【VR】悪徳マッサージ師になって女性客を犯すVR作品ですがエロくなり過ぎた女性客に「もっと!もっと!」

VRは受け身の作品が多いですが、これは悪徳マッサージ師になって女性客に手を出すという攻める側の作品。104分で単体女優の作品が2本入り、このボリュームで価格は980円。評価も4.52点(23件/コメント率39%)の高評価で、HUNTERを追随するレーベルになるかもしれないSCOOP VR。恥ずかしがっていた清楚系の保育士が媚薬で野獣化して、ミイラ取りがミイラになるようなセックスを見せていた。
(DMM.R18 【VR】長尺VR!リアル悪徳エステ体験!一般客に媚薬を飲ませ高級オイルマッサージで感度覚醒!コリをほぐすだけとグチョグチョに興奮したマ●コを刺激して痙攣するまで生中出し!霧島さくら・河南実)

パート1

お茶に媚薬を仕込むところから。
暗転し、ノックして霧島さくらが来店。
霧島さくら「肩凝りと 腰痛も最近ひどくって」
保育士をしていて、けっこう体の疲れが溜まっているみたい。友達に相談したところ、病院よりもマッサージを勧められて来店。
媚薬を仕込んだお茶を飲ませる。
霧島さくら「代謝が良くなるんですね」

施術用の衣装に着替えてもらう。布面積の少ないパンツとバスタオルのみ。
霧島さくら「えっ こんな小っちゃいんだ」
マッサージ師は退室し、隠しカメラ目線という感じで着替えを覗く。
3Dで本物がそこにいる感じが伝わるVRでは、覗きもドキドキです。

霧島さくら「これ どっち前かな」
前後がわかりにくいパンツ。
それにしてもすごい体。胸とお尻はボンッとしているのに、くびれもある。漫画のキャラクターみたいなファンタジーな体型。この体の着替えを覗くだけでも満足度が高い。
着替え終わってお茶を飲み、
霧島さくら「すいません 終わりました」

暗転し、ベッドにうつ伏せになっている状態へ。
霧島さくら「お願いします」
あのすごい体が目の前に横たわっていて触り放題な状況に、これまたドキドキが高まる。

オイルをマッサージ師の手に塗ってから、肩と背中をほぐしていく。
霧島さくら「なんか 寝ちゃいそうです(笑) ちょっと緊張してます」
ここで仕事の話をする霧島さくら。こちらは喋れないので、会話しながらの施術というところを霧島さくら側だけの喋りで表現する必要がある。

霧島さくら「なんか このオイル 体ぽかぽかしますね」

腰を揉む。腰も柔らかそう。普通のAVでは、あまり伝わらない部分。
霧島さくら「すごい リラックスできてます」
まだ性的なエロさは感じさせない。

バスタオルを少し下げて、脇の近くの背中。
うつ伏せでもおっぱいのボリュームがすごくて、脇の方まできちゃっている。エロマッサージ師がおっぱいを触るつもりじゃなくても触っちゃいそう。
霧島さくら「あぁでもそこも気持ちいいです 上半身使うことが多いので」

再び腰を揉むとバスタオルが少しズレて、
霧島さくら「すいません」
お尻が見えそうになって隠すしぐさからエロさが出てくる。
霧島さくら「ごめんなさいズレちゃって……」
直した後もズラしていくマッサージ師。

おっぱい側もバスタオルを引っ張って必死に隠そうとするのがかわいい。
お尻も出てきて、
霧島さくら「ちょっと…… すいません」

カメラがスーッと左に移動して脚へ。カメラ移動システムが優れていて、手動ではなく機械操作みたい。なのでブレはないです。
霧島さくら「脚も運動会の時期とかで けっこう使ってるから」

脚は普通に受け入れてくれましたが、バスタオルを上げてお尻を出すと、
霧島さくら「えっ ちょっとそこは だい 大丈夫です」
無視してオイルをたっぷり垂らして塗り広げる。
霧島さくら「あのっ そこは ちょっと…… あっ……」

霧島さくら「ここまで……やるんですか?」
下半身をビクビクと反応させて、喘ぐような吐息も漏れ始める。
ヌルヌルでテカテカのお尻を堪能できる。女体観察系の作品でもあります。

横向きになってもらう。
霧島さくら「そこはもう大丈夫です……あっ……」
ずっとビクビクしながら感じています。
かなり近い距離で肌の質感も伝わるレベルでのお尻鑑賞。目の前に霧島さくらの生尻があるという感覚しかない。

バスタオルを引っ張られて、
霧島さくら「何もつけてないので……」
太腿の迫力も目の前で。

仰向けになってもらう。少し毛が見えています。

バスタオルを取る。
霧島さくら「それは ちょっと」
上と下を隠してモゾモゾと動く。この肉付きの迫力と曲線美がすごい。

恥ずかしそうな表情も良いです。

おっぱいにオイルを垂らして塗る。「はぁはぁ」言いながらビクビクと反応。
霧島さくら「ここまでは大丈夫ですホント…… んっ んっ んっ……」

霧島さくら「えっ スペンス乳腺? なんですかそれ?」
下乳に指が沈み込むボリューム。

女体鑑賞系作品として最高級の人材かと思う。
こんなすごい体が目の前のビクビクしているのは圧巻。

少し横向きになると、おっぱいの形も全然違ってくる。
下にも手を伸ばし、
霧島さくら「そこはちょっと…… やめ…… だめっ……」

震えた声で喘ぎ、
霧島さくら「もうダメッ やめてください なんか変な感じするっ ううぅ……」
エロい体がエロく感じる。

霧島さくら「すいません なんか変な感じして もう1回……肩お願いします はぅ……!」
感じまくっている自分が謝る。媚薬を入れているという設定ですからね。

視点が変わって頭側から。
すごい体はどこから見てもすごい。
霧島さくら「はい なんか肩凝りも良くなってきた気がします あの できれば肩を中心にお願いしてもいいですか?」
肩が凝っているからではなく、おっぱいを触ると感じて喘ぐから肩をやってほしいと言っているみたい。
感じ始めてからは、ずっとビクビク反応しています。

霧島さくら「すいません おっきい声出しちゃって なんか んっ すごい変な感じが……」
ビクビクすると海が波打っているみたいな揺れ方をするおっぱい。

スペンス乳腺をマッサージするとジタバタして、おしっこガマンしているみたい。

乳首を集中攻撃すると、さらに激しく感じて、
霧島さくら「ダメッ そこダメですっ……!」
うめきながらジタバタモジモジして、
霧島さくら「なんかすごい 変な気分っ」
最後はビクンッと腰を上げて痙攣。しばらく1人でビクビクしています。
https://gyazo.com/8fa4b8717da06656e317ab0aed263bdc

パート2

こちらにもたれ掛かる体勢。
後ろからマッサージ。「ダメッ」と言いつつも全開で感じて喘いでいます。

また乳首を集中攻撃され、耐えている時の足の指に力が入っている感じや、下半身をクネクネさせる動きが良いです。
そのままイって脱力しつつビクビク。

イった後にも続けて、
霧島さくら「もうダメ!もうダメ!もうダメ!」
さきほどよりも足の力の入り方がわかりやすくなっている変化が上手い。

イカされまくってビクビクしながらこちらを見てくる。

エロい表情で見てくる。汗とオイルが混ざった肌のテカテカ感も良いです。
霧島さくら「私 なんか今日 変なんです」
ツバをゴキュっと飲んで、
霧島さくら「もうガマンできない……」

キスをしてくる。チュッ、チュッと2回した後に舌を見せながら向かってくる。
今までは受け身だった霧島さくらがエロさを解放して向かってくる感じに臆しそう。
子供のケンカで「泣くと強くなるタイプ」じゃないですけど、イクと強くなるタイプみたいな感じで、好き放題攻めていたこちらが逆襲される雰囲気を感じる。

ジュルジュルと音を立てるベロチューから、
霧島さくら「もっと もっとしてもいいですか?」
さらにベロチューで吸ってくる。
霧島さくら「あぁすごい」
今度は左耳をジュルジュル。耳を喰われそう。媚薬を飲んだという設定なので、エロいモードの下品さもすごい。
そしてまたベロチュー。
引いたと思ったらニヤついてまたベロチュー。
清楚で恥ずかしがりの保育士さんが、野獣に豹変。この変化も面白いところ。

霧島さくら「こっちも」
右耳もジュルジュル。ホントに耳だけでイカされそうな迫力。
チュッチュとキスしてからジュルジュル。
霧島さくら「もっと もっと触ってください はあっ……!」
おっぱいを突き出して触らせる。
霧島さくら「あぁすごいっ……」
感じながらキスをしてくる。

汗まみれ、オイルまみれの霧島さくらのおっぱいが目の前に。VRのすごいところで「AVじゃない本物のおっぱい」と思えるほど。
しかも大きな声で喘ぎまくる。
霧島さくら「もっと強く いっぱい触ってください! あぁうううぅ」
そのままおっぱいだけでビクッ!とイク。

イったテンションで舌を突き出してキスしてくる。

霧島さくら「今度 はぁはぁ 次は はぁはぁ 私に気持ち良くさせてください」
マッサージ師が寝た体勢になり、股間を押さえて嬉しそうな霧島さくら。前半からの変化がすごい。

股間に顔を押しつけて、臭いを嗅いでうっとりしてから急いでズボンを脱がせる。
パンツの上からもスーハーしてチュッチュとキス。

パンツを脱がして、
霧島さくら「あぁすごい……」
嬉しそうに見つめてシコシコ。

霧島さくら「はぁはぁ フフ すごいおっきくなってる」
チンポを見て盛っている感じもエロい。

バキューム音大きめのフェラ。

竿舐めも大きめの音を立てる。

霧島さくら「あぁすごい乳首 どっちもコリコリしてる」
アヘったように感じながらの攻め。

霧島さくら「こっちも使っていいですか?」
おっぱいでチンポをマッサージ。

おっぱいで上下に擦った後、亀頭を舐めながら。

霧島さくら「あぁすごい……」
デカチンっぽい。

霧島さくら「私 もうガマンできなくなってきちゃいました」
パンツを脱ぐ。この裸体の迫力、もはや二次元フィギュアの造形。加工されたパケ写じゃなくて、この体が実際に動いている衝撃。それをVRで見られる。

霧島さくら「ここ こんなグジョグジョ 見てください」
モザイクの壁はあるけど、マン毛が鮮明。

霧島さくら「ガマンできなくなってきちゃったから 入れてもいいですか?」
チュッとキスをして、
霧島さくら「入れますね」
騎乗位で挿入へ。この体が乗っかってくる感じはすごい。

霧島さくら「あぁすごい…… うぅ ああっ!」
最高の眺め。『こんな女に騎られてみたい』というシリーズがありますが、まさにそんな気分。

押し潰されそうな重量感のあるピストン。
チンポが抜けたら、お尻で折られそう。

霧島さくら「もっと 入ってるとこも見てください」
後ろに手をついて、
霧島さくら「すごい オマンコ グショグショです」

霧島さくら「ダメェー! あぁ気持ち良くなっちゃう! イクイクイクゥー!」
イって痙攣。

霧島さくら「まだ もっと!」
暴走気味に再挿入。
おっぱいを揉ませながら跳ねて、
霧島さくら「また気持ち良くなっちゃう! あぁイクゥー! イっちゃうイっちゃう! イクッ!」

媚薬が入っているので狂ったように再び動き始める。
またイって脱力して痙攣。
すぐにがっついてキス。

霧島さくら「もっと くっつきながら入れてもいいですか? 入れますよ?」
座位で挿入し、勝手にオイルを取って塗り始める。

オイルまみれでピストンしてイク。

霧島さくら「もっと!」
すぐ再挿入してピストン。

霧島さくら「もっと 私のことよく見て!」
ミイラ取りがミイラになったみたいな状況。
キスもしながらの激しいピストン。

霧島さくら「今度は いっぱい上から突いてください」
正常位へ。おっぱいの表情が多彩です。

霧島さくら「もっといっぱい突いてください!」

霧島さくら「気持ちいいっ! もっと奥まで突いてください!」

霧島さくら「イっちゃいます イクイクイクイクッ!」
ビクビクビクッとしてガクッと崩れる。
セックスモンスターをようやくやっつけたか……と思うところ。

ビクビクが止まらない状態で、
霧島さくら「もっともっともっと 中 気持ち良くしてください」
再び正常位で突く。
霧島さくら「もっともっと もっといっぱい もっと突いて!」
狂気を感じるほどの状態で、またイカせる。

霧島さくら「もう1回 もっと……」
バテてきたのは感じるけど、まだがっついてくる。
霧島さくら「もっと もっと突いて 中に 中にいっぱい出して! 一緒に 一緒にイこう! あああっ 私イっちゃう! あああっ イクイクッ イクッ!」
ビクビクと痙攣して崩れ落ち、そのまま痙攣を続ける。
そのまま痙攣する姿を眺めて終了。

パート3

104分で2本り、後半は河南実里。
展開はほぼ同じなのですが、キャラクターは全然違う。
河南実里はギャルっぽいショップ店員で、明るくて軽めのノリ。

着替えの時に隠しカメラを疑う。
この時、カメラが斜めに設置してあり、何かにつかまっていないと滑り落ちそうな錯覚を覚える。これもVRのすごいところ。カメラが少し斜めになるだけで、急な坂にいる感覚になる。

最初はオイルを使わずにマッサージするという変化がある。お尻をマッサージする時にオイル投入。
ギャルのノリなので、お尻のほうをマッサージしても少し驚く程度で受け入れる。

頭側に来た時にうつぶせ。霧島さくらの時は仰向けでした。
基本の展開は同じですが、少し変化を入れてきます。

おっぱいマッサージで感じてくると、膝を曲げて反応するのがわかりやすい。

媚薬の力じゃなくて、素でエロい感じ。エロいマッサージへの抵抗も少なくて楽しそうでもある。
オイルでピカピカに磨かれたお尻。
クリトリスをいじられた後、お尻にオイルを追加していると、
河南実里「さっきのやってもらっていいですか? もうちょっと もうちょっとさっきの」
自分からおねだり。
パンツをズラして指も入れて、もう普通に前戯な感じ。

河南実里「すごい気持ちいい」

攻守交替して、キスをしてからパンツを脱がせてフェラ。
河南実里「あぁ早く入れたい」

挿入は騎乗位からバック。
河南実里「ちゃんと打ってください もっときて」
力強いピストンを要求されちゃう。
河南実里「めっちゃ体が熱い なんか いつものセックスより気持ちいい」
「いつものセックス」との違いを言うコメントは良いです。

最後は座位で。
バッタリ倒れて終了。

感想

104分で単体女優の作品が2本入り、このボリュームで価格は980円。HUNTERが長尺で低価格をやって成功しており、SCOOP VRもそれに追随する形で頑張っている。結果にも繋がっており、DMM.R18のレビューでも4.52点(23件/コメント率39%)の高評価で殿堂入り級。「霧島さくらが良かった」「河南実里が良かった」という好みが分かれているのも2本入りの強み。違うパターンで2本入っていれば、幅広い好みに対応できる。

VRは受け身の作品が多いですが、これは自分が悪徳マッサージ師になって攻めるという作品。これだけでも新鮮さがあって体験する価値があるし、一発ネタにもなっておらず内容もしっかりしている。

女体観察系の作品としても良くて、特に霧島さくらの体は凄かった。この体をVRでたっぷり堪能できるだけで特別さがある。脱衣シーンだけで「すげぇ体」と驚かされていた極上ボディが、次のシーンでは目の前の横たわっているという。それを触って揉んでオイルを塗って、いろいろな体勢や視点でも見られる。「女体を見せる」というところにこだわりがある作り。

カメラの移動システムも優れていた。移動回数が多いわけではないですが、スムーズに移動してピタッと固定。手動でやるような揺れがまったくなくて、機械を使っているみたいです。これはSCOOP VRの武器になるかと思います。ちょっとした移動は暗転不要で対応できる。他社が手動で移動させている作品もありますが、手動だと不安定な揺れで酔いますね。

前半の霧島さくらは清楚系な保育士というところから、媚薬で感じてしまって恥ずかしがりながらマッサージ受ける反応が良かった。マッサージでイカせまくって攻守交替してからの野獣っぷりがまた凄くて、挿入で何度イカせても「もっと!もっと!」とがっついてくる。まさにセックスモンスターでした。悪徳マッサージ師が媚薬で女を犯すはずが、逆に犯されるような展開。

後半の河南実里はノリが良いギャルという感じで、エロめのマッサージにもヤリマンっぽい少し余裕がある対応。わりと両者合意の上のエロ行為っぽさがあり、媚薬じゃなくて素のエロさを感じる。こちらもセックスではおねだりが凄くて、「ちゃんと打ってください もっときて」と悪徳マッサージ師が煽られる。

画質は今の基準で見ると並くらい。半年前なら良いと思えたところ。今は各メーカー良くなっていますからね。最初は女優が遠めだったので「粗いかな?」と思いましたけど、カラミで近くにくると鮮明でした。驚く画質ではないけど、画質が不満になるわけでもない。

単品販売できる内容が2本セットで980円。受け身じゃないVR作品という挑戦。移動式カメラの技術。犯す対象から逆に犯される展開。見どころが多かったです。2017年下半期のVR動画総評ではノーマークでしたが、SCOOP VRの株が一気に上がった。まだ5本しかリリースしていませんので、今後も良作を続けてレーベルの評価が安定すると強い。

収録時間:104分
出演者:霧島さくら 河南実里
監督:ジーニアス膝
メーカー:スクープ
レーベル:SCOOP VR
コンテンツタイプ:3D

DMM.R18 【VR】長尺VR!リアル悪徳エステ体験!一般客に媚薬を飲ませ高級オイルマッサージで感度覚醒!コリをほぐすだけとグチョグチョに興奮したマ●コを刺激して痙攣するまで生中出し!霧島さくら・河南実

Adult festa VR 【匠】長尺VR!リアル悪徳エステ体験!一般客に媚薬を飲ませ高級オイルマッサージで感度覚醒!コリをほぐすだけとグチョグチョに興奮したマ●コを刺激して痙攣する

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top