逆ナンした男を煽りながらセックスしていたメスガキがイカされて「イってないよぉ ムカつくなぁ」

イカせ・勝負
イカせ・勝負 巨根

千石もなかの逆ナン企画。元地下アイドルらしい顔のかわいらしさとは裏腹なメスガキキャラ。男を子供扱いして「イイ感じ 頑張れ」と余裕の笑顔で煽りながらのセックス。でも男が頑張り続けると自分がイカされて「イってないよぉ ムカつくなぁ」「うるさいっ もうっ 君なんかにイカされるわけないじゃんか」と誤魔化す。>>感想
FANZA 「おチ●ポ、見せてもらってイイですか?」弄って責めて焦らして寸止め甘サドGIRL千石もなかがM男くんを逆ナンして痴女っちゃうぞ♪

Chapter 1

AV3本目で逆ナンパ企画をやらされる千石もなか。
好奇心旺盛で後攻の時に初めての彼氏と、
千石もなか「まずはオチンチンの味 知りたかったから フェラさせてって頼み込んで 付き合って1週間目にやっとさせてもらいました」
3Pでセックスの講習会みたいなのもやったらしい。

監督「オチンポ見せてくださいって言って逆ナンしましょう」
千石もなか「オチンポ見せてくださいって言って逆ナン!? 嘘? 3本目でやるやつですかそれ?」

JKのコスプレで逆ナン。
ガチで逆ナンをやれるわけはないのですが、声かけシーンも丁寧に撮ってある。

3人目を人がいないところに連れ込み、チンポを見せてもらうために先ず千石もなかがパンツを見せる。
ニーハイと絶対領域のムチムチ具合が良いです。

渋る男にキスをして体を触る。
千石もなか「見せたくなってきたんじゃないですか?」
男「いや… でも…」

恥ずかしいだけじゃなく、人が来るかもしれないのもある。
Tシャツ越しに乳首コリコリ。
千石もなか「見せてくれます?」
男「いやぁ…」

パッと手を離して、
千石もなか「じゃあ止める 他の人探します」
男「え!? いや そんな ここまでして…」

押してダメなら引いてみろのやり方が上手い。

千石もなか「1人目ゲットです」
パンツを脱がせて竿をいじりまくる。
千石もなか「ちょっと大きくなってきた?」
男「そんなことは…」


乳首舐めとキスから乳首舐め手コキ。
千石もなか「もうギンギンですね すごい硬くなってます」
仁王立ちフェラ。

千石もなか「あぁめっちゃ硬くなってきた カッチコチ」
激しいフェラと手コキで、
男「気持ちいい…」
千石もなか「もう限界ですか?」


男「いいですか? イクッ…!」
舌を伸ばして精子を受け止める。

Chapter 2

2人目はトイレに突撃して逆ナン。
千石もなか「見してもらえないと帰れないから」
泣き落としでゴリ押してキス。
千石もなか「早くオチンチン見せたら楽になりますよ」
乳首舐め。

交渉成立してホテルに移動。
キスをして乳首を触る。股間をさすって、
千石もなか「オチンポ見せてもらっていいですか?」
男がパンツを脱ぐと、
千石もなか「ああっ おっきい」
おそらく男優は玉木玲。

男を全裸で仰向けに寝かせて乳首舐め。チンポもサワサワ。
千石もなか「気持ち良さそう さっきより硬くなってる」

長いチンポを咥える。
千石もなか「気持ちいい?」
男「気持ちいいです…」


半分も口に入らず、チンポを見つめて、
千石もなか「おっきすぎて全然入んない」
ちゃんとサイズを確認してから言うのが良いです。

男に攻めさせる。
シャツのボタンを外しておっぱいを揉む。

パンツ越しの手マンで、
千石もなか「じゃあどっちが気持ち良くなるかゲームしようか?」
男「なんすかそれ?」
千石もなか「いっぱい気持ち良くさせたほうが勝ち」

手マンvs手コキでのイカせ合い。

千石もなか「私が勝っちゃうぞぉ …あっ すごい… すごい奥入る 気持ちいい」
強気だったけど感じさせられる。

千石もなかもやり返して、
千石もなか「すごいカウパー出てきた 手止まってるよ 動かせなくなっちゃったの? 私が勝ちになっちゃうよ いいの?」
イカせ合いの攻防が良いです。

男「イっちゃう イっちゃう…」
でも寸止めしてシックスナイン。
男「あぁイっちゃう…」
千石もなか「ダメェ フフ すぐイっちゃいそうだね」


千石もなか「いっぱいガマンできたから ご褒美あげちゃう」
コンドームを着けて騎乗位で挿入。
千石もなか「いくよー」
長い竿を根元まで挿入。
千石もなか「かわいい 入れただけで気持ちいいの?」

M字開脚で腰を振る。
男「あぁヤバイすね イっちゃう…」
千石もなか「ダメェ」

太腿を押さえてストップさせる。
千石もなか「ダメだよ まだイっちゃ まだ始まったばっかりじゃん」

千石もなか「じゃあおいで」
対面座位でおっぱいを舐めさせる。
腰を振るとまたイキそうになり、
千石もなか「めっちゃ早漏だね かわいい」

後ろからやりたいと言う男に、
千石もなか「後ろから? 生意気だなぁ」
M男にマウントを取られたくない感じも良いです。
後ろからパンパンして、
千石もなか「あっ…! 奥当たってる 気持ちいい」

千石もなか「もっと激しく 奥いっぱい突いてほしい そうそう フフ 気持ちいい」
長いチンポで奥を突かれても余裕の笑顔。でも感じる表情も混ざる。

ピストンが止まり、
千石もなか「もうダメ? もっと頑張ってよ」
小悪魔的に煽る。
おっぱいを触りながら突くと、
千石もなか「いいね おっぱいも触られるとイキそうかも あっ んんっ…!」
感じてきて、
千石もなか「イクッ… ああっ!」
生意気な小悪魔がイって崩れる。

千石もなか「フフフ イっちゃった」
イってちょっと照れる感じもかわいい。

男「またイキそう」
千石もなか「もう?」
男「いいですか?出して」
千石もなか「まだ足りない もっとして」

射精は許可せず続けさせる。
側位→寝バック。
千石もなか「イキそうなの? もっと激しくしてもいいんだよ 頑張って」
小娘に煽られるセックスがM的に良いです。

男が頑張って突き続けると、
千石もなか「気持ちいい またイクかも…」
余裕の笑みが消えて感じてくる。

千石もなか「あっ あっ うっ そう… あっ あっ イクッ…!」
顔をうずめて撃沈する姿も良い。
ちょっと悔しそうな表情でビクビク。

男「イっちゃったんですか?」
千石もなか「イってないよぉ ムカつくなぁ」

生意気な小悪魔がしっかり悔しがってくれる。

正常位しながらベロチュー。
千石もなか「もっといっぱいして」

千石もなか「顔に余裕ないね」
男「イっちゃいそうになってきました」
千石もなか「フフ まだまだ満足させて いっぱい激しくパンパンして」
男「イっちゃいそうです」
千石もなか「イっちゃいそう? ダメ まだ まだ満足できてない 頑張れ できるできる」
男「もうできません」

最後は小悪魔の面目を保って、ガマンできなくなった男がおっぱいに射精。

千石もなか「イっていいって言ってないんだけど」
射精直後のチンポを手コキ。
千石もなか「頑張れー」
そのままカメラが離れる。

Chapter 3

3人目は車に乗っている男に突撃。
車内で男を寝かせて攻める。
男「ちょっと恥ずかしいな」
千石もなか「恥ずかしい?」


「元地下アイドル」という謳い文句の千石もなか。アップの顔がアイドルっぽい。
主観視点っぽい視点でかわいい顔が堪能できる。

かわいい顔してニヤケ顔でベロをベロンベロン絡めるキス。
千石もなか「オチンチン ビクビクしてる」

パンツを脱がせて、
千石もなか「もう立派に勃ってるよ」
アイドルにフェラしてもらってる感じの主観視点でのフェラ。
千石もなか「かわいい これはどうかな?」
深く咥える。かわいい顔して痴女っぽいギャップが良いです。

千石もなか「乳首も舐めてあげよっか」
男が大きめの声を出して、
千石もなか「しーっ ダメだよ 乳首感じすぎ かわいね」
感じる男を見て笑顔。
千石もなか「すっごい感じてる 声出てるよ」

おっぱいを揉ませながら手コキ。
おっぱいでチンポを擦り、
千石もなか「かわいい なんでも感じちゃうんだ」

フェラからの手コキで射精。
イカせた後に笑顔で見てくるのも良いです。
千石もなか「はは ひひ ピュッピュッ」
メスガキに抜かれた感がある。

千石もなか「もう出ないの? もう1回出るよね?」
今回も射精後のチンポを攻め続ける。
男「許して」
千石もなか「許さなーい(笑) かわいい もう1回イケそう?」
男「無理無理ぃ」
千石もなか「がんばれがんばれー」

笑顔で煽るのがめっちゃエロかわいい。

Chapter 4

4人目は浴衣姿でコンビニで逆ナン。
そのままホテルに行って酒を飲む。
パンツを脱がせて、
千石もなか「わぁ けっこう大きいね」
男「あ そうですか?」
千石もなか「体は子供 チンポは大人? え? 名探偵なの君? あメガネ 絶対意識してるでしょ」
デカチンを褒めつつ低身長男子を煽っちゃう。
千石もなか「名探偵がチンポ見してくれたぁ」

男が服を脱ぐのに手間取ると、
千石もなか「事件は解けても 服は脱げないんだね」

キスしながら手コキ。
千石もなか「ちゃんと舌出して偉い」
4人ともそうですけど男を子供扱いする千石もなか。
フェラをして、
千石もなか「お姉さんのフェラすごい?」
男「すごいです」
千石なか「良かったぁ じゃあ乳首もサービスしてあげよう」


ベッドに移動して千石もなかが上から攻める。
乳首の舐め合い→シックスナインで千石もなかも喘ぎ声が漏れて、
男「気持ちいいですか?」
千石もなか「ん 別に…気持ち良くないよ」

強がるのもかわいい。
千石もなか「んっ… あっ あっ…」
強がっても声が出ちゃう。
千石もなか「気持ちいい?」
男「はい」
千石もなか「あっ んんっ… 私は全然気持ち良くないよ」


手コキで寸止めして、
千石もなか「ビクビクしてる かわいいねぇ」
騎乗位で挿入。
半脱ぎの浴衣がエロかわいい。

浴衣を脱いで騎乗位。
千石もなか「かわいい 気持ち良さそう」
男を見下ろして笑顔で腰を振る。
千石もなか「かわいいねっ」
愛おしそうにキス。

男「イっちゃうイっちゃう!」
千石もなか「まだイカせないよ」

体位を変えてバックで男に突かせる。
千石もなか「もっと腰振って 激しく もっと頑張って」
笑顔で煽る。
千石もなか「あはっ ちょっとイイ感じ」

千石もなか「あれ? 遅くなってるよ がんばれー」
煽って男に頑張らせて、
千石もなか「ちょっと…イキそうかも… もっと頑張って」
千石もなかの表情が変わってくる。

千石もなか「んっ… あぁ… イクイクッ…!」
子供扱いしていた男にイカされる。

男「イっちゃったんですか?」
千石もなか「うるさいっ」

Chapter 2と似たような展開ですが、この展開のやり方が上手。
照れた顔もかわいい。
千石もなか「もうっ 君なんかにイカされるわけないじゃんか」

椅子に移動して対面座位で男を追いつめて、
千石もなか「もう2度と生意気言わないって約束する?」
男にイったことをイジられてムキになっている感じも良い。

正常位。
千石もなか「頑張って 全然動いてないよ」
応援風の煽りセックス。
千石もなか「イイ感じ 頑張れ」
頑張って続けていると千石もなかも感じてくる。
千石もなか「気持ち良さそうだね 頑張れ もっともっと」

男「あぁ出ちゃう出ちゃう出ちゃう」
急に射精感が込み上げてきた感じで顔射。
千石もなか「勝手に舌出さないでよ」

精子まみれの舌でベロチューしながら手コキ。
千石もなか「勝手に口出した罰だよ(笑)」

感想

元地下アイドルで小悪魔的な千石もなかのキャラがハマっていました。
顔はアイドルらしいかわいさで特にChapter 3は主観視点でかわいい顔が堪能できる。でも小悪魔的な痴女であり、かわいい顔して年上の男を子供扱いするように煽る。まさにメスガキという感じが良いです。

こんなアイドルっぽい子に「ダメだよ まだイっちゃ まだ始まったばっかりじゃん」「めっちゃ早漏だね かわいい」「後ろから? 生意気だなぁ」と煽られながらのセックスが屈辱的でM的に良いです。
直接的に責める言葉だけじゃなくて「もっと激しく 奥いっぱい突いてほしい そうそう フフ 気持ちいい」「イキそうなの? もっと激しくしてもいいんだよ 頑張って」とかメスガキに上から目線で言われるのも良い。男が必死で突いても余裕のある笑顔とか。

Chapter 2では男がイカせる場面もあり、余裕の笑顔から感じる表情に変わるのも良いですし、「イってないよぉ ムカつくなぁ」と悔しがってくれるのも良い。生意気なメスガキだけに男がイカせる気持ち良さも倍増。

Chapter 4でも低身長男子を子供扱いして煽りまくるセックスが良かった。でも一方的に攻めるだけじゃなく、「ん 別に…気持ち良くないよ」「うるさいっ もうっ 君なんかにイカされるわけないじゃんか」と感じちゃって誤魔化すのもかわいい。
男に「頑張れー」と頑張らせて余裕の笑顔を見せてからの、表情が変わってイカされる展開が上手いですね。

小悪魔的な痴女キャラに自然にハマっているのが強いですね。低身長男子のチンポを見て「体は子供 チンポは大人? え? 名探偵なの君?」とか言えるのが面白い。
メスガキキャラとしての攻めだけじゃなくて、イカされる時の表情の変化が上手いのでメリハリが利いていて良いです。

出典

配信開始日:2022/09/02
商品発売日:2022/09/06
収録時間:145分
出演者:千石もなか
監督:さもあり
メーカー:kawaii
レーベル:kawaii

FANZA 「おチ●ポ、見せてもらってイイですか?」弄って責めて焦らして寸止め甘サドGIRL千石もなかがM男くんを逆ナンして痴女っちゃうぞ♪

テングノハナオレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました