのが伝わります。

下から突かれてビクンッとした後、内腿を強く握るしぐさも良かったです。

息切れしていましたが、休ませずに側位。

小林けい「あぁイクッ!」

またイカされてノックダウン。うつろな表情が良いです。
男優「気持ちいいんですか?」
小林けい「気持ちいぃ……」

男優に指示されるがままにバックの挿入体勢。心も体も支配されたみたい。

根元までズッポリ入れてピストン。
男優「けいさんバック好き?」
小林けい「好き」
男優「ほらもっと声出してもいいんですよ」

バックの突き終わりも良い表情。言葉のやりとりは苦手なのに、表情や体の表現力は素晴らしい。

男優「あれ けいさん どうしたんですか?」
グッタリしている小林けいに、優しさと余裕が感じられる声のかけ方。熟女が若い男にセックスでメロメロにされるエロさ。

腋を舐められても色っぽい表情。最初の印象とは全然違う。セックスでここまで変わるものかと驚く。

正常位。

途中で小林けいがビクンッとするけど、射精寸前の男優は止まってくれない。ダッチワイフ状態で突かれまくって、
男優「けいさん もうガマンできない イクッ!」
ガバッと抱きついて中出し。若いマッチョ男の無茶なピストンを喰らった小林けいの表情もすごい。

精も根も尽き果てた表情。ぐったりして息を切らせるのみ。

休みたそうな小林けいに、キスしたい男優が半ば強引にキスを続ける。
パワーが有り余る若いマッチョ男と、もう勘弁してほしい熟女という感じのまま終了。

シーン2

オジサン男優と一緒にシャワーを浴びて、体を洗い合うプレイ。
手コキでおっぱいに射精。

シーン3

保険外交員としての姿でカラミへ。

若い男優のガツガツしたセックスとは違う、オトナ同士のセックス。
上司と不倫していたというエピソードを話していましたが、それを再現するかのようです。

バック→寝バック→立ちバック→騎乗位→正常位で中出し。

感想

2018年になったばかりですが、今年は熟女物としてこれを超える作品は出ないかもしれないと思う内容。恥じらいと背徳感を見せていたリアルな45歳の人妻の仮面が剥がれ、色気とエロさが剥き出しになるのがすごかった。

男優も良い仕事をしていて、最初にマッチョの若い男優とのカラミなのが良かった。この男優は昨年に童貞役などで多く見ていて、AV男優っぽすぎて童貞役は上手くなかったのですが、素人熟女の相手役としては素晴らしく上手かった。良いリードをしていたし、小林けいを陥落させていく過程に無理がなかった。声のかけかたも優しさがあって、素人女優に安心感を与えそう。
若い男への肉欲に溺れて、背徳感からの抵抗や恥じらいやが失われていく様がエロかった。45歳2児の母が、若い男の体に落ちていく、ある種のみっともない姿をさらけ出す。旦那とか上司とか、オヤジとしかエッチしていないであろう小林けいに、この鍛え上げられたマッチョな若者を差し出すから面白いし、若い体に溺れていく様に説得力がある。

言葉のやりとりは不慣れなところを見せていて演技ができなさそうなだけに、表情と全身を使った表現力がすごくて驚かされた。激しく感じる表情やイった後のうつろな表情が印象的。やはり冒頭の「普通の人妻」「普通のおばさん」という仮面の被り方が良かったので、そこからの変化もあって強烈なインパクトを残した。

「ザ・熟女堕とし」という感じで、若い男がセックスで熟女を支配するようなところも良かった。熟れたオトナの女をセックスでメロメロのヘトヘトにするのは優越感がありそう。

シーン2のほうもまた違った表情を見せており、1回やって慣れたこともあり、どちらかと言えば素や本性が出ているセックスなのかと思う。不倫している気分で見ると生々しくて楽しい。

収録時間:113分(HD版:113分)
出演者:小林けい
監督:湊谷
シリーズ:初撮り人妻ドキュメント
メーカー:センタービレッジ
レーベル:聚楽

DMM.R18 初撮り人妻ドキュメント 小林けい

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top