微乳の井上優奈 VS デカチン

華奢な体で微乳の井上優奈がデカチン男優と絡む企画。井上優奈はセリフ読みが上手くないので、それだけにセリフ以外の本気コメントがわかりやすい。4シーン中の3シーンでセックスしていますが「これぞデカチンの破壊力」という感じの反応。作品のタイトルに「VS」と入っていますが、まさにデカチンと格闘しているみたいで「凶器だね こんな まだお腹に感触が残ってる」とコメントしていました。
(DMM.R18 微乳美少女 VS 巨大チ●ポ 井上優奈)

シーン1

まずはバイブオナニーでイキ。
絡み前にオナニーシーンを入れる構成になっている。

1人目との絡み。
井上優奈「これからもっと大きくなる? 直接触ってほしい?」
セリフは固め。
パンツを脱がせて、
井上優奈「うわ太い 舐めてもいいかな?」

井上優奈「すごい太い 太くなってきたね 口の中いっぱいになっちゃう」

井上優奈「アゴちょっと限界かも 休ませてほしいな ちょっと胸でやってみてもいい?」
微乳なのにパイズリに挑戦すると言う。
井上優奈「胸でやった時ないから 初めてなの」
口を真一文字に結んで必死さが感じられる。

なんとか寄せて微妙に挟めている感じ。微乳の彼女が彼氏のために頑張っているような一生懸命な感じが良いです。

再びフェラ。
井上優奈「すごい どんどんおっきくなってく」
井上優奈「口いっぱい開いてるのに」

フェラで顔射。

軽くお掃除フェラ。
井上優奈「口でイってもらえて良かった 人生初のパイズリもできたし 頑張りました」

シーン2

ディルドーオナニーでイク。

森林原人との絡み。
森林「優奈ちゃん細いけど このチンチン入るかな?」
井上優奈「んー 勃ってない状態なら入ると思う」
森林「勃ってなきゃ入らなくない?」
井上優奈「んー でも こんな大きいの絶対無理 だって 勃ってない状態でも こんな太いんだよ」

パンツの上から撫でていたらデカくなってきた。
井上優奈「どんどんおっきくなってきてる そのまま触ってほしい?」
森林「うん」
パンツをめくると、
井上優奈「うわっ デカい…… え こんなデカいの無理」
不安気な表情を見せる。
森林「おっきいほうが気持ち良くない?」
井上優奈「んー気持ちいいけど……入るかな?」
井上優奈「うわ すごい 太い」
1/3くらいまで咥える。
井上優奈「前歯当たってない?」

森林「すごい気持ちいいんだけど 今 亀頭しか口に入ってないから もっと竿のほうも」
限界まで咥えさせる。
森林「まだ半分くらいなんだけど」


指を挿れる。
森林「今 第二関節」

仰向けになるとペッタンコですね。

井上優奈「待って イっちゃう 待って イクイクッ」
イって痙攣。

四つん這いになっての責めでも。
井上優奈「待って そんなやったら イっちゃうから…… あぁ イック」

森林「ずいぶん拡がったと思うけど もう亀頭ぐらいなら入るかな?」
井上優奈「入るかな? 拡がった?」
森林「ちょっと挿れてみてもいい?」
井上優奈「うん でも痛くなったらストップしてね」

ゆっくり挿入していく。
井上優奈「入りそう?」
挿入中に確認するのは珍しい。「んーんーあー」と言って苦しそう。

井上優奈「待って」
森林「ここで一回止めるね」
出産時の呼吸みたいで苦しそうな井上優奈。セリフは固くても挿入時のキツそうなリアクションはガチですね。

森林「根元までいくよ」
井上優奈「すごい チンコ太い こんな太いの入…… あぁ太いっ」
処女みたいな反応。
井上優奈「お腹の中に いっぱいになってる」

井上優奈「あんまり…… 速くしないで……」
森林「これぐらいは?」
井上優奈「大丈夫」
お腹に手を置いている感じとか、ホントにデカチンが響いているみたい。

井上優奈「すごい 奧まで……」
唸るような喘ぎ。
井上優奈「待って もっとゆっくりじゃないとイっちゃう…… イっちゃうから」
でも待ってもらえず、
井上優奈「奧っ 奧にっ 待てっ 奧すぎっ」
壊しちゃいそうな勢い。演技じゃなくてホントに大変そう。

「うっ うっ」「待って」といった声を出しながら喘ぐ。並のチンチンでは引き出せない反応。
突き終わって小刻みに痙攣。

抜いた後も、
井上優奈「まだ 入ってる感覚がある……」

井上優奈「拡がったかな」
森林「もう ちっちゃいオチンチンじゃセックスできないよ」
井上優奈「うん アハハ 物足りなくなるね」

バックでも挿入。
森林「優奈ちゃんのタイミングで もっと奥まで とか教えて」
井上優奈「うん でも奥に挿れられるとイっちゃうのすぐ」
森林「イっちゃうの恥ずかしい?」
井上優奈「うん 恥ずかしい」
森林「じゃあ挿れちゃお」

森林「おっきいのわかる?」
井上優奈「うん わかる おっきいのが出たり入ったりして イっちゃいそう」

井上優奈「あぁ 待って待って待って! 奧っ 奧すぎて 奧に当…… 待って イっちゃう 待って イクッ イクイクイクッ」
イって痙攣。

井上優奈「ヤバイ…… 力入んない……」
ここは感情がこもっていました。セリフが下手なだけにわかりやすい。
井上優奈「腰が抜けちゃいそう」
森林「優奈ちゃん 好きなんじゃんおっきいの」
井上優奈「……んーん 嫌い」

森林「チンチンでこんなにイク人いないよ」
しばらく突き続け、
井上優奈「だって奥に当たるからっ」
井上優奈「待って イクイクッ」
激しいイキっぷりで、またしても痙攣。セリフとか演技が下手だからこそ、イキっぷりがガチに見えるというところもある。

森林「自分で動ける?」
井上優奈が動いてピストン。

森林「またガマンできないの?」
井上優奈「ん…… ガマン…… 奧ダ…… あっ 待って……」
「待って」というフレーズが多いですね。
井上優奈「待って 待ってそんな動かない! あぁん 待ってイっちゃう イっちゃう!」
一際声が大きくなってイっちゃう。こういった緩急の変化を演技ではできない娘だろうからリアル。

イキ崩れて泣きそうにも見える表情。

カットの後に正常位。
少しは慣れたみたいだけど相変わらずお腹を押さえています。

井上優奈「待って! あぁ待って イっちゃう あぁ! あぁ! イクッ イっちゃ…… イクッ」
井上優奈「奧過ぎる」
森林「デカチン好き?」
井上優奈「好き おっき過ぎる」
デカチンの破壊力を感じるセックス。

ここで森林が顔射。

お掃除フェラ。

井上優奈「すごい気持ち良かったけど……気持ち良かった」
「けど」で本当は何を言おうとしたんでしょうかね。
井上優奈「凶器だね こんな まだお腹に感触が残ってるぐらい凄かったです」
これは本人の言葉ですね。セリフだと棒読み気味になるのでわかりやすい。

シーン3

体操服でディルドー挿してオナニー。

一人称視点でバーチャルセックス。
井上優奈「ねぇ アナタのチンコって すごいおっきいって噂だよ このおっきなチンコで アタシの体 味わってみない?」
井上優奈「今の彼女より アタシのほうが相性良かったらどうする? 彼女に黙っててあげるから 内緒でやっちゃおう」
相変わらずセリフは固い。

井上優奈「うわ 超おっきい 手が回らない やっぱり噂どおりの すごいおっきいチンコだね」
井上優奈「こんな太いの見た時ない 舐めてみてもいい?」

井上優奈「すごい太いからアゴが外れちゃいそう」
井上優奈「じゃあ奥までやってみるね」
深く咥えようとするが半分ほど。
井上優奈「ここまでしか入らない すごいおっきいね」
井上優奈「こんなおっきいチンコ 口に入れてるから すごい顔になっちゃうんだけど」

井上優奈「挿れてもいいけど 私のオマンコ すごい濡らしてからじゃないとダメだからね」

井上優奈「こんなかっこう恥ずかしいよ……」

ブルマをズラして手マン。

井上優奈「ゆっくり」
いよいよ挿入へ。

井上優奈「すごい…… おっきくて……」

微乳解禁。

井上優奈「オマンコ裂けちゃう! 裂けちゃう」
井上優奈「待って 奧に当たる イっちゃう」

井上優奈「後ろから ゆっくり挿れてね」
背後からエイリアンが迫ってくるような絵。
井上優奈「入ってる おっきいチンコ 腰が抜けそう」

井上優奈「待って そんな 動かさないで…… イっちゃいそうになるから」
井上優奈「奧まで入って うぅ イっちゃいそう」

イっちゃってお尻を痙攣させる。
ドヤッと言わんばかりにチンチンを抜く。

背面騎乗位でパンパン突かれて、
井上優奈「あぁダメッ ダメになっちゃう!」
井上優奈「突いたらイっちゃう イクッ」

井上優奈「横から おっきいチンコ入ってるよ 見える?」
井上優奈「腰が抜けそう」

膝を抱えて感じる。
井上優奈「待って イキそう」
でもストップされて、
井上優奈「イっちゃいそう だったのに……」
少し拍子抜け。

騎乗位。
井上優奈「お腹が すごい ここまで入ってる感じがする」

井上優奈「奥まで入ってる」
騎乗位でパンパンと肌を当てるピストンでイっちゃいます。

さらに下からの突き上げでもイク。

痙攣して後ろに倒れます。
井上優奈「すごい汗かいてる」

井上優奈「ゆっくり挿れて」
正常位。
井上優奈「中が圧迫されて 腰が…… 腰が抜けちゃう」
井上優奈「そんなしたら壊れちゃう」

井上優奈「すごい太いの入ってる お腹苦しい」

お腹に射精。すぐ精子を広げるようにお腹を撫でる。

シーン4

ここもオナニーから。

最後は3Pだけど初めてらしい。
井上優奈「ワクワクもあるし 緊張もある」
セツネ「おっきいオチンチンが2本も入っちゃうんだよ」

2人で手マン。

セツネ「こっちはどう?」
井上優奈「おっきい すごい」
ダブルフェラ。

2本同時で苦しそう。
井上優奈「痛くない?」

1本目をバックで挿入。
セツネ「どうそのチンチン?」
井上優奈「おっきいくて太い」

井上優奈「奧にっ 奧に当たってイっちゃう!」

崩れて四つん這いになって痙攣。そのまま突かれます。

今度はセツネが挿入。
セツネ「どうこっちのチンチン?」
井上優奈「気持ちいい 奧すぎる」

井上優奈「待って イっちゃう そんな突いたらイっちゃう」

地面に顔をつけて突かれる。征服感のあるバック。
井上優奈「激しいっ……」

騎乗位。
セツネ「これどう?」
井上優奈「おっきくて硬い すごく」
フェラしながらの騎乗位でイっちゃう。

背面騎乗位。
井上優奈「無理無理 イっちゃう イクッ」

立ちバック。

井上優奈「おっきいぃー」

井上優奈「あぁ あっ 苦しい……」
これまでよりもさらにハード。

井上優奈「入ったり出たりしてる」
セツネ「なにが入ってる?」
井上優奈「チンコ おっきい すごい」
井上優奈「もうダメ……」


グッタリしてやられ放題。

ボロボロになってバック。
井上優奈「待って そんなやったら壊れちゃう!」

突き終わって泣いているような声を出す。

1人目がお尻に射精。軽くお掃除フェラ。

ギブアップ寸前だがセツネがやって来る。
セツネ「どう? おっきいオチンチンは」
井上優奈「いっぱいいっぱい過ぎ」

猛獣に襲われる小動物状態。
セツネ「奥までいっぱい入ってる?」
井上優奈「いっぱい 苦しいっ!」
本音が出たようで生々しい。

井上優奈「んー 苦し…… いっぱいメリメリ入ってる」
井上優奈「見ながらイク」

イってもすぐ再挿入。

フィニッシュは顔射。

井上優奈「オマンコ壊れたかも まだビクビクしてる」
お腹痛そう。

感想

3回のセックスはどれもデカチンの破壊力が出ていた。井上優奈はセリフ読みが棒読み気味なので、言わされているセリフが上手くないだけにセックスで感じている時の反応だったりコメントは本気に思える。

微乳であり体自体が華奢なので、そこに本物のデカチンが挿入されているのは痛々しいくらいの迫力がありました。

収録時間:121分
出演者:井上優奈
監督:デラ3
メーカー:マキシング
レーベル:MAXING

DMM.R18 微乳美少女 VS 巨大チ●ポ 井上優奈

DUGA 微乳美少女VS巨大チ●ポ 井上優奈

MGS動画 微乳美少女 VS 巨大チ●ポ 井上優奈

XCITY 微乳美少女vs巨大チ●ポ 井上優奈

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

インフォメーション

Eメール:tengusan@erokin.com

サーバー:DreamHost

return top