色白の金髪ショート美少女がウルフ田中の本気ピストンで初イキ

AV3本目だけど、まだイクまでは至らないと語る@yano_purple(あやのあんだーばーぱーぷる)。「今までで一番太い」というウルフ田中の太いチンコを挿入。デカチン耐性があるようで、ウルフ田中が珍しく本気に近い激しさを見せていました。そして初イキ。
シーン3では男優が「ガマンしないでイっていいよ」と余裕を見せるが、その1分後に「ヤバい ちょっと待って」と突然の暴発。
(FANZA @yano_purple ガチイキ!性感開発 中外同時イキ×連続絶頂SEX)

シーン1

これがAV3本目となる@yano_purple(あやのあんだーばーぱーぷる)さん。
インタビューで1本目の感想や自身の変化などを話す。
気持ちいいけど、イクって感覚はわかっていないと。

好きなチンコのサイズを聞くと、
@yano_purple「あまり経験があるわけではないので……一般的な」
経験した中で一番大きいサイズは、
@yano_purple「多分 これくらい?」
太さも指で輪っかを作って示す。
大きいので激しく責められたいかを聞くと、
@yano_purple「まだ全然そういう経験がないので 経験としてはアリかなと思います(笑)」

いきなりベロチューからウルフ田中とのカラミ。

まだ気持ちいいポイントが自分でもわかっていなくて、
ウルフ田中「耳は?」
@yano_purple「気持ちいいかも」
ウルフ田中「首は?」
探り探りな感じが面白い。

服をめくってブラをズラし、
ウルフ田中「乳首はどう?」
@yano_purple「感じるかも んっ……」

おっぱいを舐めると、声を漏らして喘ぐ。

下も触る。
@yano_purple「気持ちいい……」

ウルフ田中「クリと中だと どっちが気持ちいいかな? どっちが好き?」
@yano_purple「中かも」

立たせてショートパンツを脱がせて手マン。
ウルフ田中「すごいビショビショだ 聞こえる?」
@yano_purple「うん……」
ウルフ田中「どっから出てくるのかな?」
@yano_purple「中から聞こえる」

パンツを脱がせて座らせる。
気持ち良さそうな反応をしています。
ウルフ田中「入口と奥 どっちが気持ちいい?」
@yano_purple「どっちも気持ちいい」

ブラも取って全裸に。
金髪ショート、白い肌、貧乳、キャラにメリハリがあります。

股間を触らせて、
ウルフ田中「どうなってる?」
@yano_purple「大きくなってる」
ウルフ田中「僕のも見てもらっていいかな」
@yano_purple「うん」
ウルフ田中「ジーパン越しでもこんなに」
@yano_purple「すごい すごいおっきい(笑)」

ズボンを下ろして、
ウルフ田中「こんなに」
パンパンに張ったテント。
@yano_purple「すごい」
ウルフ田中「硬くなってるのわかるかな?」
@yano_purple「うん すごい硬い」
突起物を撫でるような触り方。

パンツの中に手を入れて握らせ、
ウルフ田中「太さとかどうかな?」
@yano_purple「すごい太い」
ウルフ田中「太い? どれぐらい?」
@yano_purple「今までで一番太い」
業界最太、誰が握っても「今までで一番太い」になるでしょう。
ウルフ田中「おっきいかな?」
@yano_purple「うん」

ウルフ田中「じゃあ 見てもらってもいい?」
バンッとゴムを弾く音を立てて脱ぐ。
@yano_purple「すごい…… おっきい」
握ってみるけど、
ウルフ田中「握りきれてる?」
@yano_purple「ううん 全然」

ウルフ田中「手首と比べてみてもいいかな?」
手首を並べてみると、
@yano_purple「えっ すごい(笑)」
笑っちゃう太さで、
ウルフ「どっちが太いかな?」
@yano_purple「チンチンのほうが太いかも」

ウルフ田中「お顔と比べてみてもいいかな?」
@yano_purple「うん」
顔を近づけて、
ウルフ田中「どうだろう?」
@yano_purple「おっきいと思う」
ここは少し萎えていて、なにをどう比較したいのかよくわからない状態でした。

体勢を整えて勃起も回復しつつ、
ウルフ田中「これ奥まで咥えちゃったら 耳のところまで行っちゃうね」
@yano_purple「すごい」
ウルフ田中「咥えられる?」
@yano_purple「頑張ってみる」

咥えてみるけど亀頭がつっかえて入らない。
ウルフ田中「全然入ってないね」

ウルフ田中「下から上へと舐め上げてごらん 長さもわかるから」

もう1度咥えさせて、
ウルフ田中「オマンコの中 こんな感じで圧迫されるんだよ」
@yano_purple「入るかな?」

マンコをくぱぁさせて、
ウルフ田中「もっと見してごらん 入るかな?」
@yano_purple「わかんない(笑)」

@yano_purple「入るかなぁ」
ウルフ田中「じゃあどれぐらい入るか 体の上に乗せてもらっていい?」
正常位の体勢になり、
ウルフ田中「ここまで ここまで行っちゃう」
太いのを入れたことがないので、不安というより興味がありそうな反応。

挿入して、
@yano_purple「んっ」
ウルフ田中「ちょっと入ったね」
@yano_purple「うん…… あっ……」

ウルフ田中「まだ3分の1くらいだけど 半分入れていい?」
と言って少しグイッと入れる。
@yano_purple「あっ……!」

ウルフ田中「全部入れて大丈夫そうかな?」
うなずく@yano_purple。
ウルフ田中「入れちゃうよ」
@yano_purple「入れて」
奥までグイッと入れると、
@yano_purple「うっ! んんっ んっ……」

さらに腰を持って押し込むウルフ田中。
あまり痛がっている様子が見えない時にこれをやりますね。
けっこうロリボディだけどデカチン耐性ありそう。

ウルフ田中「入った?」
@yano_purple「うん全部入った」
「うん全部入った」と言っている途中でグイッと突くけど、そんなに反応なし。空振ったようでもあります。

さらにもう1発重い突き。
ウルフ田中「どうなってる?」
お腹を触って確認。
@yano_purple「すごい いっぱいになってる」

ウルフ田中「じゃあもっと馴染ませていくからね」
ゆっくりとピストン。
上を向くとペッタンコな胸。

ベッドをガタガタ慣らせる激しいピストンに切り替え。
喘ぎ声も大きくなり、ピストンを止めると「はぁはぁ」と息を切らせる。

松葉崩しのような体勢で奥まで入れる。
ウルフ田中「見える? 入ってるところ」
@yano_purple「見える」
口元に手を当てて色っぽい感じ方。

再び正常位。
ウルフ田中「子宮ビックリしちゃってるかな?」
@yano_purple「うん」

腕を引いて少し乱暴に突く。

金髪ショートの色白貧乳美少女が最凶のデカチンで突かれて「はぁはぁ」言っている姿がエロいです。

騎乗位で跳ねる。
ウルフ田中「当たりどころ違うかな?」
@yano_purple「うんっ あっ……」
喘ぎながらなんとか返事をしている状態。

パンパンパンと激しい突き上げ。

グリグリとグラインド。
デカチンに臆せず押しつけている感じがエロい。

ウルフ田中「もっと奥突いてもいいかな?」
@yano_purple「うん」
バック。

白い肌と乱れる金髪。
喘ぎながら「もうダメ」と言っているみたいですが、呂律がまわっていない状態。

下向きおっぱい。

@yano_purple「ヤバいヤバい イっちゃうかも ダメ イっちゃうかも 気持ちいいっ あぁイクッ ああっ ああっ!」

イったかどうかよくわからない状態で「はぁはぁ」して休もうとした直後に羽交い絞め気味の体勢で追い打ち。ボロボロに追い込む激しさ。

ピストンが止まるとヘナヘナッと崩れる。
Image from Gyazo
最後の正常位が待っていますが、すでにグッタリ。
ウルフ田中「バックでしてる時にイっちゃったのかな?」
@yano_purple「うん イっちゃった……」
ウルフ田中「中でイっちゃった?」
@yano_purple「うん 中でイっちゃった……」

ウルフ田中「こんなに奥まで入って」
@yano_purple「奥まで入っちゃう」

ウルフ田中の汗がポタポタ落ちて、もうおっぱいに射精したみたい。
それだけ激しくピストンしたってことです。
ウルフ田中「硬い?」
@yano_purple「硬いっ! おっきいぃ! ああっおっきいの いっぱい 入って 気持ちいいっ!」
最初は全然コメントが出てこなかったのに、挿入してピストンが激しくなってからは自分から喋れるようになっている。

@yano_purple「奥まできてる ダメッ またイっちゃうかも!」
ウルフ田中「僕もイキたい」
@yano_purple「ああっ! 一緒に……」
ウルフ田中「ああっ!」
射精をガマンできず顔射。最後に@yano_purpleがイキそうだったところで、ウルフ田中の方が耐えられなかったところが良いです。

ウルフ田中「舐めれる?」
お掃除フェラ。咥え込めないので亀頭をチュパチュパ。

激しいセックスを追えて息を切らせる。
疲労と安堵の混ざった表情。

シーン2

オモチャで攻められる。

シーン3

1対1のカラミですが、シーン1と違って@yano_purpleがリードして攻め。

前戯から騎乗位、
男優「ガマンしないでイっていいよ」
と言って実際に@yano_purpleも「またイっちゃいそう」と感じていましたが、
男優「ヤバい ちょっと待って」
 ドピュ
カッコ悪すぎる暴発。
@yano_purple「あはっ フフフ」
男優「ちょっと 激しすぎる」
意外な暴発で良かったです。まさかこのカラミで暴発するパターンだとは思わなかった。ホントに突然出ちゃった感じがする。

暴発後の上から見下ろす表情も良いです。

男優「じゃあ僕がもっとイカせてあげる」
@yano_purple「ホントに?」
手マンと電マを使ってから正常位で再挿入。
2発目は顔射。

シーン4

最後は4P。3Pじゃなくて4P。
最後は3人とも正常位から顔射。

感想

金髪ショートで白人のような白い肌、ちょこっとロリ系のボディ。わかりやすい個性があるキャラクターで良かったです。クールに見えるけど、あどけない笑顔を見せたりもする。

まだAV3本目ということで、最初はコメントがあまり出てこなくて、チンコを鑑賞させている時も返事をする程度のやり取りでした。でも挿入して激しくなってくると「硬いっ! おっきいぃ! ああっおっきいの いっぱい 入って 気持ちいいっ!」などどコメントが多くなる変化が面白かった。

ウルフ田中が本気を出しちゃったパターンで、挿入時にあまり痛くなさそうな反応を見てから、持ち上げて奥までグイグイ押し込んだり、ベッドが壊れそうな全力ピストンを見せていた。ウルフ田中は痛がられることの方が多いでしょうから、相手の反応を見てたまに本気を出すような激しさを見せる。@yano_purpleの意外なデカチン耐性がウルフ田中の本気を出させたみたい。
最後は@yano_purpleがイキそうだったところで、その反応を見る余裕もなくウルフ田中がすぐ射精しちゃったのは耐えきれないほどの気持ち良さが伝わった。

シーン3は意外な暴発が良かった。男優が「ガマンしないでイっていいよ」と余裕をぶっこいて、@yano_purpleも素直に「またイっちゃいそう」と感じていたところで突然の暴発。「早漏」「名器」「素人」「童貞」などをテーマにしていない作品で突然暴発すると意外性がある。シーン1のフィニッシュのこともあり、名器なのかなとも思える。新人女優に対して余裕をぶっこいたのに返り討ちされるのも屈辱的で良い。
メイクもシーン1より良かった感じ。

いそうですけど多くない金髪ショートと色白。キャラクター的にもギャップや変化を見せて気になる存在でした。ウルフ田中との激しいカラミと、シーン3での意外な暴発など見どころもわかりやすい。

収録時間:135分(HD版:135分)
出演者:@yano_purple
監督:馨
メーカー:SODクリエイト
レーベル:君に惚れた!

FANZA @yano_purple ガチイキ!性感開発 中外同時イキ×連続絶頂SEX

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内タグ:シロウトTV

return top