AV男優のチンポに憧れていて生で見て大悦びの人妻が旦那を下げまくる「すごい旦那と全然違う」

寝取り・寝取られ
寝取り・寝取られ 巨根

AV男優のチンポに強い興味があり、SNSでAV監督と繋がってAV男優とセックスすることになった28歳の人妻。「旦那より ううっ すごいチンチンが大きくて 硬くて すごい激しくて気持ちいいです こんな男優さんとの気持ちいいセックス覚えちゃったら もう旦那とエッチできないです」などと、AV男優のデカチンに悦び、旦那をディスりまくる。>>感想
FANZA のぞみ

Chapter 1

SNSで知り合った美人妻と初めて会ったという状況から。
監督「旦那さんとは最近どうなんですか?」
希美「全然 超レス(笑)」

顔を合わせるのは初めてだけど、SNSでやりとりしていたので仲が良さそう。
何をするか決めていなくて、軽くお喋りした後にとりあえずドライブに行くが、
希美「小泉さん あれですよね AV監督ですよね」
監督「はい AV監督です」
希美「フフフフ だから AV男優さんと あんなことやこんなことしてみたいな(笑)」

希美さんのほうからエッチのお誘い。
プライベートじゃAV男優を呼べないから、撮影させてほしいと交渉して成立。
AV男優の健太に連絡をとり、車で合流してからホテルへ。
希美「到着ぅ(笑)」
明るくかわいらしい感じの人妻。

部屋に入るなり、
希美「んっ」
いきなり甘えてきて抱きついてキスをしてくる。男に飢えている感があります。
AV男優の股間を触ってきて、
健太「ああっ 触っちゃう? 早いね 早いね」
希美「フフフフ ガマンできないんだもん」

かわいい人妻に激しく求められるのは羨ましい。
上着を脱いでベッドルームに移動して、
希美「早くぅ 早くぅ」
健太「すごいね 圧がすごい(笑)」

AV男優を押し倒しちゃう。

希美さんが押し倒してキスをして、
健太「あーチンチン勃ってきちゃった」
希美「うそ? 確認してもいい?」
健太「チンチンしか勃たん!」
希美「フフフ チンチンしか勃たん?」

ズボンを脱がして、監督が撮影準備をしている中で乳首舐め。
乳首を舐めながら股間も触り、
健太「チンチンの具合どうですか?」
希美「いい感じ いい感じ」
健太「大きさどのぐらいがいいんだろうなぁ」
希美「え? 大きい」
健太「おっきいのはいいの?」
希美「好きっ(笑)」


健太「チンチンが窮屈になって……」
希美「ん? 見てもいいですか?」
健太「え? ダメッ ダメッ」
希美「見たいですぅ 男優さんのオチンチン 生で見たいなぁ」
健太「ダメッ ダメッ」
希美「見たいなぁ 見たいなぁ」

「ダメ」という男優を無視してパンツを脱がせる。
希美「ああっ! すごぉい! おっきい(笑) 本物だぁ」
健太「いやいや 偽物のチンチンある?」
希美「あははははっ すごぉい」

AV男優のチンポを生で見て、驚きと嬉しそうなリアクション。

希美「だってガマンできなくて」
目の前にあるチンポをガマンできずにペロペロ。
フェラ顔もかわいらしい。
健太「あぁヤバッ マジでかわいい」
素直な感想だと思います。
希美「すごい 男優さんのオチンチンやっぱり大きい」

希美さんも服を脱いでもらい、おっぱいを舐める。
希美「あっ あぁ気持ちいい…… すごい旦那と全然違う」
自分から旦那と比べちゃう。

股を開かせて、おっぱいを舐めながら股間を触る。
希美「ああっ! あっ あぁすごい気持ちいいっ ううっ」
喘ぎ声が大きくなる。
希美「あああっ イキそう…… 健太さんイっちゃいますぅ」
健太「ダメ」
希美「ダメですか? ううっ だってすごい気持ちいいんだもん」

ガマンできずにイっちゃう。

手マンでイったところで監督がカメラのセットを終えて、
監督「2人で楽しんで」
監督は退室して2人きりになる。
希美「やったぁ」
監督がいなくなって喜ぶ。

希美さんを四つん這いにしてお尻を触る。
肌がキレイです。
希美「男優さんって やっぱりすごいですね お尻触られてるだけなのに 上手すぎてすごい感じちゃう」
チンポをお尻に当てて尻コキ。
希美「すごい フフフ なんか憧れの男優さんのオチンチンが 自分のすぐそこにあると思うと 興奮しちゃう(笑)」
AV男優のチンポに興奮しちゃう人妻。
希美「だって旦那にお尻触られて気持ちいいって思ったことないもん」

パンツを脱がせると毛がなくて、
健太「パイパンじゃん」
希美「バレちゃった(笑)」

クンニでもイカせる。

希美「次は私も 私も攻めたい」
と言ってフェラをするが、手マンをやり返されて感じてフェラが止まり、
希美「そこそんなっ 激しくしたらっ……」
健太「ダメ?」
希美「またイっちゃう あぁダメッ 気持ち良くてオチンチン舐められないよう うー あぁ ダメッ イっちゃう イクゥー!」

チンポを握ったままイク。
攻めたがっていた人妻を返り討ちにしてAV男優の力を見せつけた。
希美「健太さんのテクニック ヤバすぎです……」

手マンで立て続けにイカせて、
希美「ヤバイ 気持ち良すぎて すぐイっちゃう」
攻守交替して仁王立ちフェラ。
健太「ずっと舐めてられるよね」
希美「えー ずっと舐めてられる 健太さんのだったら」

人妻に土下座体勢で奉仕してもらえる優越感が良いです。

素股をやったことがないと言う希美さんに教える。
希美「入りそうで入らない えー これエッチ」
しばらく擦って、
希美「私はもうガマンできないんですけど」
健太「これイケるな」
希美「まだダメですイっちゃ まだダメ」
健太「なんで?」
希美「入れたいから」


素股から騎乗位で挿入へ、
健太「どこだ?」
希美「ここ ここ」
健太「あっ ここか あった」
希美「ここっ ここっ」
健太「あぁ入れるよ」
希美「うん……うううっ!」

ズボッと入れて、ちょっと痛そうなうめき声。
希美「ヤバイ……めっちゃ気持ちいい」

希美「動いたらすぐイっちゃうかも」
少し止まって待ってから、ゆっくり動く。
希美「ヤバイ なんかこんな気持ちいいエッチ 久々だから イっちゃいそう……」
前かがみになってグリグリ。
希美「すごい気持ちいい ホント流石ですぅ」
上体を起こしてグリグリ。
希美「健太さんのオチンチンが すごい 子宮の奥に当たってすごい気持ちいい ダメッ ガマンできない イってもいいですか?」
騎乗位でイって、
希美「はぁはぁはぁはぁ…… ごめんなさい先イっちゃいました」
イって謝っちゃうのもかわいい。

キスをして対面座位。
希美「すごい すごい奥当たる そんな子宮の奥いっぱい突かれたらイっちゃいます イクッ イクイクッイクゥ!」

バック。
希美「こんなに気持ち良くなれて すごい幸せですぅ あああっ! 奥気持ちいいっ」
バックでもイった後、カメラを見せられて恥ずかしそうに笑う。
希美「こういうのすごい興奮します」

バックで2回イってグッタリKO。
人妻を突き崩す気持ち良さと旦那に対する優越感。
希美「気持ち良すぎて あた……ま……がぁ 頭が真っ白になってきちゃいました」

バックで3回イって目が虚ろ。
希美「はぁはぁ…… ヤバイ 久々にこんなイキました」

正常位。
希美「いっぱいそこ突いてっ そこすごい気持ちいいぃ」
同時イキで中出し。
希美「中にですか? あ でもなんか垂れてる気がする」
中出しされても落ち着いている。
希美「嬉しい 夢の AV男優健太さんの精子」
AV男優の精子が欲しかったみたい。

Chapter 2

健太「最高」
希美「最高? 健太さんが最高です」

お互いに満足してイチャイチャしていたけど、監督のことを思い出して呼び、3人で撮ったばかりの動画を鑑賞。
自分がセックスしている動画を興味深そうに見ている希美さん。

3Pもしてみたいと言う希美さん。監督が男優をもう1人呼ぶ。
タッキーが到着すると、すぐに希美さんが押し倒して2本目のAV男優のチンポを見たがる。
出会って30秒でパンツを脱がされ、まだ萎えているチンポを握ってチュパチュパ。

希美「こことか 舐めちゃお(笑)」
玉も舐める。

玉舐めで勃起したチンポを咥えると、
希美「んんっ!? すごい めっちゃおっきい(笑)」
目を丸くして驚く。
希美「すごい男優さんのオチンチンって みなさんおっきいんですね」

激しくジュボジュボして体が熱くなり、
希美「脱いじゃおっ」
全裸になってフェラを続ける。
長い竿の先端をジュボジュボし、途中から手も使う。
タッキー「あぁダメダメダメッ……」
希美「んっ!?」

口内で暴発。暴発で目を丸くした後、ニヤッと笑うのがイです。
希美「ンフフフフ……」
笑顔でごっくん。

Chapter 3

健太も合流して3Pへ。
希美「脱いでください(笑)」
希美さんが健太を脱がせて3人とも全裸。

憧れのAV男優のチンポを2本同時に握ってご満悦。
希美「すごい ホントにAVみたい」
健太「それな」
希美「うん それな」


健太「舐めちゃダメ」
と言われるけど、
希美「舐めちゃお」

フェラからイラマチオ。
健太「旦那さんのチンチンと比べてどう?」
希美「全然違います」
健太「全然違う?」
希美「断然AV男優 あははははっ」

旦那を嘲笑うような笑い方。

2本のチンポをおっぱいで擦る。

攻守交替して男優2人が愛撫。
健太をフェラしている希美さんにタッキーがバックで挿入。
希美「旦那より ううっ すごいチンチンが大きくて 硬くて すごい激しくて気持ちいいです こんな男優さんとの気持ちいいセックス覚えちゃったら もう旦那とエッチできないです」

健太と座位しながらタッキーをフェラ。
希美「んんっ あぁすごいおっきい」
フェラをやめて座位に集中。
希美「あぁ子宮の奥まですごい当たって気持ちいいです いっぱい当たる」

タッキーと背面座位。
希美「あぁすっごい すっごい当たる 旦那のチンチンじゃ子宮の奥まで当たったことないのに 男優さんのチンチンだと 子宮の奥まですっごい当たる」
旦那下げがキレッキレ。
健太が近づくとチンポを咥える。

タッキーと立ちバックで、
希美「ホントに旦那と……ああっ! 全然……あっ! はぁはぁはぁはぁ…… 旦那と全然比べ物にならない」
息を切らせながらも旦那を下げる。

健太がバックでお尻を叩く。
タッキーと騎乗位。
希美「すごい すごい当たる すごい気持ちいい」
タッキーが正常位で中出し。
健太が正常位で、
健太「奥好きなんだよね」
希美「奥すごい好きです」
健太「これいっぱい入るでしょ?」
希美「あぁすごいっ ああっ! こんなにオチンチンが奥まで入ったの 生まれて初めて うっ! ううっ すごい気持ちいいっ」


正常位から口に射精。
お掃除フェラもしてくれる。
希美「最っ高でした」

感想

AV男優のチンポに憧れる人妻

人妻物のAVは多いですが、今回の希美さん(東希美)はAV男優のチンポに強い憧れを持っているのが特徴で、AV男優のデカチンに対する反応が個性的で良かったです。「AV女優とヤってみてぇ」と思っている男みたいなノリで、AV男優とヤりたがる。

旦那をディスる

旦那をディスるのも特徴。「あっ あぁ気持ちいい…… すごい旦那と全然違う」「だって旦那にお尻触られて気持ちいいって思ったことないもん」「断然AV男優 あははははっ」「旦那より ううっ すごいチンチンが大きくて 硬くて すごい激しくて気持ちいいです こんな男優さんとの気持ちいいセックス覚えちゃったら もう旦那とエッチできないです」などと、AV男優のチンポとセックスに喜んではしゃぎ、旦那をこき下ろす。
人妻が旦那をディスるのも珍しくはないけど、ここまで痛快にブッた斬るのは珍しい。

バックで突き崩して目が虚ろになる反応も良かったし、旦那では届かない奥をついて人妻を寝取る優越感と興奮がありました。

東希美

東希美のかわいらしさも魅力的。28歳の人妻だけど、子供っぽさが残るかわいらしさ。性に対するだらしなさもあり、それがエロさになっている。
従順でM気質なのも特徴で、先にイって謝ったり、敬語で素直に従うのもかわいい。
辰巳ゆいに似ている表情もありますね。

配信開始日:2021/04/07
収録時間:100分
名前:のぞみ(28)
サイズ:T161 B83(E) W59 H86
レーベル:おっぱいちゃん

FANZA のぞみ

MGS動画 のぞみ

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました