108cmのHカップである中村知恵が金子(仮)の20cm砲をいじり倒す20分

中村知恵のAV2本目はデカチン物で、金子(仮)の20cm砲をいじり倒していました。
最後のシーン5では、セツネヒデユキとウルフ田中との3P。初めての3Pがカリデカと極太。
AV2本目にして、男優で一番の長さ、一番のカリデカ、一番の太さの男優と共演。>>感想
(FANZA 巨根の虜 爆乳と膣が欲しがるデカマラディープFUCK 中村知恵)

シーン1

静かな空間の中、いきなり男優の優しく股間を触る。
中村知恵「こうやって触られると気持ちいいですか?」
男「はい」
パンツの中で膨らませていく。

中村知恵「直に触っちゃダメですか?」
男「お願いします」

パンツの中に手を入れて、
中村知恵「すごい おっきい」
触ってわかる大きさ。

中村知恵「見ちゃダメですか?」
男「お願いします」

パンツを脱がすとフル勃起で、
中村知恵「すごいおっきい」
マジマジとチンポを見る目がちょっと冷たくて良いです。驚きとか笑いとかとは違った良さ。刺すような視線で見られる。

中村知恵「もっと大きくなるんですか?」
男「は はい」
中村知恵「触っちゃお」

握ってゆっくりシコシコ。
中村知恵「すっごいオチンチンおっきい どうやったらもっと大きくなります?」
声も落ち着いているけど、業務的な冷たさがあって良いです。

シコシコを続ける。
中村知恵「どんどんオチンチン大きくなってきてる」
男「気持ちいい……」
中村知恵「速いのがいいんですか? どんどん大きくなってますよ 熱くなってる」

ちょっと冷たさも感じる敬語が良い感じ。

中村知恵「舐めちゃダメですか?」
男「お願いします」

亀頭からペロペロ。
中村知恵「気持ちいいですか? ここ」
男「はい」

ゆっくりと舌を這わせる。

男を寝かせてフェラ。
中村知恵「おっきいから全部入らない すごいおっきい」
言っていることは「セリフ」っていう感じで生の言葉じゃないけど、冷たさを含む敬語と妙にフィットします。
音を繊細に拾っていて、フェラや手コキの音が生々しい。
中村知恵「どんどんオチンチン大きくなっていきますよ」

男「おっぱいで挟んでください」
中村知恵「はい じゃあ挟みますよ」

巨根を丸呑みする巨乳。

中村知恵「ゆっくりのと速いのどっちがいいですか?」
男「速いの気持ちいい」

おっぱいで擦る音も繊細。文字通りユッサユッサと重みのあるおっぱいを上下に振っている。
中村知恵「おっぱいで出ちゃいそうになったら教えてください」

そのままパイズリで射精させ、ゆっくり搾り出す。
中村知恵「すごいいっぱい」
軽くお掃除フェラもやります。

シーン2

後ろからおっぱいを揉まれる。
中村知恵「おっぱい気持ちいい もっとギュッとして」
乳首をいじったり、タプタプ揺さぶったり、長時間のおっぱいいじり。おっぱい目当ての人を満足させようとする時間。

手コキのシーンに飛ぶ。
中村知恵「すごいおっきいオチンチン すごいエッチな匂いがする」
カメラが少し引くとシックスナインでした。
中村知恵「こんなにおっきいオチンチンの先 見たことない」

中村知恵「舐めてもいい?」
ゆっくり先端をペロペロ。
中村知恵「先っぽから何か出てる」
シックスナイン中なので、中村知恵もクンニされながらのフェラ。
中村知恵「おっきい…… 全部入らない……」
ゆっくりめのフェラ。
中村知恵「これからこれオマンコ入っちゃうの? こんなオチンチン入ったらおかしくなっちゃう」

中村知恵「ねぇ入れちゃダメ? このおっきいオチンチン オマンコ入れて 奥早く入れたい」
正常位の体勢になり、
中村知恵「早くオチンチン入れて…… あっ! んっ…… ああっ 奥まで入れて」
奥まで入ると、
中村知恵「オチンチンおっきい……」

軽快なピストン。
中村知恵「おっきいのいっぱい入って 気持ちいい…… もっと奥」
「もっと奥」と言われると、ゆっくりズブブ……と奥まで入れる。

激しいピストンになると、大きな喘ぎ声で口元を押さえる。
ずっと結合部の撮影にこだわったアングル。

ようやく激しいピストンが終わると「はぁはぁ……」息切れ。

背面騎乗位。
中村知恵「また入っちゃう 入ってるとこ見てて」
ここも結合部の撮影にこだわったアングル。

奥まで挿入し、
中村知恵「亀頭当たるとこ違うと もっと気持ちいい」
突き上げて、
中村知恵「奥ぅ 気持ちいいっ」

イってチンポを抜いて息切れ。

騎乗位をお尻側から。

ヘトヘト気味でバック。
中村知恵「この体勢 奥まで届くっ」

側位。
中村知恵「いっぱい奥突いて」
ここまでの体位全部そうですが、Fitchらしい手法。
中村知恵「おかしくなっちゃうよっ」

お尻から太腿に射精。
垂れ落ちる精子。

シーン3

ムッチムチのウェイトレスが気になる金子(仮)、スケベな顔で見ています。

衣装も似合っている。
これはジロジロ見ちゃいますね。

金子(仮)「あ すいません」
中村知恵「はいお客様 ご注文よろしいですか?」

注文を取ってから水を持ってくるが、股間のあたりにこぼしてしまう。
中村知恵「申し訳ございません 今 お拭きしますね」
金子(仮)「うわっ あっ」


中も濡れたからと言って自分からズボンを脱がして拭く。
パンツの上からゴシゴシ。

パンツも脱がせにかかりますが、勃起した20cm砲のパンツのゴムへの引っかかり具合が並のデカチンとは違う。
改めて日本人AV男優で最長なんだろうなと思う。
中村知恵「すごい……濡れてます」
金子(仮)「ホントですか?」


中村知恵「風邪ひいちゃうと申し訳ないので 温めますね」
金子(仮)「えー いいんですかそんな」

チンポを起こすのも「持ち上げる」という感じ。画的な迫力は圧巻の20cm砲。
Image from Gyazo
ストロークの長いシコシコ。拳3つ分ぐらいありそう。

Fitchらしい「体を撮る」というこだわりにより、ここでは20cm砲にスポットが当たっているような映像。
シコシコしている姿を長時間見せてくれます。
玉も刺激します。

両手で挟んでシコシコ。
中村知恵「いっぱい温まってください」
摩擦で温めます。

微妙にアングルは変わるけど、20cm砲がメインにあるのは変わらない。
ここまで20cm砲を丁寧に撮っている作品は初かもしれない。

中村知恵「もっと温めるために 口も使っていいですか?」
金子(仮)「いいんですか?」

フェラ。
中村知恵「私のお口で いっぱい温まってください」

中村知恵「奥まで温めていいですか?」
と言って深く咥えようとするが、
中村知恵「お客様の大きすぎて奥まで入らないです でも頑張って温めますね」

太腿まで見える画。

体も温めると言って、キスしながらの手コキ。
ムッチムチのボディで密着されたら、すぐ温まりそうです。

金子(仮)「ヨダレ貰ってもいいですか」

パンツが見えるアングル。

中村知恵「挟んだらすごい温かいんです」
パイズリ。108cmのHカップvs20cm砲という熱いバトル。
中村知恵「いっぱい温かくなってください」

金子(仮)「だんだんガムシロップが出そうになってきました」
このギャグっぽい言い回しで、クールだった中村知恵が初めて笑いそうになる。必死に笑いをこらえる表情が面白かったです。

またクールな表情に戻ってパイズリを続けるが、
金子(仮)「本当にガムシロップが出そうですよ」
これがツボみたいで、また笑いそうになって下を向く。
中村知恵「いっぱい出してください」
ちょっと笑いながら言ってます。冷たさのあったセリフに初めて素の感情が入った感じ。

金子(仮)「あぁ出ちゃいますよ あぁイクッ」
パイズリで射精。
射精後の20cm砲を包む肉のボリュームが凄い。

中村知恵「お客様 ガムシロップがいっぱい出てますよ」
自分からガムシロップって言っちゃいます。

中村知恵「キレイにしますね」
軽めのお掃除フェラ。

シーン4

家庭教師と生徒役でしみけんとカラミ。
金子(仮)の20cm砲をいじり倒した後だと小さく見える。
正常位→側位→騎乗位→背面騎乗位→バックで、お尻に射精。

シーン5

セツネヒデユキとウルフ田中と3P。これが初3Pらしい。
セツネ「これからおっきいオチンチン2本で いっぱい奥まで突いちゃうけど 大丈夫かな?」
中村知恵「はい 奥好きなので いっぱい突いてほしいです」

ムチムチ感に目が行きますけど、顔もかわいい。
セツネ「どうなってきたオチンチン?」
中村知恵「硬くなってきました」

ウルフ田中のチンポを見た時は、
中村知恵「大きい……っていうか太いですね」

顔との比較から擦ったりもする。
セツネ「どうこれ?」
中村知恵「すごいおっきい」

ウルフ田中は太いチンポでイラマチオをやる。

オイルを投入して、テカテカムッチムチのボディに挿入。
衣装は最後まで脱がないこだわりもあり、セツネが正常位からおっぱいに射精、ウルフ田中も正常位からおっぱいに射精。

感想

この間、中村知恵がAV出演40本超で黒人と初カラミした作品を視聴して、その時に2本目でデカチン物を撮っていたと話していたので視聴。そしたら20cm砲の金子(仮)も出演していました。

Fitchというか五右衛門監督のスタイルで、やりとりや展開ではなく、体そのものを撮るというのが主軸にあって、その行為を撮るというシーンがある。一般的なAVのカラミとはちょっと違う感覚もある。と言ってもシーン4と5は一般的な撮影スタイルなので、作品全体を通してクセがあるわけでもないですが。

そのスタイルでシーン3も撮られているので、20cm砲へのスポットの当たり方が他の作品ではないほど。シーン3は約20分あり、20cm砲を画のメインに置いて、手コキ、フェラ、パイズリをたっぷり見せている。108cmのHカップでムッチムチの中村知恵が20cm砲をいじり倒すという肉体派同士の迫力ある映像が良かった。

この時はAV出演2本目なので、不慣れな感じも初々しかった。黒人相手にも堂々としていた40本超の作品との差も面白い。ゆったりした丁寧な敬語で優しい喋り方なんだけど、業務的で冷たさも感じるのが良い味になっていた。デカチンに対するコメントも「セリフ」という感じですけど、今回は業務的な感じがハマっていたと思う。不慣れで硬い棒読みじゃなくて、丁寧な敬語だから効いた。
クールでしたけど、シーン3のガムシロップのくだりで素の笑いが出ちゃったところもかわいかったです。

収録時間:147分 (HD版:147分)
出演者:中村知恵
監督:五右衛門
シリーズ:巨根の虜
メーカー:Fitch
レーベル:Fitch

FANZA 巨根の虜 爆乳と膣が欲しがるデカマラディープFUCK 中村知恵

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top