ショートカットの長身美女をナンパしてセックス「バックだと一番奥まで当たる」

ナンパ物での緒奈もえと服部義のカラミ。グイグイくる服部に抵抗を見せつつも、久しくエッチしていないということでAV男優のセックスに興味を持って部屋へ連れ込まれ。「すごいなんかホントに……漫画みたいな(笑)」「すごい こんなに血管って浮くもんだっけ?」「おっきくて全部 口に入りきらない(笑)」と、AV男優のチンポに驚く。挿入してからも「バックだと一番奥まで当たる」と言ってイカされていました。
(DMM.R18 軟派即日セックス Mさん(20歳) 公務員)

シーン1

服部義「あやしいモンなんですけど」
いつもの声かけでナンパという設定。相手はAV女優の緒奈もえで、ナンパドキュメント風のドラマという感じでもある。

けっこう拒否されるけど、なんとか食事に誘う。
食事しながらの会話で少しずつうちとける。ナンパ物に手慣れている服部義、会話が上手いです。

車内でAV男優であることを明かし、そこに興味を持ってもらえる。
経験人数とか性欲の話とか、エロい話に進展する。

部屋に誘う。
荷物を持ったまま固まっていて緊張感が伝わります。

エロ本を読ませて恥ずかしがらせる。

手のマッサージから耳へ。
スキンシップで距離を縮める。
緒奈もえ「ちょっと耳 あんま得意じゃないかも(笑)」

緒奈もえ「もーう だんだんなんか攻めてくるねー」
半分あきれた感じで受け入れてくれる。

顔を近づけてキス。
キスの後の少し気まずそうな空気も良いです。

2回目のキスはディープキス。
なんだかんだで緒奈もえも久しぶりのエッチをヤル気満々。

良いムードでしたが、おっぱいを揉まれると恥ずかしがって倒れる。
緒奈もえ「んーーー」
服部義「なになになに?」
緒奈もえ「なんかダメだよー(笑)」
恥ずかしさや、素直に受け入れて良いものかどうかの葛藤が感じられます。

男にもたれかかって、おっぱいを揉まれる。
許しているけどプレイに入りきらないところも面白い。

勃起したチンポを確認させる。
緒奈もえ「えっ そんなピクピク動くの?」
服部義「そう」
緒奈もえ「へーーー なんか すごいね なんか なんだろ なんか 今までの知ってるモノとなんか違う気がする」
経験人数は10人くらいと言っていましたが、その10本とはなんか違うらしい。

服の中に手を入れて、おっぱいを触る。
緊張して固まった感じで受け入れる反応もかわいい。

抱き合ってゆっくりまったりと進行。
緒奈もえ「ねぇ 隣の家の人がいるね 音がするね」

おっぱいを出してキス。

部屋着に着替えると言ってパンイチに。
緒奈もえ「うーーー それ部屋着じゃないでしょ なにそれ(笑)」

四つん這いにして上と下を触る。
緒奈もえ「部屋がさ…… 明るいからさ…… いつも暗いところでしか しないから」
ナチュラル感のある反応が良いです。

服部義「部屋着になっちゃえ 部屋着」
緒奈もえ「部屋着?」
服部義「俺なりの部屋着」
緒奈もえ「郷に入っては郷に従えってやつね」
古のことわざに従い、素直に脱がされる。

恥ずかしそうだけど久しぶりのエッチを楽しんでいる感じもある。

長身の体をベッドに寝かせて攻める。
脚も長くてスタイル良いです。

丁寧に下を触る。
緒奈もえ「んっ……(笑)」
声が出て恥ずかしがる。AVモードじゃない反応が良いです。

クンニ。
緒奈もえ「あふっ……」
声を抑えきれず、体を反らせて感じる。

AV男優の前戯を体験して、
緒奈もえ「なんか…… ホントに…… すごい気持ちいい(笑)」

おっぱいを舐めながら手マン。
下半身をクネクネさせているのエロい。

緒奈もえ「私も触っていい?」
服部義「いいよ 触りっこしようよ」
前戯でスイッチが入ったみたい。
積極的なキス。

脚の長さの違いがよくわかります。
欧米人みたいなスタイル。
緒奈もえ「乳首も気持ちいいの?」
乳首をいじってくる緒奈もえ。

緒奈もえ「私もしていい?」
股間を撫でながら乳首舐め。

チュッと恋人同士みたいにキスをして、
服部義「破けちゃう 破けちゃうこれ」
股間に顔を近づけてじっくり見て、
緒奈もえ「すごいことになってるよ」

チンポを見ると、
緒奈もえ「すごいなんかホントに……漫画みたいな(笑)」
部屋に来てエロ漫画を読んでいましたが、漫画級のサイズみたいです。

興味津々でチンポを観察。
緒奈もえ「すごい こんなに血管って浮くもんだっけ?」

優しく舌を這わせるフェラ。

緒奈もえ「気持ちいい? ホントに?」
他の作品でも男に気持ち良さの確認をしっかりしていた。
舐めた後に咥える。
緒奈もえ「すごいビクビクしてる おっきいよね」

シックスナイン。

緒奈もえ「おっきくて全部 口に入りきらない(笑)」
笑っちゃう大きさ。

顔面騎乗クンニ。
チンポをピクピクさせながらクンニしています。

肌もキレイ。

四つん這いでフェラ。

緒奈もえ「欲しい」
焦らしながら正常位で挿入。

緒奈もえ「気持ちいい……」
挿入されながら見つめてキスをしてもらう。

緒奈もえ「全部入っちゃった」
ゆっくりピストンされて、長い手脚で抱きしめてくる。
隣の部屋に人がいるのは察知しているので、声は抑え気味だけど漏れちゃう。

騎乗位。

緒奈もえ「どう?」
服部義「すげぇ すげえよ」

プライベート感のあるまったりしたセックスから、服部義の突き上げ、

バック。
緒奈もえ「バックだと一番奥まで当たる」

ペチペチペチとピストン。
緒奈もえ「気持ちいいっ あんっ 気持ちいい」

服部義「気持ちいい?」
緒奈もえ「うん 気持ち良すぎ」

緒奈もえ「んーーー イクッ んっ イクッ」
服部義「ああっ イクッ」
顔射だけど映っていないので擬似っぽい。

感想は、
緒奈もえ「こんなんなっちゃうんだー っていう気持ち」

シーン2

シャワーを浴び、まったりした後にカメラを持って撮影をお願いする。
緒奈もえ「これは ちょっとダメでしょ」
という拒否感も見せつつ、結局は撮るんですけどね。

服部義「超興奮してきた ムクムクしてきたもん」
と言われると気になって触っちゃう。
緒奈もえ「えっ ホントに回復早いね」

シーン1とは違って、近い距離で鮮明。
緒奈もえ「映っちゃう」

キスをしてから、
服部義「舐めさして」
乳首舐め。

撮られて困惑しているけど気持ちいいという反応が良いです。

緒奈もえ「そっちは ちょっと恥ずかしい」
マンコを隠す手をどけられて撮られる。

緒奈もえ「ちょっと(笑) 近いっ」

服部義「気持ちいいでしょ ねぇ」
緒奈もえ「……気持ちいい」

クンニをして、
服部義「超勃起してきたね クリトリス」
もう観念して攻められている。

服部義「いつもやってるみたいにさ」
緒奈もえ「いつも?(笑)」
オナニーをしてもらう。

服部義が指を入れると、自分で乳首を触る緒奈もえ。
服部義「あー やらしい 乳首も触っちゃうの」

緒奈もえ「んーーー」
服部義「掻きまわしていい?」
緒奈もえ「うん」

定番の電マ。
少し不安そうな受け方から気持ち良くなって、
緒奈もえ「ヤバいかも」

緒奈もえ「んっ! イクゥーーーッ イクッ!」
小さくビクッとイキます。

緒奈もえ「もうダメ……」

それでも当てられ続けて、
緒奈もえ「んーダメダメダメダメ もうダメッ」
首を横に振ってギブアップ。

服部義「もえちゃん 俺のことを気持ち良くして 3倍ぐらい」
緒奈もえ「それなら いくらでもいいよ」
攻め好きなところを見せる。
乳首舐めから。

服部義「こっち見て」
緒奈もえ「ん? カメラ」

チンポの触れ方もエロい。

服部義「下も舐めて」

乳首もいじりながら。

咥えてから亀頭を舐めまわす。
服部義「舌使いヤバい」
緒奈もえ「どこ舐められるのが好き」
服部義「亀頭 亀頭ってわかる?」
緒奈もえ「先の方?」

緒奈もえ「玉の方も気持ちいいの?」
玉も舐める。

服部義「オチンチンさ こっちにグインってやって」
緒奈もえ「えっ どういうこと?」
チンポを手前に引っ張らせる。
緒奈もえ「痛くないの?」

服部義「上目遣い撮らして」
仁王立ちフェラ。

玉を揉んでもらいながら咥えてもらう。

服部義「ガマンできなくなってきたよ」
緒奈もえ「ん?」
ガマンできなくなってきたと言われて、あえて亀頭を大きな音でジュルジュルするという挑発的な攻め。

入口で擦ってから挿入。

結合部のアップ。

小さな声で喘ぎながら乳首を触る。

騎乗位。

緒奈もえ「フフ 乳首」
ここでも乳首をいじってくる。

ピストンして、
緒奈もえ「奥気持ちいい」

緒奈もえ「ああっ イクッ……!」

下から突き上げると天井を見て感じ、
緒奈もえ「んーっ イクゥッ!」

後ろに手をついてもらう。
緒奈もえ「すごい体勢」

緒奈もえが腰を振る。
ここでも長い手脚が際立つ。

バック。

パンパンされて感じ方も良いです。

立ちバック。
女の子に膝を曲げてもらう立ちバックは少し屈辱的でもあり。

正常位でお腹を押さえる。

服部義「もっと奥入れたいな いい?」
グイーッと奥まで入って来ると目を閉じて受け入れる。

少し疲労感が見える表情もセクシーです。

射精直前に、
緒奈もえ「あっ でも中はダメッ さっき…… 外外外!」
中出しされそうになって慌てる。
中出しされそうな時のリアクションとして、なかなか良い。

そのまま中出し。
緒奈もえ「ウソでしょ……」

無言で見てくる緊張の時間も良いです。

パイプカットしているから大丈夫だという服部義。
緒奈もえ「じゃあこれ大丈夫なの?」
服部義「そうそうそう」
緒奈もえ「そんなことあるー?(笑)」

とりあえず納得してもらう。
緒奈もえ「けっこう出たね」

服部義「くっついてるとさ 自然にまたムクムクきそうで こわいんだけど」
緒奈もえ「フフフフ もういーい(笑)」

感想

ナンパシチュエーションでの緒奈もえ。日本人離れしたスタイルが印象的で、167cmという身長以上に脚の長さが際立っていました。立ちバックでは女の子に膝を曲げてもらうなど、高身長女子とのセックスとしての特徴も見られた。

久しぶりのエッチということで、男の誘いを断りを見せつつも、内心はヤル気が感じられてエロかった。なんだかんだ言っても、男が強引に進めると受け入れてくれる。

AV男優のデカチンに興味津々なところも良かった。「すごいなんかホントに……漫画みたいな(笑)」「すごい こんなに血管って浮くもんだっけ?」と、がっつり観察していました。挿入してからも「バックだと一番奥まで当たる」とか、2回目のセックスではお腹を押さえながら目を閉じて根元まで入れられるところが良かったです。

奥手っぽさを見せつつ、攻めるのが好きでエロくて愛嬌もあって良い雰囲気。こんな子をナンパして連れ込めたら最高だなと思えるカラミ。

収録時間:122分(HD版:122分)
監督:K太郎
シリーズ:軟派即日セックス
メーカー:S級素人
レーベル:S級素人

DMM.R18 軟派即日セックス Mさん(20歳) 公務員

DUGA 軟派即日セックス Mさん(20歳)公務員

MGS動画 軟派即日セックス Mさん(20歳) 公務員

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top